岩倉のクロコノマ幼虫とキノコ他

岩倉の別の定期観察場所へ出かけた。ここもクロコノマが多い。終令幼虫から3令幼虫まで見ることができた。キノコはカエンタケが出ていないか確かめたが今年はほかのキノコも含め少ない。アワブキにはアオバセセリの幼虫は見られるがスミナガシは1頭も見れなかった。前回採集した3令幼虫からすべて寄生蝿が出ているのでここの幼虫は全滅しているのだろう。成虫ではコミスジ、アキアカネの姿をなにもいない沿道や広場に見ることができた。
クロコノマ岩倉飛騨池19.9.17 (21).jpgススキについているクロコノマの終令幼虫 2019.9.17.撮影
クロコノマ岩倉飛騨池19.9.17 (7).jpgススキについていたクロコノマの3令幼虫 2019.9.17.撮影
クロコノマ岩倉飛騨池19.9.17 (9).jpgススキの葉裏に残るクロコノマの蛹殻 2019.9.17.撮影
アキアカネ岩倉飛騨池19.9.17 (3).jpgススキにとまるアキアカネ 2019.9.17.撮影
コミスジ岩倉飛騨池19.9.17 (5).jpg日向に飛んでいたコミスジ 2019.9.17.撮影
ホタルガ岩倉飛騨池19.9.17 (6).jpg雑木林に飛ぶホタルガ 2019.9.17.撮影
ホタルガ岩倉飛騨池19.9.17 (3).jpg雑木林に飛ぶホタルガ 2019.9.17.撮影
ツリガネタケ岩倉飛騨池19.9.17 (5).jpgクヌギの朽木に出来たツリガネタケ 2019.9.17.撮影
ツリガネタケ岩倉飛騨池19.9.17 (1).jpgツリガネタケに付いたヒグラシの空蝉 2019.9.17.撮影
ジンガサタケの仲間?岩倉飛騨池19.9.17 (2).jpgクヌギの朽木に生えたジンガサタケの仲間? 2019.9.17.撮影
ジンガサタケの仲間?岩倉飛騨池19.9.17 (5).jpgクヌギ朽木樹上のジンガサタケの仲間? 2019.9.17.撮影
マンネンタケ岩倉飛騨池19.9.17 (3).jpgクヌギの朽木に出来たマンネンタケ 2019.9.17.撮影
ススキ岩倉飛騨池19.9.17 (2).jpgクロコノマの食草、ススキ 2019.9.17.撮影
メリケンカルガヤ岩倉飛騨池19.9.17 (5).jpg最近いたるところに増えている帰化植物のメリケンカルガヤ 2019.9.17.撮影