京都紹介・・・東福寺の八相の庭 東庭

画像

画像

東側の廊下を元にもどると、庫裡からの廊下の東側が小さな東庭の空間となる。
ここは東の書院の前にある、刈り込まれた垣根で囲われた庭となり、垣根が天の川を表しているという。
円の波紋と直線をデザインした砂庭に、北斗の石と呼ばれる石の円柱が、北斗七星の形に置かれている。
八相に因む「北斗七星」を最後に表したお庭である。石の円柱は東司の柱石の残りを利用したものらしい。
東福寺の方丈の八相の庭を一巡りすると、庭を通じて仏法の教えと人の創造力の凄さを無意識に感じ、心を豊かに出来る時となる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

村上
2020年06月30日 18:34
突然のご連絡失礼します。

私、東京の番組制作会社でADをしております
村上と申します。

本日はこちらのお写真を現在制作している番組で使用できないかと
思いご連絡いたしました。

もしよろしければ、連絡のとれるメールアドレス等
お教えいただけませんでしょうか。
そちらの方で番組の詳細などお送りさせていただきます。

お忙しいところ恐縮ですが
どうぞよろしくお願い申し上げます。
管理者吉田健
2020年06月30日 20:13
村上様
ご連絡はta-yoshi@kjd.biglobe.ne.jpへお願いします。

この記事へのトラックバック