ハッチョウトンボなど池の湿地に見るトンボ他

梅雨に入りヒサマツミドリシジミの継続観察が天候上できなくなったので、近所の池にトンボ等を観察に出かけた。数は少ないがハッチョウトンボとキイトトンボ、ハラビロトンボなどが見れた。ベニイトトンボも観察したかったがこの日は1頭しか見ることが出来なかった。いつもいるところに全くトンボの姿がなかったのは池辺を清掃された所為なのだろうか?
ハッチョウトンボ♂深泥池19.6.29 (4)1.jpg湿地にいるハッチョウトンボ♂。2cmほどのトンボなのでよく目を凝らさないと見えない。 2019.6.28.撮影
ハッチョウトンボ♂深泥池19.6.29 (7).jpgハッチョウトンボ♂ 2019.6.29.撮影
ハッチョウトンボ♀深泥池19.6.29 (20)1.jpgハッチョウトンボ♀。♂と違いより見えにくい。 2019.6.29.撮影
ハッチョウトンボ♀深泥池19.6.29 (41).jpgハッチョウトンボ♀ 2019.6.29.撮影
キイトトンボ深泥池19.6.29 (1)1.jpgキイトトンボ♂ 2019.6.29.撮影
キイトトンボ深泥池19.6.29 (30)♀.jpgキイトトンボ♀ 2019.6.29.撮影
ハラビロトンボ♂深泥池19.6.29 (3).jpgハラビロトンボ♂ 2019.6.29.撮影
ハラビロトンボ♀深泥池19.6.29 (5).jpgハラビロトンボ♀ 2019.6.29.撮影
アキアカネ?深泥池19.6.29 (2).jpgアキアカネの羽化後? 2019.6.29.撮影
ベニシジミ深泥池19.6.29 (2).jpgベニシジミ 2019.6.29.撮影
オオスズメバチ深泥池19.6.29 (4)1.jpgクヌギの樹液を吸うオオスズメバチ。 2019.6.29.撮影