秋の広沢池とミサゴ

久しぶりに広沢池の秋景色を見に出かけた。ミサゴの様子やほかの水鳥たちは何が来ているか観察も兼ねている。ミサゴはいつもの杭で2時間ほど休んでいて12:00に飛び立ち小さな魚を捕らえ、杭に戻って食べている。水鳥ではキンクロハジロ、ホシハジロ、オオバンが入っていた。カイツブリも泳いでいる。いつもよりアオサギ、コサギ、カワウの姿は少ない。広沢の野にはジョウビタキ、モズ以外の姿を見なかった。弁天島には人が珍しくいなかったので近くにミサゴが寄ってくれないか期待したがそれは残念ながら期待外れだった。
広沢池19.11.8 (9).jpg嵯峨野広沢池弁天島の観音像と遍照寺山 2019.11.8.撮影
広沢池19.11.8 (10).jpg嵯峨野広沢池弁天島の千手観音像 2019.11.8.撮影
広沢池19.11.8 (12).jpg弁天島の弁財天社。昨年の台風21号で飛ばされ屋根の銅板も輝き美しく修理された。広沢池の対岸は世界救世教平安郷庭園。これから紅葉が美しくなる。 2019.11.8.撮影
広沢池19.11.8 (13).jpgミサゴが休む定位置になる広沢池の杭。弁天島から200m先にある。 2019.11.8.撮影
広沢池19.11.8 (17).jpg広沢池に浮かぶUFOに似た秋の雲 2019.11.8.撮影
広沢池19.11.8 (40).jpg広沢池上空でホバリングするミサゴ 2019.11.8.撮影
広沢池19.11.8 (48).jpg広沢池上空でホバリングするミサゴ 2019.11.8.撮影
広沢池19.11.8 (67)1.jpg定位置の杭にとまり捕らえた魚を食べようとするミサゴ 2019.11.8.撮影

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント