山頂でテリを張る京都のオオムラサキ

夕方に山頂でテリを張るオオムラサキを観察に出かけた。下のクヌギ林で樹液に来ているオオムラサキはもう擦れていたそうだが、山頂に来ていた物は元気に飛び回り羽も痛んでいない。2頭の雄が追っかけ合いをしたり時にはツバメを追いかけたりしていた。高いところにとまるので角度が悪いが、表翅の美しさを見るためにそこで採集されたオスを撮影させていただいた。
オオムラサキ東山20.7.5 (1).jpg採集されたオオムラサキ♂ 2020.7.5.撮影
オオムラサキ東山20.7.5 (2).jpg山頂でテリを張るオオムラサキ♂ 2020.7.5.撮影
オオムラサキ東山20.7.5 (3).jpg山頂でテリを張るオオムラサキ♂ 2020.7.5.撮影
オオムラサキ東山20.7.5 (4).jpg山頂でテリを張るオオムラサキ♂ 2020.7.5.撮影
オオムラサキ東山20.7.5 (5).jpg山頂でテリを張るオオムラサキ♂ 2020.7.5.撮影
オオムラサキ東山20.7.5 (6).jpg山頂でテリを張るオオムラサキ♂ 2020.7.5.撮影
オオムラサキ東山20.7.5 (7).jpg山頂でテリを張るオオムラサキ♂ 2020.7.5.撮影
オオムラサキ東山20.7.5 (8).jpg山頂でテリを張るオオムラサキ♂ 2020.7.5.撮影