秋晴れの京都府立植物園

朝から爽やかな秋晴れとなった11月9日に京都府立植物園の開園時間の9:00に出向いた。まだ誰もいない温室前はまぶしいほどの秋の朝日であふれていた。見慣れた景色だがこの光で見る植物園は特に美しい。園内では小春日和でひなたぼっこする蝶などを観察できた。
植物園19.11.9 (7).jpg京都府立植物園の大温室と千日紅、ケイトウ、カンナなどの花壇 2019.11.9.撮影
植物園19.11.9 (12).jpg大温室と桜園前にある天皇皇后両陛下行幸啓記念碑前のチョウセンアサガオ等が咲く花壇 2019.11.9.撮影
植物園19.11.9 (13).jpgイロハモミジの大木と半木蓮池 2019.11.9.撮影
カワセミ植物園19.11.9 (24).jpg半木池のイロハモミジの枝で休むカワセミ。昼には賀茂川で餌を捕っていた。 2019.11.9.撮影
テングチョウ植物園19.11.9 (11)1.jpg秋の陽差しで日向ぼっこするテングチョウ 2019.11.9.撮影
ムラサキシジミ植物園19.11.9 (7)1.jpg越冬巣から出てユズリハの葉上で開翅するムラサキシジミ。このユズリハとマテバシイの高所でムラサキツバメとムラサキシジミが越冬するようだ。 2019.11.9.撮影
ウラナミシジミ植物園19.11.9 (5)1.jpg終盤となったウラナミシジミ♀の開翅。冬になるとこの蝶は消え、春になるとまた南から北上してくる。 2019.11.9.撮影
フタホシヒラタアブ植物園19.11.9 (3).jpg野菊の花とフタホシヒラタアブ。この花にはほかにもいろんな種類のハナアブと寄生蝿が来ていた。 2019.11.9.撮影

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント