京都府立植物園の野鳥観察

京都府立植物園で1月22日に観察した野鳥を掲載する。トラツグミやレンジャクも観察されているがそれらはゆっくり観察できる機会が少ない。
アオジ植物園20.1.22 (17).jpgアオジ。かなり入っていて身近に寄ってくる。 2020.1.22.撮影
アトリ植物園20.1.22 (10)1.jpgアトリ。イロハモミジの種を食べに来ていることが多い。 2020.1.22.撮影
エナガとキクイタダキ植物園 (26)1.jpgエナガとキクイタダキとメジロ。エナガとメジロに混じりキクイタダキが巡回する。 2020.1.22.撮影
キクイタダキ植物園20.1.22 (8).jpg針葉樹で虫を捕るキクイタダキ 2020.1.22.撮影
キクイタダキ植物園20.1.22 (11).jpgエナガに混じり針葉樹で餌を探すキクイタダキ 2020.1.22.撮影
シロハラ植物園20.1.22 (6).jpg数が増えてきたシロハラ 2020.1.22.撮影
セグロセキレイ植物園20.1.22 (4).jpgせせらぎにいるセグロセキレイ 2020.1.22.撮影
ヒヨドリ植物園20.1.22 (4).jpg水を飲みに来たヒヨドリ 2020.1.22.撮影
メジロ植物園20.1.22 (30)1.jpgメジロの行水 2020.1.22.撮影
ルリビタキ植物園20.1.22 (26).jpgルリビタキ 2020.1.22.撮影
ルリビタキ植物園20.1.22 (7).jpg時折梢から降りてくるルリビタキ 2020.1.22.撮影