2008年から12年ぶりに京都に姿を見せたクロマダラソテツシジミ

大阪や神戸にまで姿を見せ、京都も南部や西部にその出現を報告されているクロマダラソテツシジミが、いよいよ北部にもその姿を見ることになった。今年の気候や台風の影響があるのかもしれない。京都は街中にソテツを植えられているところが多く、飛翔力のあるメスがそこに卵を産むと一時的に発生するのだろう。北部の相国寺近辺にお住まいの方からお庭にそれが現れたとお知らせいただき、訪問して撮影させていただいた。ミントの花に集まるようで数頭の♂♀が撮影されている。私も伺った時には2頭のオスを撮影できた。この付近にはお寺が多く、人家でもソテツを鉢植えされるところも多いのでそのどこかで発生したものだろう。飛翔力のある♀でなくオスだということも近くでの発生を思わせる。ソテツのあるところを調べているがまだ発生源は見つかっていない。2008年には北区の近所にも現れ、宇治神社や自動車試験場、御香宮のソテツで発生しているのを確認している。それ以後は姿を見せていないので12年ぶりである。
クロマダラソテツシジミ真野邸庭20.10.13 (4).jpg同志社大学や相国寺近くのお宅でミントの花にくるクロマダラソテツシジミを見つけられ、それを連絡いただいてお庭で撮影させていただいたクロマダラソテツシジミ♂ 2020.10.13.撮影
クロマダラソテツシジミ真野邸庭20.10.13 (17).jpg1時間ほどの訪問の中で現れたクロマダラソテツシジミの別♂ 2020.10.13.撮影
クロマダラソテツシジミ真野邸庭20.10.13 (80).jpgベゴニアの花付近で休むクロマダラソテツシジミ♂ 2020.10.13.撮影
クロマダラソテツシジミ真野邸庭20.10.13 (99).jpgお庭で休むクロマダラソテツシジミ 2020.10.13.撮影
クロマダラソテツシジミ真野邸庭20.10.13 (118).jpgお庭で休むクロマダラソテツシジミ 2020.10.13.撮影
クロマダラソテツシジミ真野邸庭20.10.13 (129).jpgお庭で休むクロマダラソテツシジミ 2020.10.13.撮影
クロマダラソテツシジミ真野邸庭20.10.13 (138).jpgお庭のベンケイソウにとまるクロマダラソテツシジミ♂ 2020.10.13.撮影

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント