京都府立植物園に爛漫となる花と賀茂川で見る鳥の景色

京都府立植物園はソメイヨシノの開花時期を迎え春爛漫の彩りを見せている。いつもより人出は少ないが桜の花を楽しむ人も多い。今見事な花を見せるところを見て回り撮影してみた。賀茂川ではありきたりの鳥だがその生活シーンを撮ってみた。
アオジ植物園20.3.30 (3).jpg色が美しくなったアオジ♂ 2020.3.30.撮影
アオジ植物園20.3.30 (8).jpg色が美しくなったアオジ♂ 2020.3.30.撮影
オオカメノキ植物園20.3.30 (27).jpgオオカメノキの花 2020.3.30.撮影
クレマチスアルマンディ植物園20.3.29 (3).jpgクレマティスアルマンディ 2020.3.29.撮影
コブクザクラ植物園20.3.29 (2).jpgコブクザクラ 2020.3.29.撮影
コブシ植物園20.3.30 (30).jpgコブシの花。タムシバには花の付け根に葉がなく、コブシには葉があるのが区別点。 2020.3.30.撮影
サクラ植物園20.3.29 (2).jpg植物園に満開となる桜 2020.3.29.撮影
サクラ植物園20.3.29 (15).jpg菖蒲園にある円山公園の枝垂れ桜と従姉妹になる大枝垂れ桜。台風21号被害で形が崩れた。 20203.29.撮影
スズメ賀茂川20.3.30 (3).jpg賀茂川でのスズメの水浴び 2020.3.30.撮影
スモモ植物園20.3.30 (4).jpgスモモ 2020.3.30.撮影
チューリップ植物園20.3.30 (1).jpgチューリップ花壇に咲きそろった花 2020.3.30.撮影
ナツグミ植物園20.3.29 (1).jpgナツグミの花 2020.3.29.撮影
ハーデンベルギア植物園20.3.29 (3).jpgハーデンベルギアのムラサキの花とノニレの芽吹き、黄色いレンギョウの花 2020.3.29.撮影
ヒドリガモ賀茂川20.3.30 (2).jpg北帰行するため栄養をつけて丸々としてきたヒドリガモ。セイヨウカラシナの葉も好んで食べる。 2020.3.30.撮影
ヒドリガモ賀茂川20.3.30 (26).jpg陸に上がりしっかりミネラルを食べて北帰行に備えるヒドリガモ 2020.3.30.撮影
フジモドキ植物園20.3.30 (2).jpg紫色が美しいフジモドキの花 2020.3.30.撮影
ボケ植物園20.3.29 (1).jpgボケの花と桜 2020.3.29.撮影
ムクドリ賀茂川20.3.30 (1).jpg賀茂川でのムクドリの水浴び 2020.3.30.撮影
ムクドリ賀茂川20.3.30 (47).jpg賀茂川でのムクドリの羽繕い 2020.3.30.撮影
ムクドリ賀茂川20.3.30 (21).jpgムクドリの飛び立ち 2020.3.30.撮影
ムラサキハナナ植物園20.3.30 (24).jpgムラサキハナナ花 2020.3.30.撮影
モクレン植物園20.3.30 (1).jpgモクレンの花 2020.3.30.撮影
ヤマブキ植物園20.3.30 (1).jpgヤマブキとミツバツツジの花 2020.3.30.撮影
リキュウバイ植物園20.3.29 (6).jpgリキュウバイとソメイヨシノ 2020.3.29.撮影
レンギョウ植物園20.3.30 (1).jpgレンギョウと桜 2020.3.30.撮影

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント