アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
好奇心京都
ブログ紹介
京都の歴史探索のほか、京都を中心にした蝶や野鳥など自然観察や観光散策地を紹介しています。
zoom RSS

賀茂川の秋景色

2018/11/20 05:00
賀茂川の北大路橋から西賀茂橋まで午後から歩いて見た。いつもは朝の5時から歩いているので真っ暗闇だがこの時間に歩いて見るとカモたちも冬シーズンで戻ってきているのが見て取れる。カワアイサも戻っていた。また、この日はセキレイたちが数多く飛んで虫を取っていた。御園橋の工事はまだまだ続く。
画像
北大路橋付近から見る植物園、半木の道と賀茂川 2018.11.19.撮影
画像
西賀茂橋付近に見るアオサギ 2018.11.19.撮影
画像
オナガガモ 2018.11.19.撮影
画像
カルガモ 2018.11.19.撮影
画像
カワアイサの♀ 2018.11.19.撮影
画像
カワウ 2018.11.19.撮影
画像
キセキレイ 2018.11.19.撮影
画像
コガモ 2018.11.19.撮影
画像
コサギ 2018.11.19.撮影
画像
セグロセキレイ 2018.11.19.撮影
画像
ダイサギ 2018.11.19.撮影
画像
ハクセキレイ 2018.11.19.撮影
画像
ヒドリガモ 2018.11.19.撮影
画像
マガモ 2018.11.19.撮影
画像
東側橋げた撤去が始まった御園橋架け替え工事 2018.11.19.撮影
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


無鄰庵(山懸有朋別荘)庭園の秋

2018/11/19 05:00
山懸有朋が明治27〜29年に造営した京都別荘の名勝無鄰庵庭園の秋を見に出かけた。まだ完全な紅葉には少し早かった。
画像
薮内流燕庵を模して造られた庭園の茶室 2018.11.15.撮影
画像
琵琶湖疏水を引き込んだ庭園の紅葉 2018.11.15.撮影
画像
七代目小川治兵衛が作庭した庭園の紅葉 2018.11.15.撮影
画像
岡崎南禅寺界隈の別荘群の先駆けとなった庭園の秋 2018.11.15.撮影
画像
東山から流れる三段の滝をイメージする庭園の琵琶湖疏水取り込み口 2018.11.15.撮影
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


南禅寺の秋

2018/11/18 09:22
動物園の帰り南禅寺を歩いて秋の風景を楽しんだ。何度も出かけているが今年はまだ紅葉が本格的ではない。
画像
南禅寺天授菴白壁築地塀と紅葉 2018.11.15.撮影
画像
南禅寺水路閣と紅葉 2018.11.15.撮影
画像
南禅寺本坊築地塀と紅葉 2018.11.15.撮影
画像
南禅寺法堂渡り廊下と紅葉 2018.11.15.撮影
画像
南禅寺法堂とハゼノキ、イチョウの紅(黄)葉 2018.11.15.撮影
画像
南禅寺庭園の竹林 2018.11.15.撮影
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


京都市立動物園に見る動物たち

2018/11/17 05:00
子どもの頃行ったきりで、大きくなってから行ったことなく、70歳になって行くようになり2度目の動物園の訪問。初回に見れなかった動物たちの表情を追ってみた。ここの動物園はほとんど檻の中と強化プラスチック越しなので写真には撮りにくい。また、動き回る動物、動かない動物の一瞬の表情を見ようとするとずいぶん粘りが必要だった。昆虫や鳥たちとは違う世界が動物園にはあった。みないい顔をしていた。
画像
京都市立動物園園内マップ 2018.11.15.撮影
画像
動物園から見る琵琶湖疏水と疏水記念館 2018.11.15.撮影
画像
動物園の中心にある噴水。このあたりに平安時代の白河院九重の塔があった。 2018.11.15.撮影
画像
琵琶湖疏水と動物園 2018.11.15.撮影
画像
アムールトラ 2018.11.15.撮影
画像
黒いジャガー 2018.11.15.撮影
画像
ライオン 2018.11.15.撮影
画像
ニシゴリラ 2018.11.15.撮影
画像
アカゲザル 2018.11.15.撮影
画像
シロテナガザル 2018.11.15.撮影
画像
ワオキツネザル 2018.11.15.撮影
画像
ミーアキャット 2018.11.15.撮影
画像
レッサーパンダ 2018.11.15.撮影
画像
ヤブイヌ 2018.11.15.撮影
画像
ブラジルバク 2018.11.15.撮影
画像
シマウマ 2018.11.15.撮影
画像
キリン 2018.11.15.撮影
画像
カバ 2018.11.15.撮影
画像
アジアゾウ 2018.11.15.撮影
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


宇治の木幡池の秋の自然観察

2018/11/16 05:00
宇治の木幡池の自然観察に出向いてみた。台風24号でここも倒木などの被害があるが北山ほどではなかった。この時期にどんな生き物が見られるか探してみたが、蝶ではヒメアカタテハ、ヒメウラナミジャノメ、キタキチョウ、モンシロチョウ、ヤマトシジミを見るのみで、野鳥ではカワセミを追うチョウゲンボウ、オオバン、カイツブリ、マガモ、アオサギ、コサギを見るのみだった。ただ、ウグイスが春のように「ホーホケキョ」と囀っているのには驚いた。桜の狂い咲きのようなものか?藪の中には何かアオジやホオジロのような鳥がいる。
画像
木幡池の堂ノ川土手にはヒメツルソバのピンクの小花がびっしりと咲くところが多い。 2018.11.14.撮影
画像
ヒメツルソバのピンクの小花 2018.11.14.撮影
画像
木幡池にはブラックバスなど小魚の釣り人が池辺に多い。葭原にはセイタカアワダチソウの黄色い花、オナモミ、カナムグラ、イヌタデなどが見られる。 2018.11.14.撮影
画像
ナンキンハゼの紅葉などがオブジェのように絡まっていた。 2018.11.14.撮影
画像
釣り人が糸を垂れる池面にはぽっかり浮かんだ秋の雲が映っていた。 2018.11.14.撮影
画像
羽化したてのヒメアカタテハが飛んでいる。 2018.11.14.撮影
画像
飛び古したヒメウラナミジャノメが最後の力を振り絞り産卵行動をしている。 2018.11.14.撮影
画像
エノコログサにこれも擦れきったヤマトシジミがとまって日光浴をしている。 2018.11.14.撮影
画像
池でカワセミを追い掛け回したチョウゲンボウは狩りを失敗したので旋回し、高いマンションの屋上にあるテレビアンテナにとまった。 2018.11.14.撮影
画像
池の岸辺にはアオサギとコサギが休んでいる。 2018.11.14.撮影
画像
オオバンとカイツブリが一緒に餌探しに動いていた。 2018.11.14.撮影
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


晩秋の京都府立植物園に見る蝶などの昆虫と花

2018/11/15 05:00
暖秋が14日になって急に冷え込み、晩秋の植物園にはもう虫の姿がめっきり少なくなった。その中で生き残る蝶などの姿を追う。野鳥は常連のカワセミ以外にはヒヨドリやシジュウカラ、ヤマガラ、メジロくらいしか見ない。花も少なく、菊花展も終盤だが野菊の花も終わりかけている。
画像
満開の四季桜と紅葉 2018.11.14.撮影
画像
菊花展で京都府知事賞を受賞した大菊 2018.11.14.撮影
画像
ヒノミサキギク(和歌山県日ノ岬) 2018.11.14.撮影
画像
オツタチカンギク(島根県出雲市乙立町) 2018.11.14.撮影
画像
紅葉の半木池のカワセミ 2018.11.10.撮影
画像
紅葉に飛ぶカワセミ 2018.11.10.撮影
画像
半木池のカワセミの伸び 2018.11.14.撮影
画像
柿を食べに来ているヒヨドリ 2018.11.14.撮影
画像
ミカンに隠れるオオカマキリ 2018.11.14.撮影
画像
ミカンを食べるアゲハチョウ終令幼虫 2018.11.14.撮影
画像
ミカンを食べるアゲハチョウ2令幼虫 2018.11.14.撮影
画像
ミカンを食べるナガサキアゲハ3令幼虫 2018.11.14.撮影
画像
ミカンを食べるモンキアゲハ2令幼虫 2018.11.14.撮影
画像
ミカンの葉陰で蛹になるクロアゲハ 2018.11.14.撮影
画像
ミカンの葉に休む飛び古したヤマトシジミ 2018.11.14.撮影
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


花脊大見尾根の秋、台風24号の爪痕とキノコ探し

2018/11/14 05:00
9月30日に台風24号が京都を直撃して倒木による被害が甚大となり、10月15日まで花脊峠への道は通行止めとなっていた。一度その被害の様子を見に行こうと思っていたので11月12日朝に出かけて見た。花脊大見尾根の道はかなり整備されていたが随所にその爪痕が見れた。特に杉林の倒木がひどく、まだ電線にそれがかかったままの状態のところも残る。市内で見た倒木と同じように雑木も根元からあちこちで倒れている。野鳥の姿を探したが、カラ類の鳴き声と遠くでオオアカゲラのドラミングを聞いたくらいだった。キノコも少なく、以前見たようなナメコの群生はほとんどなかった。ヒサマツミドリシジミのポイントも台風で少し様子が変わっていたが、これは来年良い方に変わりそうだった。
画像
台風24号の爪痕。花脊大見尾根の電線に架かる倒木。 2018.11.12.撮影
画像
台風24号の爪痕。鞍馬山から花脊峠にかけて杉林の倒木被害は甚大で、花脊大見尾根も杉林はかなりの倒木が見られる。 2018.11.12.撮影
画像
台風24号の爪痕。花脊大見尾根道に根からの倒木があちこちにある。 2018.11.12.撮影
画像
台風24号の爪痕。滝谷山登山口より大見寄りの林道は倒木でジムニーでももう走れない。 2018.11.12.撮影
画像
花脊大見尾根の秋 2018.11.12.撮影
画像
花脊大見尾根の秋 2018.11.12.撮影
画像
花脊大見尾根に見る黄葉 2018.11.12.撮影
画像
花脊大見尾根から眺望する秋景色 2018.11.12.撮影
画像
わずかに見られたナメコ 2018.11.12.撮影
画像
群生していたナメコの一部 2018.11.12.撮影
画像
クリタケと思える新鮮なキノコ 2018.11.12.撮影
画像
クリタケと思うキノコ 2018.11.12.撮影
画像
付け根のシミを調べていないので確定はできないがムキタケと思うキノコ。ツキヨタケかもしれない。 2018.11.12.撮影
画像
ムキタケと思うキノコ 2018.11.12.撮影
画像
ブドウタケと思うキノコ 2018.11.12.撮影
画像
ブドウタケと思うキノコ 2018.11.12.撮影
画像
カワラタケ 2018.11.12.撮影
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

好奇心京都/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる