最近少なくなった鳴いているアオマツムシ

ちょっと前までは街路樹でこの時期にやかましいほど鳴いていたアオマツムシは現在ほとんど見れなくなってしまった。街路樹の剪定による変化なのだろうか?しかし、京都府立植物園では以前ほどではないが少数のアオマツムシが生息している。ムクゲや桜の木を好んでいるようだ。この日も桜の葉陰で雌を誘って甲高い派手な音色を奏でていた。鳴き声は聞けてもなかなかその姿を見つけられないが、音の出る位置の共鳴を知ると比較的見つけやすい。
アオマツムシ植物園19.9.26 (3).jpg桜の葉陰で鳴くアオマツムシ 2019.9.26.撮影
アオマツムシ植物園19.9.26 (8).jpg桜の葉陰で鳴くアオマツムシ 2019.9.26.撮影
アオマツムシ植物園19.9.26 (11).jpg桜の葉陰で鳴くアオマツムシ 2019.9.26.撮影
アオマツムシ植物園19.9.26 (26).jpg桜の葉に隠れて競い鳴きするもう一頭のアオマツムシ 2019.9.26.撮影
アオマツムシ植物園19.9.26 (28).jpg桜の葉に潜み鳴くもう一頭のアオマツムシ 2019.9.26.撮影
アオマツムシ植物園19.9.26 (29).jpg桜の枝を移動するアオマツムシ 2019.9.26.撮影
アオマツムシ植物園19.9.26 (15).jpg鳴いているアオマツムシ♂の近くの葉陰で声を聞きながら休んでいるアオマツムシの♀ 2019.9.26.撮影
アオマツムシ植物園19.9.26 (17).jpg桜の枝を♂の方に移動するアオマツムシの♀ 2019.9.26.撮影

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント