新春初詣、近江八幡市のパワースポット天之御中主尊神社

昨年の10月、長命寺から登る津田山山頂に天之御中主尊(アメノミナカヌシノミコト)ご神体が降臨された大岩が祀られているのを知り、その折、まさにそこに太陽が翳した光景を見て、初詣にはふもとにある天之御中主尊神社へ出向きたいと思っていた。世界最初の神と神話に記される最強の原祖神でおそらくこの方は太陽神になる王なのだろう。初詣に出かけると実にすがすがしくまた気のあふれる神社だった。東郷平八郎もお参りされていたといいパワーをもらった気になる。パワースポットのお好きな方は一度お参りされ、できれば津田山にも登りご神体の大岩も拝まれるとよいと思う。
天之御中主尊神社210.1.2 (3).jpg近江八幡市の長命寺近くの山すそにある天之御中主尊神社。この神を名につけて祀る神社は数少ないと思うがまさに最強の運気が漂っている。 2020.1.2.撮影
天之御中主尊神社210.1.2 (4).jpg天之御中主尊神社の由緒書 2020.1.2.撮影
天之御中主尊神社210.1.2 (7).jpg天之御中主尊神社二の鳥居と拝殿 2020.1.2.撮影
天之御中主尊神社210.1.2 (11).jpg天之御中主尊を祀る社殿。こんなに美しく清楚に正月装いされている神社を京都では見たことがない。 2020.1.2.撮影
天之御中主尊神社210.1.2 (13).jpg天之御中主尊を主祭神とし、境内社としてイザナギ、イザナミのミコト、アマテラスオオミカミ、オオクニヌシノミコトが祀られている。神話では一番に登場されるのがこの天之御中主尊となる。 2020.1.2.撮影
天之御中主尊神社210.1.2 (17).jpg天之御中主尊が祀られる本殿。 2020.1.2.撮影
八幡山20.1.2 (36).JPG八幡山山頂から見る長命寺津田山と天之御中主尊神社方面。中央部山麓に神社がある。 2020.1.2.撮影
長命寺津田山19.10.27 (60).jpg津田山山頂にあるご神体が降臨された大岩。天之御中主尊として祀られている。 2019.10.27.撮影
長命寺津田山19.10.27 (59).jpgちょうど山頂のこのご神体にたどり着いた時、太陽がご神体に降臨され輝いていた。神々しい雰囲気を味わった。 2019.10.27.撮影