京都府立植物園で見る霜模様

京都府立植物園の朝は冷え込んでいた。霜が降りて雪とは異なる景色を見せている。この日は気温が上がるので解けるのも早い。解けかけの霜が日陰に残っていた。氷点下が続くのでクロセセリの幼虫がどうなったか気になったがやはり巣を開けてみると凍死している。ホシミスジの越冬巣は霜に覆われるがこちらは生き抜いているだろう。
クロセセリ凍死植物園21.1.13 (6).jpg氷点下が続き凍死したハナミョウガに巣を作るクロセセリ終令幼虫 2021.1.13.撮影
クロセセリ凍死植物園21.1.13 (11).jpgハナミョウガで凍死したクロセセリ終令幼虫 2021.1.13.撮影
ホシミスジ越冬巣植物園21.1.13 (11).jpgユキヤナギに付いたホシミスジ越冬幼虫の巣。霜で化粧している。 2021.1.13.撮影
ホシミスジ越冬巣植物園21.1.13 (14).jpgユキヤナギに付いた霜で覆われたホシミスジ越冬幼虫の巣 2021.1.13.撮影
ホシミスジ越冬巣植物園21.1.13 (5).jpgユキヤナギに付いた霜で覆われたホシミスジ越冬幼虫の巣 2021.1.13.撮影
シダ霜植物園21.1.13 (2).jpgシダに付いた霜 2021.1.13.撮影
霜植物園21.1.13 (7).jpgシダに付いた霜 2021.1.13.撮影
霜植物園21.1.13 (1).jpg落ち葉に付いた霜模様 2021.1.13.撮影
霜植物園21.1.13 (2).jpgフウノキなどの落ち葉に付いた霜模様 2021.1.13.撮影
霜植物園21.1.13 (8).jpgアリドオシの葉に出来た霜模様 2021.1.13.撮影
霜植物園21.1.13 (17).jpgマンリョウの葉に出来た霜模様 2021.1.13.撮影
霜植物園21.1.13 (22).jpg切り株上の蔓と霜模様 2021.1.13.撮影
霜植物園21.1.13 (21).jpg地表の草と霜模様 2021.1.13.撮影
トラノオスズカケ植物園21.1.13 (4).jpgトラノオスズカケに出来た霜模様 2021.1.13.撮影
霜植物園21.1.13 (13).jpgツツジの葉と霜模様 2021.1.13.撮影
霜植物園21.1.13 (6).jpg笹の葉と霜と露 2021.1.13.撮影
霜植物園21.1.13 (14).jpg気温が上がってきた朝の湯気 2021.1.13.撮影

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント