自然観察2017・・・枕谷の自然

福井県、滋賀県、京都府の県境になる三国峠付近の枕谷に出かけた。自然が色濃く残るところでそこで見たキノコや生物などを掲載する。
画像
山深く自然豊かな枕谷 2017.10.8.撮影
画像
原生林の枕谷。楢枯れ倒木が目立っている。 2017.10.8.撮影
画像
鈴なりの毒キノコ、ツキヨタケ 2017.10.8.撮影
画像
毒キノコのツキヨタケ。おいしそうだが食べられない。 2017.10.8.撮影
画像
食べられるチャナメツムタケ 2017.10.8.撮影
画像
食べられるナラタケ 2017.10.8.撮影
画像
腎臓の弱い人には毒のスギヒラタケ 2017.10.8.撮影
画像
柔らかいうちは食べられるがおいしくないマスタケ 2017.10.8.撮影
画像
食べられるホコリタケ 2017.10.8.撮影
画像
面白い形のツリガネタケ 2017.10.8.撮影
画像
オシロイタケ 2017.10.8.撮影
画像
腐食性植物のツチアケビ 2017.10.8.撮影
画像
根が毒のトリカブト 2017.10.8.撮影
画像
リンドウとアキノキリンソウの花 2017.10.8.撮影
画像
羽を閉じて止まったり触覚も蝶に似るが美しい蛾類になるイカリモンガ 2017.10.8.撮影
画像
ヒキガエルの幼体 2017.10.8.撮影
画像
ニホンアカガエル 2017.10.8.撮影
画像
ニホンアカガエルの幼体 2017.10.8.撮影

この記事へのコメント

2017年10月11日 05:35
ツチアケビ、初見です
ニホンアカガエル、80年ぶりにみました

この記事へのトラックバック