京都府立植物園、春一番の花と冬の野鳥たち

京都府立植物園に春一番の花、セツブンソウ、バイカオウレン、フクジュソウの花が開花した。例年よりずいぶん早い。節分・立春となりこれから春草がにぎやかになる。冬の野鳥もある程度にぎやかになっている。
セツブンソウ植物園20.1.28 (7)1.jpg春一番の花セツブンソウが植物園で咲き始めた。 2020.1.28.撮影
バイカオウレン植物園20.1.28 (3).jpgこれも春一番に咲く花、バイカオウレン。 2020.1.28.撮影
フクジュソウ植物園20.1.28 (1).jpg早くも咲いたフクジュソウ 2020.1.28.撮影
キクイタダキ植物園20.1.28 (37)1.jpg今年は良く姿を見せてくれるキクイタダキ 2020.1.28.撮影
キクイタダキ植物園20.1.28 (56).jpg低いところで餌を探すキクイタダキ 2020.1.28.撮影
キクイタダキ植物園20.1.28 (7)1.jpgエナガの群れに少し遅れてついてくるキクイタダキ 2020.1.28.撮影
キクイタダキ植物園20.1.28 (76).jpgこの日は4羽が移動していたキクイタダキ 2020.1.28.撮影
メジロ植物園20.1.28 (2).jpgメジロの水浴び 2020.1.28.撮影トラツグミ植物園20.1.28 (3).jpg警戒心の強いトラツグミ 2020.1.28.撮影
カワラヒワ植物園20.1.28 (3).jpg時々道に降りてえさをついばむカワラヒワ 2020.1.28.撮影
ツグミ植物園20.1.28 (2).jpg地面に落ちたえさをついばむツグミ 2020.1.28.撮影
ジョウビタキ植物園20.1.28 (7).jpgジョウビタキ 2020.1.28.撮影
ジョウビタキ植物園20.1.28 (14).jpgジョウビタキ(尉鶲) 2020.1.28.撮影
エナガ植物園20.1.28 (1).jpgエナガ 2020.1.28.撮影
アトリ植物園20.1.28 (3).jpgアトリの♀ 2020.1.28.撮影