京都紹介・・・大原野「正法寺」のやすらぎ空間

画像

画像

画像

正法寺の春日不動明王をお祀りする不動堂周辺には大きな地蔵尊が建てられている。回廊の縁には大阪鴻池家伝承の大手水鉢があり、ここにもボタンの花が豪華に咲いていた。また法寿泉と呼ばれる水琴窟があり、妙なる音色も聞かせている。不動堂の上には春日稲荷の社がある。広い境内には梅、桜、躑躅、藤、モミジ等々が、季節ごとに癒しの花々を咲かせるように植えられていて、侘びさびの勝持寺とは雰囲気を変え、モダンな安らぎ空間のある「花のお寺」となっている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック