京都紹介・・・ボタンの花と「正法寺」の前庭

画像

画像

画像

正法寺の玄関の前庭は、巨石を用いた石庭となっている。この日はちょうどボタンの花が満開となっていて、絢爛たる花の姿を見せていた。アプローチの桜や、躑躅の大刈り込み、鉢植えの皐月、台杉、形良い松等々、非常に手入れが行き届いていて、整備された現代の庭園美を見せてくれるお寺である。正法寺のご詠歌に「西山に散るもみじ葉も咲く花もさながら法のすがたなりけり」と詠われるが、豊かな自然の中にあって人の手による造形が、心の平安を導いている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック