安曇野アルプス自然公園の景観

信州へ出かけると必ずこの公園に立ち寄る。常念岳が雄大に見えるこの公園は花や蝶の宝庫で、行くたびに何かしらの豊かな自然の景観を味あわせてくれる。いつもは中央口から入るが、今回は穂高口から入り違う景観を楽しめた。
画像
安曇野アルプス自然公園穂高口にある花畑 2017.8.29.撮影
画像
雪形の残る5月の景観が好きだが、8月には雄々しい常念岳がそびえる景観を楽しめる。2017.8.29.撮影
画像
安曇野アルプス自然公園の渓流 2017.8.29.撮影
画像
安曇野アルプス自然公園から美ヶ原方面を眺める 2017.8.29.撮影
画像
6月初めにはオオルリシジミ、キバネツノトンボの飛ぶ池 2017.8.29.撮影
画像
オミナエシの花と常念岳 2017.8.29.撮影
画像
ヤナギランの花と藤棚 2017.8.29.撮影
画像
ミヤマカラスアゲハが飛ぶインパチェンスの花壇 2017.8.29.撮影
画像
オミナエシの群落 2017.8.29.撮影
画像
渓流の階段 2017.8.29.撮影
画像
安曇野学校の水槽に泳ぐイワナなど 2017.8.29.撮影

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック