京都府に生息していたキリシマミドリシジミ

滋賀県や三重県には生息しているが京都府には記録がなかったキリシマミドリシジミの卵が採集され生息確認されたという情報をもとに友人たちと調査確認に出かけた。非常に限定的な地域にわずかながら採卵されているので数卵でも採取できればそれを確認できると考えていたが3人で15卵ほど幸いにも採集でき、その生息が間違いないことを知ることが出来た。大きなアカガシのご神木の周りにのみそれは見つかり、それ以外の場所には見つからない。全く狭い範囲での生息なのですでに絶滅危惧といえるだろう。細々と発生し続けてくれることを祈らざるを得ない。私は1卵しか採取できていないが、無事親になってほしいと思う。
金胎寺20.3.23 (21).jpg京都府のキリシマミドリシジミ発生地。局部的にアカガシの大木が残されていてその周辺にキリシマミドリシジミの産卵に適した環境が残っていた。 2020.3.23.撮影
金胎寺20.3.23 (26).jpg京都府のキリシマミドリシジミ発生地。非常に狭い範囲にのみ卵は見つかり、環境の悪いアカガシには卵は見つからない。 2020.3.23.撮影
金胎寺20.3.23 (22).jpg京都府のキリシマミドリシジミ発生地。成虫が飛んでテリを張り交尾できる環境と産卵に適した環境の二つがそろう場所にのみ卵は見つかる。 2020.3.23.撮影
キリシマ卵金胎寺20.3.23 (8).jpgここで採取できたキリシマミドリシジミの卵の一部 2020.3.23.撮影
キリシマ卵金胎寺20.3.23 (42).jpg友人が採取したキリシマミドリシジミの卵 2020.3.23.撮影
キリシマ卵金胎寺20.3.23 (31).jpg友人が採取したキリシマミドリシジミの卵 2020.3.23.撮影
キリシマ卵金胎寺20.3.23 (52).jpg私が採取したキリシマミドリシジミの卵 2020.3.23.撮影
キリシマミドリシジミ石榑峠18.7.27 (281).jpg7月末に発生する三重県産のキリシマミドリシジミ♂。シロモジの葉にとまって開翅。 2018.7.27.撮影
キリシマミドリシジミ石榑峠19.7.25 (92).jpg三重県産のキリシマミドリシジミ♂の裏翅。アカガシの木にいる。 2019.7.25.撮影
キリシマミドリシジミ石榑峠19.7.25 (19).jpg三重県産のキリシマミドリシジミ♀裏翅。ツバキの茂みに休んでいる。 2019.7.25.撮影

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント