船岡山、建勲神社のサクラとコツバメほか

船岡山にキビタキとコツバメの姿を求めて出かけたが、確認できたのはクロジ、イカル、ウグイス、メジロ、エナガ、シロハラだった。コツバメは3月から出ているので飛び古した少数を見たにとどまる。この時期になるとアゲハチョウも飛んでいる。建勲神社のサクラはこの時期が最盛期のようだった。
画像
船岡山のコツバメ。欠けた後翅から表翅の瑠璃色が垣間見える。 2019.4.15.撮影
画像
新芽を延ばすアラカシに産卵に訪れた越冬ムラサキシジミの♀ 2019.4.15.撮影
画像
船岡山山頂のサクラ 2019.4.15.撮影
画像
船岡山山頂の枝垂桜と東屋 2019.4.15.撮影
画像
船岡山山頂の山桜。後方の山は左大文字山(大北山)。 2019.4.15.撮影
画像
船岡山建勲神社付近から眺望する比叡山 2019.4.15.撮影
画像
船岡山建勲神社付近から眺望する大文字山。船岡山は京都のお盆、8月16日の五山の送り火を見れる隠れ名所である。 2019.4.15.撮影
画像
船岡山建勲神社付近から見る水井山と横高山。手前は松ヶ崎西山(妙) 2019.4.15.撮影
画像
織田信長と信忠を祀る建勲神社の狛犬とサクラ 2019.4.15.撮影
画像
建勲神社拝殿と紅枝垂桜 2019.4.15.撮影
画像
建勲神社と紅枝垂桜 2019.4.15.撮影
画像
建勲神社の紅枝垂桜 2019.4.15.撮影
画像
建勲神社の社務所と桜 2019.4.15.撮影
画像
織田信長が桶狭間の戦い前に舞った敦盛の一節の石碑とサクラ 2019.4.15.撮影

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック