京都府立植物園に見る花と蝶他

京都府立植物園を散策して花と蝶を探し歩いた。ホトトギスの花にホシホウジャクが飛んでいたがホトトギスは蜜が多いのかホバリング時間が長い。それで接写撮影を試みてみた。他の花ではとうていできない撮影だ。カイノキやモッコクの実には相変わらずキビタキの雌がよく来ている。花に飛ぶ蝶もまだ見られるがだんだんその姿は少なくなってきている。
キビタキ植物園19.10.17 (13).jpgカイノキの実を食べに来ているキビタキの雌。周辺を飛ぶ時は虫を捕って食べている。 2019.10.17.撮影
ホシホウジャク植物園19.10.17 (3).jpgホトトギスの花の蜜を吸うホシホウジャク。蜜が多いのかホバリング時間が長い。それで接写撮影を試みてみた。 2019.10.17.撮影
ヒメアカタテハ植物園19.10.17 (1).jpg蝶の姿は少なくなったがまだ花にはヒメアカタテハが来ている。 2019.10.17.撮影
モンキチョウ植物園19.10.17 (3).jpgモンキチョウ。モンシロチョウやヤマトシジミなどと飛んでいる。 2019.10.17.撮影
ツマグロヒョウモン植物園19.10.17 (18).jpgツマグロヒョウモンの雄。この蝶はまだ新鮮なものがいる。 2019.10.17.撮影
コルヌスウィロソニアナ植物園19.10.13 (4).jpgコルヌスウィソニアナ。熟して黒くなると野鳥が好んで食べに来る。一時はアオゲラがよく食べに来ていた。 2019.10.13.撮影
タイワンモクゲンジ植物園19.10.13 (5).jpgタイワンモクゲンジの花。 2019.10.13.撮影
オオモクゲンジ植物園19.10.13 (4).jpgオオモクゲンジ 2019.10.13.撮影
オオバミズオジギソウ植物園19.10.13 (8)1.jpgオオバミズオジギソウ 2019.10.13.撮影
コバノフジバカマ植物園19.10.17 (4)1.jpgコバノフジバカマ 2019.10.17.撮影
ユキミバナ植物園19.10.13 (8).jpgユキミバナ 2019.10.13.撮影