京都紹介・・・龍安寺境内の西源院

画像

画像

画像

龍安寺境内で、西源院は湯豆腐や精進料理、飲み物をいただける。鏡容池に面したお庭を見ながらちょっと一服もよいだろう。龍安寺は応仁の乱で消失後、細川勝元の子である政元が再建した。お寺は隆盛するが1797年に火災があり、再びほとんどが燃えてしまう。今の龍安寺方丈は塔頭であった西源院の方丈を火災後移築したものと言う。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック