5月初旬の花脊の自然

5月10日にもなれば花脊にミヤマカラスアゲハが出ているかと見に出かけた。しかし、今年は気温が低かった所為かツツジの花も遅く、この日は1♂の飛翔を見たのみだった。見ることが出来たのは5月初旬の蝶たちだった。
画像
八桝町のヤマツツジ。ここでミヤマカラスアゲハ1♂の飛翔を観察する。 2019.5.10.撮影
画像
八桝町のヤマツツジとコツバメ 2019.5.10.撮影
画像
八桝町のウツギとトラフシジミ 2019.5.10.撮影
画像
菅原の蕨とイカリモンガ 2019.5.10.撮影
画像
寺谷のツマキチョウ 2019.5.10.撮影
画像
寺谷のカケス 2019.5.10.撮影
画像
寺谷のニリンソウ 2019.5.10.撮影
画像
花脊杉峠のマムシグサの群生 2019.5.10.撮影
画像
花脊大見尾根のミツバツツジ 2019.5.10.撮影
画像
花脊大見尾根のミヤマセセリ 2019.5.10.撮影

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック