テーマ:写真

自然観察・・・安曇野や白馬で見た花

5月14日から16日の安曇野・白馬旅行で見た花を掲載する。 アルプス安曇野公園で見たアヤメとクララ 2017.5.14.撮影 アルプス安曇野公園で見たズミ 2017.5.14.撮影 アルプス安曇野公園で見たフジ 2017.5.14.撮影 アルプス安曇野公園で見たヤマツツジ 2017.5.14.撮影 アルプス安曇野公園で見たハル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安曇野・白馬旅行で癒された美しい国「日本」の風景

安曇野・白馬地方は何度訪れてもその美しい景色に魅了され癒される。今回もその訪れた先々で美しい景色が美しい国「日本」の原風景を見せていた。 常念岳や美ヶ原が見晴らせるアルプス安曇野公園の景色 2017.5.14.撮影 アルプス安曇野公園の鯉のぼり 2017.5.14.撮影 親海湿原のミツガシワ群落 2017.5.15.撮影 親海湿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野鳥観察・・・白馬旅行で見たノジコなどの野鳥2017

5月14日から16日まで安曇野・白馬方面を訪れたが、そこで見た野鳥を紹介する。観蝶旅行なのでこれらの野鳥は偶然そこで出会ったものばかりである。 親海湿原で見たノジコ 2017.5.15.撮影 親海湿原で見たノジコ 2017.5.15.撮影 青鬼棚田で見たノジコ 2017.5.15.撮影 青鬼棚田で見たノジコ 2017.5.15.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鴨川(賀茂川)に咲くこの時期のニセアカシアの花他

鴨川の府立大学病院裏と西賀茂橋付近のニセアカシアの花が美しい時期となった。ほかにも繁殖力の強いオオバヂシャやムラサキツメクサの花が見られる。クレソンも花をつけていた。 府立大学病院裏の鴨川に咲くニセアカシアの花 2017.5.12.撮影 府立大学病院裏の鴨川に咲くニセアカシアの花 2017.5.12.撮影 府立大学病院裏の鴨川に咲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野鳥観察・・・鴨川のキアシシギ2017ほか

鴨川にキアシシギが訪れる季節になった。10羽の群れがこの日は中州の石に休んでいた。賀茂川(鴨川)を自然観察に散策すると初夏の野鳥の姿が見れるようになった。 鴨川の中州の石に休むキアシシギとミシシッピアカミミガメ 2017.5.12.撮影 鴨川に現れたキアシシギ 2017.5.12.撮影 鴨川でくつろぐキアシシギ 2017.5.12…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福井県今庄の黒いウスバシロチョウ2017

昨年、今庄に分布する黒いウスバシロチョウの♀から強制採卵した卵を1月から孵化させ飼育し、4月中旬から5月中旬にかけ羽化させた。孵化する時期も1か月くらいの個体差があり、羽化も1か月くらいの同じく個体差があった。また、黒化の程度もばらつきが大きい。♂も♀も大関クラスの黒いウスバシロチョウは全体の1割程度でしかない。 昨年5月に強制採卵さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野鳥観察・・・大阪城公園のサンコウチョウ

大阪城公園へ5月4日に出かけた。3日にはいくつもの野鳥の姿を見れたそうだがこの日は修道館裏のサンコウチョウ以外野鳥の影が少なかった。そんなことで多くの人がそこに集まることになり、私も午前と午後にそこにいて撮影させてもらった。100名を超えるCMのため動き回れないので場所を選び飛び出るのを待つ。幸いいた場所が良く、アゲハチョウを捕食する姿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自然観察・・・大阪城公園の春の花鳥

2017年4月12日に桜の花爛漫の大阪城へ出向き花と野鳥を探してみた。春の渡りの野鳥はこの日何も姿を見せず、クロツグミのみ多くのカメラマンを集めていた。野鳥は常連のものしかいなかったが飛騨の森の春の花が美しい。 飛騨の森のハナカイドウ 2017.4.12.撮影 飛騨の森のフジモドキ 2017.4.12.撮影 飛騨の森のアメリカザイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

越前市権現山(565m)自然観察

越前市の権現山(565m)に自然観察に出向いた。麓は佐々木小次郎の生誕地とされ小次郎公園がある。またこの山の柳の滝は小次郎が燕返しを編み出した地であるという伝承がある。今回は登山口の駐車場に車を止め、山頂にある松ケ嶽権現神社への急坂の表参道から登り、展望台で部子山、日野山を眺望し裏参道を下り窓滝、布滝、お釜滝などの眺めを楽しんだ。鹿の入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年、京都府立植物園の雨の日に咲く春の花

4月8日、雨の京都府立植物園に咲く春の花を撮影してみた。雨の日は花にしっとりとした潤いが出て風情がある。春は駆け足でやってくるので2~3日見ないと花の様子が大きく様変わりする。 琵琶湖池木道に咲き始めたサワオグルマ 2017.4.8.撮影 生態園のシャガ 2017.4.8.撮影 生態園のバイモ 2017.4.8.撮影 生態園のハ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年京都府立植物園の桜開花

週末の土曜日はあいにくの雨となり京都府立植物園の人出もそれほど多くなかったが、九分咲きとなった桜は雨に烟り晴れの日には見られない風情を感じさせていた。今年の桜はこれから満開となり数日が見ごろとなる。 大温室横桜苑のソメイヨシノ 2017.4.8.撮影 大温室横桜苑のソメイヨシノ 2017.4.8.撮影 大温室横桜苑のソメイヨシノ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊丹市昆虫館に見た蝶たち(2017年4月6日)

伊丹市昆陽池(かやいけ)公園にある昆虫館に孫たちと出向き蝶温室に飛ぶ南国の蝶たちを観察してきた。そこに飛ぶ蝶たちを撮影してみた。オオゴマダラ、リュウキュウアサギマダラがこの日は多く、ツマベニチョウは飛び古したものが多かった。 伊丹市昆虫館蝶温室。ここでは蝶の飛ぶ姿、交尾する姿、吸蜜する姿、産卵する姿などが観察できる。 2017.4.6…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マキノ高原メタセコイアの道

福井へギフチョウ観察に出かけた帰り道、マキノ高原のメタセコイアの道へ立ち寄ってみた。ちょうど夕陽に透かされたメタセコイアの道の景色を楽しめた。 冬枯れのマキノ高原メタセコイアの道 2017.4.4.撮影 冬枯れのマキノ高原メタセコイアの道 2017.4.4.撮影 冬枯れのマキノ高原メタセコイアの道 2017.4.4.撮影 春の夕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017野鳥観察・・・賀茂川で大鯉を捕らえたカワウ

賀茂川でカワウがなんと身の丈もあろうかとも思える大鯉を捕らえた。たまたま通りかかりそれを十分観察することが出来た。こんな大きな魚をカワウが捕えるとは想像もしなかったが、カワウの嘴は大鯉の急所を一突きにして即死させる武器にもなっていたことが分かる。この大鯉を捕らえてカワウはどれほど喜んだのだろう。トビが見つけてそれを奪おうと降下してきて襲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017野鳥観察・・・賀茂川にいるオナガガモとコガモの種間雑種

今年の賀茂川にはオナガガモとコガモの雑種がいると評判だったが、3月28日に初めてそれを観察することが出来た。オナガガモとコガモのように大きさが違う種間雑種は珍しいものだと思うが、観察してみると大きさはヒドリガモ程度でコガモの1.5倍の大きさ、頭の模様はコガモとオナガガモのミックス、背羽はオナガガモで中羽にはコガモの特徴が見られた。いずれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017京都府立植物園の花だより・・・ウグイスカグラなど春の花

まだまだ寒い日が続き春爛漫には時間がかかりそうだが京都府立植物園に咲く花を写してみた。ウグイスカグラ、ヤマブキなどは一瞬写してくれと煌めく時がある。ほかの花たちも寒さにめげず花開いている。 ウグイスカグラ 2017.3.24.撮影 ウグイスカグラ。目立たない花だが清楚な美しさがある可愛い春の花だと思う。 2017.3.24.撮影 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017野鳥観察・・・8時半ころ水飲みに現れるコイカル

公園の散水栓の水たまりに毎朝8時半ころ、この時期でも水飲みに現れるコイカルがいるというので見に出かけてみた。本来もう移動する時期だが今年は気候の加減でまだ居残っていた。コイカルはイカルの群れに交じっていることが多いらしいが、ここのコイカルはこの日は単独で行動していた。8時半から10分ほど姿を見せてうろついていたが、9時には近隣の住人の犬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017野鳥観察・・・ハヤブサの表情観察

抱卵中のハヤブサペアーが大体2時間おきに交代する。その飛び立つさまを見たくて観察に出かけてみた。8時、10時、12時に飛び立ち交代したが14時ころは飛び立ったままで16時まで戻らなかったので観察を中止した。休憩中の樹上での表情を写してみた。 ハヤブサが営巣する崖 2017.3.26.撮影 ♂が抱卵しているので樹上で休む♀ 2017.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年植物園花だより・・・3.17.京都府立植物園に咲く春の花

京都府立植物園に2017年3月17日に咲いていた春の花を掲載する。 キンキマメザクラ 2017.3.17.撮影 ゲンカイツツジ 2017.3.17.撮影 八重ツツジ 2017.3.17.撮影 斑入り沈丁花 2017.3.17.撮影 オオミスミソウ 2017.3.17.撮影 ミスミソウ 2017.3.17.撮影 コバイモ 2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

景観散策・・・宇治の興聖寺、大吉山、宇治上神社、宇治神社

宇治の野鳥観察をするとともに興聖寺、大吉山、世界遺産の宇治上神社、宇治神社の景観を撮影してみた。ここについての説明はブログ内検索で過去の紹介を見ていただきたい。 天ケ瀬ダムから宇治方面に歩くと吊橋の天ケ瀬橋が宇治川にかかっている。 2017.3.10.撮影 天ケ瀬橋と宇治川 2017.3.10.撮影 宇治川沿いのアラカシの林の中に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都景観散策・・・南丹市日吉町字天若の府民の森ひよし

日吉町中世木のセツブンソウを見に行った帰りにスチールの森京都(京都府立府民の森ひよし)に寄ってみた。何か野鳥が観察できないか、景観を楽しみウォーキングしながら観察の森をめぐってみた。山頂にカケスやウソの姿を見たが残念ながら写真撮影には至らなかった。ハカ山と呼ばれる山頂があったが頂部が深くえぐれて岩が露出していた。名前からすると古墳なのだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

景観野鳥観察・・・香櫨園御前浜のユリカモメとオナガガモ(2)

3月4日午後に引き続き3月5日の午前にも兵庫県西宮市夙川河口の香櫨園御前浜に出向き景観を楽しみユリカモメ、オナガガモなどの野鳥を観察した。その時の様子を写真紹介する。 兵庫県西宮市夙川河口香櫨園御前浜の景観 2017.3.5.撮影 兵庫県西宮市夙川河口香櫨園御前浜の景観 2017.3.5.撮影 兵庫県西宮市夙川河口香櫨園御前浜の景…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

景観野鳥観察・・・香櫨園御前浜のユリカモメとオナガガモ(1)

兵庫県西宮市の夙川下流にある香櫨園御前浜に出向き2日間ユリカモメとオナガガモを観察し景観を楽しんだ。その時の様子を写真紹介する。 夙川河口香櫨園御前浜の景観 2017.3.4.撮影 夙川河口香櫨園御前浜の景観 2017.3.4.撮影 夙川河口香櫨園御前浜の景観 2017.3.4.撮影 夙川河口香櫨園御前浜の景観 2017.3.4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017京都府立植物園歳時記・・・植物園で見られる春の花

京都府立植物園で見られる早春の花と春草展の山草の花を写してみた。 今年もいち早く咲きだした白花のゲンカイツツジ 2017.2.28.撮影 満開となったシナマンサクの黄色い花 2017.2.28.撮影 スノードロップの花とミツバチ 2017.2.28.撮影 節分の頃から咲きはじめ今が見ごろの満開となったセツブンソウ 2017.2.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017京都府立植物園歳時記・・・見ごろを迎えた梅の花

京都府立植物園の梅林等の梅の花が満開になっている。毎年、北山門付近の三色入り乱れて咲く梅の花は特に美しいと思う。開花前に剪定もされていてすっきりしている。「桜切るバカ、梅切らぬバカ」と言われるが、やはり梅はやはりごちゃごちゃと枝が伸びすぎると見苦しいようだ。 京都府立植物園の北門付近東屋周辺の梅の花 2017.2.28.撮影 サザン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自然観察・・・2017今津(弘川)ザゼンソウ群落で見た今年の開花

今年の今津(弘川)のザゼンソウ群落の雪中に咲く花を見たくて今年も出かけた。しかし、今年は雪が多かった性か、あるいは他の要因なのか開花があまり良くなかった。今年の開花状況を撮影してみた。 今津(弘川)のザゼンソウ群落 2017.2.24.撮影 ザゼンソウの花案内板 2017.2.24.撮影 今津ザゼンソウ群落見学路 2017.2.2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017野鳥観察・・・美しい湖北の山本山、柳島の眺めとオオワシ

今年もオオワシの北帰行が近づき、見納めになるかと2月24日に出かけてみた。いつも昼ごろには飛び立つので11時30分ころ到着するようにして現地へ行く。想定通り着いて早々何度か飛び立ってくれたが三脚で撮ろうとしたので準備に手間取り失敗した。強風と寒さに耐えて13:30まで待つと再び飛び立ってくれたが手持ちに変えて写しても今度は新しいカメラに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017野鳥観察・・・宝ケ池公園のウソやミソサザイ、ルリビタキ

宝ケ池公園にウソが出始めた。この日は憩いの森に4羽ほど入っていた。うち一羽が水を飲みに降りているのを撮影できた。またミソサザイは野鳥の森と憩いの森に見られた。ルリビタキは野鳥の森と憩いの森にいたのを観察した。キクイタダキやアオゲラも桜の森にいるようだが私は観察できていない。そろそろ冬も終盤に差し掛かった感じが強い。 アトリは数が少なく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017野鳥観察・・・淀川河川敷や他の場所で見たハチジョウツグミ

今年、淀川河川敷でハチジョウツグミをつぶさに観察できたので以前撮影した個体と差がどの程度か確認してみた。 淀川河川敷のハチジョウツグミ 2017.2.15.撮影 淀川河川敷のハチジョウツグミ 2017.2.15.撮影 淀川河川敷のハチジョウツグミ 2017.2.15.撮影 淀川河川敷のハチジョウツグミ 2017.1.31.撮影 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017野鳥観察・・・琵琶湖帰帆島と烏丸半島の野鳥たち

非常に春らしい天気となった2月16日、琵琶湖の帰帆島と烏丸半島の野鳥観察に出かけた。お目当ては帰帆島のミコアイサだったがこれは見つけられなかった。しかし、カンムリカイツブリが多数岸近くに姿を見せていたのでその観察を楽しんだ。烏丸半島はハシビロガモやオカヨシガモを見るくらいにとどまり野鳥の数も少なかった。 その代わりと言ってはなんだが美…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more