アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
好奇心京都
ブログ紹介
京都の歴史探索のほか、京都を中心にした蝶や野鳥など自然観察や観光散策地を紹介しています。
zoom RSS

2017野鳥観察・・・8時半ころ水飲みに現れるコイカル

2017/03/27 05:00
公園の散水栓の水たまりに毎朝8時半ころ、この時期でも水飲みに現れるコイカルがいるというので見に出かけてみた。本来もう移動する時期だが今年は気候の加減でまだ居残っていた。コイカルはイカルの群れに交じっていることが多いらしいが、ここのコイカルはこの日は単独で行動していた。8時半から10分ほど姿を見せてうろついていたが、9時には近隣の住人の犬の散歩も始まり姿を消した。イカルと違い数が少ないと思う性か羽の色も美しく思える。
画像
公園のつぼみの膨らんだソメイヨシノにとまるコイカル。あと一週間とどまってくれると桜の開花とコイカルの姿が見れるのだろうが、それはまず無理な注文だろう。 2017.3.26.撮影
画像
ソメイヨシノにとまるコイカル 2017.3.26.撮影
画像
枝どまりのコイカル 2017.3.26.撮影
画像
枝どまりのコイカル 2017.3.26.撮影
画像
エノキの実を食べるコイカル 2017.3.26.撮影
画像
エノキの実を食べるコイカル 2017.3.26.撮影
画像
散水栓の水たまりの水を飲みに来たコイカル 2017.3.26.撮影
画像
散水栓の水たまりのコイカルと土鳩 2017.3.26.撮影
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


2017野鳥観察・・・ハヤブサの表情観察

2017/03/26 05:00
抱卵中のハヤブサペアーが大体2時間おきに交代する。その飛び立つさまを見たくて観察に出かけてみた。8時、10時、12時に飛び立ち交代したが14時ころは飛び立ったままで16時まで戻らなかったので観察を中止した。休憩中の樹上での表情を写してみた。
画像
ハヤブサが営巣する崖 2017.3.26.撮影
画像
♂が抱卵しているので樹上で休む♀ 2017.3.26.撮影
画像
ハヤブサ♀のくつろぎの表情 2017.3.26.撮影
画像
ハヤブサ♀のくつろぎの表情 2017.3.26.撮影
画像
ハヤブサ♀のくつろぎの表情 2017.3.26.撮影
画像
ハヤブサ♀のくつろぎの表情 2017.3.26.撮影
画像
ハヤブサ♀のくつろぎの表情 2017.3.26.撮影
画像
ハヤブサ♀のくつろぎの表情 2017.3.26.撮影
画像
ハヤブサ♀のくつろぎの表情 2017.3.26.撮影
画像
交代のため飛び立った♀ 2017.3.26.撮影
画像
交代の時は鳴きあって巣に入る 2017.3.26.撮影
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


2017京都の自然・・・桜開花が去年より一週間遅れる京都御苑

2017/03/25 05:00
京都御苑の近衛邸跡や出水の小川の早咲き枝垂桜(糸桜)は去年3月22日にはほぼ満開だったが今年は寒さのためかなり出遅れている。つぼみは膨らんでいるもののおそらく一週間遅れの29-30日頃が見ごろかなと思う。そんな気候からか越冬する野鳥もまだ御苑に残っているものがいる。イカルやアトリなどもまだ群れでいるし、トラツグミも残る。梅林や黒木の梅は見ごろを迎えていた。そんな御苑をめぐってみた。
画像
蕾が膨らみかけた京都御苑近衛池の糸桜 2017.3.23.撮影
画像
近衛池のヤブツバキ 2017.3.19.撮影
画像
堺町御門付近の八重咲「黒木の梅」 2017.3.23.撮影
画像
西園寺邸跡付近の馬酔木 2017.3.23.撮影
画像
母と子の森のアオゲラ 2017.3.23.撮影
画像
九条池のアオサギ 2017.3.23.撮影
画像
コオロギの里のアオジ♀ 2017.3.23.撮影
画像
コオロギの里のアトリ 2017.3.23.撮影
画像
九条池のコサギ 2017.3.23.撮影
画像
バッタが原のシメ 2017.3.23.撮影
画像
バッタが原のシロハラ 2017.3.23.撮影
画像
バッタが原のツグミ 2017.3.23.撮影
画像
猿ケ辻のトビ 2017.3.23.撮影
画像
近衛邸跡のトラツグミ。上手にミミズを捕らえて丸呑みする。 2017.3.23.撮影
画像
学習院発祥の地のビンズイ 2017.3.23.撮影
画像
九条池で甲羅干しするミドリガメ 2017.3.23.撮影
画像
居残り組のミヤマホオジロ♀とアオジ♂ 2017.3.23.撮影
画像
桜町のムクドリ 2017.3.23.撮影
画像
染殿井のルリビタキ♀ 2017.3.23.撮影
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2017年植物園花だより・・・3.17.京都府立植物園に咲く春の花

2017/03/24 05:00
京都府立植物園に2017年3月17日に咲いていた春の花を掲載する。
画像
キンキマメザクラ 2017.3.17.撮影
画像
ゲンカイツツジ 2017.3.17.撮影
画像
八重ツツジ 2017.3.17.撮影
画像
斑入り沈丁花 2017.3.17.撮影
画像
オオミスミソウ 2017.3.17.撮影
画像
ミスミソウ 2017.3.17.撮影
画像
コバイモ 2017.3.17.撮影
画像
トキワイカリソウ 2017.3.17.撮影
画像
ミヤマカタバミ 2017.3.17.撮影
画像
ヤマネコノメソウ 2017.3.17.撮影
画像
ユキワリイチゲ 2017.3.17.撮影
画像
ヒメオドリコソウ 2017.3.17.撮影
画像
ホトケノザ 2017.3.17.撮影
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


2017宝ケ池の自然・・・ミソサザイの生態とほかの野鳥や蝶

2017/03/23 05:00
宝ケ池の湿地にミソサザイの生態を2日にかけ観察した。ほかにもアオゲラ、アカゲラ、コゲラのキツツキ類と越冬から目覚めたテングチョウやウラギンシジミを観察する。テングチョウの数が多いので今年も各地で大発生があるかもしれない。
画像
昼には汗ばむようになった家族連れの多い連休の宝ケ池と高山 2017.3.20.撮影
画像
ミソサザイが越冬する宝ケ池の湿地 2017.3.20.撮影
画像
宝ケ池湿地のミソサザイ 2017.3.18.撮影
画像
宝ケ池湿地のミソサザイ 2017.3.18.撮影
画像
宝ケ池湿地のミソサザイ 2017.3.18.撮影
画像
宝ケ池湿地のミソサザイ 2017.3.18.撮影
画像
宝ケ池湿地のミソサザイ 2017.3.18.撮影
画像
宝ケ池湿地のミソサザイ 2017.3.18.撮影
画像
宝ケ池湿地のミソサザイ 2017.3.18.撮影
画像
宝ケ池湿地のミソサザイ 2017.3.20.撮影
画像
宝ケ池湿地のミソサザイ 2017.3.20.撮影
画像
宝ケ池湿地のミソサザイ 2017.3.20.撮影
画像
宝ケ池湿地のミソサザイ 2017.3.20.撮影
画像
宝ケ池湿地のミソサザイ 2017.3.20.撮影
画像
宝ケ池のアオゲラ 2017.3.18.撮影
画像
宝ケ池のアカゲラ 2017.3.20.撮影
画像
宝ケ池のコゲラ 2017.3.18.撮影
画像
越冬から目覚めたテングチョウ。数がそこそこ多い。 2017.3.20.撮影
画像
越冬から目覚めたウラギンシジミ♀ 2017.3.20.撮影
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2017賀茂川の自然・・・3月17日に歩いて見た賀茂川

2017/03/22 05:00
3月17日に終盤の鴨たちの姿を見に北大路橋から西賀茂橋までを往復して見た。この時期になると鴨たちの姿も少なくなるがそれでもまだ残っている鴨も多い。
画像
北大路橋から北山橋まで土砂浚渫工事が始まったので鳥たちも追われるように北と南へ分散している。西賀茂橋付近は自然が残されている。 2017.3.17.撮影
画像
西賀茂橋付近の土手にへばりつくようにして咲くタンポポ。この付近はみなこの咲き方をしていた。 2017.3.17.撮影
画像
賀茂川の土手に咲く早春の花、タネツケバナ。 2017.3.17.撮影
画像
御園橋の架け替え工事。早、鉄骨の橋梁部が設置された。 2017.3.17.撮影
画像
葵橋付近にいるオオバンがこの日は上賀茂橋まで上がってきていた。 2017.3.17.撮影
画像
伸びをするカルガモ 2017.3.17.撮影
画像
カワアイサも上賀茂橋付近まで上がってきている 2017.3.17.撮影
画像
カワセミが上賀茂橋付近で何度もホバリングしていて、対岸に移った後大きな魚をゲットしていた。 2017.3.17.撮影
画像
キンクロハジロが集団で御園橋上流に移ってきていた。 2017.3.17.撮影
画像
キンクロハジロの♀ 2017.3.17.撮影
画像
キンクロハジロの水中での伸び 2017.3.17.撮影
画像
休むコサギ 2017.3.17.撮影
画像
川面の虫を目で追うジョウビタキ。 2017.3.17.撮影
画像
セグロセキレイの若鳥 2017.3.17.撮影
画像
中洲にいるツグミ 2017.3.17.撮影
画像
ヒドリガモの耳掻き 2017.3.17.撮影
画像
3月になると集団で土手に上がり餌を取ることが多くなるヒドリガモ 2017.3.17.撮影
画像
マガモ 2017.3.17.撮影
画像
毎年1羽だけ北山橋付近にやってくるヨシガモ 2017.3.17.撮影
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


史跡探訪と野鳥観察・・・美しい平城宮跡公園の梅林とアリスイ

2017/03/21 05:00
奈良の平城宮跡公園を訪れ、史跡探訪をするとともにそこで越冬しているアリスイやほかの野鳥たちを観察した。この日アリスイのほかに見た野鳥はアオジ、ジョウビタキ、ホオアカ、ホオジロ、ツグミ、モズ、メジロ、ムクドリ、ヒヨドリ、コガモ、マガモだった。
画像
平城宮跡公園の復元大極殿 2017.3.16.撮影
画像
復元大極殿から見る景観 2017.3.16.撮影
画像
大極殿2階にある平城宮内庭解説図と窓外に見える朱雀門 2017.3.16.撮影
画像
野鳥の住処となる葦原と平城宮大極殿 2017.3.16.撮影
画像
アリスイの隠れ家となっている樫横の梅越しに見る大極殿 2017.3.16.撮影
画像
アリスイのいる梅林 2017.3.16.撮影
画像
サザンカと梅の花 2017.3.16.撮影
画像
梅の花とアリスイ 2017.3.16.撮影
画像
梅林で餌を探すアリスイ 2017.3.16.撮影
画像
独特の紋様を持つキツツキ類のアリスイ 2017.3.16.撮影
画像
背中の紋様も一風変わっているアリスイ 2017.3.16.撮影
画像
アリやクモなどの昆虫を主に食べるというアリスイ 2017.3.16.撮影
画像
梅の花の蜜を吸うメジロ 2017.3.16.撮影
画像
梅林のモズ 2017.3.16.撮影
画像
梅林付近に数多くいるツグミ 2017.3.16.撮影
画像
葦原にホオアカと混じるホオジロ 2017.3.16.撮影
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


続きを見る

トップへ

月別リンク

好奇心京都/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる