好奇心京都

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都紹介・・・西京区山田地区にある古墳

<<   作成日時 : 2013/08/28 05:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

西京区は松尾大社が葛野大堰地区で活躍した秦氏の氏寺になる。また、この付近の円墳は大半が秦氏の墳墓だと見られている。前方後円墳も見られるが、それらは秦氏が居住する前に支配力を持っていた氏族のものと考えられている。昨年にも紹介したがこの付近の古墳を今一度訪問してみた。
画像
松尾谷山田町にある西芳寺の横を流れる西芳寺川の上流に、石室が完存する古墳群がある。西芳寺庭園も古墳を活かした作庭がされたと言ってよいという。最近地元の自治会により西芳寺川(ボウジョウ山)古墳群が整備され要所に木札も立てられた。古墳への道の入口にある神の憑代となる磐座には山の神さんの石碑と駒札が据えられていた。 2013.8.21.撮影
画像
清流の流れる西芳寺川は暑い夏に涼を得る子供たちの良い水遊び場所となっている。 2013.8.21.撮影
画像
西芳寺から1kmほど西芳寺川に沿った道を行くと二差路があり、そこに西芳寺川古墳の案内木札が立てられた。 2013.8.21.撮影
画像
木札のある二差路を右手に行くとすぐに石室が完存する西芳寺川古墳群がある。 2013.8.21.撮影
画像
人が入れる状態の石室もあり、開口部が葬られた人の居住地方向に向いている。 2013.8.21.撮影
画像
この付近に数基円墳が見て取れる。秦氏の墳墓と推定されている。 2013.8.21.撮影
画像
浄住寺近くの松尾上ノ山町の住宅地の中に上ノ山古墳が保存されている。 2013.8.21.撮影
画像
墳墓は草木で形状を見せていないがそれに登ると桂川方向の京都市内が一望できる。 2013.8.21.撮影
画像
上ノ山古墳の南側は藤原北家の葉室家の墓地となっている。 2013.8.21.撮影
画像
葉室墓地と山田葉室町の住宅地との間の道路は変則的な形をしているが、これは道路の内側に消滅した穀塚古墳という前方後円墳があったため、その外周部が道路にされて残ったことによるという。 2013.8.21.撮影
画像
住宅地の周りの道路が前方後円墳の縁取りとなる珍しい消滅古墳の跡地となっている。。 2013.8.21.撮影

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都紹介・・・西京区山田地区にある古墳 好奇心京都/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる