京都御苑のサクラ(御車返しサクラ、松に生えたサクラ他)

京都御苑の御車返しサクラや松に生えたサクラの開花を見に行った。御車返しサクラは4月10日頃が満開となりそうだ。松に生えたサクラは7日がピークのようだった。ほかにエゾビタキとサクラ、コゲラとサクラを観察した。
画像
一つの木に一重と八重の花が咲く御車返しサクラ 2019.4.7.撮影
画像
御水尾天皇が見たサクラがあまり見事だったので一重か八重かを確かめに牛車を戻されたことで御車返しと名がついたと言われている 2019.74.7.撮影
画像
御車返しサクラと京都御所清所門 2019.4.7.撮影
画像
御車返しサクラと京都御所宣秋門 2019.4.7.撮影
画像
クロマツに生えていた樹齢40年のヤマサクラが空洞に根を下ろしクロマツが枯れて倒れても花を咲かせている京都御苑の名物サクラ 2019.4.7.撮影
画像
平成8年に樹齢100年と言われた松は枯れて倒木となり、空洞に根を下ろしたヤマサクラはその倒木に沿い根を伸ばし生き延びて立派に花を咲かせている 2019.4.7.撮影
画像
御車返しサクラの隣に咲くヤマザクラと京都御所清所門 2019.4.7.撮影
画像
一条邸跡、京都御所付近に咲くサクラ 2019.4.7.撮影
画像
越冬したエゾビタキとサクラ 2019.4.7.撮影
画像
コゲラとヤマザクラ 2019.4.7.撮影
画像
コゲラとヤマザクラ 2019.4.7.撮影

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック