京都府立植物園の花と昆虫たち

雨上がりの京都府立植物園を訪れた。キノコが出ているかと思ったがマンネンタケなどは出ていても秋のキノコは見当たらなかった。園内を歩いて花と蝶、鳥、昆虫たちを探してみた。
ヒメウラナミジャノメとサクラタデ植物園19.9.13 (5).jpgサクラタデの花とヒメウラナミジャノメ。ごく普通にいる蝶だが紋の変化があって面白い。美しいサクラタデの花を吸蜜していたので余計に美しく感じた。 2019.9.13.撮影
ヒメウラナミジャノメ植物園19.9.13 (4).jpgヒメウラナミジャノメ 2019.9.13.撮影
ヒメウラナミジャノメ植物園19.9.13 (7).jpgヒメウラナミジャノメ 2019.9.13.撮影
ムラサキツバメ植物園19.9.13 (1).jpgシリブカガシの蘖周辺にいるムラサキツバメ 2019.9.13.撮影
ムラサキツバメ植物園19.9.13 (4).jpgマテバシイの新芽でアリに守られて育つムラサキツバメの終令幼虫。この時期はいつ尋ねてもこれらの蝶を見ることができる。 2019.9.13.撮影
クロコノマ植物園19.9.13 (3).jpg薄暗いところを飛ぶクロコノマ。秋になると増えてくる。 2019.9.13.撮影
シシユズとアゲハ植物園19.9.13 (2).jpgシシユズの木についていたアゲハチョウの終令幼虫。アシナガバチなどの活動が弱くなると生き残る幼虫が多くなる。 2019.9.13.撮影
イナゴ植物園19.9.13 (3).jpgユキヤナギについていたイナゴ 2019.9.13.撮影
モンスズメバチ植物園19.9.13 (1).jpgクヌギの樹液に来ていたモンスズメバチ 2019.9.13.撮影
アカスジツチバチとボタンボウフウ植物園19.9.13 (10).jpgボタンボウフウの花に来ていたアカスジツチバチ 2019.9.13.撮影
カワセミ植物園19.9.13 (3).jpg半木池のカワセミ。秋になって賀茂川にもよく飛ぶようになった。 2019/.9.13.撮影
ムクドリ植物園19.9.13 (9).jpgムクドリの集団。いろいろな羽色のものが混ざっている。 2019.9.13.撮影
ヒガンバナ植物園19.9.13 (2).jpg咲き始めたヒガンバナ 2019.9.13.撮影
オミナエシ植物園19.9.13 (3).jpg秋の花オミナエシ 2019.9.13.撮影
ナンテンハギ植物園19.9.13 (4).jpgナンテンハギ 2019.9.13.撮影
キハギ植物園19.9.13 (1).jpgキハギ 2019.9.13.撮影
タンキリマメ植物園19.9.13 (9).jpgタンキリマメ 2019.9.13.撮影
ツリフネソウ植物園19.9.13 (4).jpgツリフネソウ 2019.9.13.撮影
ワレモコウ植物園19.9.13 (3).jpgススキとワレモコウ 2019.9.13.撮影
マンネンタケ植物園19.9.13 (5).jpgマンネンタケ 2019.9.13.撮影
マンネンタケ植物園19.9.13 (7).jpgマンネンタケ 2019.9.13.