ギフチョウの飼育生態2018

今年も越前市と大野市のギフチョウを少数飼育して生態観察した。越前と大野は同じ時期に卵採集して孵化時期はほぼ同じだったが大野の山岳ギフは1週間ほど蛹化にずれがあった。
画像
越前市のギフチョウ 2018.3.28.撮影
画像
越前市のギフチョウ 2018.3.28.撮影
画像
越前市のギフチョウの卵 2018.4.29.撮影
画像
ギフチョウの孵化前の卵と1令幼虫 2018.5.7.撮影
画像
ギフチョウの2令幼虫 2018.5.11.撮影
画像
ギフチョウ3令幼虫 2018.5.16.撮影
画像
ギフチョウ4令幼虫 2018.5.26.撮影
画像
越前市のギフチョウ5令(終令)幼虫 2018.6.1.撮影
画像
ギフチョウ前蛹(大野市) 2018.6.14.撮影
画像
ギフチョウ前蛹と蛹(大野市) 2018.6.17.撮影
画像
ギフチョウ蛹(大野市) 2018.6.17.撮影
画像
越前市のギフチョウの蛹 2018.5.17.撮影

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック