初夏の京都府立植物園に咲く花と蝶などの虫たち

天候が不順なのでヒサマツミドリシジミの観察に出向けない時は京都府立植物園に出向く。植物園はすっかり初夏の雰囲気になっていた。散策して花と蝶などの虫たちを追ってみる。薄日の中なのであまり活発に虫は活動していない。一時多かったツマグロヒョウモンはやっと天敵とのバランスがとれたのか普通の数に変わってきた。初夏になりムラサキツバメの♀がシリブカガシの新芽に産卵するため集まり始めている。
アジサイ植物園19.7.2 (6).jpg花の時期が終盤に近づいたアジサイ 2019.7.2.撮影
アジサイ植物園19.7.2 (7).jpgまだ美しい見頃のアジサイ 2019.7.2.撮影
キクラゲ植物園19.7.2 (2).jpgキクラゲ 2019.7.2.撮影
ナラタケモドキ植物園19.7.2 (1).jpgナラタケモドキ 2019.7.2.撮影
ヤブニワタケ植物園19.7.2 (4).jpg竹林に生えたヤブニワタケ 2019.7.2.撮影
ユッカロストラタ植物園19.7.2 (3).jpgメキシコ北東部とテキサスの花、ユッカロストラタ 2019.7.2.撮影
半木池ハス植物園19.7.2 (2).jpg半木蓮池のハス 2019.7.2.撮影
タイサンボク植物園19.7.2 (1).jpg香りのよいタイサンボク 2019.7.2.撮影
ワタナベソウ植物園19.7.2 (4).jpgワタナベソウ 2019.7.2.撮影
ハンゲショウ19.7.2 (1).jpgハンゲショウ 2019.7.2.撮影
ムラサキツバメ植物園19.7.2 (16).jpgシリブカガシの新芽付近に産卵に来たムラサキツバメ♀ 2019.7.2.撮影
モモブトスカシバ植物園19.7.2 (4)1.jpg蜂に似た飛び方をする羽が透けたモモブトスカシバという蛾 2019.7.2.撮影
ツマグロヒョウモン植物園19.7.2 (2).jpg最近天敵が増えたのか少し数が少なくなってきたツマグロヒョウモン♂ 2019.7.2.撮影
ツマグロヒョウモン自宅19.7.2 (2).jpgスミレに卵を産みに来たツマグロヒョウモン♀。我が家ではこの幼虫をアシナガバチが食べることを覚え数が減っている。 2019.7.2.撮影