エナガの巣作り

マンサクの花が咲き、サンシュユの花も咲き始め、ふきのとうが顔を出すようになった。雪が降っても季節は春を感じさせている。鴨も交尾し、トンビまで交尾を見ることができる。鳥たちの世界は春爛漫なのかもしれない。エナガもカップルが巣をこしらえるようになった。去年は同じ時期に巣作りを観察したが作った場所が悪く桜の花のライトアップで無残に巣を壊されてしまった。今年は人の往来に近いところでこしらえ始めたが、巣を放棄することなくせっせと今のところ巣作りし、大分完成に近づいた。春の花見客が多くなっても大丈夫か心配なところだ。人がいない時を見計らって観察し撮影してみた。2羽が仲良くせっせと苔を運んで巣作りする。
エナガの巣植物園20.2.14 (10).jpg苔や蜘蛛巣などを使い、せっせと巣作りするエナガ。餌を団体で食べに出かけている時は放置されているようだ。
エナガの巣植物園20.2.14 (17).jpg人通りが多い場所なので大丈夫なのかと思うが、昼頃になると巣作りに戻ってくるエナガ 2020.2.14.撮影
エナガの巣植物園20.2.18 (22).jpg4日たつと巣がずいぶん大きくなった。頻繁に出入りするようになっているが。雪が降って人が少ないせいかもしれない。 2020.2.18.撮影
エナガの巣植物園20.2.18 (26).jpg巣の中から外へ苔を蜘蛛の巣などで編み込んで巣作りするエナガ 2020.2.18.撮影
エナガの巣植物園20.2.18 (62).jpg巣の中にはタカなどの餌食になった羽毛を持ち込む。今年は鷹が多いので材料に困ることはない。 2020.2.18.撮影
エナガの巣植物園20.2.18 (74).jpg巣をくちばしで編み込むエナガ 2020.2.18.撮影
エナガの巣植物園20.2.18 (78).jpgペアーでせっせと巣作りするエナガ 2020.2.18.撮影
エナガの巣植物園20.2.18 (79).jpg巣作りするエナガのペアー 2020.2.18.撮影
エナガの巣植物園20.2.18 (85).jpg巣作りするエナガのペアー。巣は完成間近なのでまもなく産卵するのか? 2020.2.18.撮影
エナガの巣植物園20.2.18 (105).jpg巣から出てきたエナガ。人目に付くところだが、これから無事子育てしてほしいものだ。 2020.2.18.撮影

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント