京都紹介・・・善峯寺の墓地と阿弥陀堂

画像

画像

画像

画像

最後となったが境内の一番西奥の高台に、青蓮院の宮御廟と桂昌院親族のお墓がある。そこからコースは下りとなり、お不動様のある青蓮の滝を通り阿弥陀堂へ降りてくる。阿弥陀堂は1673年の建立で、宝冠阿弥陀如来をお祀りし、徳川家代々と善峯寺の檀信徒の位牌を安置するお堂となっている。阿弥陀堂から帰路に着く坂道は、小一時間の参拝と豊かな眺望に心を満たされた目の前に、築地と参道が石垣や大刈り込みやモミジのトンネルと調和して、美しい癒しの空間を作っている。善峯寺は何時来ても満足度の高いお寺である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック