京都府立植物園で見たオオキンカメムシ

比叡山で見て写真には撮れなかったオオキンカメムシを京都府立植物園で1頭見つけた。近くにアブラギリがあるのでまだいるはずと思い探すとカンコノキに集団を見つける。30頭はいただろう。接写で写そうと近寄ると拡散してしまう。熱帯系のカメムシでオレンジと黒の文様が美しい。頭や足関節、腹部が角度により美しいブルーの色を見せる。ここで越冬するなら来年は金緑色の幼虫も見ることが出来るかもしれない。気温が高い日が続いたので今までここで見たことがなかったこういうカメムシも増えているのだろうか?
オオキンカメムシ植物園20.9.16 (5).jpg京都府立植物園で1頭見つけたオオキンカメムシ。最初はこの1頭を追いかけた。 2020.9.16.撮影
オオキンカメムシ植物園20.9.16 (55).jpg頭がブル-の輝きを見せるオオキンカメムシ 2020.9.16.撮影
オオキンカメムシ植物園20.9.16 (69).jpg最初のオオキンカメムシ1頭はモミジにとまったのを見つけた。足関節がブルーに光る。 2020.9.16.撮影
オオキンカメムシ植物園20.9.16 (73).jpgアブラギリが近くにあるので周辺を探すとカンコノキにオオキンカメムシの集団が30頭ほど群れているのを見つけた。 2020.9.16.撮影
オオキンカメムシ植物園20.9.16 (76).jpgカンコノキに群れているオオキンカメムシ 2020.9.16.撮影
オオキンカメムシ植物園20.9.16 (155).jpgカンコノキのオオキンカメムシ 2020.9.16.撮影
オオキンカメムシ植物園20.9.16 (82).jpgカンコノキのオオキンカメムシ 2020.9.16.撮影
オオキンカメムシ植物園20.9.16 (108).jpgカンコノキのオオキンカメムシ 2020.9.16.撮影
オオキンカメムシ植物園20.9.16 (117).jpgカンコノキのオオキンカメムシ。腹部もブルーの輝きがあり美しい。 2020.9.16.撮影
オオキンカメムシ植物園20.9.16 (93).jpgオトコエシの花にとまったオオキンカメムシ 2020.9.16.撮影
オオキンカメムシ植物園20.9.16 (102).jpgカンコノキから周辺に拡散したオオキンカメムシ 2020.9.16.撮影
オオキンカメムシ植物園20.9.16 (90).jpgカンコノキから周辺に拡散したオオキンカメムシ 2020.9.16.撮影
オオキンカメムシ植物園20.9.16 (86).jpgカンコノキから周辺に拡散したオオキンカメムシ 2020.9.16.撮影
オオキンカメムシ植物園20.9.16 (123).jpgカンコノキから周辺に拡散したオオキンカメムシ 2020.9.16.撮影
オオキンカメムシ植物園20.9.16 (152).jpgカンコノキから周辺に拡散したオオキンカメムシ 2020.9.16.撮影

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント