京都紹介・・・世界文化遺産の宇治上神社

画像

画像

画像

宇治神社の奥に宇治上神社がある。次に写真紹介する拝殿と本殿だけの神社だが、本殿は平安時代1060年代の神社建築であり、日本最古の遺構という。本殿も鎌倉時代のもので、共に国宝であり、1994年に世界文化遺産に登録されている。ここは宇治神社のときにも紹介したが、もと応神天皇の離宮である桐原日桁宮(きりはらひけたのみや)の跡であり、平等院が建立された時にはその鎮守社となっていた。明治維新までは宇治神社と共に宇治離宮大明神(八幡宮)と総称され、宇治神社を離宮下社、宇治上神社を離宮上社と呼んでいた。境内には宇治七名水の一つの桐原水がある。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック