3cmにもなると大人気のネブトクワガタ

ネブトクワガタは普通2cm程度だが、これが3cmにもなると好事家の垂涎の的となるらしい。確かに大顎の4つのクワは見てもすごみを感じる。岩倉の発生地の大事なクヌギが今年マツタケ山再生事業で伐採されてしまった。多くのクワガタがここで夏になると観察できたのに残念でならない。オオムラサキも飛来する希少なクヌギ酒場だった。キマダラルリツバメを観察する時、桜でこのネブトクワガタを見つけた。2cm強なので普通サイズだ。それでもその風格は堂々としている。オオクワガタと並ぶ人気のクワガタである。
ネブトクワガタ宝ヶ池20.6.6 (2).jpg桜の木にいたネブトクワガタ 2020.6.6.撮影
ネブトクワガタ宝ヶ池20.6.6 (8).jpg桜の木にいたネブトクワガタ 2020.6.6.撮影

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2020年06月08日 11:55
今日は
昨晩もホタルを探しに松ヶ崎近くの疎水を
下鴨中通から高野川まで歩いてみました
3箇所で少しだけ見つけました
今朝は相変わらず水滴探し
今年のホタル鑑賞は満足できました
水滴探しはまだやめられません
ダスト
2020年06月08日 23:05
残念過ぎ