岩倉に見る自然

久しぶりに岩倉の定点観察に出かけた。今年は樹液の出るクヌギを1本伐採されたのでクワガタを見る機会が減った。クロコノマ以外あまり虫たちの姿を見なかった。
ノコギリクワガタ繁見坂20.7.18 (15).jpg樹液に来ていたノコギリクワガタ。あまり顎が大きくない形だった。 2020.7.18.撮影
カナブン繁見坂20.7.18 (17).jpg樹液に来ていたカナブン。こちらもあまり数が多くない。 2020.7.18.撮影
アオカナブン繁見坂20.7.18 (2).jpg樹液に来ていたアオカナブンとカナブン。スズメバチも数が少ない。 2020.7.18.撮影
クロハナムグリ繁見坂20.7.18 (2).jpg伐採されたクヌギの株にいたクロハナムグリ。ネブトクワガタが発生するクヌギだったので残念だ。 2020.7.18.撮影
セマダラコガネ繁見坂20.7.18 (3).jpgセマダラコガネ 2020.7.18.撮影
シロスジトモエ繁見坂20.7.18 (3).jpgシロスジトモエ 2020.7.18.撮影
タケカレハ幼虫繁見坂20.7.18 (8).jpgタケカレハの幼虫 2020.7.18.撮影
ノウタケ繁見坂20.7.18 (1).jpgクヌギ林に生えたキノコ。ノウタケ。 2020.7.18.撮影
キノコヒビワレシロハツ?繁見坂20.7.18 (1).jpgクヌギ林に生えたキノコ。ヒビワレシロハツ?。 2020.7.18.撮影
キノコケショウハツ?繁見坂20.7.18 (2).jpgクヌギ林に生えたキノコ。ケショウハツ?。 2020.7.18.撮影
クロコノマ繁見坂20.7.18 (2).jpg雑木林に潜むクロコノマ 2020.7.18.撮影
クロコノマ繁見坂20.7.18 (42).jpgススキについていたクロコノマの蛹 2020.7.18.撮影
クロコノマ繁見坂20.7.18 (40).jpgクロコノマの蛹 2020.7.18.撮影
ヒメホソアシナガバチ繁見坂20.7.18 (5).jpg数が増えると攻撃力が強いヒメホソアシナガバチの巣 2020.7.18.撮影
ヒグラシ繁見坂20.7.18 (5).jpg山道を歩くと足元から飛び立つ数が増えたヒグラシ♀ 2020.7.18.撮影
コサメビタキ繁見坂20.7.18 (3).jpg水を飲みに来たコサメビタキ 2020.7.18.撮影
ホオジロ繁見坂20.7.18 (12).jpg水浴び後のホオジロ♂ 2020.7.18.撮影
ホオジロ繁見坂20.7.18 (23).jpg水浴びに来たホオジロ♂ 2020.7.18.撮影
キビタキ繁見坂20.7.18 (14).jpgキビタキ幼鳥 2020.7.18.撮影
リョウブ繁見坂20.7.18 (2).jpgリョウブの花 2020.7.18.撮影
メハジキ繁見坂20.7.18 (3).jpgメハジキの花 2020.7.18.撮影
メハジキ繁見坂20.7.18 (7).jpgメハジキの花 2020.7.18.撮影