京都府立植物園のカワセミとキンクロハジロの食事ほかの自然観察

京都府立植物園の半木池はここ数日の冷え込みで紅葉が進んでいる。ここに飛来していたカワセミとキンクロハジロの食事を観察した。ほかにもジョウビタキ♀、エナガ、シジュウカラを見て、オオアオイトトンボ♀、ヨコヅナサシガメの集団越冬、ゴマダラチョウ4令幼虫、キツブナラタケと思えるキノコを見つけて撮影する。メジロの集団にキクイタダキが混じらないかモミの木を見守るがコゲラ、ヤマガラが混じるのみで小さな尾の短い鳥は見つからなかった。
カワセミ植物園19.11.11 (50)1.jpg半木池で大きな魚を捕らえ時間をかけて飲み込もうとするカワセミ。 2019.11.11.撮影
カワセミ植物園19.11.11 (71)1.jpg時間をかけて頭から魚を丸飲みするカワセミ 2019.11.11.撮影
カワセミ植物園19.11.11 (100)1.jpg満腹でおなかが膨れたカワセミ。この日の夕食はこれで十分だったようだ。 20190011.11.撮影
キンクロハジロ植物園19.11.11 (22).jpg半木池でウシガエルのオタマジャクシを捕らえたキンクロハジロ♀ 2019.11.11.撮影
キンクロハジロ植物園19.11.11 (63).jpg水洗いしながら頭から飲み込みああ美味しかったという表情をするキンクロハジロ♀。この日はこの後休息して眠っていた。 2019.11.11.撮影
ジョウビタキ植物園19.11.11 (4).jpg池周辺で餌を探すジョウビタキ♀ 2019.11.11.撮影
シジュウカラ植物園19.11.11 (2).jpg池周辺で餌を探すシジュウカラ 2019.11.11.撮影
エナガ植物園19.11.11 (1).jpg池周辺で集団移動して餌を探すエナガ 2019.11.11.撮影
キツブナラタケ?植物園19.11.11 (9).jpgキツブナラタケかと思うキノコが群生していた。 2019.11.11.撮影
ヨコヅナサシガメ植物園19.11.11 (1)1.jpgクヌギの樹皮の割れ目にヨコヅナサシガメの幼生が集団で越冬準備していた。 2019.11.11.撮影
ゴマダラチョウ植物園19.11.11 (3).jpgエノキの小木にはゴマダラチョウの越冬前4令幼虫がいる。 2019.11.11.撮影
紅葉植物園19.11.11 (8).jpg半木西池で進む紅葉 2019.11.11.撮影
紅葉植物園19.11.11 (11).jpg半木池周辺に咲く十月桜と紅葉 2019.11.11.撮影

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント