アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「花」のブログ記事

みんなの「花」ブログ


京都府立植物園に見る秋の花

2017/10/22 05:00
京都府立植物園に見る秋の花の一部を写してみた。
画像
サンインヒキオコシ 2017.10.10.撮影
画像
ワレモコウとヒキオコシ 2017.10.10.撮影
画像
絶滅危惧種マツムラソウ 2017.10.10.撮影
画像
ハギ 2017.10.11.撮影
画像
ヨルガオ 2017.10.11.撮影
画像
ショウキスイセン 2017.10.11.撮影
画像
ナンバンキセル 2017.10.11.撮影
画像
ウド 2017.10.11.撮影
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


京都府立植物園歳時記2017・・・10月15日雨模様

2017/10/17 05:00
10月15日に雨の中、京都府立植物園に出かけてみた。雨ならではの美しさを見せる花はないか散策して追ってみる。
画像
サルビアとソライロアサガオ 2017.10.15.撮影
画像
雨に濡れると美しさを増すタマアジサイ 2017.10.15.撮影
画像
ノゲイトウ 2017.10.15.撮影
画像
ノコンギク 2017.10.15.撮影
画像
フウチョウソウ 2017.10.15.撮影
画像
ミゾソバ 2017.10.15.撮影
画像
メキシカンセージ 2017.10.15.撮影
画像
蓮池雨模様 2017.10.15.撮影
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


秋の山の恵み・・・アケビの実

2017/10/09 05:00
秋の山を歩くとこの時期はアケビの実が多くなっている。熟したアケビは種の周りが甘くておいしい。実は天ぷらや炒めものにしてもよい。この日はすき焼きに入れていただいた。
画像
種の落ちたアケビの実 2017.10.3.撮影
画像
ミツバアケビの実 2017.10.3.撮影
画像
熟して美味しい種が見えたアケビの実 2017.10.3.撮影
画像
この日持ち帰ったアケビの実 2017.10.3.撮影
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


京都府立植物園歳時記・・・2017.9.23.の植物園の花と虫

2017/10/06 05:00
9月23日に植物園を訪れた時見た花と虫を掲載する。
画像
イチモンジセセリ 2017.9.23.撮影
画像
オトコエシの花 2017.9.23.撮影
画像
今年もススキに発生しているクロコノマの幼虫 2017.9.23.撮影
画像
シモバシラの花 2017.9.23.撮影
画像
ツリフネソウの花 2017.9.23.撮影
画像
シリブカガシでアリに守られるムラサキツバメの幼虫 2017.9.23.撮影
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


京都府立植物園歳時記2017・・・9月末の植物園の花と虫たち

2017/10/04 05:00
9月末から10月初めに見る京都府立植物園の花と虫たち。
画像
ボタンボウフウの花とオオハナアブ 2017.10.4.撮影
画像
ホトトギスのつぼみとキタキチョウ 2017.9.28.撮影
画像
ノダケの花とコガタスズメバチ 2017.9.28.撮影
画像
ススキの葉上のセスジツユムシ 2017.10.1.撮影
画像
キツネノマゴの花とツバメシジミ 2017.9.28.撮影
画像
ヒガンバナ 2017.9.28..撮影
画像
ツリフネソウの花とホシホウジャク 2017.10.1.撮影
画像
絶滅危惧種マツムラソウ 2017.10.1.撮影
画像
マユタテアカネ 2017.10.1.撮影
画像
ノダケの花とミドリヒョウモン 2017.9.28.撮影
画像
ボタンボウフウの花とモンシロチョウ 2017.9.28.撮影
画像
食べておいしいヤナギマツタケ 2017.10.1.撮影
画像
カワラケツメイとヤマトシジミ 2017.9.28.撮影
画像
カワラケツメイとヤマトシジミ 2017.9.28.撮影
画像
カワラケツメイとヤマトシジミ 2017.9.28.撮影
画像
ユリを食べて前蛹となったルリタテハ 2017.10.4.撮影
画像
ホトトギスを食べるルリタテハの終令幼虫 2017.10.4.撮影
画像
ボタンボウフウの花とルリチュウレンジ 2017.10.4.撮影
画像
ワレモコウの花とススキ 2017.9.28.撮影
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1


自宅で自然発生するツマグロヒョウモン

2017/09/27 05:00
今年は自宅で発生するツマグロヒョウモンが少なかったのでスミレが青々としていたが、このところその数が増えかなり丸坊主にされてしまった。
画像
自宅のオオケタデの花にとまるツマグロヒョウモンの♂ 2017.9.19.撮影
画像
自宅の植木鉢の花にとまるツマグロヒョウモンの♀ 2017.9.20.撮影
画像
自宅のスミレを食べて蛹になったツマグロヒョウモン 2017.9.11.撮影
画像
スミレを食害しているツマグロヒョウモンの終令幼虫 2017.9.10.撮影
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


スイフヨウの花とフタトガリコヤガの幼虫

2017/09/25 05:00
スイフヨウにフタトガリコヤガの幼虫がいた。
画像
酔芙蓉とフタトガリコヤガの幼虫 2017.9.23.撮影
画像
酔芙蓉の花 2017.9.23.撮影
画像
酔芙蓉の花 2017.9.23.撮影
画像
酔芙蓉の花 2017.9.23.撮影
画像
酔芙蓉の花 2017.9.23.撮影
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


京都府立植物園歳時記2017・・・9月21日に見た蝶や花など

2017/09/23 05:00
9月21日に植物園へ出かけてみた。フジバカマの花にアサギマダラが訪れる時期になり、この日は2頭の♂が舞っていた。以外にこの日は蝶影が濃く、アサギマダラの他にナガサキアゲハ、クロアゲハ、アゲハチョウ、アオスジアゲハ、コミスジ、キタキチョウ、ヤマトシジミ、ミドリヒョウモン、ムラサキツバメ、アカタテハ、ルリタテハ、ツマグロヒョウモン、ヒメウラナミジャノメなどが見られた。彼岸花はシーズンの盛りで白花ヒガンバナも美しく咲いている。植物だけでなく植物園にはいろいろな自然があることを園関係者には知ってもらいたいと思う。
画像
琵琶湖池のフジバカマの花とアサギマダラ♂ 2017.9.21.撮影
画像
クヌギの樹液に来ているアカタテハ 2017.9.21.撮影
画像
クヌギの樹液に来ているルリタテハ 2017.9.21.撮影
画像
シリブカガシの花を吸蜜するツマグロヒョウモンの♀ 2017.9.21.撮影
画像
開翅するヒメウラナミジャノメの♀ 2017.9.21.撮影
画像
フジバカマの花に舞うアオスジアゲハ 2017.9.21.撮影
画像
ミカンについているクロアゲハの幼虫 2017.9.21.撮影
画像
ススキについているクロコノマの幼虫 2017.9.21.撮影
画像
マテバシイの新芽でアリに守られているムラサキツバメの終令幼虫 2017.9.21.撮影
画像
ボタンボウフウを吸蜜するオオスズメバチ 2017.9.21.撮影
画像
クヌギにいたハラビロカマキリ。樹液に来る虫を狙っている。 2017.9.21.撮影
画像
ヒメクサキリ? 2017.9.21.撮影
画像
旬で美しいシロバナヒガンバナ 2017.9.21.撮影
画像
フジバカマとは違う趣のあるヒヨドリバナ 2017.9.21.撮影
画像
旬で食べれば美味しいヒラタケ 2017.9.21.撮影
画像
食べてはいけないカオリツムタケ 2017.9.21.撮影
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


京都府立植物園歳時記・・・咲き始めたヒガンバナとヤナギマツタケ

2017/09/20 05:00
京都府立植物園にヒガンバナが咲き始めた。バター炒めやみそ汁、天ぷらにしておいしいヤナギマツタケも生えている。フジバカマの花も咲いているのでタイミングが合うとアサギマダラが見れる。この日はクロコノマの幼虫、アオバセセリの幼虫、マユタテアカネ、オニヤンマ、ナガサキアゲハやムラサキツバメなどと出会えた。
画像
咲き始めたヒガンバナの花と吸蜜するアゲハチョウの♀ 2017.9.18.撮影
画像
白花のヒガンバナ 2017.9.18.撮影
画像
モミジの木に生えたヤナギマツタケ。この状態の時が一番おいしい。 2017.9.18.撮影
画像
ヤナギマツタケが老熟するとこのような形になる 2017.9.18.撮影
画像
ヤナギマツタケ。この状態は収穫時になるので覚えておいて園外で桜や欅、トウカエデなどを調べるとこの時期に見つかる。 2017.9.18.撮影
画像
シオンの花とイチモンジセセリ 2017.9.18.撮影
画像
ボタンボウフウの花とモンシロチョウ 2017.9.18.撮影
画像
生態園のマユタテアカネ 2017.9.18.撮影
画像
ゲンノショウコ 2017.9.18.撮影
画像
ワレモコウとススキ 2017.9.18.撮影
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


定点自然観察2017・・・間伐で変貌する花脊杉峠

2017/09/18 05:00
ヒサマツミドリシジミの往年のメッカ、花脊杉峠は近年周りの樹木が成長し、ヒサマツミドリシジミの飛ぶポイントが見えにくくなっていたが、今年のシーズン後から間伐が始まり周りのヒノキ等が伐採されそれのとまるイタヤカエデなどが間近に見えるようになった。来シーズンは写真撮影がしやすくなりそうである。この日は杉峠から大見尾根を谷まで下り、帰りには滝谷山を登った。鳥や昆虫たちはほとんど見れなかったが、ウラギンヒョウモン、ミドリヒョウモン、ヒオドシチョウの姿は見れた。滝谷山では前回見つけたと同じところに獣糞がありセンチコガネやヨツボシヒラタシデムシがいた。大見の谷ではナキイナゴがすり音を聞かせていた。
画像
往年のヒサマツミドリシジミ採集のメッカ、花脊杉峠の地蔵杉周辺。 2017.9.14.撮影
画像
杉峠の地蔵杉下から水飲み場へ向けて林道が間伐のため設けられた。 2017.9.14.撮影
画像
ヒサマツミドリシジミがシーズンに舞うイタヤカエデ周辺が伐採により間近になった。来年はここで姿を近くで見られるだろう。 2017.9.14.撮影
画像
メスアカミドリ、エゾミドリなどが飛ぶ空間も近くになった。 2017.9.14.撮影
画像
大見の谷に咲くトリカブトの花 2017.9.14.撮影
画像
鹿害で殺伐とした林道に凛として咲くトリカブト 2017.9.14.撮影
画像
大見の谷の林道で足のすり音を聞かせていたナキイナゴ 2017.9.14.撮影
画像
大見尾根に現れた美しい色の蛇、ヤマカガシ 2017.9.14.撮影
画像
美しい色の毒蛇、ヤマカガシ。このところ蛇に出会うことが多い。 2017.9.14.撮影
画像
滝谷山にいたセンチコガネ。美しい赤銅色をしていた。 2017.9.14.撮影
画像
獣糞の中にもぐっていたセンチコガネ。こちらはあまり美しくない色だった。 2017.9.14.撮影
画像
花脊杉峠付近の尾根道に現れたヒオドシチョウ。来年まで越冬して卵を産む。 2017.9.14.撮影
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


タイトル 日 時
京都府立植物園歳時記2017・・・9月1日に見た花と昆虫
京都府立植物園歳時記2017・・・9月1日に見た花と昆虫 京都府立植物園を9月1日に訪れた。花は少ないがカリガネソウ、スズムシバナ、ノシランの花は美しかった。ハマウドの花ではオオカマキリがツマグロヒョウモンやイチモンジセセリの訪花を狙っていた。ツクツクボウシは秋の訪れを告げて盛んに鳴いていた。 カリガネソウ 2017.9.1.撮影 スズムシバナ 2017.9.1.撮影 ノシラン 2017.9.1.撮影 ボタンボウフウの花でツマグロヒョウモンを狙うオオカマキリ 2017.9.1.撮影桜の木でツチバチを狙うハラビロカマキリ 2017.9.1.撮影 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/14 05:00
自然観察2017・・・市原、マキノなど野山での出会い
自然観察2017・・・市原、マキノなど野山での出会い 市原やマキノ、植物園で8月末から9月上旬に出会った生き物、昆虫、花を掲載する。 市原のボロギクの花に吸蜜に来ていたアオバセセリ 2017.9.8.撮影 京都府立植物園で撮影したイチモンジセセリ 2017.8.24.撮影 市原のクズの花とウラギンシジミの卵 2017.9.11.撮影 市原で撮影したコノシメトンボ 2017.9.11.撮影 京都府立植物園の生態園にいるツクツクボウシ 2017.8.24.撮影 マキノ高原にいたツチガエル 2017.8.22.撮影 市原に咲くヌスビトハギの... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/13 05:00
自然観察2017・・・鈴鹿渓谷の秋
自然観察2017・・・鈴鹿渓谷の秋 鈴鹿の渓谷にヒサマツミドリシジミ♀の活動観察に出かけた。結果は♀1頭を叩きだしで見れただけだったが、クサギの花にミヤマカラスアゲハやオナガアゲハが舞う姿はたくさん見れた。ミンミンゼミやツクツクボウシなどの秋のセミが鳴き競っていた。 護岸工事中の鈴鹿の渓谷 2017.9.8.撮影 美しい鈴鹿の渓流 2017.9.8.撮影 クサギの花とミヤマカラスアゲハ♂ 2017.9.8.撮影 クサギの花とオナガアゲハ♀ 2017.9.8.撮影 ウラジロノキとツクツクボウシ 2017.9.8.撮影 ミ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/12 05:00
蓼科のアサギマダラほかの花と昆虫
蓼科のアサギマダラほかの花と昆虫 蓼科の峠道にアサギマダラが群舞していた。その一部とほかの昆虫たちと花を写してみた。 蓼科のアサギマダラが群舞していた峠の大岩 2017.8.30.撮影 峠道の崖に雄飛するアサギマダラ 2017.8.30.撮影 峠道のアザミを吸蜜するアサギマダラ 2017.8.30.撮影 峠道の崖に生えるヒヨドリバナを吸蜜するアサギマダラ 2017.8.30.撮影 峠道にいたミドリヒョウモン 2017.8.30.撮影 峠にいたヨツボシモンシデムシ 2017.8.30.撮影 峠にいたヨツボシモンシデム... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/09 05:00
姫川源流の湿地等に見た花と昆虫
姫川源流の湿地等に見た花と昆虫 8月末に姫川源流を訪れた。そこで見た花と昆虫を掲載する。オタカラコウやバイカモの花が美しかった。 姫川源流の小川 2017.8.29.撮影 姫川源流の湿地。この時期にはミツガシワは目立たずカサスゲの湿地となっている。 2017.8.29.撮影 姫川源流の湧水。バイカモとツリフネソウの花。 2017.9.29.撮影 バイカモの花 2017.8.29.撮影 ツリフネソウの花 2017.8.29.撮影 オタカラコウの花 2017.8.29.撮影 オオカメノキの実 2017.8.29.撮影... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/07 05:00
賀茂川のセンニンソウ
賀茂川のセンニンソウ 一時の賀茂川の散歩道にはこの季節になるとブライダルベールのように美しく咲くセンニンソウがたくさん見られた。しかし、最近はほとんどその美しい咲きぶりは見られない。花が咲く前に刈り取られるためだ。今年も蕾をたくさんつけたセンニンソウが見られた。しかし、この花が満開になるまで刈られずに残るだろうか。 賀茂川の土手にたくさん蕾をつけたセンニンソウ 2017.8.27.撮影 センニンソウの花 2017.8.27.撮影 賀茂川の土手に咲き始めたセンニンソウ 2017.8.27.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/29 05:00
炎暑最中の京都府立植物園
炎暑最中の京都府立植物園 今年の夏はひどく暑い。外に出るだけでくらくらする。そんな猛暑の昼下がり、殆ど人のいない京都府立植物園に出かけてみた。炎にあぶられるような暑さで植物はしおれている。花の数は限られているが暑さの中に咲く花を追ってみた。 正門正面の花壇だけは水やりが行き届いているのでしっかり咲いている。猛暑の夏をこれらの花が語っているようにも見える。 2017.8.24.撮影 京都府立植物園大温室前花壇の花 2017.8.24.撮影 暑さを感じさせるサルスベリの花 2017.8.24.撮影 ムクゲの花 201... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/25 05:00
京都府立植物園歳時記・・・ナツズイセンの花
京都府立植物園歳時記・・・ナツズイセンの花 京都府立植物園に咲くナツズイセンの花 2017.8.14.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/22 05:00
京都府立植物園のレンゲショウマ
京都府立植物園のレンゲショウマ 京都府立植物園に咲いていたレンゲショウマに美しい光が当たっていたので写してみた。 京都府立植物園に咲くレンゲショウマ 2017.8.4.撮影 京都府立植物園の生態園に咲いていたレンゲショウマ 2017.8.4.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/21 05:00
自然景観散策・・・醒ヶ井のハリヨとバイカモ
自然景観散策・・・醒ヶ井のハリヨとバイカモ 醒ヶ井の湧水の清流に咲くバイカモとハリヨを久しぶりに見に行った。最近ハリヨはずいぶん数を減らしていると聞いた。以前は清流にもその姿を見ることが出来たがこの日は見れなかった。また、水槽の中にも1匹しか泳いでいない。夏はアブラゼミやニイニイゼミが鳴き、中山道の鄙びた佇まいの中にしみじみとした静寂の雰囲気を醸している。 醒ヶ井地蔵川ハリヨ棲息地保護区の看板 2017.7.27.撮影 ハリヨとバイカモの説明板 2017.7.27.撮影 水槽展示のハリヨ 2017.7.27.撮影 湧水が流れる地蔵... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/12 05:00
花散歩・・・京都府立植物園に咲くウバユリなど
花散歩・・・京都府立植物園に咲くウバユリなど ウバユリ 2017.7.23.撮影 ウバユリ 2017.7.23.撮影 ウバユリ 2017.7.23.撮影 オニユリ 2017.7.23.撮影 ハス 2017.7.23.撮影 蓮池 2017.7.23.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/26 05:00
自然観察2017・・・栗東の山の昆虫たち
自然観察2017・・・栗東の山の昆虫たち 湖南の山のキリシマミドリ観察に3日間通ってみた。1日目に3♀を観察でき、2日目には1♂を観察できたが写真撮影には成功しなかった。一度笹に降りた♀は目の当たりにしながら角度を考えて近づいたところ逃げられた。観察できた虫たちはモンキアゲハ、ツマグロヒョウモン、チャバネセセリ、トラフシジミ、キリシマミドリシジミ、イシガケチョウ、オニヤンマ、オオシオカラトンボ、ヒメアカネと言ったところだった。 山から見る栗東の景色 2017.7.20.撮影 栗東の山寺「金勝寺」 2017.7.20.撮影 キリシマ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/07/23 17:33
京都府立植物園歳時記2017・・・7月の植物園
京都府立植物園歳時記2017・・・7月の植物園 7月初旬に見る京都府立植物園に咲く花や虫を紹介する。 ハグロトンボ♂ 2017.7.9.撮影 ハグロトンボ♀ 2017.7.12.撮影 ヒメウラナミジャノメ 2017.7.12.撮影 ヒメウラナミジャノメ 2017.7.12.撮影 クスノキの若葉に産まれたアオスジアゲハの卵。クスノキは殺虫剤の樟脳を作る木なので毒性の低い若葉にしか卵を産まない。 2017.7.9.撮影 アオスジアゲハの1令幼虫。1令幼虫は若葉を食べないと死ぬことが多い。 2017.7.9.撮影イチョウの若芽絨毯 20... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/15 05:00
休憩・・・ツルアジサイ、タテヤマウツボクサ他
休憩・・・ツルアジサイ、タテヤマウツボクサ他 雲ケ畑に咲くウツギの花。 2017.6.20.撮影 花脊杉峠に咲くツルアジサイの花 2017.6.17.撮影 京都府立植物園に咲くタテヤマウツボグサ 2017.6.18.撮影 京都府立植物園に咲くヤブカンゾウの花 2017.6.18.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/28 05:00
京都府立植物園歳時記2017
京都府立植物園歳時記2017 京都府立植物園に咲く花を2017.6.8.に見て歩いた。花菖蒲園の色とりどりの花菖蒲が旬となっていてアジサイの花はまだちょっと早いようだ。ササユリがわずかだが少し旬を過ぎて咲いている。 この時期の京都府立植物園生態園で見れる花 2017.6.8.撮影 キョウカノコ 2017.6.8.撮影 ササユリ 2017.6.8.撮影 ハンカイソウ 2017.6.8.撮影 ホタルブクロ 2017.6.8.撮影 ホタルブクロ白花 2017.6.8.撮影 ウメモドキ 2017.6.8.撮影 タマミ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/10 05:00
花脊のレンゲツツジに舞う黒いアゲハチョウ
花脊のレンゲツツジに舞う黒いアゲハチョウ 今年も花脊のレンゲツツジに黒いアゲハチョウが舞う季節となったので見に出かけた。しかし、今年は天候の性か蝶の数が非常に少ない。飼育した蛹も早く羽化するものから遅いものまで1か月以上の開きがあった。そんなことで自然界もだらだらとした発生をしているのと、花時期が合わないので姿を見る機会が減ったのだろう。ここのレンゲツツジもオナガアゲハ数頭とクロアゲハ2頭、ミヤマカラスの♀が1頭飛んだのをこの日は見ただけだった。美しいレンゲツツジにはミヤマカラスアゲハが飛ぶ姿が似合うので今年も見てみたかったが残念だ。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/05 05:00
自然観察・・・梅雨時の岩倉の自然2017
自然観察・・・梅雨時の岩倉の自然2017 岩倉権土池、繁見坂の梅雨時の自然を観察に出かけた。ハコネウツギ、コアジサイ、タニウツギの花が美しく、ネキトンボ、クロサナエ、ムカシヤンマ、ミスジチョウ、ヒメキマダラセセリなどが見られた。残念ながら目当てにしていたアカシジミはまだ見れなかった。 沢にいたカワラヒワの幼鳥 2017.5.29.撮影 クサノオオウ 20017.5.29.撮影 ダビドサナエ 2017.5.31.撮影 コアジサイ 2017.5.29.撮影 コミスジ 2017.5.29.撮影 シオカラトンボ 2017.5.29.... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/03 10:07
鳥羽伊勢の自然・・・伊勢神社外宮で見たミカドアゲハ他
鳥羽伊勢の自然・・・伊勢神社外宮で見たミカドアゲハ他 5月25-26日と伊勢鳥羽に旅行した。そこで見た自然を紹介する。 鳥羽観光人気スポット神明神社の樹齢300年を超えるヤマモガシ 2017.5.26.撮影 樹齢300年を超えるヤマモガシの幹 2017.5.26.撮影 梵潮禅寺の樹齢700年とも800年ともいわれる長寿大蘇鉄。たくさんの子を宿しているので子孫繁栄を慕われ崇められている。 2017.5.26.撮影 たくさんの子を宿す幹回り1.8mもある大蘇鉄 2017.5.26.撮影 お寺付近のイソヒヨドリ 2017.5.26.撮影 鳥羽... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/31 10:59
植物園歳時記・・・2017.5.18.の植物園
植物園歳時記・・・2017.5.18.の植物園 5月18日に久しぶりに植物園を歩いた。そこで見た花や虫の歳時記。 アリウム 2017.5.18.撮影 バラ 2017.5.18.撮影 カルメア 2017.5.18.撮影 新緑の半木池 2017.5.18.撮影 シライトソウ 2017.5.18.撮影 オニグルミ 2017.5.18.撮影 白花カキツバタとクロツヤケアシハナバチ 2017.5.18.撮影 クロイトトンボ 2017.5.18.撮影 カワラヒワの雛 2017.5.18.撮影 シジュウカラの雛 2017.5.18.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/26 05:00
自然観察・・・蝶の発生が遅れる雲ケ畑
自然観察・・・蝶の発生が遅れる雲ケ畑 雲ヶ畑へアオバセセリやミヤマカラスアゲハを見に行った。例年ならこの時期に姿を見せている虫たちも今年は非常に数が少ない。アオバセセリは飛翔を1頭目撃したのみだった。黒いアゲハはオナガアゲハとクロアゲハの飛翔を見たがミヤマカラスアゲハの姿はなかった。 ミヤマカラスアゲハの飛ぶ谷の伐採跡。数年ここにミヤマカラスアゲハは飛ばないだろう。 2017.5.18.撮影 ヒサマツミドリシジミが発生していると考えるウラジロガシ 2017.5.18.撮影 ウツギに来たトラフシジミ。まだ新鮮である。 2017.... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/23 05:00
自然観察・・・安曇野や白馬で見た花
自然観察・・・安曇野や白馬で見た花 5月14日から16日の安曇野・白馬旅行で見た花を掲載する。 アルプス安曇野公園で見たアヤメとクララ 2017.5.14.撮影 アルプス安曇野公園で見たズミ 2017.5.14.撮影 アルプス安曇野公園で見たフジ 2017.5.14.撮影 アルプス安曇野公園で見たヤマツツジ 2017.5.14.撮影 アルプス安曇野公園で見たハルジオン 2017.5.14.撮影 親海湿原で見たキクザキイチゲ 2017.5.15.撮影 親海湿原で見たキクザキイチゲ 2017.5.15.撮影 親海湿原で... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/22 05:00
自然観察・・・雲ケ畑の昆虫と花2017
自然観察・・・雲ケ畑の昆虫と花2017 雲ヶ畑にアオバセセリが出ていないか見に行った。まだこの時期に咲くウツギの花は蕾でかろうじてイカリモンガがとまっていた。クリンソウ群落は花が咲いてはいるが、黒いアゲハ類は姿を見せない。ヤブデマリの花は咲きかけだった。ニホンカワトンボも羽化したてを見たのみで、クロコノマがふわふわ飛んで樫の木陰にとまるのを見た。今年は1週間昆虫の発生が遅れそうだ。緑色の美しいケブカトゲアシヒゲボソゾウムシがウラジロガシの新芽についていた。よく見る虫だがゾウムシにはなぜこのような美しいものがいるのだろう?自然の不思議だ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/18 05:00
鴨川(賀茂川)に咲くこの時期のニセアカシアの花他
鴨川(賀茂川)に咲くこの時期のニセアカシアの花他 鴨川の府立大学病院裏と西賀茂橋付近のニセアカシアの花が美しい時期となった。ほかにも繁殖力の強いオオバヂシャやムラサキツメクサの花が見られる。クレソンも花をつけていた。 府立大学病院裏の鴨川に咲くニセアカシアの花 2017.5.12.撮影 府立大学病院裏の鴨川に咲くニセアカシアの花 2017.5.12.撮影 府立大学病院裏の鴨川に咲くニセアカシアの花 2017.5.12.撮影 西賀茂橋付近に咲くニセアカシアの花 2017.5.12.撮影 賀茂川一帯に咲くムラサキツメクサの花 2017.5... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/17 05:00
深泥池のトンボや自然2017
深泥池のトンボや自然2017 深泥池のトンボや鳥、花を確認に5月11日に出かけてみた。ここの浮島にはハッチョウトンボ等トンボ類が多いということだが中には入れないので周りから観察している。以前多かったウラキンシジミはやはりここでも現在は見られない。 シオヤトンボ♂ 深泥池 2017.5.11.撮影 シオヤトンボ♂ 深泥池ではこの時期はシオヤトンボが多産している。 2017.5.11.撮影 シオヤトンボ♀ 深泥池 2017.5.11.撮影 シオヤトンボ♀ 宝ケ池 隣の池だがここはそれほど多くない。 2017.5.9.撮影... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/15 05:00
自然観察・・・宝ケ池のイソヒヨドリ他
自然観察・・・宝ケ池のイソヒヨドリ他 宝ケ池にイソヒヨドリが現れた。この鳥は橋が好きで橋に巣を作る蜘蛛などを好んで食べている。地上の昆虫も追い求めていたが、ブッシュに入るとムカデを見つけそれを道に持ち出して叩きつけて食べていた。ムカデの毒も鳥には通用しないのだろうか。また、池に今年もウラキンシジミが残っていないか調べたが見つからなかった。ミドリシジミは健在なようだ。 宝ケ池に現れたイソヒヨドリ 2017.5.9.撮影 岩倉川のイソヒヨドリ 2017.5.9.撮影 工事の車にとまるイソヒヨドリ 2017.5.9.撮影 宝ケ池の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/14 05:00
京都府立植物園と京都市北区の自宅で発生したミヤマカラスアゲハ
京都府立植物園と京都市北区の自宅で発生したミヤマカラスアゲハ ミヤマカラスアゲハは京都市内でも毎年発生を繰り返している。50年前から京都府立植物園や北区の自宅のキハダにも産卵に来てその発生を確認していた。現在でも食樹さえあれば市内でも発生する蝶となっている。今年も京都府立植物園のハクウンボクに舞うミヤマカラスアゲハを撮影した。また、去年の10月に自宅のキハダを剪定する時見つけた幼虫を飼育し、今年に羽化したミヤマカラスアゲハがいるので紹介する。キハダが黄葉しかかる時は天敵も少なくなり、そういう新鮮でない葉を食べたミヤマカラスは美しい蝶になるようだ。 京都府... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/13 05:00
自然観察・・・賀茂川のアオサナエの羽化他
自然観察・・・賀茂川のアオサナエの羽化他 賀茂川北山橋でアオサナエの羽化がこの数日続いている。賀茂川にはサナエ類のトンボのヤゴ殻が多いが、よく観察すると羽化後のトンボはふらふら飛び、ツバメやセキレイ、スズメなどの格好の餌食となっているようだ。水中から出て羽化するトンボも自由に飛び回れるようになるものはごくわずかとなる。この時期自然観察に歩いてみるといろいろな虫や蝶、鳥、花に出会うことが出来る。 羽化のため北山橋付近の石に上がってきたアオサナエのヤゴ 2017.5.8.撮影 北山橋付近の石段で羽化したアオサナエ 2017.5.9.撮影... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/11 05:00
敦賀の野坂岳(914m)の花
敦賀の野坂岳(914m)の花 敦賀の野坂岳へギフチョウの調査とともにカタクリ等の花を楽しむため友人と一緒に登った。鹿害がこの地域も出ているので蝶や花が少なくなってきている。まだその害の程度は低いものの葉を齧られた痕が諸所に見られた。ギフチョウの食草になるサンインカンアオイやフタバアオイがある程度見られたが、発生するには数が少なすぎるかもしれない。蝶の姿は山頂でキアゲハとヒオドシチョウを見るにとどまった。カタクリ、イワカガミ、イチリンソウ、ニリンソウ、スミレ類の花は多い。 野坂岳山頂三角点とキアゲハ 2017.5.7.撮影 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/10 11:40
景観散策・・・連休小雨の日の鞍馬貴船
景観散策・・・連休小雨の日の鞍馬貴船 5月6日の小雨降る日に鞍馬山から貴船口まで歩いた。さすがに連休終盤で雨の日となると鞍馬山の人出は少なかった。しかし、貴船は雨でもにぎわっていた。 連休雨の日の鞍馬寺仁王門 2017.5.6.撮影 鞍馬寺ケーブルアプローチ参道 2017.5.6.撮影 鞍馬寺金堂脇の八重桜と藤 2017.5.6.撮影 鞍馬寺金堂脇の八重桜と藤 2017.5.6.撮影 鞍馬寺金堂脇の藤 2017.5.6.撮影 鞍馬寺本堂(金堂)の駒トラ 2017.5.6.撮影 鞍馬寺本堂(金堂)の駒トラ 2017.5.... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/09 10:01
自然観察・・・京都府立植物園で見た花とトンボや蝶ほか2017
自然観察・・・京都府立植物園で見た花とトンボや蝶ほか2017 京都府立植物園の春は訪れる野鳥や生き物が例年よりかなり少なかった。しかし、5月の連休になりようやくトンボや蝶なども多少見れるようになってきた。5月5日に植物園に出向き、園内の生き物や花を観察してみた。 菖蒲園で吸水するナガサキアゲハの♂ 2017.5.5.撮影 ヤマブキの花にいるヒメウラナミジャノメ 2017.5.5.撮影 ユキヤナギで終令幼虫になっていたホシミスジ 2017.5.5.撮影 蓮池で見たシオカラトンボ 2017.5.5.撮影 蓮池に複数発生しているヨツボシトンボ 2017... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/08 05:00
野鳥観察・・・大阪城公園のサンコウチョウ
野鳥観察・・・大阪城公園のサンコウチョウ 大阪城公園へ5月4日に出かけた。3日にはいくつもの野鳥の姿を見れたそうだがこの日は修道館裏のサンコウチョウ以外野鳥の影が少なかった。そんなことで多くの人がそこに集まることになり、私も午前と午後にそこにいて撮影させてもらった。100名を超えるCMのため動き回れないので場所を選び飛び出るのを待つ。幸いいた場所が良く、アゲハチョウを捕食する姿などを撮影できる。ほかを歩いて再びそこに戻って撮影するが、カラスが追い払ってしまって逃げてしまいその日は終了となった。コルリを探し配水池裏に行った時、ブログ読者か... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/07 05:00
野鳥観察・・・花脊大見尾根のゴジュウカラ
野鳥観察・・・花脊大見尾根のゴジュウカラ 花脊大見尾根はヒサマツミドリシジミの産地として有名だが、鹿害とカシノナガキクイムシの害で山は非常に荒れてしまった。最近、間伐が行われ杉林は多少明るさを取り戻している。蝶の観察に再々出向くが5月から8月頃、この尾根道ではゴジュウカラの姿をよく見かける。虫害で枯れ木となったミズナラで虫を探すゴジュウカラほかの野鳥を追ってみた。 鹿害、カシノナガキクイムシの害で荒れている花脊大見尾根の景色 2017.5.3.撮影 この尾根道の谷は深い。笹枯れの前は熊笹のブッシュを歩く山道だったが今は谷底までどこも... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/06 05:00
京都府立植物園の花と野鳥2017年4月15-27日
京都府立植物園の花と野鳥2017年4月15-27日 京都府立植物園で4月15日、20日、27日に見た花と野鳥を整理してみた。植物園ではこの時期に見れた野鳥は例年に比して少ない。 イカルはこの時期非常に良く囀っている 2017.4.27.撮影 コゲラ 2017.4.15.撮影 シロハラ 2017.4.20.撮影 モズ 2017.4.15.撮影 チューリップ 2017.4.15.撮影 シバザクラ 2017.4.27.撮影 キエビネ 2017.4.27.撮影 シャクナゲ 2017.4.15.撮影 オオカメノキ 2017.4.15.撮影... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/04 05:00
越前のギフチョウの舞う世界2017
越前のギフチョウの舞う世界2017 越前の標高600mの山と平地にギフチョウの産卵する姿を見られないか4月28日に出かけてみた。600mの山ではまだ擦れた♂のギフチョウが元気に飛び回っていて♀の姿は見当たらない。卵を探してみたが1卵塊見ただけだった。平地ではすでにたくさんの卵が産まれていることを確認し、来年の発生にも期待が持てた。今回の山歩きでは初めてニホンアナグマに遭遇した。新緑のブナ林は非常に美しく、イワウチワやトキワイカリソウの花が山道を彩っている。 越前の山頂からの眺め 2017.4.28.撮影 ギフチョウが舞う山頂の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/02 05:00
自然観察・・・雲ケ畑の植物と野鳥2017
自然観察・・・雲ケ畑の植物と野鳥2017 雲ヶ畑の植物と野鳥を観察してみた。4月27日に撮影できた野鳥はオオルリ、ミソサザイ、ホオジロだった。ミソサザイは営巣しているので遠目でも観察すると威嚇する。しばらくしてこちらが何もしないと気づくと立ち去った。 雲ケ畑のオオルリ 2017.4.27.撮影 雲ケ畑のホオジロ 2017.4.27.撮影 営巣しているので遠目でも観察に立ち止まると激しく威嚇するミソサザイ 2017.4.27.撮影 安全な場所に移り継続して威嚇するミソサザイ。立ち退いてくれと懇願しているようだ。 2017.4.27... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/01 05:00
自然観察2017・・・賀茂川と京都御苑の春
自然観察2017・・・賀茂川と京都御苑の春 賀茂川に咲く花、京都御苑に咲く花や野鳥など春の自然を写真紹介する。 京都御苑近衛邸跡の紅枝垂桜とウマノアシガタの黄色い花 2017.4.21.撮影 京都御苑近衛邸跡の花散里となった枝垂桜とウマノアシガタの黄色い花 2017.4.21.撮影 京都御苑染殿井跡のヤマブキの花 2017.4.21.撮影 京都御苑猿ケ辻跡付近のウマノアシガタの黄色い花 2017.4.21.撮影 京都御苑猿ケ辻跡付近のウマノアシガタの黄色い花 2017.4.21.撮影 京都御苑の母と子の森で囀るキビタキ 201... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/30 05:00
自然観察・・・美しい春の蝶、賀茂川と植物園のツマキチョウ
自然観察・・・美しい春の蝶、賀茂川と植物園のツマキチョウ 京都の里山で春になるとどこにでもいたツマキチョウが鹿害の性でめっきり姿を減らしたが、鹿のいない賀茂川や京都府立植物園ではタネツケバナやセイヨウカラシナが繁育するお陰でその数が増えている。最盛期の4月20日に賀茂川と植物園にその姿を観察した。府立植物園ではツマキチョウが塒にする灌木を見つけそこに多くのツマキチョウが休む姿を見た。 賀茂川のタンポポの花に吸蜜するツマキチョウ♂ 2017.4.20.撮影 賀茂川のタンポポとツマキチョウ♂。ツマキチョウは活動時間は飛び回って殆ど花にとまることがない。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/26 05:00
2017京都の桜・・・京都御苑の遅咲き桜
2017京都の桜・・・京都御苑の遅咲き桜 京都御苑の近衛邸桜、出水の小川にある八重桜と御衣黄桜、京都御所清所門前の御車返桜など遅咲きの桜を見て回った。 花散る里となって葉桜が美しい近衛邸跡早咲き糸桜 2017.4.15.撮影 近衛邸近衛池際にある早咲き糸桜 2017.4.15.撮影 近衛邸跡早咲き糸桜と遅咲き紅枝垂桜 2017.4.15.撮影 近衛邸跡遅咲き紅枝垂桜 2017.4.15.撮影 近衛邸跡遅咲き紅枝垂桜 2017.4.15.撮影 京都御所建礼門前有栖川宮邸跡にある山桜 2017.4.17.撮影 出水の小川の八重... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/25 05:00
賀茂川の桜と野鳥他・・・兼六園桜、コムクドリ、コイカル他
賀茂川の桜と野鳥他・・・兼六園桜、コムクドリ、コイカル他 賀茂川の4月は美しい桜を愛でることが出来るほか、イカルチドリの子育て、コムクドリの渡りなどを自然観察することが出来る。増えすぎて駆除されたヌートリアも難を免れた親たちから新たな繁殖が見られ数が戻りつつある。 賀茂川西賀茂橋付近のソメイヨシノ 2017.4.15.撮影 賀茂川半木の道の紅枝垂桜 2017.4.17.撮影 賀茂川出町西岸にある花びらが350枚もある珍しい兼六園桜 2017.4.21.撮影 賀茂川賀茂大橋西岸に植えられている金沢兼六園の天然記念物兼六園桜と同じ桜 2017.4.... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/24 05:00
西明寺のミツバツツジと京北常照皇寺の桜、京北のキジ
西明寺のミツバツツジと京北常照皇寺の桜、京北のキジ 京北へ出掛け、途中槇尾西明寺の裏山のミツバツツジを見る。今年も全山美しく咲いていた。京北の常照皇寺は九重桜は終わり御車返桜と左近桜が美しい。京北のキジは3年前から比べると数が減り今回は1羽を観察したにとどまる。 槇尾西明寺裏山のミツバツツジの花 2017.4.19.撮影 槇尾西明寺裏山のミツバツツジの花 2017.4.19.撮影 京北常照皇寺の御車返桜と方丈 2017.4.19.撮影 京北常照皇寺の御車返桜 2017.4.19.撮影 京北常照皇寺の天然記念物九重桜 2017.4.19.... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/23 05:00
自然観察・・・京都小塩山のカタクリとギフチョウ2017年
京都で唯一ギフチョウが観察できる場所となった小塩山は、鹿ネットが効果してカタクリの花が今年は格段に増え、ギフチョウの数も増した。4月16日にそれを観察しに西山団地から大暑山(568m)経由で小塩山(642m)へ登り、池の谷、炭の谷、Nの谷、御陵の谷のカタクリ群生地を見て回った。当日は26度にも温度が上がり、ギフチョウの数は多いものの、いつもとまる頂上付近や各谷のカタクリの花にもギフチョウは♀を求めて飛び回るだけでほとんどとまらず、撮影はわずかしかできなかった。また、白花のカタクリもNの谷で8輪咲... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/21 05:00
景観散策・・・2017年嵐山の亀山公園と小倉山の桜と眺望
ソメイヨシノ満開の時期に嵐山の亀山公園から小倉山に登り、桜やミツバツツジの美しさを愛で、京都の眺望を楽しんだ。小倉山の山頂付近のいくつかの展望所から桂川渡月橋、双ケ丘、比叡山、広沢池、大沢池、高雄神護寺付近まで京都がパノラマで眺望できる。 亀山公園から見る山桜 2017.4.14.撮影 亀山公園の桜とミツバツツジ 2017.4.14.撮影 亀山公園中央広場の桜とミツバツツジ 2017.4.14.撮影 亀山公園展望所から見る保津峡と桜 2017.4.14.撮影 亀山公園展望所から見る向か... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/20 05:00
京都の花と寺2017・・・天竜寺曹源池庭園、百花苑の花
天竜寺の春は曹源池庭園の吉野桜から始まる。そしてミツバツツジが満開となるころ百花苑に咲き乱れるシャクナゲやレンギョウ、ヤマブキ、ボケ、トキワマンサクなどの花々が桜の花と美しさを競い合う。今年は桜の開花が遅れたのでその百花繚乱ぶりは実に見事な光景となった。 嵐山や亀山を借景とする天竜寺曹源池庭園 2017.4.14.撮影 嵐山や亀山を借景とする天竜寺曹源池庭園 2017.4.14.撮影 後醍醐天皇を偲ぶ吉野桜 2017.4.14.撮影 後醍醐天皇を偲ぶ吉野桜 2017.4.14.撮影 後... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/19 05:00
景観散策・・・2017年嵐山渡月橋付近の桜
2017年4月14日(金)は快晴となったので嵐山へ出向き渡月橋付近の桜の眺めを撮影してみた。朝の9:30くらいはまだ人通りもそう多くなく、美しい嵐山の景観を楽しめた。 嵐山渡月橋の桜。普段は人垣でこの位置から撮影は困難なところ。 2017.4.14.撮影 嵐山渡月橋と桜。渡月橋に車がない写真はこの時間帯でないと難しい。 2014.4.14.撮影 嵐山渡月橋と桜 2017.4.14.撮影 嵐山渡月橋と桜 2017.4.14.撮影 嵐山渡月橋と桜。桂川対岸に見える法輪寺の桜。 2017.4... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/18 05:00
自然観察・・・嵐山亀山公園のコツバメ
春の蝶と言うと小さなコツバメが思い起こされる。この蝶も京都では姿を見る機会が減ってしまった。どこへ行って出会おうかと考え、昨年多く見かけた亀山公園に観察に出掛けてみた。しかし、今年は発生地の食樹の馬酔木が大河内山荘外周で大幅に整理され、亀山公園展望台付近もブッシュが刈り取られたことで壊滅的に激減していた。たった1頭を大河内山荘外周で見ることが出来たのみだった。京都市近郊で特定の蝶の姿が減っていくのは誠に残念である。小倉山にも登ってみたがルリタテハがサルトリバラに産卵に来ているところとテングチョウ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/17 05:00
2017年大阪城公園の桜
大阪城公園の桜を撮影したくなり野鳥観察がてら出かけてみた。今年はソメイヨシノの開花が遅れたので4月12日は満開状態だった。 大阪城公園の桜 2017.4.12.撮影 大阪城公園の桜 2017.4.12.撮影 大阪城公園の桜 2017.4.12.撮影 大阪城公園の桜 2017.4.12.撮影 大阪城公園の桜 2017.4.12.撮影 大阪城公園の桜 2017.4.12.撮影 大阪城公園の桜 2017.4.12.撮影 大阪城公園の桜 2017.4.12.撮影 大阪城公園の桜 201... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/16 05:00
自然観察・・・大阪城公園の春の花鳥
2017年4月12日に桜の花爛漫の大阪城へ出向き花と野鳥を探してみた。春の渡りの野鳥はこの日何も姿を見せず、クロツグミのみ多くのカメラマンを集めていた。野鳥は常連のものしかいなかったが飛騨の森の春の花が美しい。 飛騨の森のハナカイドウ 2017.4.12.撮影 飛騨の森のフジモドキ 2017.4.12.撮影 飛騨の森のアメリカザイフリボク 2017.4.12.撮影 飛騨の森のセイヨウシャクナゲ 2017.4.12.撮影 飛騨の森のリキュウバイ 2017.4.12.撮影 飛騨の森のトキ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/15 05:00
自然観察・・・越前の花とギフチョウ
京都でギフチョウが絶滅して久しいが、往年のギフチョウの乱舞を夢見て毎年越前に出かけてその姿を観察する。ギフチョウの春はその吸蜜する花も美しい。ヤマエンゴサク、カタクリ、スミレ、サクラ、キクザキイチゲなど花も可憐だがここに来たギフチョウでその可憐さも倍加する。4月13日は越前のヤマエンゴサクの野路、カタクリの花地、サクラの里山の三か所で乱舞する姿を追ってみた。 カタクリの花 2017.4.10.撮影 ショウジョウバカマの花 2017.4.10.撮影 タチツボスミレの花 2017.4.10.撮... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/04/14 05:00
自然観察・・・東越前権現山の山草と春の蝶
鹿が入ってない山はこんなに美しかったかと東越前権現山に出向いて強く感じるところがあった。笹枯れと鹿が入らなかった京都の北山は春になるとこんな美しさだったと思い起してしまう。山歩きで見た春の山草の花と蝶を掲載する。 トキワイカリソウ 2017.4.10.撮影 イチリンソウ 2017.4.10.撮影 ニリンソウ 2017.4.10.撮影 イワウチワ 2017.4.10.撮影 ミスミソウ 2017.4.10.撮影 ミヤマカタバミ 2017.4.10.撮影 エンレイソウ 2017.4.10... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/13 20:33
2017年、八幡の背割堤桜の圧巻の眺め
京都新聞に掲載された八幡の木津川、宇治川、桂川三川合流地域にある背割堤の公園にある桜並木を見に出かけた。シーズンには京都市内の桜ばかりを見ていたのでここを桜時期に訪れるのは初めてになる。さすがに京都府内人気度第一位と言うだけあって1.4kmの堤に250本ものソメイヨシノの老大木が植えられている並木道の景観は圧巻そのものだった。桜トンネルを通り帰りには堤下の両サイドの道を順に歩き下から眺めてその美しさを味わった。ここにはニュウナイスズメがこの時期に現れるので注意してそれも見てみたが、ヒヨドリ、イエ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/11 05:00
2017年、京都府立植物園の雨の日に咲く春の花
4月8日、雨の京都府立植物園に咲く春の花を撮影してみた。雨の日は花にしっとりとした潤いが出て風情がある。春は駆け足でやってくるので2〜3日見ないと花の様子が大きく様変わりする。 琵琶湖池木道に咲き始めたサワオグルマ 2017.4.8.撮影 生態園のシャガ 2017.4.8.撮影 生態園のバイモ 2017.4.8.撮影 生態園のハシリドコロ 2017.4.8.撮影 生態園のヒトリシズカ 2017.4.8.撮影 生態園のヒゴスミレ 2017.4.8.撮影 生態園に開花したオオカメノキ ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/10 05:00
2017年京都府立植物園の桜開花
週末の土曜日はあいにくの雨となり京都府立植物園の人出もそれほど多くなかったが、九分咲きとなった桜は雨に烟り晴れの日には見られない風情を感じさせていた。今年の桜はこれから満開となり数日が見ごろとなる。 大温室横桜苑のソメイヨシノ 2017.4.8.撮影 大温室横桜苑のソメイヨシノ 2017.4.8.撮影 大温室横桜苑のソメイヨシノ 2017.4.8.撮影 大温室横桜苑のソメイヨシノ 2017.4.8.撮影 大温室横桜苑のソメイヨシノ 2017.4.8.撮影 大温室横桜苑のソメイヨシノ ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/09 05:00
伊丹市昆虫館に見た蝶たち(2017年4月6日)
伊丹市昆陽池(かやいけ)公園にある昆虫館に孫たちと出向き蝶温室に飛ぶ南国の蝶たちを観察してきた。そこに飛ぶ蝶たちを撮影してみた。オオゴマダラ、リュウキュウアサギマダラがこの日は多く、ツマベニチョウは飛び古したものが多かった。 伊丹市昆虫館蝶温室。ここでは蝶の飛ぶ姿、交尾する姿、吸蜜する姿、産卵する姿などが観察できる。 2017.4.6.撮影 温室には彩に洋蘭の花が置かれている。この日観察できたのはオオゴマダラ、リュウキュウアサギマダラ、ツマムラサキマダラ、スジグロカバマダラ、ツマベニチョウ、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/08 05:00
2017年の今津弘川ザゼンソウ群落
雪の頃今津弘川のザゼンソウ群落を訪れた時は荒れた状態だったザゼンソウが4月4日に見に行くと立派な株の群落となり独特の花を見せていた。3月末が見ごろというが、今年は春が遅れたので4月初めが良かったのかもしれない。 今津弘川にあるザゼンソウ群落の滋賀県による形態及び分布案内板 2017.4.4.撮影 今津弘川の湿地にあるザゼンソウ群落 2017.4.4.撮影 今津弘川のザセンソウ群落 2017.4.4.撮影 今津弘川のザセンソウ群落。このぐらいの株になった時の方が見ごたえがあるようだ。 20... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/07 05:00
2017年越前に飛ぶギフチョウの世界
今年は越前の春が遅れた。4月1日に出向いた折には見れなかったギフチョウが4月4日に訪れた時、ようやく初見することが出来た。春はこの蝶を見ないと私にはやってこない。羽化したてのギフチョウの舞う越前の景色を追ってみた。 越前市のギフチョウ。まだ発生初期なので3頭しか見なかった。 2017.4.4.撮影 越前市のギフチョウ。 2017.4.4.撮影 越前市で見たニホンカモシカ 2017.4.4.撮影 ギフチョウの飛ぶ登山道 2017.4.4.撮影 登山道のエゾユズリハ 2017.4.4.撮影... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/06 05:00
2017年4月2日の京都府立植物園
気温の上がらないまま4月を迎えたが4月2日はようやく好天で気温の方も上昇した。ソメイヨシノはまだ蕾だが船岡山ではアゲハチョウを初見するほどの天気となる。しかし、植物園のシリブカガシで越冬しているウラギンシジミはまだ飛び去っていなかった。ユキヤナギのホシミスジの幼虫も越冬巣から身を乗り出していた。早咲きの桜は2日も見ないと満開になっている。この日も細井桜や東海桜、唐実桜が見ごろだった。ハナノキも色づき、花菖蒲園の大枝垂桜は三分咲だったので4日には満開となるだろう。園内に美しく咲く花を写してみた。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/04 05:00
福井県越前の里山の春(ギフチョウを求めて)
福井県の越前市と南越前町の里山に今年のギフチョウの姿を求めて4月1日に出かけてみた。去年のこの時期はギフチョウの最盛期でカタクリの花も多く咲き、数多くのギフチョウの姿を観察して撮影できた。しかし、今年はこの日の最高気温が10度と低く、その姿を見ることが出来なかった。カタクリの花も一輪だけ咲いていたのみで、ヤマエンゴサク。キンキマメザクラ、タチツボスミレなどのギフチョウが吸蜜する花は咲いているものの発生が10日遅れぐらいとなっているのだろう。4月2日は快晴となり、京都の船岡山でナミアゲハの初見をし... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/03 05:00
2017年3月末に見る京都御苑と鴨川の桜や花鳥
桜開花の遅れる今年の3月末、鴨川と京都御苑の早咲き桜と花と鳥を写してみた。 鴨川の賀茂大橋に咲く早咲きオカメサクラ 2017.3.28.撮影 早咲きオカメサクラ。この周辺には早咲きから遅咲きまで数種類の桜が植えられていて4月20日過ぎまで楽しめる。 2017.3.28.撮影 鴨川に満開になった早咲きオカメサクラ。紅枝垂桜は今年、まだこの日には咲いていない。 2017.3.28.撮影 鴨川で虫を捕るモズ 2017.3.28.撮影 京都御苑近衛池の早咲き糸桜。今年はこの日まだ3分咲。 20... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/02 05:00
2017年3月末の京都府立植物園に見る花と鳥
早咲き桜のカラミザクラやトウカイミザクラも今年は開花が遅れているが3月24日と27日に見た京都府立植物園の花と鳥などを紹介する。 今年、生態園には今までここで見なかったアミガサタケがいくつも生えていた。 2017.3.27.撮影 ミズバショウの湿地に見るエナガの水浴び 2017.3.24.撮影 ブナの虫こぶを食べるシジュウカラ 2017.3.24.撮影 ミズバショウ湿地のシロハラ 2017.3.24.撮影 ヒイラギナンテンの花の蜜を吸うヒヨドリ 2017.3.27.撮影 半木池でマガ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/01 05:00
2017京都府立植物園の花だより・・・ウグイスカグラなど春の花
まだまだ寒い日が続き春爛漫には時間がかかりそうだが京都府立植物園に咲く花を写してみた。ウグイスカグラ、ヤマブキなどは一瞬写してくれと煌めく時がある。ほかの花たちも寒さにめげず花開いている。 ウグイスカグラ 2017.3.24.撮影 ウグイスカグラ。目立たない花だが清楚な美しさがある可愛い春の花だと思う。 2017.3.24.撮影 ヤマブキ。この時期は寒さでいじけているが、春の光に煌めき思わぬ美しさを見せる時がある。 2017.3.24.撮影 オオカメノキ。冬芽の時はウルトラマンの飛ぶ姿に... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/28 05:00
2017京都の自然・・・桜開花が去年より一週間遅れる京都御苑
京都御苑の近衛邸跡や出水の小川の早咲き枝垂桜(糸桜)は去年3月22日にはほぼ満開だったが今年は寒さのためかなり出遅れている。つぼみは膨らんでいるもののおそらく一週間遅れの29-30日頃が見ごろかなと思う。そんな気候からか越冬する野鳥もまだ御苑に残っているものがいる。イカルやアトリなどもまだ群れでいるし、トラツグミも残る。梅林や黒木の梅は見ごろを迎えていた。そんな御苑をめぐってみた。 蕾が膨らみかけた京都御苑近衛池の糸桜 2017.3.23.撮影 近衛池のヤブツバキ 2017.3.19.撮影 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/25 05:00
2017年植物園花だより・・・3.17.京都府立植物園に咲く春の花
京都府立植物園に2017年3月17日に咲いていた春の花を掲載する。 キンキマメザクラ 2017.3.17.撮影 ゲンカイツツジ 2017.3.17.撮影 八重ツツジ 2017.3.17.撮影 斑入り沈丁花 2017.3.17.撮影 オオミスミソウ 2017.3.17.撮影 ミスミソウ 2017.3.17.撮影 コバイモ 2017.3.17.撮影 トキワイカリソウ 2017.3.17.撮影 ミヤマカタバミ 2017.3.17.撮影 ヤマネコノメソウ 2017.3.17.撮影 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/24 05:00
2017.3.14.に京都御苑で見た梅の花とアオバトなどの野鳥
そろそろ京都御苑の冬鳥との別れが近づいたが、3月14日にそこで見た梅の花とアオバトやトラツグミなどの野鳥を撮影してみた。近衛池ではカワセミがペアで餌を捕ったりするのが見られ、鳥たちの春めいた囀りも聞こえてくる。鵺の声と想像されたトラツグミの鳴き声を聞きたかったが、残念ながらそれは果たせなかった。 京都御苑の銘木、「黒木の梅」の花 2017.3.14.撮影 京都御苑堺町御門付近の美しい八重咲「黒木の梅」。幹にも花が咲く。 2017.3.14.撮影 京都御苑中山邸跡、明治天皇誕生井「祐の井」の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/19 05:00
2017京都府立植物園歳時記・・・2017.3.11.の植物園の春草展他
2017.3.11.に植物園散策で見た花や鳥を写してみた。春の花はソフトフィルターをかけてメルヘンのようにしてみた。 植物園の梅の花 2017.3.11.撮影 植物園の東屋と梅の花 2017.3.11.撮影 有楽ツバキ 2017.3.11.撮影 咲き始めているミツマタ 2017.3.11.撮影 ミスミソウ 2017.3.11.撮影 集団で餌を啄むイカル 2017.3.11.撮影 半木池で水を飲むヒヨドリ 2017.3.11.撮影 半木池で虫を捕るモズ 2017.3.11.撮影 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/17 05:00
京都府立植物園歳時記・・・咲き始めた河津桜と美しいヨシガモ
京都府立植物園の河津桜やアンズ、寒桜の花が満開に近づいた。肌寒い日が続くが春が駆け足でやってきている。半木池には常駐のカワセミの他、美しいヨシガモが目を楽しませてくれる。 いち早く春の訪れを感じて咲いているアンズの花 2017.3.7.撮影 咲き揃ってきた生態園のオウレン 2017.3.6.撮影 ウルトラマンの飛行を思わせるオオカメノキの花芽 2017.3.7.撮影 春一番に咲く河津桜の花 2017.3.7.撮影 満開になった生態園のセツブンソウ 2017.3.7.撮影 生態園のフキ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/13 05:00
京都の花・・・南丹市日吉町中世木区に自生するセツブンソウ
南丹市日吉町中世木区に自生するセツブンソウの花を見に行きました。ここのセツブンソウは京都府立植物園で見るセツブンソウと違い、葯が白い「素心花」といわれるここでしか見られない貴重なセツブンソウです。3月4日と3月11日のせつぶん草まつりで見ることが出来るのですが、6日の日に訪れると運よく鍵が明けられ管理人の方がおられたので見ることが出来ました。雪がまだ残る山間の斜面に群生するセツブンソウは清楚で可憐な姿を見せています。日吉町ではセツブンソウだけでなく2月から8月にかけて山野草が28種見られるそうで... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/09 05:00
2017京都府立植物園歳時記・・・春草展の花と野鳥
2017年2月28日に京都府立植物園で見た春草展の花と野鳥を写真紹介する。 春草展のクリスマスローズの花 2017.2.28.撮影 春草展のクリスマスローズの花 2017.2.28.撮影 春草展のシデコブシの花 2017.2.28.撮影 春草展のシネラリアの花 2017.2.28.撮影 春草展のシネラリアの花 2017.2.28.撮影 春草展のチューリップの花 2017.2.28.撮影 春草展のレナンキュラスの花 2017.2.28.撮影 春草展の菜種の花 2017.2.28.撮... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/07 05:00
2017京都府立植物園歳時記・・・植物園で見られる春の花
京都府立植物園で見られる早春の花と春草展の山草の花を写してみた。 今年もいち早く咲きだした白花のゲンカイツツジ 2017.2.28.撮影 満開となったシナマンサクの黄色い花 2017.2.28.撮影 スノードロップの花とミツバチ 2017.2.28.撮影 節分の頃から咲きはじめ今が見ごろの満開となったセツブンソウ 2017.2.28.撮影 ようやく花数が増してきたセリバオウレン 2017.2.28.撮影 美しい紫色の実が園に彩を残すノシランの実 2017.2.28.撮影 春草展のヒ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/05 05:00
2017京都府立植物園歳時記・・・見ごろを迎えた梅の花
京都府立植物園の梅林等の梅の花が満開になっている。毎年、北山門付近の三色入り乱れて咲く梅の花は特に美しいと思う。開花前に剪定もされていてすっきりしている。「桜切るバカ、梅切らぬバカ」と言われるが、やはり梅はやはりごちゃごちゃと枝が伸びすぎると見苦しいようだ。 京都府立植物園の北門付近東屋周辺の梅の花 2017.2.28.撮影 サザンカと梅の花 2017.2.28.撮影 北門付近の梅の花 2017.2.28.撮影 北門付近の梅の花 2017.2.28.撮影 北門付近の3色梅 2017.2... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/04 05:00
2017野鳥観察・・・宝ケ池のミソサザイとオシドリ他の野鳥
2月25日に宝ケ池の野鳥観察に出かけた。春が近付きオシドリの交尾を見たという人もいる。また、それぞれの森のブッシュではミソサザイが各ペアーになり巣作りの準備を始めた。日差しはすっかり春めいている。 宝ケ池国際会館の梅の花 2017.2.25.撮影 岩倉川のアトリとカシラダカ 2017.2.25.撮影 岩倉川で餌を捕るカシラダカ 2017.2.25.撮影 宝ケ池国際会館と比叡山 2017.2.25.撮影 憩いの森、桜の森で各ペアーになっているミソサザイ 2017.2.25.撮影 初期囀... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/27 08:39
自然観察・・・2017今津(弘川)ザゼンソウ群落で見た今年の開花
今年の今津(弘川)のザゼンソウ群落の雪中に咲く花を見たくて今年も出かけた。しかし、今年は雪が多かった性か、あるいは他の要因なのか開花があまり良くなかった。今年の開花状況を撮影してみた。 今津(弘川)のザゼンソウ群落 2017.2.24.撮影 ザゼンソウの花案内板 2017.2.24.撮影 今津ザゼンソウ群落見学路 2017.2.24.撮影 ザゼンソウ群落の今年の状況。雪で倒されたのか開花状況はあまりよくない。 2017.2.24.撮影 花より葉が先に伸びているものが見られる。 2017... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/26 05:00
2017京都府立植物園歳時記・・・2月21日に見た花と野鳥
寒さ厳しく小雪が舞った2月21日、京都府立植物園を散策し花と野鳥を観察した。セツブンソウは今まで開花していなかった場所もほとんど花の旬を迎えている。敏感なトラツグミは人のいないブッシュに移動している。普段は撮らないヒヨドリやハシブトカラスも背景の良い半木池にいたので写してみた。 生態園に旬を迎えたセツブンソウ 2017.2.21.撮影 スノードロップ以外はクロッカスもチューリップやスイセンの花もこれからといったところ 2017.2.21.撮影 数がかなり減ってしまったアトリ 2017.2.... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/23 13:13
2017植物園歳時記・・・2月18日の花鳥観察
2月18日にもなるとセツブンソウの花もかなり咲き揃う。また、2月の花であるマンサクも咲き始める。早春の植物園の花鳥観察の散策を楽しんでみた。 非常に美しい羽色をしたアオジに出会う 2017.2.18.撮影 長期間花が楽しめるシナマンサク 2017.2.18.撮影 スイセン 2017.2.18.撮影 スノードロップ 2017.2.18.撮影 花の旬を迎えたセツブンソウ 2017.2.18.撮影 今年は花が少ないセリバオウレン 2017.2.18.撮影 ツグミ 2017.2.18.撮影... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/21 05:00
2017京都府立植物園歳時記・・・早春の花散歩
京都府立植物園に咲く2017年早春の花を見て歩いた。セツブンソウ、バイカオウレン、セリバオウレンなどの花が咲き始めているが例年よりは花付きが悪い。 シナマンサクの花。シナマンサクは枯葉が花が咲いても落ちない。マンサクは落ちるが植物園ではまだツボミである。 2017.2.12.撮影 満開になっているシナマンサクの花 2017.2.12.撮影 生態園のセツブンソウ 2017.2.12.撮影 2日後でずいぶん咲き始めたセツブンソウ 2012.2.14.撮影 今年は花が少ないセリバオウレン 2... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/15 05:00
景観花散歩・・・2017京都府立植物園立春の花鳥
京都府立植物園は公園化されて野鳥が訪れる環境が破壊されているがそれでも一部の冬鳥は少なからず残っている。立春前後は花数も少ないがその少ない花を散策して写してみた。 立春を過ぎた京都府立植物園の大温室 2017.2.10.撮影 京都府立植物園の大温室 2017.2.10.撮影 立春を過ぎて雪舞う梅林の梅 2017.2.10.撮影 立春を過ぎて満開になる梅林のロウバイ 2017.2.10.撮影 根が生きていて毛細管現象で茎に氷の花が咲くシモバシラ 2017.1.27.撮影 氷点下の朝10... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/11 05:00
休憩室・・・京都府立植物園晩秋の花壇
京都府立植物園の花壇は冬ごしらえの花に植え替えられている。 京都府立植物園、晩秋の花壇に植え替えられた葉ボタン 2016.11.30.撮影 京都府立植物園、来春に向けた花壇に植え替えられたパンジー 2016.11.30.撮影 京都府立植物園、晩秋でも花壇に花盛りとなるスイートアリッサム 2016.11.30.撮影 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/03 05:00
自然観察・・・京都府立植物園の蝶鳥花と紅葉
京都府立植物園の紅葉時期の蝶、鳥、花を追ってみた。今年はルリビタキやアオゲラも入っているのだがまだ姿をあまり見せてくれない。 イチョウの落葉 2016.11.22.撮影 カイノキとチャンチンの黄葉 2016.11.22.撮影 フウの大木の紅葉 2016.11.22.撮影 紅葉の中に咲くサザンカの花 2016.11.25.撮影 遅咲き仕立てされたコスモスの花 2016.11.22.撮影 皇帝ダリアの花とミツバチ 2016.11.22.撮影 越冬中、ポカポカ陽気に飛び出したムラサキシジ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/26 05:00
京都府立植物園の花散歩
秋の京都府立植物園に咲いている花を見て歩く。 緋色に燃えるサルビア 2016.11.2.撮影 ヒイラギナンテンの一種 2016.11.5.撮影 カラー 2016.11.5.撮影 ブルグマンシア 2016.11.5.撮影 ジンジャー 2016.10.26.撮影 キクタニギク 2016.11.7.撮影 イナカギク 2016.11.7.撮影 ノコンギク 2016.11.7.撮影 エゾノコンギク 2016.11.7.撮影 シュウメイギク 2016.11.7.撮影 オハラメアザミ 2... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/13 05:00
花景色・・・京都府立植物園に咲くこの時期の花
京都府立植物園で11月初旬に咲く花を見て回った。その一部をご紹介する。 アノダ 2016.11.1.撮影 ウォーターリリー 2016.11.1.撮影 キチジョウソウ 2016.11.1.撮影 大輪コスモス 2016.11.1.撮影 サネカズラの実 2016.11.1.撮影 サルビア 2016.11.1.撮影 ジンジャー 2016.11.1.撮影 ブッドレア 2016.11.1.撮影 ムベ(郁子)の実 2016.11.1.撮影 レオノティスレオヌルス 2016.11.1.撮影 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/08 12:51
花散歩・・・満開となった京都府立植物園のコスモス(秋桜)の花
遅咲きに調整して植え付けられた京都府立植物園のコスモス(秋桜)が今ちょうど満開となっている。雲一つない秋晴れにコスモスが美しく揺らいでいた。 京都府立植物園に満開となっているコスモス(秋桜)の花 2016.11.2.撮影 京都府立植物園に満開となっているコスモス(秋桜)の花 2016.11.2.撮影 京都府立植物園に満開となっているコスモス(秋桜)の花 2016.11.2.撮影 コスモスの花とウラナミシジミの♀ 2016.11.2.撮影 コスモスの花とキタキチョウ 2016.11.2.... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/03 05:00
花散歩・・・京都府立植物園に見る秋の花と虫
京都府立植物園の秋の花とそこにいる虫を見て回った。花の数は少ないが目立たぬところに虫たちが隠れている。 アイの花 2016.10.17.撮影 アケボノソウ 2016.10.17.撮影 琵琶湖池のオオアオイトトンボ 2016.10.17.撮影 オオカマキリとキセルアザミ 2016.10.17.撮影 オオケダデ 2016.10.17.撮影 オオモンクロベッコウ(蜂) 2016.10.17.撮影 キタキチョウ 2016.10.17.撮影 柑橘類の葉を食べ上手に隠れているクロアゲハの終令... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/17 20:44
自然観察・・・霧ヶ峰の八島ケ原湿原で見た花と蝶の幼虫
8月30日の小雨降る中、八島ケ原湿原を散策した。ちょうど駐車場に着いたところで雨が上がり、ガスがかかってはいたが木道を散策して湿原に咲く花と蝶の幼虫を観察した。その一部をご紹介する。 アキノキリンソウ 2016.8.30.撮影 アサマフウロ 2016.8.30.撮影 ウド 2016.8.30.撮影 オミナエシとワレモコウ 2016.8.30.撮影 オヤマリンドウとアキノキリンソウ 2016.8.30.撮影 ゴマナ 2016.8.30.撮影 サラシナショウマとヨツバヒヨドリ 2016... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/04 13:46
自然観察・・・晩夏の鈴鹿山系の渓谷
8月も終盤となり鈴鹿山系の渓谷へ出掛け、8月25日と27日に定点観察を行った。東近江市は晴れているが両日とも渓谷は雨だった。それでも少し小雨になると蝶は飛んでいる。 鈴鹿山系の渓谷。雨が降ると渓谷の清流は濁流と化す。 2016.8.25.撮影 渓谷にかかる吊橋。 2016.8.25.撮影 ヒカゲノカズラ群落 2016.8.25.撮影 崖に咲くホツツジの花 2016.8.25.撮影 ボタンヅルの花 2016.8.25.撮影 クサギの花 2016.8.27.撮影 クサギの花に舞うミヤマ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/28 21:50
自然観察・・・晩夏の花脊ナメラ谷の自然
定点観察を続けている花脊峰定寺ナメラ谷の自然を見て歩いた。この時期は猛暑であまり多くの昆虫たちに出会えない。道筋に見た草木や昆虫、鳥などをご紹介する。 アワブキに産まれたアオバセセリの卵殻と若令幼虫の巣。今年は数が少ないように思う。 2016.8.24.撮影 アワブキについていたスミナガシの若令幼虫。これも数が少ない。親は1頭見たが写真には撮れなかった。 2016.8.24.撮影 最近目にするのはアキアカネばかりだがこれはナツアカネかと思う。 2016.8.24.撮影 アキアカネ 201... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/27 18:51
炎暑、熱暑、猛暑の昼下がりに咲く京都府立植物園のムクゲの花
京都府立植物園の炎暑の昼下がりに咲くムクゲの花を撮影してみた。花もみずみずしさを失いカラカラである。何とも表現のしようのない経験したことのない暑さだ。 炎暑に咲くムクゲの花 2016.8.23.撮影 炎暑に咲くムクゲの花とヤマトシジミ 2016.8.23.撮影 炎暑に咲くムクゲの花 2016.8.23.撮影 炎暑に咲くムクゲの花 2016.8.23.撮影 炎暑に咲くムクゲの花 2016.8.23.撮影 炎暑に咲くムクゲの花 2016.8.23.撮影 炎暑に咲くムクゲの花 2016.... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/26 16:44
花散歩・・・京都府立植物園に咲く季節の花
京都府立植物園に8月1日に咲いていた花を見て回った。 ウバユリ 2016.8.1.撮影 ウバユリ2016.8.1.撮影 エンジェルストランペット 2016.8.1.撮影 エンジェルストランペット 2016.8.1.撮影 ナツズイセン 2016.8.1.撮影 ヒオウギ 2016.8.1.撮影 フシグロセンノウ 2016.8.1.撮影 フシグロセンノウ 2016.8.1.撮影 ムクゲ 2016.8.1.撮影 ムクゲ 2016.8.1.撮影 ムクゲ 2016.8.1.撮影 ムク... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/02 05:00
花散歩・・・京都府立植物園の雨に咲く花
梅雨のうっとおしい雨が降り続くが、そんな雨中に京都府立植物園で咲いていた花を見て回った。 雨に打たれて咲くハスの花 2016.7.13.撮影 雨に打たれて咲くハスの花 2016.7.13.撮影 雨に打たれて咲くハスの花 2016.7.13.撮影 雨に打たれて咲くハスの花 2016.7.13.撮影 雨に打たれるヘクソカズラの花 2016.7.13.撮影 雨に打たれるベニスジヤマユリの花 2016.7.13.撮影 雨に打たれるサクユリの花 2016.7.13.撮影 オニユリの花 20... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/14 05:00
自然賛歌・・・鳥越林道、鹿害が及ばない世界の植生の美しさ
京都の野山はどこもかも鹿害で下層部の草木の植生が見られなくなって久しい。そんな折に滋賀県の鳥越林道に出向くと、美しい植物の花や木々に出会え、古の京都の近郊の山野を思い出させてくれうれしくなる。鹿が増えていない山々はこれほど植物の種類が多かったかと賛美して感慨に浸れる。一時はここはマイマイガの大発生で山は惨憺たる景観を示していたが、鹿のような害でなければ自然は数年で復元することも教えられる。現地で見た美しい草木や蝶などをご紹介する。 アカショウマの花 2016.7.7.撮影 アカショウマの花 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/10 05:00
京都府立植物園の桔梗の花
京都府立植物園に咲く桔梗の花 2016.6.28.撮影 京都府立植物園に咲く桔梗の花 2016.6.28.撮影京都府立植物園に咲く桔梗の花 2016.6.28.撮影 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/07 05:00
京都府立植物園に咲くユッカロストラタ
ユッカロストラタ 2016.6.22.撮影 ユッカロストラタ 2016.6.22.撮影 ユッカロストラタ 2016.6.22.撮影 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/06 05:00
花散歩・・・京都府立植物園に咲くカンナとタイサンボク
二つとも少しでも時期がずれると美しさを損なう花だが梅雨のひと時、見て回った時に潤いをもって花開いていた。 京都府立植物園に咲くカンナ 2016.6.30.撮影 京都府立植物園に咲くカンナ 2016.6.30.撮影 京都府立植物園に咲くカンナ 2016.6.30.撮影 京都府立植物園に咲くタイサンボク 2016.6.30.撮影 京都府立植物園に咲くタイサンボク 2016.6.30.撮影 京都府立植物園に咲くタイサンボク 2016.6.30.撮影 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/04 05:00
花散歩・・・京都府立植物園に咲くハス(蓮)の花
京都府立植物園の蓮池等で栽培されているハス(蓮)の花を見て歩いた。この時期美しく咲くいろいろな品種を楽しめる。 京都府立植物園に咲くハス(蓮)の花 2016.6.28.撮影 京都府立植物園に咲くハス(蓮)の花 2016.6.28.撮影 京都府立植物園に咲くハス(蓮)の花 2016.6.28.撮影 京都府立植物園に咲くハス(蓮)の花 2016.6.28.撮影 京都府立植物園に咲くハス(蓮)の花 2016.6.28.撮影 京都府立植物園に咲くハス(蓮)の花 2016.6.28.撮影 京... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/30 05:00
花散歩・・・梅雨時が美しい京都府立植物園の紫陽花(アジサイ)の花
長雨が続いてうっとおしく気分もすぐれないがこういう時期だからこそ美しい花にアジサイがある。京都府立植物園に咲く色とりどりの紫陽花の花の中に自分の好みの花を探して歩いてみた。 京都府立植物園の蓮池紫陽花苑に咲くアジサイ 2016.6.9.撮影 京都府立植物園の蓮池紫陽花苑に咲くアジサイ 2016.6.9.撮影 京都府立植物園の蓮池紫陽花苑に咲くアジサイ 2016.6.9.撮影 京都府立植物園の蓮池紫陽花苑に咲くアジサイ 2016.6.9.撮影 京都府立植物園の蓮池紫陽花苑に咲くアジサイ ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/26 05:00
自然観察・・・花脊大見尾根の野鳥や昆虫と花
花背大見尾根を歩き、ヒサマツミドリシジミ等のゼフィルス観察をしながら野鳥や花、昆虫の姿を追ってみた。 アカゲラ 2016.6.24.撮影 アカゲラ 2016.6.24.撮影 アカゲラ 2016.6.24.撮影 キビタキ 2016.6.24.撮影 メスアカミドリシジミ♂ 2016.6.21.撮影 金緑色に輝く表翅を見せてテリを張るメスアカミドリシジミ♂ 2016.6.21.撮影 美しい昆虫、アオクチブトカメムシ 2016.6.21.撮影 イボタの花とベッコウハナアブ 2016.6.... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/25 05:00
京都紹介自然観察・・・亀岡にある明智光秀ゆかりの谷性寺と篠葉神社、周辺の自然
亀岡の国道372号線沿いに明智光秀の首塚がある谷性寺がありその隣に篠葉神社が祀られている。小さなお寺であるが亀山を拠点とした明智光秀ゆかりのお寺として趣がある。謎の多い人なので首塚もどういう由来のものか興味深い。寺は紫陽花、オオバキボウシ、桔梗の花が咲き別名「桔梗寺」とも呼ばれる花の寺になっている。穴太積み石垣築地塀の奥には篠葉神社が祀られて歴史を感じさせてもいる。周辺は自然豊かな里山であり観察しても面白い。 近畿自然歩道に谷性寺はあり歩いても面白いだろう。寺の前にある道標。 2016.6.1... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/22 05:00
自然観察・・・端境期の大原大見の自然
昆虫たちの発生や野鳥たちの活動の端境期に自然観察すると何物にもお目にかかれないこともある。6月10日に大原大見を定点観察してみたが、オオルリやミソサザイ、アオゲラなどの鳴き声を聞き姿を遠くに観察できたり少ないながらスミナガシ等の飛ぶ姿を見たほかはこれといったここの特徴的な生き物を見ることが出来なかった。これから蝶ではゼフィルスやヒョウモン類が現れるが発生端境期の大見は静かな景観を見せていた。往々にしてこういう時に環境調査があり何もいないとして開発され公園化されることがよくあるのだろう。 6月に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/20 05:00
花散歩・・・雨上がりの京都府立植物園に咲く美しいバラの花
晴天の日にバラの花を見に植物園に行ってもなかなか美しく咲く花にお目にかかれない。霧吹きを持参して熱心にバラの花を撮影してしておられる愛好家もおられるが、雨上がりに行くとみずみずしいバラの花が見れるのでお勧めする。雨上がりの5月10日に咲きたての美しい好みの花を見つけて私が写したバラ園の花散歩をご紹介する。 京都府立植物園雨あがりのバラの花 2016.5.10.撮影 京都府立植物園雨あがりのバラの花 2016.5.10.撮影 京都府立植物園雨あがりのバラの花 2016.5.10.撮影 京都... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/27 05:00
花散歩・・・京都府立植物園5月の花
京都府立植物園の5月に咲く花を見て回る。 イモカタバミ 2016.5.21.撮影 エゴノキ 2016.5.16.撮影 ガクウツギ 2016.5.10.撮影 カザンデマリ 2016.5.21.撮影 カルミア 2016.5.10.撮影 キショウブ 2016.5.16.撮影 キングサリ 2016.5.10.撮影 クサタチバナ 2016.5.10.撮影 クロバナロウバイ 2016.5.10.撮影 コウホネ 2016.5.10.撮影 スイートアリッサム 2016.5.10.撮影 ス... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/26 05:00
自然観察・・・滋賀県のヒサマツミドリシジミのいる渓谷
昨年ヒサマツミドリシジミの♀が産卵活動をしていた滋賀県の谷の5月を見に行った。この時期が発生期と8〜9月の日照状況とほぼ同じなのでどこに、またどの時間に日が当たるかと産卵をしていた部位がどのようになっているのかを観察するのが目的だった。やはり、10月に見た時とはずいぶん日照部分が異なっている。この時期には後から蛾の幼虫が巣を作り食べるものも多いのでどれがヒサマツミドリシジミの幼虫の食痕か判定するのはむつかしい。しかし、明らかに昨年産卵した部位ではそれらしい食痕を観察できた。滋賀県にある渓谷の美し... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/25 05:00
自然観察・・・花脊に咲く美しいレンゲツツジに舞うミヤマカラスアゲハなどの蝶たち
花脊のレンゲツツジに舞うミヤマカラスアゲハなどのアゲハチョウは例年5月20日ごろが最盛期なので出かけてみた。オレンジ色の大きなレンゲツツジの花絨毯の上に舞うミヤマカラスアゲハなどの蝶をを撮るのが目的である。しかし、今年は蝶が少ない。ほんの数えるほどしか花に訪れるアゲハチョウを見なかった。それでも訪れた数匹の蝶で目的の花絨毯とアゲハチョウ類の写真を撮影することができた。 花脊の渓谷に咲くレンゲツツジの花絨毯 2016.5.20.撮影 花脊のレンゲツツジの花 花脊の渓谷に咲くレンゲツツジの花絨... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/24 05:00
自然観察・・・鹿害で荒れて行く京都市左京区大原大見町の山里
定点観察している左京区の山奥廃村になった大見だが昨年までウスバシロチョウがまだ多く残っていたのに今年は17日に行って見ると非常に少ない。時期が早かったのならいいがほかの地域はすでに最盛期を過ぎかけていてここの下草の現状を見ると時期だけの問題ではないようだ。百井のほうが多く飛んでおり、大見に入ると鹿除け柵の近くでわずかしか飛んでいない。ほかの昆虫も少なく野鳥のさえずりもわずかにキビタキの声を聞くのみだった。晴天で景色だけは良いのが救いである。タンナサワフタギ、アキグミの花もまだ三分咲なので今年は開... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/19 06:33
自然観察・・・定点観察している雲ケ畑の花と虫たち
定点観察している雲ケ畑のアオバセセリ時期の花と虫たちをご紹介する。花も虫も鹿害で非常に少なくなっているが注意深く見て歩けばまだまだいろいろな種類が見られる。 蝶のように羽を閉じてとまるイカリモンガ 2016.5.14.撮影 ウツギの花を吸蜜するイカリモンガ 2016.5.14.撮影 この時期にアオバセセリ等が訪れる早咲きのウツギの花 2016.5.13.撮影 越冬したウラギンシジミの♀ 2016.5.13.撮影 カマツカの花 2016.5.13.撮影黒の染料になるキブシの実 2016.... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/17 05:00
自然観察・・・花脊八桝町から広河原菅原町に咲く躑躅と蝶など昆虫と生き物
昨日は躑躅とミヤマカラスを紹介したが、今日は花脊八桝町から広河原菅原町の地域に咲くツツジなどの花と蝶、昆虫たちを紹介する。5月中旬は花も虫たちも季節を追って出てくるので忙しい。 花脊原地町渓谷のレンゲツツジ 2016.5.12.撮影 花脊原地町渓谷のレンゲツツジ 2016.5.12.撮影 花脊八桝町のヤマツツジ 2016.5.12.撮影 花脊八桝町のヤマツツジ 2016.5.12.撮影 レンゲツツジの花とシオヤトンボ、ヒラタアブ 2016.5.12.撮影 レンゲツツジの花とクロアゲハ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/14 05:00
自然観察・・・深泥池の白カキツバタと小昆虫
太田神社のカキツバタを見に行ったが今年はさっぱり花付が悪いようで写真にならない。それで深泥池の白カキツバタを見に行った。こちらもあまり美しくなかったがまだ見れる状態だった。今年は御霊神社のイチハツの花付も悪かったがこの種の花の回り合わせだろうか?池辺にはまだトンボの類も見られずアブなどの小昆虫のみわずかに観察できた。 この時期白カキツバタが浮島や池辺に美しく咲く深泥池 2016.5.11.撮影 深泥池の浮島に群生して咲く白カキツバタ 2016.5.11.撮影 深泥池の浮島に群生して咲く白カ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/12 05:00
京都紹介・・・城南宮神苑 雨の日の源氏物語花の庭などの植物とカキツバタの花
雨の日の城南宮神苑(楽水苑)の源氏物語花の庭、春の山、平安の庭、室町の庭、桃山の庭、城南離宮の庭を見たくなり出かけてみた。特に一番のお目当ては雨に咲くカキツバタの花の観賞だった。城南宮の神苑には多くの草木が植栽されていてさながら植物園の様でもある。四季折々の花が楽しめ枝垂梅の開花時期は特に見事なので何度も紹介した。雨に打たれる植物は普段見せないしっとりした姿を見せてくれる。美しい新緑を輝かせる初夏を迎えた楽水苑の草木をご紹介する。 春の山の枝垂梅と遣水 2016.5.9.撮影 源氏物語花の庭... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/10 05:00
花散歩・・・京都府立植物園に咲くゴールデンウィークの花
京都府立植物園に咲く4月29日と5月5日に咲いていた花を眺めて散策してみた。今年はボタン園の土整備がされふかふかの土になっているので特にボタンの花が美しく咲いている。 オオバオオヤマレンゲ。甘い芳香がそばを通る人を酔わせている。 2016.5.5.撮影 クサタチバナ 2016.5.5.撮影 シャクヤク 2016.4.29.撮影 白花カキツバタ 2016.4.29.撮影 セイヨウバイカウツギ 2016.5.5.撮影 チョウジソウ 2015.5.5.撮影 ツリガネカズラ 2015.4.... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/09 05:00
自然観察・・・新緑の大悲山峰定寺奥のナメラ谷に見る自然
今年も新緑の花脊峰定寺奥のナメラ谷林道と野鳥の森を自然観察に歩いてみた。この時期にはここで見れる花や鳥、昆虫たちは10日おきの周期で違ったものが見れるようになる。今年は発生が早いと思い覗いてみたがまだほとんど期待したものは見られなかった。野鳥で見れたものはミソサザイ、オオルリ、キビタキ、キバシリ、キセキレイ、カケス、シジュウカラ、ヒヨドリだった。ミヤマカラスアゲハ等の黒いアゲハ類、ウスバシロチョウ、アオバセセリ、スミナガシなどはまだ発生しておらず、モンシロチョウ、モンキチョウが見られただけで、蛾... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/05/07 05:00
景観散策・・・美しい大阪城とそこに咲く花
5月の大阪城は青空と新緑に生えて非常に美しい。野鳥観察がてら見る場所によって違う大阪城の景観とそこに咲く花を観賞して散策してみた。 西の丸庭園から見る大阪城天守閣 2016.5.2.撮影 西の丸庭園から見る大阪城天守閣 2016.5.2.撮影 大手門から入った付近から見る大阪城天守閣 2016.5.1.撮影 極楽橋より天守閣へ向かう付近から見る大阪城 2016.5.1.撮影 飛騨の森に咲く平戸ツツジ 2016.5.1.撮影 飛騨の森に咲くセイヨウシャクナゲ 2016.5.1.撮影 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/05 05:00
自然観察・・・新緑の花脊大見尾根と滝谷山、ヒサマツミドリシジミポイントを歩く
ヒサマツミドリシジミの往年のメッカ、花脊大見尾根を新緑の時に歩いてみた。この時期に歩くとこの山の形状がよく分かる。また、ヒサマツミドリシジミの食草になるウラジロガシがどういう状況かもよく見える。この時期には野鳥も多いのでサンショウクイやゴジュウカラ、クロツグミなどにも出会いたかったが、サンショウクイの鳴き声を聞き飛翔を見たほか、オオルリ、コサメビタキ、ホオジロ、シジュウカラ、ヤマガラ、カケスを観察したにとどまった。谷にはシャクナゲ群落の花が咲いていたり、ヤブデマリ、マユミ、アブラチャン、コバノミ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/03 05:00
賀茂川で観察したアオスジアゲハの斑紋異常(エサキ型)
賀茂川の出町付近でセイヨウカラシナに舞うアオスジアゲハを観察していたら、かなり明瞭な前翅中室に青い斑紋をもつエサキ型アオスジアゲハを発見した。アオスジアゲハの斑紋異常にはエサキ型、タンノ型、ハンキュウ型、太帯型、細帯型、スルスミ型、薄墨型などいろいろな変異が見られるが、このエサキ型はミカドアゲハのように見えるので昔蒐集していた頃の憧れだった。その頃、今は整備されてなくなったが西大路御池交差点にクスノキの幼木があり、そこで採取して飼育したものからかなりの頻度でエサキ型を羽化させていた友人がいた。私... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/28 05:00
福井県大野市荒島岳登山路でのギフチョウ(通称山ギフ)観察
岐阜県との県境に近い福井県大野市の荒島岳(1523m)へギフチョウ観察に出かけた。林道から行く登山路は1000mの尾根ピークからいったん谷に降りて登るコースなので現在は荒れて途中から道が消失しているようだ。この手前の900m位の尾根筋にイワウチワの花が咲いていて、その花に吸蜜するギフチョウを撮影したかったのだが、なかなかまともなチャンスは得られなかった。900m位の標高にいるギフチョウは里にいるギフチョウに対し通称山ギフと呼ばれているそうで、少し黄色味が強いかもしれない。このあたりは鹿の害がない... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/27 05:00
自然観察・・・京都御苑で4月23日に見た野鳥や草花たち
久しぶりに京都御苑を訪れこの季節の野鳥や草花、樹木、虫たちを観察した。エナガの子育ては昨日紹介したがそれ以外の野鳥たちもここでご紹介する。おまけとして北区紫野の自宅で自然発生しているジャコウアゲハも紹介した。 満開になっているウワミズザクラの花 2016.4.23.撮影 ウワミズザクラの花に来ているクマバチ 2016.4.23.撮影 ウワミズザクラの花に来ているアオスジアゲハ 2016.4.23.撮影 ウワミズザクラの花とヒヨドリ 2016.4.23.撮影 京都御苑の森に来ているアカハ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/26 05:00
花散歩・・・京都府立植物園に4月22日に咲いていた花
京都府立植物園は2〜3日行かないと花の様子が変わる。5日ぶりに4月22日に訪れた時、園内に咲いていた花を紹介する。これから旬を迎える花、ピークの花、峠を越えた花があり大体5日ごとに行くと変化を感じることが出来る。 アジュガ レプタンス 2016.4.22.撮影 イチハツ 2016.4.22.撮影 エビネラン 2016.4.22.撮影 キエビネ 2016.4.22.撮影 クマガイソウ 2016.4.22.撮影 コバノガマズミ 2016.4.22.撮影 サワオグルマ 2016.4.22... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/24 05:00
景観散策・・・4月の賀茂川朝散歩
4時半起きして賀茂川を5時から散歩するが、ようやく4月に入ると家を出る時間には明るさが増し、折り返しの西賀茂橋まで来ると写真が撮れる明るさとなる。この時期はいろいろな生命が息吹く時期であり、賀茂川も花や鳥たちの移ろいに美しい輝きを見せる。 半ば散り終えたソメイヨシノと賀茂川 2016.4.11.撮影 セイヨウカラシナの花とどんどんの落ち込み 2016.4.11.撮影 半木の道の紅枝垂桜 2016.4.11.撮影 どんどんのコガモと半木の道の紅枝垂桜 2016.4.11.撮影 賀茂川中州... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/23 05:00
生態観察・・・久多オグロ谷と佐々里のスギタニルリシジミ
毎年のことながら今年も久多と佐々里のスギタニルリシジミを観察に出かけた。19日は京都が晴天ながら久多は曇天で気温が低くほとんど虫が飛んでいなかった。時たま日が射すとスギタニルリシジミは現れるのだが流されるようにとまらず梢へ消えてしまう。いつもなら多くの♂が吸水しているポイントがあるもののそこにもたまに飛んでくる程度だった。かろうじて1頭枯木にとまってくれたのを写真撮りした。残念だがリベンジすることにして13:30には引き上げた。20日は天気も良く暖かくなるようなので京北のキジの写真を撮りがてら佐... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/21 05:00
自然観察・・・天然記念物水生植物群落深泥池の自然
深泥池も私が定点観察をしている場所で再々訪れご紹介したが、春は5日も行かないと花の様子が変わってくる。4月10日にまだソメイヨシノの花が残る池に出向いた時と4月15日に出向いた時では咲いている花や緑の色も違っていた。高山のふもとになる雑木林はカシノナガキクイムシによる橡の枯死や鹿害でひどい状態になっているが木々の梢はまぶしいくらい美しく花や新芽で色づいている。トンボのシーズンはこれからだが現在シオヤトンボの羽化が始まり弱弱しい飛翔姿を見ることが出来た。 4月10日のまだソメイヨシノの花が少し残... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/19 05:00
花散歩・・・花爛漫、春の植物園に咲くこの時期の花
府立植物園に春の花が咲きそろった。花爛漫の府立植物園のこの時期の花を見て歩いた。 アマミセイシカ 2016.4.12.撮影 イカリソウ 2016.4.12.撮影 イチハツ 2016.4.12.撮影 イチリンソウ 2016.4.12.撮影 オオカメノキ 2016.4.12.撮影 オオツクバネウツギ 2016.4.12.撮影 キクモモ 2016.4.12.撮影 クサイチゴ 2016.4.12.撮影 グミ 2016.4.12.撮影 クリスマスローズ 2016.4.12.撮影 クロ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/15 05:00
唯一残された京都のギフチョウ産地・・・小塩山のカタクリ群落とギフチョウ
過去、京都であれほどたくさん見られたギフチョウも、杉・くぬぎ林等の放置や鹿害により、いまではまったくと言ってよいほど姿をみなくなった。唯一その姿を見れるのが、京都西山にある小塩山になる。ここは西山自然保護ネットワークのボランティア活動で、防鹿ネットがカタクリやミヤコカンアオイ群落のある谷に設置され、絶滅から免れている。鹿除けネットの囲いの中でカタクリの花が咲き、ミヤコカンアオイで幼虫時代を過ごしたギフチョウが発生している。純粋の自然状態とは言えないが、新しい形の里山的な人と自然の共生といえるだろ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/12 05:00
ギフチョウシーズンの終盤・・・南越前と越前市のギフチョウのいる風景
4月9日にギフチョウの♀を求めて越前に出かけた。気温が23度になると蝶は活動的になりほとんど花にとまってくれない。それに7日に花嵐となったのでほとんどのギフチョウが擦れていた。南越前と越前市の発生地を4ヶ所めぐりその風景を追ってみた。 日野山とサンダーバードの走る南越前町の景色 2016.4.9.撮影 南越前町のソメイヨシノの樹下で休むギフチョウ 2016.4.9.撮影 南越前町今庄の枝垂桜の景色 2016.4.9.撮影 今庄の里に咲くヤマエンゴサク 2016.4.9.撮影 ヤマエンゴ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/10 05:00
ギフチョウ三昧・・・カタクリの花での交尾と斑紋変化の多い南越前のギフチョウ
4月5日にまた鯖江方面にギフチョウの発生地調査を友人と行った。午前中は気温が低く曇天のため3頭の飛翔を確認しただけだったが、午後1時半から5時までは南越前に戻ったところ晴れ間が広がり多くのギフチョウが飛ぶ姿を観察できた。かなり擦れの♂が増えてきたが♀は羽化したてで美しい。まだそれほど♀の姿を見ないのでまだこれからが発生の本番だろう。カタクリの花に吸蜜する♀が現れると即座に♂が交尾する。それに割り込もうとする別の♂が飛び込んできて三つ巴になるシーンも観察できた。また、ギフチョウは斑紋変化が多い。先... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/07 05:00
ギフチョウ三昧・・・南越前のカタクリの花に舞うギフチョウ2016
カタクリの花に舞うギフチョウを撮影するべく南越前に出かけ現地で6時間来る蝶来る蝶を撮影しまくった。撮影できた杣山型の1頭を除き普通型だが変化が多いのが面白い。ちょうど開花の時期を迎えたカタクリの花と春の女神ギフチョウがモデルになってくれるので飽きることがない。 カタクリの花と春の女神ギフチョウ 2016.3.30.撮影 カタクリの花と春の女神ギフチョウ 2016.3.30.撮影 カタクリの花と春の女神ギフチョウ 2016.3.30.撮影 カタクリの花と春の女神ギフチョウ 2016.3.3... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/01 11:37
カタクリの花に舞う南越前の杣山型ギフチョウ
300頭に1頭の割で出現するという南越前杣山に棲息する遺伝子型斑紋をもつ杣山型ギフチョウ。収集家はこの蝶を求めて杣山に通うという。しかし、今回は斑紋変化のあるこの蝶を近隣の南越前で確認し写真と動画に撮影することが出来た。必ずしも杣山に限ることなくこの周辺に棲息する遺伝子型の蝶である証になるだろう。 南越前の杣山型ギフチョウとカタクリの花 2016.3.30.撮影 南越前の杣山型ギフチョウとカタクリの花 2016.3.30.撮影 南越前の杣山型ギフチョウとカタクリの花 2016.3.30.撮... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/31 10:03
ギフチョウ三昧・・・越前の春の女神ギフチョウと遊ぶ一日
3月27日も2016年春のギフチョウを楽しむために越前に出かけた。ところによってはまだ少し発生には早い場所も見られたが、オスの最盛期に近いところを選び一日ギフチョウ三昧に明け暮れた。花とギフチョウをこの日のテーマにしていたが、カタクリとギフチョウ、桜とギフチョウ、梅とギフチョウ、エンゴサクとギフチョウ、スミレとギフチョウをそれぞれ撮影でき、ギフチョウの後ろにギフチョウがとまるシーンもあり、2匹のギフチョウがカタクリの花に舞う姿など京都ではもう見られない贅沢な光景を十分に味あわせてもらった。 越... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/29 05:00
京都桜情報2016・・・満開のピークを迎えた京都御苑近衛邸跡の枝垂糸桜
京都御苑の近衛邸跡にある枝垂の糸桜が満開のピークを迎えている。京都御苑のほかの桜の先陣を切っての満開になっている。その美しさは他に比類のないものといえるだろう。 満開のピークを迎えている京都御苑近衛池の枝垂糸桜。花は小ぶりで小さい。 2016.3.24.撮影 満開のピークを迎えている京都御苑近衛池の枝垂糸桜。朝日に煌めくととてつもなく美しい姿になる。 2016.3.24.撮影 満開のピークを迎えている京都御苑近衛池の枝垂糸桜。池にかかる桜花は日本画の情趣を漂わせている。 2016.3.24... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/26 05:00
京都桜情報2016・・・平野神社の早咲き桜と上品蓮台寺真言院の区民誇りの木・李(スモモ)の花
平野神社には苑内に桜が50種400本植えられているといわれ、桜植物園といってもよいほどである。早咲きから遅咲きまで1か月程度桜の花を参拝時に楽しめる。今回は3月中旬から下旬にかけて咲く早咲きの桜をご紹介する。また、平野神社からそう遠くない千本北大路にある上品蓮台寺の真言院には区民誇りの木の李(スモモ)があり、同じ時期に見事な花を見せている。 平野神社の早咲き桜・魁(サキガケ) 2016.3.23.撮影 平野神社の早咲き桜・魁(サキガケ) 2016.3.23.撮影 平野神社の早咲き桜・魁(サ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/25 05:00
例年より10日は早い発生か?2016年春の福井県南越前に舞うギフチョウ
暖冬なので快晴の3月22日に春の女神ギフチョウが福井県南越前に舞っていると確信して観察に出かけた。道中タムシバが山肌に咲くのが見え、現地にはショウジョウバカマ、キクザキイチゲ、カタクリも咲いていたので10時半になると尾根に今朝羽化したての♂が飛び始めた。11時ころには尾根に複数のギフチョウが舞い始め撮影を楽しませてくれた。それぞれ非常に美しい♂だった。ふもとのカタクリやヤマエンゴサク、オオイヌノフグリの花には昼から吸蜜にくる♂が多く、こちらはすでに擦れているものも見られた。やはり当地のギフチョウ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/24 05:00
京都桜情報2016・・・京都御苑の近衛邸跡糸桜が彼岸の中日に満開となる
京都御苑近衛邸跡の有名な糸桜が今年は一足早く彼岸の中日に満開となった。同じ早咲きになる出水の枝垂桜、旧有栖川邸跡の枝垂桜はともにこの日まだ五分咲き程度でピンク色につぼみが膨らんでいた。週末には見ごろになるだろう。うららかな春の日差しの下、大勢の人が御苑の花見に繰り出している。モクレン、ハナモモ、ユキヤナギも美しく咲いている。 お彼岸の中日に満開となった京都御苑近衛邸跡の糸桜 2016.3.21.撮影 お彼岸の中日に満開となった京都御苑近衛邸跡の糸桜 2016.3.21.撮影 お彼岸の中日に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/23 10:45
京都桜便り・・・京都府立植物園のお彼岸に咲く桜や花木・蝶・鳥2016
うららかなお彼岸の中日、3月21日に咲いていた京都府立植物園の早咲き桜の種類や花木・蝶・鳥をご紹介する。蜜の多い桜の花には蝶や小鳥が訪れている。 伸びだしたウワミズザクラの花芽 2016.3.21.撮影 エドヒガン。これとオオシマザクラの交配雑種がソメイヨシノである。花期は4月だがそろそろ咲き出した。 2016.3.21.撮影 エドヒガンの花 2016.3.21.撮影 満開となったカラミザクラ(唐実桜) 2016.3.21.撮影 カラミザクラの花 2016.3.21.撮影 カラミザク... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/22 05:00
自然観察・・・京都御苑で3月17日に見た花鳥・蝶などの景色
京都御苑を3月17日に定点観察し、そこで見た景色や花鳥、蝶の姿を紹介する。 御苑の春空に昼間の月がうっすらと出ており、そこにまっすぐ伸びる飛行機雲がひとつの景色を作っていた。 2016.3.17.撮影 陽気に誘われ飛び出した越冬後のテングチョウがハナモモの蜜を吸いに来ていた。 2016.3.17.撮影 イチイガシにテングチョウが春の訪れを感じていた。 2016.3.17.撮影 枯葉の中で越冬するとテングチョウの翅裏は見事な保護色になる。 2016.3.17.撮影 京都御所宣秋門近くにあ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/21 05:00
京都紹介・・・京都桜だより2016
今年は暖冬の性もあって桜の開花が早い。京都の桜のお花見はお彼岸くらいからになりそうだ。17日昼の暖かさが続けば一段と開花が早まるだろう。京都は一条戻り橋、宇多野療養所、清凉寺他河津桜や修善寺彼岸桜など早咲き桜もかなり植えられているのでお花見は3月初旬から4月末まで長期間にわたって楽しめるようになった。今年の早咲き桜の現在の様子を写真でお知らせする。 京都御苑でつぼみが膨らむウワミズザクラ。よく似たイヌザクラは花序に葉がつかない。 2016.3.17.撮影 近衛邸跡の糸桜と京都御所朔平門。つぼ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/19 05:00
京都紹介・・・京都府立植物園の「早春の草花展2016」
今年も京都府立植物園で早春の草花展が開催されている。場所は植物園の大芝生北で今回は香りをテーマにされているので温室ドームに入ると春の匂いが満ちている。草花の様子を写真紹介する。 京都府立植物園早春の草花展2016 2016.3.16.撮影 京都府立植物園早春の草花展2016 2016.3.16.撮影 京都府立植物園早春の草花展2016 2016.3.11.撮影 京都府立植物園早春の草花展2016 2016.3.16.撮影 京都府立植物園早春の草花展2016 2016.3.11.撮影 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/15 10:00
京都紹介・・・船岡山の自然散策
定期的に訪れている史跡船岡山の自然散策をご紹介する。2016年3月12日の船岡山定点観察である。 船岡山山頂への階段 2016.3.12.撮影 史跡船岡山に残る船岡山城堀割跡 2016.3.12.撮影 史跡船岡山の応仁永正戦戦没者等の供養と思われる祭祀地蔵 2016.3.12.撮影 史跡船岡山の応仁永正戦戦没者等の供養と思われる祭祀地蔵 2016.3.12.撮影 蹲の様な祭祀地蔵付近の水たまり 2016.3.12.撮影 花盛りとなっている紅花馬酔木 2016.3.12.撮影 花盛り... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/14 22:32
花散歩・・・京都府立植物園3月初旬の花木
京都府立植物園の今年3月11日に咲いていた花木を見て歩いた。それらを写真紹介する。 アオモジの花 2016.3.11.撮影 ウグイスカグラの花 2016.3.11.撮影 ゲンカイツツジの花 2016.3.11.撮影 ゲンカイツツジの花 2016.3.11.撮影 サンシュユの花 2016.3.11.撮影 シナマンサクの花 2016.3.11.撮影 シャクナゲモドキの花 2016.3.11.撮影 トサミズキの花 2016.3.11.撮影 ネコヤナギ 2016.3.11.撮影 枯蓮... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/13 05:00
花散歩・・・京都御苑の黒木の梅や梅桃林の花
3月下旬ともなれば桜の花見で人が溢れる京都御苑も3月初旬はまだ人もまばらである。しかし、この時期には京都御苑の銘木八重咲「黒木の梅」の花や梅林、桃林の花が先駆けて美しい姿を見せてくれる。また、雪柳の花も春を敏感に感じて咲き、マンサク、白モクレンなどもこの時期が見ごろになる。京都御苑のそれらの花を見て回った。 京都御苑の黒木の梅 2016.3.10.撮影 京都御苑の黒木の梅と遠くに見える京都御所建礼門 2016.3.10.撮影 京都御苑の黒木の梅 2016.3.10.撮影 京都御苑の黒木の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/12 05:00
京都の花と寺・・・御室竜安寺回遊庭園に見る早春の花木
御室竜安寺の3月初旬は梅、椿、馬酔木の花が美しい。回遊庭園に見た早春の花木を写真紹介する。 竜安寺回遊庭園の八重咲梅と椿の花 2016.3.8.撮影 竜安寺回遊庭園の八重咲梅 2016.3.8.撮影 竜安寺回遊庭園の八重咲梅と馬酔木の花 2016.3.8.撮影 竜安寺回遊庭園の梅林の花 2016.3.8.撮影 竜安寺回遊庭園の椿の花 2016.3.8.撮影 竜安寺回遊庭園の椿の花 2016.3.8.撮影 竜安寺回遊庭園の馬酔木の花と椿の花 2016.3.8.撮影 竜安寺回遊庭園の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/11 05:00
京都紹介・・・ミツバツツジの花が咲き始めた御室仁和寺
世界遺産の御室仁和寺は御室桜で知られているが早春にはミツバツツジが美しいお寺でもある。春一番のミツバツツジが咲き始めた御室仁和寺を紹介する。 朝一番に訪れる御室仁和寺は非常にすがすがしい。中門から振り返り眺める二王門が実にいい。仁和寺は仁王門を二王門と表記している。 2016.3.8.撮影 観光シーズンにはこの中門も人のいない写真はまず撮れない。シーズンオフの朝が京都のお寺を静かに味わえる時間になる。 2016.3.8.撮影 4月の中旬になるとこの御室桜が咲き、中門の中は人であふれる。 2... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/09 05:00
花散歩・・・積雪に開花する今津にあるザゼンソウ群生地
3月1日に雪が降り、これは周りの雪を溶かして花開くザゼンソウ観察のチャンス到来と今津にあるザゼンソウ群生地へ翌朝一番に出かけてみた。春の雪は溶けるのが早い。8:30に現地についたがもう雪が解け始め竹藪の上から水滴がしたたり落ちてくる。カメラを守りながらザゼンソウの姿を写してみた。やはり雪があるとザゼンソウの姿はより美しくなる。 今津にあるザゼンソウ群生地の竹藪 2016.3.2.撮影 今津にあるザゼンソウ群生地の湿地 2016.3.2.撮影 今津ザゼンソウ群生地の雪とザゼンソウ 2016.... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/03 09:28
花散歩・・・府立植物園の早春の花
今年は寒暖の差が激しいようだ。2月末に15度を超える日があるかと思うと3月1日は朝は積雪、午後にも吹雪く寒い日となった。府立植物園で2月末に写した早春の花をご紹介する。 セツブンソウ 2016.2.28.撮影 セリバオウレン 2016.2.28.撮影 セリバオウレン 2016.2.28.撮影 バイカオウレン 2016.2.28.撮影 バイカオウレン 2016.2.28.撮影 フキノトウ 2016.2.28.撮影 フクジュソウ 2016.2.28.撮影 フクジュソウ 2016.2.... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/03/01 21:02
花散歩・・・府立植物園の梅見頃
府立植物園の梅園の梅が見ごろとなった。春めいた日曜日、のどかな梅日和に梅の花を愛でてみた。 府立植物園の梅の花 2016.2.28.撮影 府立植物園の梅の花 2016.2.28.撮影 府立植物園の椿と梅の花 2016.2.28.撮影 府立植物園の梅の花 2016.2.28.撮影 府立植物園の東屋と梅の花 2016.2.28.撮影 府立植物園の東屋と梅の花 2016.2.28.撮影 府立植物園の梅園の梅の花 2016.2.28.撮影 府立植物園の梅園の梅の花 2016.2.28.撮... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/28 21:18
野鳥観察・・・可愛いメジロと梅の花
メジロが梅の花の蜜を吸いに来ていた。非常にかわいい。その姿を追ってみた。 梅の花とメジロ 2016.2.24.府立植物園にて撮影 梅の花とメジロ 2016.2.24.府立植物園にて撮影 梅の花とメジロ 2016.2.24.府立植物園にて撮影 梅の花とメジロ 2016.2.24.府立植物園にて撮影 梅の花とメジロ 2016.2.24.府立植物園にて撮影 梅の花とメジロ 2016.2.24.府立植物園にて撮影 梅の花とメジロ 2016.2.24.府立植物園にて撮影 梅の花とメジロ 2... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/25 19:50
早春賦・・・府立植物園の花鳥
風邪が治ったので府立植物園へ早春の花鳥を求めて出かけてみた。数日行かなかっただけだがめっきり春めいている。 杏(アンズ)の花が咲いていた 2016.2.24.撮影 梅の花も7分咲きになっている 2016.2.24.撮影 オニシバリの花も目立たず咲いていた 2016.2.24.撮影 梅園のジョウビタキはますます人馴れして1mに近づいても逃げない。 2016.2.24.撮影 セツブンソウも群落になって咲きだした 2016.2.24.撮影 ツグミが大芝生でエサをとるようになった 2016.... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/24 21:21
花散歩・・・見ごろとなった城南宮の見事な枝垂梅
去年は3月10日に訪れて見事な花ぶりを観察したが、今年は暖冬のためいち早く2月23日に出向いてみた。やはり満開に近い状態となっていて今年の開花の速さを見せている。年により咲き方も違うので花散歩は一期一会の楽しみとなる。去年の3月10日のブログと比較して眺めても面白い。 城南宮の枝垂梅 2016.2.23.撮影 城南宮の枝垂梅 2016.2.23.撮影 城南宮の枝垂梅 2016.2.23.撮影 城南宮の枝垂梅 2016.2.23.撮影 城南宮の枝垂梅 2016.2.23.撮影 城南宮の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/23 16:43
早春の植物園に花鳥を見る
府立植物園に早春の花鳥を探して散策してみた。2月に入るとにわかに見るものすべてに春を感じるようになってくる。 午後の早春の日差しと噴水 2016.2.7.撮影 アジサイの枯れ花 2016.2.7.撮影 西表島親岳原産のオオシロショウジョウバカマ 2016.2.7.撮影 ヤマブキの狂い咲き 2016.2.7.撮影 早春の芽吹き、フキノトウ 2016.2.7.撮影 熟し始めたマンリョウ  2016.2.7.撮影 ローズマリー 2016.2.7.撮影 スイセン 2016.2.7.撮影 ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/15 21:01
花散歩・・・植物園の早春の花、可憐な白い花が咲くスノードロップ
植物園に咲く早春の花として可憐なスノードロップが満開になっている。これからこの花が終わると水仙、クロッカス、ヒヤシンスが咲き春の花が一気に咲きだすシーズンに入る。 府立植物園に咲く早春の花、スノードロップ 2016.2.7.撮影 府立植物園に咲く早春の花、スノードロップ 2016.1.30.撮影 府立植物園に咲く早春の花、スノードロップ 2016.2.7.撮影 府立植物園に咲く早春の花、スノードロップ 2016.2.10.撮影 府立植物園に咲く早春の花、スノードロップ 2016.2.1... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/11 05:00
京都花の寺紹介・・・京都市上京区寺之内にある妙蓮寺の御会式桜(おえしきざくら)
上京区寺之内通堀川西入にある妙蓮寺はお庭や境内の彼岸花、境内の御会式桜、普賢象桜ほか八重桜、紅枝垂桜、ソメイヨシノなどの花が美しいことで知られている。日蓮上人が入滅された10月13日ごろから咲き始めお釈迦様の誕生日の4月8日ころに満開となる日蓮上人伝説ゆかりになる御会式桜を紹介してみる。 妙蓮寺の御会式桜(おえしきざくら)案内板 2016.2.8.撮影 御会式桜と妙蓮寺本堂 2016.2.8.撮影 御会式桜と妙蓮寺本堂 2016.2.8.撮影 御会式桜と妙蓮寺本堂、日蓮上人像 2016.... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/10 05:00
花散歩・・・京都・梅の花見どころ・北野天満宮
京都の梅の花見どころといえば北野天満宮が一番に思い浮かぶ。菅原道真公の怨霊が梅花紋に封じ込められ、梅の木が祭神の祀られる本社を隙間なく取り囲むように植えられている。北野天満宮は境内や御土居跡と梅園にこれから3月にかけて多くの梅の花が順次咲き競い満開となってゆく。 北野天満宮の本社と梅の花 2016.2.8.撮影 北野天満宮の南天の実と地主社 2016.2.8.撮影 北野天満宮の地主社横の梅 2016.2.8.撮影 北野天満宮の三光門と梅の花 2016.2.8.撮影 北野天満宮の三光門と... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/09 05:00
花散歩・・・節分時期に咲く早春の花、セツブンソウ
節分と立春を迎えると植物園にセツブンソウの花が咲く。注意してみないとどこに咲いているのかわからないくらい小さな花だが毎年この時期になると可憐な姿を見せてくれる。この花が咲くとすぐに春が駆け足でやってくる。 府立植物園に咲くセツブンソウ 2016.2.4.撮影 府立植物園に咲くセツブンソウ 2016.2.4.撮影 府立植物園に咲くセツブンソウ 2016.2.4.撮影 府立植物園に咲くセツブンソウ 2016.2.4.撮影 府立植物園に咲くセツブンソウ 2016.2.7.撮影 府立植物園に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/08 09:51
花散歩・・・寒波襲来の朝、府立植物園に見る雪中花
暖冬の年は豪雪の言葉通り1月20日は大雪だった。しかし、京都市内はそれほどでもなく大きな混乱はなかったようだ。普段なら雪の寺社景観の撮影に出向くところだが、今回は雪の植物園を撮影してみた。朝一番の新雪と花の競演を見て回った。 サザンカ 2016.1.20.撮影 ツバキ 2016.1.20.撮影 ヤマブキ 2016.1.20.撮影 ウメ 2016.1.20.撮影 ウメ 2016.1.20.撮影 ウメ 2016.1.20.撮影 ロウバイ 2016.1.20.撮影 カンザクラ 2016... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/31 05:00
花散歩・・・暖冬異変で早咲きする宝ケ池や京都御苑の紅白梅
今年は暖かい日が続き近来になくどの地でも紅白梅が早咲きしているようだ。宝ケ池には紅白梅と馬酔木の花が8分咲きになっていた。京都御苑も本来は2月に咲く早咲きの紅白梅が咲きだしている。 宝ケ池の梅の花 2016.1.12.撮影 宝ケ池の梅の花 2016.1.12.撮影 宝ケ池の梅の花 2016.1.12.撮影 宝ケ池の馬酔木の花 2016.1.12.撮影 京都御苑の梅の花 2016.1.13.撮影 京都御苑の梅の花 2016.1.13.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/13 21:12
花散歩・・・秋冬に咲く可憐な桜たち
今年は暖冬でツツジやロウバイ、リキュウバイといった花が植物園で狂い咲いている。桜の花も花盛りとなっているものがあるのでこれも狂ったのかと思うと、こちらは秋から冬に花が咲く品種だった。寒々と咲いているこれらの花は可憐だが、やはり桜は春に一斉に満開になって潔く散るもののほうが美しいと感じるのは日本人の感性だろうか。 秋に咲くヒマラヤザクラ(中国南部〜ネパール・インド北部) 2015.11.24.撮影 秋に咲くヒマラヤザクラ 2015.11.24.撮影 秋冬春に咲く子福桜 2015.12.16.... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/19 05:00
自然観察・・・南からやってきて秋に見られる蝶「ウラナミシジミ」
秋になって農家がインゲン等の豆をそだてたり、ノアズキなどの野草が実を付けると、一時的にウラナミシジミが大発生することがある。南からやってきてこの時期になると現れる蝶で、普通はそれほど珍しいと思わないが、今年はなぜか京都ではあまり見かけない蝶となった。見かけなくなると稀少性を感じ、この蝶がこんなに美しかったかと思うようになる。これは人間の脳の仕業だという。植物園でもほとんど見かけなかったが、10月末になってようやく少しこの蝶の飛ぶ姿を観察することが出来た。撮影してみて美しいと改めて認識している。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/03 05:00
花模様・・・秋の植物園花散歩(カライトソウ・シオン・シュウメイギクほか)
京都府立植物園の秋の花、紅葉模様を見て散策する。 カライトソウ 2015.10.22.撮影 シオン 2015.10.22.撮影 シュウメイギク 2015.10.22.撮影 イナカギク 2015.10.22.撮影 キクタニギク 2015.10.24.撮影 ワレモコウ 2015.10.24.撮影 ウド 2015.10.26 .撮影 ベンケイソウ 2015.10.24. 撮影 ツメレンゲ 2015.10.24.撮影 スイバノキ(スズランノキ) 2015.10.22.撮影 ヤマウル... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/29 05:00
自然観察・・・美しい大原野の秋景色(コスモス・フジバカマの花とアサギマダラなどの蝶たち)
大原野の秋は美しい。もう少しするとこの地域は紅葉で大勢の人でにぎわう。終盤になったフジバカマの花とアサギマダラなどの蝶の舞を、ここが10月15日には刈り取られてしまうというので見に行った。北春日町の田に植えられた多くのヒマワリの花もまだ少しだが残っていた。小塩山登り口近くにあり、勝持寺の隣になる国宝の観音様を見れる京都一小さな拝観寺院である願徳寺の門前には、美しくコスモスの花が咲く。善峯寺近くの山里にはお目当てのフジバカマの原種が植えられていて、10月上旬からアサギマダラが多い時には400頭ほど... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/13 05:00
京都府立植物園花散歩・・・秋の植物園の花と木の実
京都府立植物園に9月末から10月初めに咲いていた花と木の実を見ながら散歩する。 アイの花 2015.10.8.撮影 イイギリの赤い実 2015.10.8.撮影 カシワバハグマの花 2015.9.28.撮影 ケイトウの花 2015.10.2.撮影 コスモスの花 2015.10.8.撮影 コムラサキシキブの実 2015.10.2.撮影 サルビアレウカンタの花 2015.10.8.撮影 サワアザミの花 2015.10.2.撮影 サンインヒキオコシの花 2015.10.2.撮影 シュ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/11 05:00
秋の蝶・・・京都府立植物園の琵琶湖池ほとりに咲くフジバカマの花とアサギマダラ
毎年京都府立植物園の琵琶湖池ほとりに咲くフジバカマの花に秋の渡りの蝶であるアサギマダラが訪れる。この花に来るのはなぜか♂ばかり。南の島で越冬するためにはるか2000キロの旅をする。途中立ち寄るフジバカマのオアシスはこの蝶を酔わせるようだ。手でつかめるくらいに離れない。そんな彼らを撮ってみた。ここは池が背景になるとぼけて美しい。 京都府立植物園の琵琶湖池ほとりに咲くフジバカマの花とアサギマダラ 2015.10.2.撮影 京都府立植物園の琵琶湖池ほとりに咲くフジバカマの花とアサギマダラ 2015... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/10 05:00
自然観察・・・岡山県新見市の里山に群舞していたスジボソヤマキチョウ
岡山県新見市の近郊を観光ドライブしていた折、里山に咲くヤマハッカの花にスジボソヤマキチョウが群舞しているところに出くわした。私のチョウ蒐集をしていた45年以上前には京都の近隣にも多数その姿を見たものだが最近では伊吹山のミヤマイボタに群れているものを見たぐらいである。比較的大きなキチョウなので目立ちやすいがしばらくその姿を撮影して楽しんだ。付近にはクロツバラがあったのでそれで発生しているのだろう。また、この付近はベニモンカラスの産地なのでクロウメモドキで発生しているものもあると思う。まだまだいると... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/05 05:00
京都府立植物園の自然・・・9月21日に観察した花、蝶、トンボ、とキノコ
9月21日に京都府立植物園で観察した自然を紹介する。 フジバカマの花とアカタテハ 2015.9.21.撮影 アケボノソウ 2015.9.21.撮影 イチモンジセセリ 2015.9.21.撮影 オオアオイトトンボ? 2015.9.21.撮影 オトコエシ 2015.9.21.撮影 カラムラサキハツ? 2015.9.21.撮影 カリガネソウ 2015.9.21.撮影 キツネノマゴ 2015.9.21.撮影 クリタケ? 2015.9.21.撮影 シモバシラ 2015.9.21.撮影 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/24 07:00
京都府立植物園の自然・・・9月19日に観察した植物園の花や鳥・蝶・昆虫・キノコたち
9月19日に観察した京都府立植物園の自然をご紹介する。毎日観察しても日々刻々自然は変化している。昨日見れたからと言って今日あるわけでなくまたいるわけでもない。一期一会、その瞬間に巡り会えるかどうかが運でありチャンスになる。特に野鳥はそうだしキノコも一日で成長して消滅するものも多い。アサギマダラやヒョウモン類はフジバカマに訪れて秋を感じさせている。 フジバカマに飛翔するアオスジアゲハ 2015.9.19.撮影 フジバカマに飛翔するアオスジアゲハ 2015.9.19.撮影 フジバカマの花に酔う... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/20 09:31
自然観察・・・大阪城公園の初秋
野鳥たちの渡りの季節が来ているが、京都府立植物園ではあまり鳥の姿を見ないのでカメラとレンズの清掃・点検の依頼がてら大阪へ出向いてみた。帰りに大阪城公園を歩いてみたがキビタキやオオルリの姿をわずかに見ただけでここにもあまりいないようだった。飛騨の森に行くとヤブサメがいたのとサンショウクイが10羽ほどの群れで飛んでいた。コンデジでの撮影なので早々に切り上げ引き上げる。大阪城のお堀近くに鷹匠と思われる方がハリスホークとチョウゲンボウを休ませていた。お城では今彼岸花がちょうど満開になっている。 大阪城... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/18 19:55
自然観察・・・稲刈り時期の広沢(彼岸花とノビタキのいる風景)
広沢の稲田が刈り取り時期を迎えた。ヒガンバナが咲き始めノビタキが現われる。ヒガンバナの花にはアゲハチョウなどの蝶も訪花する。畦にはアオサギ、ダイサギ、コサギが餌を探し、トンビも舞い降りることもある。いろいろな生き物がこれから稲刈りの済んだ稲田に餌を求めてやってくる。 稲刈り時期を迎えた広沢と遍照寺山 2015.9.15.撮影 稲刈り時期を迎えた広沢の稲田と案山子 2015.9.15.撮影 稲刈り時期を迎えた広沢の稲田と五山送り火の鳥居がある曼荼羅山(まんだらやま) 2015.9.15.撮影... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/15 17:01
自然観察・・・アオスジアゲハ(エサキ型含む)
秋の花にくるアオスジアゲハをこの二日間観察した。賀茂川では今年エサキ型アオスジアゲハのクローバー訪花も観察できた。 フジバカマの花に訪花するアオスジアゲハ 2015.9.12.府立植物園にて撮影 フジバカマの花に訪花するアオスジアゲハ 2015.9.12.府立植物園にて撮影 マリーゴールドに訪花するアオスジアゲハ 2015.9.14.府立植物園にて撮影 マリーゴールドに訪花するアオスジアゲハ 2015.9.14.府立植物園にて撮影 クローバーに訪花するアオスジアゲハのエサキ型 2015... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/14 21:38
自然観察・・・秋の気配の京都府立植物園と半木池(なからぎいけ)のイソシギ
雨が続いた性で少し気温も下がりあちこちに秋の気配が立ち込めはじめた。京都府立植物園の花にもそれを感じることが出来る。半木池でははじめて見るイソシギが池際で餌を探していた。写真撮影する時には大きなスズメガの幼虫をとらえて美味しそうに啄ばんでいた。賀茂川では初秋によく見る鳥だが植物園の池にも遊びに来ることがあるとわかった。 京都府立植物園の半木池。この池のほとりに上賀茂神社の境外末社になる半木神社がある。 2015.9.2.撮影 半木池際に餌を探すイソシギ 2015.9.2.撮影 半木池際に餌... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/04 13:30
史跡探訪・・・本薬師寺(もとやくしじ)跡とホテイアオイの花
近鉄畝傍御陵前(うねびごりょうまえ)駅から東へ600m行くと天武9年(680)に天武天皇が着手し持統天皇が完成させた薬師寺跡が史跡として残されています。現在奈良西の京にある薬師寺の前身であり史蹟元薬師寺阯の石碑が立ち、金堂の礎石と塔の芯礎を見ることが出来ます。塔跡は西の畝傍山と東にある天の香具山を東西の線で結ぶ中心に位置しています。遠い歴史を偲ぶ周りの水田にホテイアオイが植えられ8月中旬から9月中旬にかけ美しい薄紫色の花を溢れるように見せてくれます。8月28日に現地訪問した時の様子をご紹介します... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/30 07:25
野鳥観察・・・ホテイアオイの花が咲く水田で子育てするタマシギ
テレビでも紹介されているホテイアオイの花が咲く水田でタマシギが子育てしている。タマシギは一妻多夫といい♀が卵を産むと♂が抱卵し子育てをするらしい。♀はほかに移り別の♂と交尾して再び卵を産む習性と聞く。カルガモの♀が子育てしている姿を見るとなんともほほえましいが、タマシギのお父さんが育メンぶりを発揮している姿を見ても心が和む。水田に群生するホテイアオイが残暑の太陽に照らされて緑と紫に輝いている。観察するには炎天で非常に暑かったが少し足を伸ばし出かけた甲斐があった。しばらく飛鳥時代を偲びながら美しい... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/29 12:31
府立植物園の花・・・夜に咲くのでめったに見れないパオパブの開花
8月22日にパンテオンイベントの夜間照明があり18:30−20:00に府立植物園の夜間無料開放があった。ちょうどこの日夜に白い花を開くパオパブが開花時期を迎えていて特別に温室に入りその開花を見ることが出来た。19:23-19:48閉園ぎりぎりまでその花の咲くさまを観察できた。ここにその時間ごとの開花の様子をご紹介する。 パオパブの開花19:23 2015.8.22.撮影 パオパブの開花19:27 2015.8.22.撮影 パオパブの開花19:30 2015.8.22.撮影 パオパブの開花... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/22 21:28
自然観察・・・美しい夏の広沢池と大沢池周辺
定点観察に出かけている嵯峨野広沢池と大沢池周辺の夏の自然をご紹介する。この日も写真には撮れなかったがクロアゲハ、ナガサキアゲハがクサギの花周辺に飛んでいたり、池周辺にはコシアキトンボなども飛んでいる。ヒヨドリも子育てで巣立った雛に餌の採り方を教えていた。モズも巣の周辺で大きな声で鳴いている。自然観察する目で眺めるといろいろなものが見えてくる。 真夏の広沢池の葦原と遍照寺山 2015.8.19.撮影 広沢池に映る遍照寺山と弁天島。水鳥はカイツブリぐらいしかいなかった。 2015.8.19.撮影... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/20 01:00
府立植物園の自然・・・8月13日より温室前鏡池に風神が現われる
植物園の琳派400年を記念するイベント「PNTHEON」の三つ目の神「風神」が8月13日から鏡池に現れました。これで「雷神」「フローラ」「風神」が揃い、これから8月末まで金・土・日曜の夜6:30-8:00間無料公開(駐車場も無料)で夜間照明をされます。風神は数分おきに口から水を吐き少しグロテスクですが照明でどのように変化するのか見ものですね。真夏の盆過ぎの植物園は来場者も少なく森閑とした園を楽しめる時期です。静けさに蝉しぐれが沁みるようです。17日に見た植物園の花や自然を写真紹介します。この日飛... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/18 07:56
自然観察・・・深泥池の夏(ジュンサイとタヌキモで埋め尽くされる池)
深泥池の盆頃はチョウトンボも盛りを過ぎ羽が傷んでくる。池にはジュンサイが溢れ、タヌキモが黄色い花を咲かせている。池辺にギンヤンマが飛びキイトトンボも盛りを過ぎた。ショウジョウトンボも羽が傷み出している。モンシロチョウの羽化したてがいてイチモンジセセリがタヌキモの花にとまった。こちらはこれからが出番だろう。シオカラトンボやオオシオカラトンボも水際に飛んでいた。池のジュンサイの中に泳ぐカルガモ、タヌキモの花姿などを写してみた。 池面がジュンサイで埋め尽くされた深泥池 2015.8.15.撮影 池... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/16 01:00
府立植物園の自然・・・お盆頃に見る植物園の虫と花
お盆近くなるとトンボや蝉が虫として思い浮かぶ。特にハグロトンボはお招霊(精霊)蜻蛉とも言われお盆頃に水際にフワフワと飛んで招来する先祖の霊のようにも思われるようだ。また昔からお盆の掛け軸の絵にはトンボを描いたものが多かったと思う。蝉もこの頃になるとはかなさの象徴のような声になり暑さに耐えて鳴いている。花の数も少ないが中には涼しげな姿を見せているものもある。 水際にフワフワ飛ぶハグロトンボ♂ 2015.8.4.撮影 水際にフワフワ飛ぶハグロトンボ♀ 2015.8.4.撮影 真っ赤な色をしたシ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/14 01:00
花散歩・・・植物園の鏡池に降臨した花の神フローラ
5月26日に植物園の大温室前鏡池にイベントとして設置された雷神(黒い太陽)に引き続き7月25日からは花の神(フローラ)が降臨している。PNTHEON(神々の競演)展の催しだが8月中ごろには風神の塔が設けられ9月中旬に最終章として夜間ライトアップも計画されているようだ。日中は猛暑で来場者も少ないが西風の神(ゼフィルス)に花の神にされたフローラを夏の花とともに観賞した。 フローラ降臨を迎える中央花壇 2015.8.4.撮影 猛暑の太陽のように真っ赤に燃えるハゲイトウ 2015.8.4.撮影 鏡... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/11 09:03
スイスの花と蝶・・・ユングフラウ(4158m)・アイガー(3970m)氷河眺望ハイキングで見た花と蝶
スイスの花と蝶景色の締めくくりとしてトップオブヨーロッパ、ユングフラウヨッホ(3454m)駅に向かう登山電車のアイガーグレッチャー駅(2320m)からクラインシャディック駅(2061m)までのアイガー氷河眺望ハイキングで見た花と蝶をご紹介する。 トップオブヨーロッパのユングフラウヨッホ駅に向かって登山列車がトンネル内を走り、窓越しにアイガー北壁を眺める途中観光停車駅アイガーバンド(2865m)の窓にいたコヒオドシ。3000m近い場所に電車に乗ってここまで来たのか? 2015.7.21.撮影 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/07 01:00
美しいスイスの高原の花・・・ツエルマットのスネガ展望台から山上湖シュテリーゼへの道で見た花
ツェルマットのスネガ展望台から山上湖シュテリーゼへのフラワーハイキングで見た花の一部を紹介する。マッターホルンを眺めながらのお花畑散策はここでしか味わえない醍醐味だろう。あまりに花が多くて写真が漫然としがちになる。 スネガ展望台から見るマッターホルン 2015.7.20.撮影 花が多く咲くマッターホルンを眺めながら歩く道 2015.7.20.撮影 一面のお花畑 20150.7.20.撮影 エーデルワイスとマッターホルン 2015.7.20.撮影 バフンアザミと山上湖シュテリーゼ、マッタ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/06 11:56
スイスの花景色・・・ローテンボーデンからツェルマットへ下山する途中のお花畑で見た花
マッターホルンを展望するゴルナーグラート展望台へ行っての帰り道、登山電車のローテンボーデン駅からツェルマットへ下山する道のお花畑で見た花模様を紹介する。花を景色として見てきたので名前は記載していない。 マッターホルンの見えるローテンボーデンからツェルマットへの下山路の景色 2015.7.19.撮影 マッターホルンの見えるローテンボーデンからツェルマットへの下山路の景色 2015.7.19.撮影 ローテンボーデンからツェルマットへの下山路にあるお花畑の景色 2015.7.19.撮影 ツェル... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/02 13:26
梅雨時期の府立植物園
梅雨なので雨が降り続く。どこにも出かけられないのでうずうずしていたが、束の間の雨上がりとなり府立植物園に出向いて見た。この時期の府立植物園に見た花と昆虫たちをご紹介する。 アジサイ苑の紫陽花 2015.7.8.撮影 アジサイ苑のアジサイ 2015.7.8.撮影 琵琶湖池のエゾミソハギ 2015.7.8.撮影 オオシオカラトンボの♂ 2015.7.8.撮影 カサスゲにとまるオオシオカラトンボの♂ 2015.7.8.撮影 カライトソウ 2015.7.8.撮影 キキョウ 2015.7.8... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/08 21:19
美しいこの時期の嵯峨野の自然
嵯峨野周辺のこの時期の花や生き物の自然を観察して歩いてみた。 アオバズク 2015.6.27.撮影 アオバズク 2015.6.27.撮影 アカバナユウゲショウ 2015.6.27.撮影 アカバナユウゲショウ 2015.6.27.撮影 アジサイ 2015.6.27.撮影 アジサイ 2015.6.27.撮影 キクラゲ 2015.6.27.撮影 キクラゲ 2015.6.25.撮影 コフキトンボ 2015.6.25.撮影 コフキトンボ 2015.6.27.撮影 シャクチリソバ 20... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/28 22:19
府立植物園の自然・・・植物園に見るこの時期の旬の花と生き物たち
府立植物園のこの時期に見る旬の花と生き物たちを5月31日に観察した。ユキヤナギを食草とするホシミスジは植物園をはじめ京都市内にしっかり定着してしまった。ホバリングしないクロスジギンヤンマの飛翔撮影をするのを努力し続けていたがこの日やっと撮影に成功した。貴重な写真になった。この時期はササユリや京鹿子の花、ハナショウブが美しい。 美しく咲いたハナショウブ 2015.5.31.撮影 琵琶湖池のアサザの花 2015.5.31.撮影 ピンク色が美しいキョウカノコ 2015.5.31.撮影 京都では... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/01 17:41
自然観察・・・福井県今庄の花と虫たち
福井県の今庄地区は黒いウスバシロチョウがいるが、それらを観察するとともにその地域の花と虫たちを見て回った。 タニウツギの花とその葉上で交尾していたアオハムシダマシ。色の取り合わせが美しかった。 2015.5.21.撮影 自然状態のものを初めて見たカラスビシャク 2015.5.21.撮影 コサナエ 2015.5.21.撮影 コジャノメ 2015.5.21.撮影 鹿害がまだそれほどでもないのでサカハチチョウがいる。京都ではあれほど多くいたサカハチチョウは鹿害で絶滅している。 2015.5.... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/24 01:00
自然観察・・・今庄の黒いウスバシロチョウ
福井県の今庄周辺は地域変異になる珍しい黒いウスバシロチョウが飛ぶ姿を観察できる。採集者が黒い特徴のあるものばかりを捕るとだんだんその傾向が薄れてくるかもしれないが、かなり広い範囲に棲息するので大丈夫かもしれない。今庄地区をウスバシロ研究者のO氏に案内いただいて見て回った。黒いウスバシロチョウの黒色度のレベルには幅があるが、ここのウスバシロチョウは飛んでいるとどれもかなり黒っぽく見える。 シャクの花咲く黒いウスバシロチョウの飛ぶ世界 2015.5.21.撮影 タニウツギの花が咲く黒いウスバシロ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/23 11:10
植物園だより・・・シリブカガシの切り株に出来たトンビマイタケほか旬の花木と虫たち
府立植物園のシリブカガシの切り株に珍しくたくさんのトンビマイタケが出来ていた。このきのこは食べられるがこの段階が旬でその後は大きくなって筋筋となるらしい。ヒメオビオオキノコ等のキノコムシがごちそうなので集まっている。ほかにもオオゴムタケ、ウラベニガサ、キクラゲなどのキノコが園内を探せば見れる。オオバアサガラが短い花の旬を19日には見せていた。その近くにはモリアオガエルも産卵している。今年羽化したテングチョウも見れるようになった。その他、この時期の虫たちや花木を見て回った。 シリブカガシの切り株... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/21 01:00
自然観察・・・カラスアゲハとオナガアゲハの最盛期となった雲ケ畑
雲ケ畑の松尾谷周辺は20日にカラスアゲハとオナガアゲハの最盛期を迎えていた。ウツギの花が咲き終わったのでもうアオバセセリの姿はない。道筋にカラスアゲハとオナガアゲハがかなり飛んでいる。道路わきのタニウツギの花や水場、獣糞に群れていた。ミヤマカラスの姿はなく、今年はウスバシロの姿も見れなかった。オオルリが渓流沿いに餌を捕りに舞い降りては梢で食べていた。ミソサザイの囀りは聞こえるがこちらは下の方には下りてこなかった。ヤブデマリの花はまだ花盛りでジャケツイバラの黄色い花が満開となっていた。 松尾谷の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/20 21:21
自然観察・・・花脊のミヤマカラスアゲハと知見のウスバシロチョウほか
17日は花脊のレンゲツツジの花が最盛期となるためミヤマカラスアゲハの様子を観察に出向いた。しかし、残念ながら14日にここを訪れた時よりも個体数が少なかった。かろうじて1♂1♀の訪花を撮影できた。レンゲツツジの周辺にクロアゲハやオナガアゲハが飛び回っており、ミヤマカラスアゲハの盛りは過ぎたものと思える。その後、広河原のミヤマカラスアゲハの状況を確認し、南丹市美山町知見に出かける。ここは鹿害がひどく、ミヤマカラスアゲハの訪花植物が見当たらない。柵で囲われた限られた場所で発生するウスバシロチョウがわず... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/17 20:50
府立植物園の時期の花・・・5月15日に旬になっていたウリノキ、アワモリショウマなど
5月15日に府立植物園に旬になっていた花を見て回った。アサザ、アリマウマノスズクサ、アワモリショウマ、ウリノキ、エゴノキ、オオバアサガラ、クサタチバナ、シライトソウ、シンジュギク、ズイナ、ニワフジ、ハナミョウガ、ヒメシャガ、モッコク、ヤマシャクなどの花が目についた。キビタキが美しい声で囀り、キチョウも花のように美しい。 琵琶湖池のアサザ 2015.5.15.府立植物園にて撮影 アリマウマノスズクサ 2015.5.15.府立植物園にて撮影 アワモリショウマ 2015.5.15.府立植物園にて... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/16 14:28
自然観察・・・花脊のレンゲツツジに舞うミヤマカラスアゲハ
このブログを始めてから定点観察している花脊の渓谷へミヤマカラスアゲハの観察に出かけた。レンゲツツジが満開になる頃、多くのミヤマカラスアゲハがこの花の吸蜜に訪れる。午前10:30〜12:30ころがピークになり、午後はクロアゲハやオナガアゲハになることが多い。今日はまだ出始めだったがすでに擦れたものや♀もいる。羽化したての新鮮なものも飛んでいて数は少なかったがレンゲツツジのオレンジ色とミヤマカラスアゲハの瑠璃色のコントラストを楽しんだ。 渓谷に咲くレンゲツツジ 2015.5.14.撮影 渓谷に咲... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/14 20:42
自然観察・・・雲ケ畑中津川渓谷のアオバセセリやオオルリほか野鳥、昆虫と花
雲ケ畑中津川渓谷へアオバセセリを求めて定点観察に出かけた。ウツギの花の咲くころ春型のアオバセセリが発生する。このころはクリンソウの花も残りそれにはミヤマカラスアゲハなどのアゲハ類も訪花する。残念ながらここは昨年の伐採でミヤマカラスアゲハの訪れるクリンソウの谷が消滅した。また、この時期にはオオルリ、ミソサザイなども林間に囀る時期でもある。美しく咲くヤブデマリの花ほか野鳥や昆虫たちを観察した。 ウツギの花を吸蜜するアオバセセリ。まだ出始めでこの日はこの一頭しか見なかった。20日頃が最盛期になろう。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/14 07:14
自然観察・・・宝ケ池のモチツツジ、キイロサナエ、ユリノキの花ほか
宝ケ池の自然観察を続けている。5月10日はモチツツジの花が美しく咲きそろっていた。ユリノキ(半纏木)の花も咲き、ニセアカシアの花は少し盛りを過ぎている。湿地には新たにミヤマサナエが姿を見せていた。山間の周遊路にはキマダラヒカゲ、トラフシジミ、クロアゲハ、モンキアゲハが飛んでいる。 宝ケ池の池面に映る美しい姿の高山 2015.5.10.撮影 宝ケ池公園のユリノキ。チューリップのような花が咲く。葉が半纏の形に似るので半纏木という。 2015.5.10.撮影 落葉高木のユリノキの花 2015.5... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/12 20:39
自然観察・・・大阪城公園のコルリ♀など野鳥や花、コブシハバチ幼虫、アオスジアゲハなど
大阪城公園へ春の渡りの野鳥観察に出かけた。土曜日にはサンコウチョウが6〜7羽見られたそうだが今日は飛騨の森にコルリの♀が残っていたほかはキビタキやメボソムシクイを見たにとどまった。メジロやスズメの親子が見られるのもこの時期の癒しかもしれない。鳥たちの姿が少なかったのでセンダンの花、クスノキの花、ツタの新緑を撮影する。公園の外周路のセイヨウイボタにアオスジアゲハが長い間吸蜜していたのでそれも撮影した。ゴマダラチョウ(大型白紋のアカボシゴマダラのようにも見えたが見間違いか?)がニセアカシア樹上に悠然... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/11 22:23
京都の自然散策・・・宝ケ池の山間遊路、カサスゲの湿地で初夏のトンボなどを観察する
宝ケ池の林野は5月の連休を過ぎるとすっかり初夏の装いになった。この時期の花や昆虫、野鳥たちを観察してみる。林間ではオオルリ、キビタキの声はするが姿を見ることはできなかった。イカルが美しい声で囀りかなりの数が群れていた。シジュウカラやメジロの姿も見かけたが子育て中なのかあまり活発な動きがない。カラコギカエデ、エゴノキ、タカノツメ、ソヨゴなどの花が咲き、小鹿が一頭餌を食べている。群れを成した鹿たちは捕獲されたのか?カサスゲの湿地でトンボを観察する。ここにもヨツボシトンボが健在で♀が現われると♂は瞬間... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/07 22:44
ツツジの花が美しい宇治神社と世界遺産宇治上神社そして大吉山東屋からの眺め
宇治神社と世界遺産宇治上神社を訪れ、その後大吉山へ登った。周辺にツツジの花が満開となっている。宇治上神社の拝殿と本殿は檜皮葺が新調され美しい装いとなっていた。大吉山では東屋にクロジの姿はなく、メジロと雀が水浴びをしていた。興聖寺へ降りる山道にはエナガやオオルリの姿が見られた。ここもブログ内検索をしていただくと2010年5月21日、2011年3月22日、2012年3月28日、2013年1月26日に紹介しているので振り返ってもらえるとありがたい。 朝霧橋から眺める大吉山と宇治神社一の鳥居 2015... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/05/01 01:00
京都花風景・・・鳥羽水環境保全センター一般公開〜鳥羽の藤〜
京都の藤の花名所として鳥羽水環境保全センターが毎年春に一般公開されている。平成27年も4月25日から28日の4日間それが開催され、最終日に撮影に出向いた。鳥羽の藤として公開地にあり親しまれているものはノダフジ(ナガフジ)とヤマフジ(シロカピタン)の二種があり、ノダフジは紫花が29本、白花が6本植えられている。また、ヤマフジは2本植えられている。藤棚は120mほど続いていて見事な景観を見せ、多くの人々が訪れてその美しさと花の香りを楽しんでおられた。 鳥羽の藤〜長い藤棚に咲く紫色の藤の花とシバザク... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/04/29 01:00
花と蝶・・・霧島ツツジとアゲハチョウ・イロハモミジとコミスジ
4月末にはツツジの花にアゲハチョウが多く飛ぶ。コミスジもツツジの時期に羽化して野に飛ぶ頃となる。 平等院の霧島ツツジの赤い花に飛ぶアゲハチョウ 2015.04.27.撮影 平等院の霧島ツツジの赤い花に飛ぶアゲハチョウ 2015.04.27.撮影 平等院の霧島ツツジの赤い花に飛ぶアゲハチョウ 2015.04.27.撮影 平等院の霧島ツツジの赤い花に飛ぶアゲハチョウ 2015.04.27.撮影 平等院の霧島ツツジの赤い花に飛ぶアゲハチョウ 2015.04.27.撮影 平等院の霧島ツツジの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/28 05:00
京都の寺と花・・・昨年新装なった世界遺産宇治平等院と藤の花
平成24年から改修され昨年新装なった世界遺産宇治平等院と藤の花を撮影したくなり出かけた。改修以前は国宝鳳凰堂と藤棚を写せるベストポイントだった重要文化財観音堂回廊に残念ながら立ち入りが制限されていたので藤棚周囲から撮影するしかなかった。平等院とこの日7分咲きになっていた藤の花をご紹介する。 平等院表門前の藤棚 2015.4.27.撮影 平等院表門前の藤棚 2015.4.27.撮影 平等院表門前の藤棚 2015.4.27.撮影 平等院表門前の藤棚 2015.4.27.撮影 平等院重要文化... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/27 20:10
京都府立植物園に見るこの季節の花と蝶
4月の中旬から下旬となり植物園にも季節の花が揃いだした。珍しい所では久しぶりに植物園にミヤマカラスアゲハが戻ってきたことだ。カラスアゲハも今年は多い。蘖のあるシリブカガシは伐採されているので今年はムラサキツバメが激減するだろう。どうも植物園は蝶の食樹となるものを多く伐採するようだ。 シャクナゲ 2015.4.26.撮影 セイヨウシャクナゲ2015.4.17.撮影 アマミセイシカ 2015.4.21.撮影 オンツツジを吸蜜するミヤマカラスアゲハ 2015.4.26.撮影 オンツツジ 20... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/26 21:35
新緑の久多オグロ谷にスギタニルリシジミを求めて
年に一度、4月末に発生するスギタニルリシジミを今年も観察に出かけた。トチノキの大木のあるところにこの蝶は棲息する。オグロ谷は昨年の大雨で林道が大崩れしており、発生地まで行くのに大変だった。谷ではヤブデマリの白い花が美しく咲いていて、鹿が食べないトリカブトやネコノメソウが多く見られた。鹿が入らない崖などにはイカリソウも咲いていた。渓谷ではミソサザイの鳴き声が響き、時にオオルリ、キビタキの鳴き声もする。スギタニルリシジミの雄が群れる湿地は鹿の糞尿が混じるためそれを求めて集まってくるようだ。鹿の糞、鹿... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/04/24 17:39
美しい鴨川(賀茂川)の自然・・・出町橋付近の桜の珍種「兼六園桜」と野鳥たち
鴨川の出町橋西南に金沢の兼六園にある菊桜の一種で天然記念物に指定されている花弁が350枚もある珍しい桜の品種が3本植えられている。毎年4月20日頃が見ごろとなる遅咲き桜である。そろそろ満開に近いかと見に出かけた。八重咲品種が満開を迎えているがこの「兼六園桜」は7分咲きだった。比叡山や大文字山が絶景になる出町付近は賀茂川と高野川が合流してここから下流は鴨川となる。土曜日なので多くの若者が付近に花見の集いを持っていた。大勢の人目から離れた賀茂川の中州では、セイヨウカラシナの花にとまってノビタキが昨日... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/19 01:00
京の桜だより・・・4月中旬が見ごろの常照皇寺「御車返しの桜と左近の桜」
京北の山里にある光厳天皇由緒の常照皇寺は樹齢600年といわれる天然記念物九重桜や御車返しの桜、江戸時代に御所から株分けしたとされる左近桜で知られていて近年海外含む観光客が数多く訪れている。歴史ある九重桜や御車返しの桜は老木のため樹幹が残り、いまは二代目が大きく成長してよい花ぶりを見せるようになった。時間帯を読み、また人波の途切れるのを待ってその美しさを撮影してみた。開山堂の裏にある自然観察路は一汗かいて標高426mの山巡りができるコースとなっている。途中常照皇寺の屋根と桜が見下ろせる。 勅使門... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/18 09:17
賀茂川の自然・・・セイヨウカラシナの咲くころ(イカルチドリ・ホオアカ・ノビタキ・ハクセキレイ他)
賀茂川にセイヨウカラシナの花が咲くころ、渡りのノビタキがやってくる。また、花にはこの時期になるとアゲハチョウ、モンキチョウ、モンシロチョウ、ツマキチョウが飛ぶ。珍しい所ではホオアカが姿を見せていた。越冬したヒオドシチョウは芽吹いたエノキに産卵場所を探している。中洲のハクセキレイやセグロセキレイは巣作りの材料を探したり餌を捕っている。ハクセキレイの早い雛はもう大きくなっていた。毎年子育てをする西賀茂の砂礫のある中洲にはイカルチドリの子供たちが親に守られてこちらも育っていた。美しい賀茂川の自然は見て... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/17 22:20
花と蝶・・・京北の春とツマキチョウ
長閑な山里の景色が広がる京北の野辺にツマキチョウがわずかに飛んでいた。野には土筆やスミレ、ヒメオドリコソウ、イヌノフグリ、セヨウタンポポ、ハハコグサなどが咲く。これらの花と蝶が共生して調和のとれた自然がある。しかし、この山里にも鹿の糞があちこちに落ちていてツマキチョウが数を減らしているのはそれが原因だと見て取れる。日本の美しい春の景色は田園と山麓、河川が人の手によってほどよく整備された里山があってこそ見ることが出来るものだろう。こういう里山と花や蝶を見ることが出来なくならないようにしたいものだ。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/16 21:12
京都の桜景色・・・府立植物園の珍種桜と琵琶湖疏水夷川ダム・冷泉通りの桜景色
京都府立植物園の遅咲き珍種桜などの景色と琵琶湖疏水夷川ダム付近の桜景色をご紹介する。 府立植物園のリキュウバイとソメイヨシノの景色 2015.4.8.撮影 府立植物園の胡蝶桜 2015.4.8.撮影 府立植物園の佐野桜の景色 2015.4.8.撮影 府立植物園の吉野枝垂桜 2015.4.8.撮影 府立植物園の太白桜 2015.4.8.撮影 府立植物園の珍種市原虎の尾桜 2015.4.8.撮影 府立植物園の仙台吉野桜 2015.4.8.撮影 琵琶湖疏水冷泉通りの大島桜ほかの並木景色... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/15 01:00
京都の桜景色・・・賀茂川の半木の道に咲く紅枝垂桜の並木
賀茂川の半木の道の紅枝垂桜は一時は花の勢いがなかったが、ライオンズクラブの寄贈による夏場に散水する施設が効果をもたらしたのか非常に見事な花ぶりを今年は見せている。また開花時期も例年より早かったようだ。4月11日と12日には恒例の鴨川茶店も開かれた。見事な紅枝垂桜の景色をご紹介する。 賀茂川半木の道に咲く紅枝垂桜の景色 2015.4.8.撮影 賀茂川半木の道に咲く紅枝垂桜の景色 2015.4.8.撮影 賀茂川半木の道に咲く紅枝垂桜の景色 2015.4.8.撮影 賀茂川半木の道に咲く紅枝垂桜... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/14 19:51
京都の遅咲き桜名所・・・御室仁和寺と二条城の桜
京都の遅咲き桜を観桜会で来京された方々にご案内した。11日、12日に御室仁和寺、親水公園、二条城、平野神社、平安神宮、琵琶湖疏水夷川ダム、半木の道、府立植物園、西陣聖天雨宝院を巡る。どこも満開で京都の桜を十二分に満喫できた。2日でこのコースを巡るのはちょっときついかもしれないが、私は京都の桜を知り尽くしているのでコースを臨機応変に組み合わせ皆さんに堪能して歩いていただける。仁和寺と二条城の桜の当日の様子をご紹介する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/13 11:41
桜だより・・・京都の遅咲き桜(平野神社・雨宝院・親水公園)
京都の遅咲き桜が見ごろを迎えている。平野神社、雨宝院、堀川の親水公園の桜を見に訪れてみた。 平野神社摂社前に植えられている衣笠桜 2015.4.11.撮影 平野神社摂社前にある胡蝶桜と衣笠桜 2015.4.11.撮影 平野神社本殿塀に架かる白雲桜 2015.4.22.撮影 平野神社本殿塀に架かる白雲桜 2015.4.22.撮影 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/12 21:46
ギフチョウ三昧・・・最盛期を迎えた越前のギフチョウ
4月9日、一昨日は雪だったが気温が低いとはいえ晴天となり越前のギフチョウは最盛期を迎えた。今年はカタクリの花の開花も少し遅れたがそれもこの日には満開となる。今庄のカタクリの里、新羅神社、火燧山は昨年から鹿が入り今年はカタクリほかイカリソウ等がことごとく食べられ惨憺たる状況でこの日この神社で見たギフチョウは食草も食べられたと思えるので最後の姿となるかもしれない。鹿害の広がりのないことを願うばかりである。南越前の方はカタクリが満開で多くのギフチョウが訪花し美しい姿をあきるほど堪能させてくれた。春の女... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/04/10 01:00
今が旬の御苑の桜・・・御車返桜、近衛邸跡の紅枝垂桜、建礼門前の桜ほか
京都御所清所門前にある御車返桜、建礼門前の桜、近衛邸跡の紅枝垂桜ほかが現在京都御苑で旬を迎えている。ヤマザクラが散りソメイヨシノもピークを過ぎこれらの桜が見ごろになった。 京都御所の清所門前にある御車返桜。一重と八重が一つの木に咲くという。貴人が今見た桜は一重か八重だったか確かめに車を返したということが名前の由来という。 2015.4.6.撮影 京都御所の清所門前にある御車返桜。 2015.4.6.撮影 京都御苑の建礼門前にある二本のサトザクラの古木。非常に枝ぶりが良い。 2015.4.6... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/07 21:50
京都桜だより・・・幻想的な府立植物園の桜ライトアップ2015
今年の府立植物園の桜ライトアップが3月27日から4月12日まで開催されている。時間は18:30から21:00までで、二条城のライトアップより割安(二条城:600円、植物園:200円)で豪華で幻想的な夜桜を観賞できる。ただし、正門からだと交通の便が少し悪いのが難点だろうか。4月3日は雨でソメイヨシノが散り初めとなった。晴天の日は大勢の人とカメラが並ぶので小雨の日が一番の訪問機会となる。ベストチャンスに恵まれ人とカメラの少ない植物園の夜桜を撮影したので紹介する。 植物園の正門から入り温室横のソメイ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/05 01:00
京都桜だより・・・4月3日の桜景色(水火天満宮・本法寺・妙覚寺・妙顕寺・妙蓮寺)
京都の桜はどこへ行ってもカメラマンであふれている。特に最近はアイフォンやアイパッドで花に接近して撮影する人が多い。人のいない桜景色を撮ろうとすると余程計画的にチャンスを狙うしかない。4月3日はソメイヨシノの散り初めとなった。一日雨の為人も少ない夕刻がチャンスと読んで近くの寺社へ出かけたが予想通りだった。上京区には日蓮宗の本山や神社が多く桜の隠れ名所となっているところがある。毎年紹介しているがこの地域の寺社の今年のソメイヨシノの開花状況を中心にご紹介する。 登天石などの奇岩で知られる水火天満宮の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/04 05:00
京都桜だより・・・4月2日の桜景色(賀茂川・松ヶ崎疏水・上賀茂神社・宝ケ池公園)
京都の2015年のソメイヨシノの開花は4月2日がピークとなった。もうヤマザクラは散り始め、有栖川邸跡等の早咲き枝垂桜は散ってしまった。ソメイヨシノが満開の賀茂川、松ヶ崎疏水分線、上賀茂神社、宝ケ池公園の4月2日の桜景色をご紹介する。 北山橋賀茂川北東岸のソメイヨシノ 2015.4.2.撮影 北山橋賀茂川北東岸のソメイヨシノと船山 2015.4.2.撮影 上賀茂橋賀茂川北東岸のソメイヨシノとユキヤナギ、船山 2015.4.2.撮影 西賀茂橋賀茂川西南岸のオオシマザクラとユキヤナギ 2015... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/03 05:00
花だより・・・越前に見た旬の春の花
ギフチョウを撮影に出かけた折、越前の里山に咲いていた花を写してみた。 南越前町の里山に咲くアブラチャンの花 2015.3.31.撮影 南越前町に咲くカタクリの花 2015.3.31.撮影 南越前町に咲くカタクリの花 2015.3.31.撮影 南越前町に咲くカタクリの花 2015.3.31.撮影 南越前町に咲く白花キクザキイチゲと紫系のキクザキイチゲの花 2015.3.31.撮影 南越前町に咲く白花キクザキイチゲの花 2015.3.31.撮影 南越前町に咲くムラサキ系のキクザキイチゲ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/02 05:00
ギフチョウ三昧・・・越前の春をギフチョウで楽しむ(2015年3月31日)
南越前町具谷、越前市春日野町、南越前町西大道の3か所を3月31日にめぐりギフチョウを観察した。ギフチョウは一部に擦れ個体が見られたもののほとんどが今朝発生した新鮮なものだった。春晴天の一日、ギフチョウ三昧で楽しんだ。今日楽しんだいろいろなギフチョウの生態をご紹介する。 南越前町カタクリの花とギフチョウ 2015.3.31.撮影 南越前町カタクリの花とギフチョウ 2015.3.31.撮影 南越前町カタクリの花とギフチョウ 2015.3.31.撮影 南越前町カタクリの花とギフチョウ 2015... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/04/01 05:00
花だより・・・満開になった京都府立植物園の大枝垂桜ほか
京都府立植物園の大枝垂桜が3月30日に満開となった。ソメイヨシノはもう二三日で満開になるだろう。コブシが満開、イチリンソウ、ニリンソウも咲いている。ハナノキは終盤に移りユキヤナギも満開である。 京都府立植物園の温室付近に咲くチューリップとソメイヨシノ 2015.3.30.撮影 府立植物園の満開になった大枝垂桜 2015.3.30.撮影 府立植物園の大枝垂桜 2015.3.30.撮影 府立植物園の満開になった寒緋桜 2015.3.30.撮影 府立植物園の桜 2015.3.30.撮影 府... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/31 05:00
越前の春・・・ギフチョウのシーズン到来、春の女神の舞姿と春の花(カタクリ、キクザキイチゲ等)
春はギフチョウの飛ぶ姿を見ないことにはやってこない。今年も待ちかねたその姿を求めて越前に出かけた。今年はまだ雪も残りこれからだが28日の陽気につられて朝に羽化したと思えるギフチョウが尾根に11:00頃から舞いだした。麓のカタクリの花やキクザキイチゲ、花が少ない性で御仏花の菊にも吸蜜する姿が観察できた。春一番の美しいギフチョウを見れて豊かな気分に浸ることが出来た。ただし、地元情報も確認したが鹿が入っている痕跡が見られ、環境の悪化も諸所に散見できるのでいつまでこの地の自然観察ができるのか心配になって... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/30 05:00
花だより・・・京都御苑の旬の花(見ごろを迎えた近衛邸跡の枝垂糸桜ほか)
京都御苑の3月下旬の見ごろの花が旬を迎えている。近衛邸の糸桜、出水の糸桜はほぼ満開で最も美しい頃合いになった。モクレンは開花する時が美しく今がちょうどその時期になっっている。ジンチョウゲ、馬酔木も美しい。今週末までが見ごろとなるだろう。 近衛池の枝垂糸桜 2015.3.25.撮影 近衛池の枝垂糸桜 2015.3.25.撮影 近衛邸跡の枝垂糸桜 2015.3.25.撮影 近衛邸跡の枝垂糸桜 2015.3.25.撮影 近衛邸跡の枝垂糸桜 2015.3.25.撮影 近衛邸跡朔平門近くの枝垂... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/25 20:12
花鳥の風景・・・植物園のカワセミのいる風景
植物園に春が駆け足で訪れている。カワセミのペアーが出ているので撮影した。また、そろそろ山に帰りそうなルリビタキを植物園と修学院で追ってみた。植物園のサンシュユと比叡山の景色等も美しい。 植物園のサンシュユの花と比叡山の景色 2015.3.23.撮影 植物園の半木池付近の早咲き枝垂桜 2015.3.23.撮影 植物園琵琶湖池付近のネコヤナギとユキヤナギ 2015.3.23.撮影 植物園半木池付近のカワズザクラ 2015.3.23.撮影 植物園半木池のカワセミ 2015.3.23.撮影 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/24 21:34
花だより・・・京都府立植物園に咲く春彼岸の花
春彼岸に府立植物園に咲く花を見て回った。早咲きの桜は満開になっている。ソメイヨシノも蕾膨らみ薄ピンク色に見える。 アンズ 2015.3.22.撮影 オオカンザクラ 2015.3.22.撮影 オカメザクラとヒヨドリ 2015.3.22.撮影 カラミザクラ 2015.3.22.撮影 カンヒザクラ 2015.3.22.撮影 ケイオウザクラ 2015.3.22.撮影 シュゼンジカンザクラ 2015.3.22.撮影 ソメイヨシノ×シナオウトウ 2015.3.22.撮影 匂いの良いトウカイ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/23 22:12
宝ケ池公園の春(ミソサザイとアカゲラ)
宝ケ池公園も20日になると気温が20度近くなり一気に春めいてきた。野鳥の森の水場にはミソサザイが飛び楢枯れの林にはまだアカゲラもいる。陽だまりにはテングチョウが飛び交いルリタテハも縄張り争いをしていた。オオセイボウに寄生されたスズバチの立派な巣からどんな蜂が飛び出すだろう。梅やサンシュユ、トサミズキの花が美しく咲いている。非常に長閑な春の宝ケ池公園である。 水ぬるむチャートの見れる岩倉川 2015.3.20.撮影 トサミズキの花 2015.3.20.撮影 トサミズキの花 2015.3.20... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/20 19:50
花だより・・・京都の桜の花シーズン到来 河津桜満開
堀川の一条戻橋にある河津桜が満開となった。賀茂川のチェリーも満開である。この二つは京都の桜シーズン到来の先駆けと行って良いだろう。植物園のアンズの花も咲いたし、トウカイザクラは一分咲きとなっている。早咲きのオカメザクラも満開である。20度近い暖かい日が続くので虫たちも動きだしテングチョウ、ウラギンシジミ、キタテハ、モンシロチョウ、キチョウも飛んでいた。これから一気に春が訪れる。今日咲いていた花をご紹介する。 堀川一条戻橋の河津桜。春一番の桜として開花する。 2015.3.18.撮影 堀川一条... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/18 21:27
京都御苑のこの時期の花と鳥
3月12日に京都御苑に美しい紅馬酔木が咲いていた。また野鳥としてアトリ、シロハラ、トラツグミ、ビンズイ、マヒワ、ミヤマホオジロの姿も見ることが出来た。 京都御苑に咲く紅馬酔木 2015.3.12.撮影 京都御苑に咲く紅馬酔木 2015.3.12.撮影 京都御苑に咲く紅馬酔木 2015.3.12.撮影 京都御苑のアトリ 2015.3.12.撮影 京都御苑のアトリ 2015.3.12.撮影 京都御苑のシロハラ 2015.3.12.撮影 京都御苑のトラツグミ 2015.3.12.撮影 ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/14 22:43
花だより・・・椿や梅の花が美しい城南宮神苑の庭
城南宮神苑の春の山に乱れ咲く枝垂梅を10日にご紹介したが、ここの平安の庭、室町の庭、桃山の庭、城南離宮の庭も季節ごとに咲く花で美しい景色を見せてくれる。椿と梅や馬酔木が今の花時期だが私が見たその日のそれぞれの花模様をご紹介する。 城南宮神苑のヤブツバキ 2015.3.10.撮影 城南宮神苑の椿の花 2015.3.10.撮影 城南宮神苑の椿の花 2015.3.10.撮影 城南宮神苑の椿の花 2015.3.10.撮影 城南宮平安の庭の梅の花 2015.3.10.撮影 神楽殿と城南宮平安の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/13 22:28
京都花だより・・・三分咲きになった京都御苑の「黒木の梅」
建礼門から堺町御門へのコーナーに美しさで知られる「黒木の梅」がある。毎年3月中旬には美しい八重の紅梅が花開く。今年は少し遅いようだが今日は三分咲きの風情ある花を見せていた。この花越しに見る建礼門、そして九条池の橋の景色が私は好きだ。広い場所に植えられているので樹形も素晴らしい。 黒木の梅と京都御所の建礼門 2015.3.12.撮影 黒木の梅と京都御所の建礼門 2015.3.12.撮影 黒木の梅と外灯 2015.3.12.撮影 黒木の梅と外灯 2015.3.12.撮影 幹に咲いた黒木の梅... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/12 20:18
府立植物園花だより・・・サンシュユ、トキワイカリソウ、寒桜が咲き始めました
府立植物園の花は今、梅の花が見ごろになった以外はあまり花がありません。サンシュユ、トキワイカリソウ、寒桜は見ごろです。野鳥たちもイカル、ツグミ、ヒヨドリ、アオジ、ジョウビタキ、シロハラのような鳥ばかりなのでカワセミの撮影で楽しんでみました。 府立植物園のサンシュユの花 2015.3.11.撮影 府立植物園のトキワイカリソウ 2015.3.11.撮影 府立植物園の寒桜 2015.3.11.撮影 府立植物園のカワセミ 2015.3.11.撮影 小エビを捕えたカワセミ 2015.3.11.撮... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/11 22:35
花だより・・・見ごろを迎えている城南宮の枝垂梅
早春の梅の花というと城南宮の枝垂梅が京のそれを代表すると言っても過言ではないだろう。城南宮の神苑にある平安の庭に春の山が設けられていて苔むした小丘一面に枝垂梅が時期になると開花する。これを見ないと私は春が迎えられないくらい魅力ある花となっている。寒風が吹き荒れる今日、満開となったそれを見に出かけた。 城南宮神苑の春の山に咲いた枝垂梅 2015.3.10.撮影 城南宮春の山に咲く枝垂梅 2015.3.10.撮影 城南宮春の山に咲く枝垂梅 2015.3.10.撮影 城南宮春の山に咲く枝垂梅 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/10 21:22
花鳥散歩・・・府立植物園、京都御苑、同志社、尼崎農業公園の梅の花景色
府立植物園、京都御苑、同志社、尼崎農業公園の梅の花景色を追いながらこの季節の花と鳥を探してみた。 花時期を迎えた府立植物園のクロッカス 2015.3.5.撮影 花時期を迎えた府立植物園のクロッカス 2015.3.5.撮影 花時期を迎えている府立植物園のスノードロップ 2015.3.5.撮影 これからが花時期となる早咲きの椿 2015.3.5.撮影 花時期を迎えた梅の花 2015.3.5.撮影 花時期を迎えた梅の花 2015.3.5.撮影 花時期を迎えた梅の花 2015.3.5.撮影... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/09 17:17
花だより・・・世界遺産二条城の梅
世界遺産二条城を閉門間近の16:00に入園して人の少ない美しい二ノ丸庭園、本丸庭園と梅林、清流園を撮影してみた。二条城の紹介は何度も行っているので説明は省略する。 美しい二条城二ノ丸御殿の唐門 2015.3.2.撮影 内側から見る唐門 2015.3.2.撮影 二ノ丸御殿入口 2015.3.2.撮影 特別名勝二ノ丸庭園 2015.3.2.撮影 二ノ丸御殿 2015.3.2.撮影 二ノ丸御殿 2015.3.2.撮影 特別名勝二ノ丸庭園 2015.3.2.撮影 特別名勝二ノ丸庭園 20... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/07 05:00
花だより・・・梅宮大社の梅の花
梅宮大社の創祀は奈良時代で平安時代前期の嵯峨天皇皇后橘嘉智子(檀林皇后)が現在地に遷座したと伝える。安産と酒造の神として信仰されており名前の通り境内は梅の花の美しいことで知られている。梅とツツジの花時期に訪れる人が多いが今年の梅の様子を見に出かけてみた。 梅宮大社大鳥居 2015.3.2.撮影 外壁の紅白梅 2015.3.2.撮影 楼門 2015.3.2.撮影 楼門 2015.3.2.撮影 神苑の入り口門 2015.3.2.撮影 社務所横の大椿 2015.3.2.撮影 神苑の梅 2... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/06 05:00
花と野鳥・・・亀山公園の花と野鳥の景色
亀山公園に梅の花と野鳥を観察に出向いた。馬酔木の花にメジロが数十羽群れていた。またカケス、ソウシチョウも普段通り見ることが出来た。梅の花と野鳥たちの様子を撮影してみた。 亀山公園のウグイス 2015.3.2.撮影 亀山公園のカケス 2015.3.2.撮影 亀山公園のソウシチョウ 2015.3.2.撮影 亀山公園の馬酔木の花に群れるメジロ 2015.3.2.撮影 亀山公園の東屋と紅梅 2015.3.2.撮影 亀山公園の紅マンサク 2015.3.2.撮影 亀山公園の紅マンサク 2015... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/05 05:00
花だより・・・平野神社の十月桜と寒桜
3月末から4月上旬には満艦飾の桜で賑わう平野神社にこの時期は非常に小ぶりな桜の花が人知れず咲いている。薄桃色の十月桜と白い色の寒桜である。平野神社は桜植物園と言われるほど多くの品種が植えられているが、この桜から平野神社の花見は始まると言える。二度咲きの十月桜と寒桜を写してみた。 平野造と称される比翼春日造の4殿2棟からなる平野神社本殿 2015.3.2.撮影 神社境内の要所に植えられている十月桜 2015.3.2.撮影 神社境内の社務所付近に植えられている十月桜 2015.3.2.撮影 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/04 05:00
花だより・・・見ごろを迎えた北野天満宮の梅
北野天満宮の梅が見ごろを迎えている。梅林は600円で御土居の梅等散策して楽しめる。料金のかからない参拝路の梅を写してみた。 参道から見る梅梅園入口から見た梅林の梅 2015.3.2.撮影 北野天満宮天神様の使いの牛像と梅 2015.3.2.撮影 参道の灯篭と梅 2015.3.2.撮影 参道の灯篭と梅 2015.3.2.撮影 参道の灯篭と梅 2015.3.2.撮影 参道の灯篭と梅 2015.3.2.撮影 三光門と梅 2015.3.2.撮影 本殿と梅 2015.3.2.撮影 天満宮... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/03 12:22
花だより・・・尼崎農業公園の紅白梅とメジロ
尼崎農業公園の紅白梅が見ごろになってきた。梅の花にメジロがたくさん群れている。梅にウグイス、梅にメジロの組み合わせは実によく似合う。 農業公園の紅白梅 2015.2.22.撮影 農業公園の紅白梅 2015.2.22.撮影 農業公園の紅白梅 2015.2.22.撮影 農業公園の紅白梅 2015.2.22.撮影 紅梅とメジロ 2015.2.22.撮影 白梅とメジロ 2015.2.22.撮影 白梅とメジロ 2015.2.22.撮影 白梅とメジロ 2015.2.22.撮影 白梅とメジロ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/26 10:06
花だより・・・京都府立植物園の花と鳥
朝方はうっすら雪化粧だった植物園も昼ごろには暖かい春の日差しが満ちていた。2月14日の京都府立植物園の自然観察をご紹介する。福寿草やミスミソウも咲き始めた。この時期に咲くマンサクの花も見ごろとなった。相変わらずミヤマホオジロは餌が豊富なので居ついている。 半木池のカワセミ♂ 2015.2.14.撮影 半木池のカワセミ♂ 2015.2.14.撮影 半木池のカワセミ♂ 2015.2.14.撮影 半木池のカワセミ♂ 2015.2.14.撮影 半木池のカワセミ♂ 2015.2.14.撮影 コ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/16 05:00
花だより・・・早春の植物園の花
立春を過ぎると植物園の草木は日ごとに春めいてくる。セツブンソウやバイカオウレン、セリバオウレンの花数も増え福寿草が咲き始める。しかし、寒波が来るとまだシモバシラに氷の花が開く。ミズバショウの芽も日ごとにその丈を伸ばしている。梅の花も数がだいぶ増えた。これから春は駆け足でやってくる。 カワセミが飛ぶ早春の半木西池の景色 2015.2.9.撮影 半木池で小魚を捕えたカワセミ 2015.2.9.撮影 寒波の朝の生態園木道せせらぎの早春 2015.2.9.撮影 寒波の日に琵琶湖池傍のシモバシラに... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/10 23:13
花だより・・・府立植物園の立春の花
府立植物園に春の足音がするようになった。節分を迎え立春ともなると梅の花、セツブンソウ、バイカオウレン、セリバオウレンの花がちらほら見られるようになる。植物園の景色も少し華やいで見える。 ちらほら咲きの白梅の花 2015.2.3.撮影 わずかに咲くセツブンソウの花 2015.2.3.撮影 可憐なセリバオウレンの花 2015.2.3.撮影 バイカオウレンの花 2015.2.3.撮影 寒椿の花 2015.2.3.撮影 大枝垂れ桜にとまるヒガラ 2015.2.3.撮影 落ち葉の中のルリビタ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/05 10:44
京都紹介・・・京都御苑「閑院宮邸跡」にある宮内省所長官舎跡
京都御苑の西南角に明治2年(1869年)の東京遷都で空き家となった閑院邸跡が復元保存されています。そして、以前のブログでも紹介していますが、明治16年に旧宮内省京都支庁として使われた所長官舎跡と大正時代の庭園の遺構が昨年整備開放され無料で散策することが出来ます。冬で彩が少ない時期ですが水仙の花と池に芽生えるタネツケバナの仲間らしき水草の緑を楽しめます。 閑院邸跡庭園の池と洲浜 2015.1.29.撮影 池に写る築地塀と水紋 2015.1.29.撮影 閑院邸跡庭園にあった旧宮内省所長官舎跡遺... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/02 05:00
京都花だより・・・京都御苑の早咲き梅
立春が近くなり京都御苑の早咲き梅が咲き始めた。まだ寒に耐えて咲いているので縮かんでいるようにも見える。 京都御所 2015.1.29.撮影 京都御苑出水の小川の梅園 2015.1.29.撮影 京都御苑梅林のロウバイの花 2015.1.29.撮影 京都御苑梅林のロウバイの花 2015.1.29.撮影 京都御苑梅林のロウバイの花 2015.1.29.撮影 京都御苑梅林のロウバイの花 2015.1.29.撮影 京都御苑梅林のロウバイの花 2015.1.29.撮影 京都御苑に咲く寒桜 2... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/30 11:24
花散歩・・・京都府立植物園の秋の花(2014.10.17.)
2014.10.17.に植物園を散策して見た花をご紹介する。 北東門広場のコスモス 2014.10.17.撮影 北東門広場花壇のサルビア 2014.10.17.撮影 北東門広場噴水横のメキシカンセージ 2014.1017.撮影 北東門広場花壇のソライロアサガオ 2014.10.17.撮影 生態園の秋明菊 2014.10.17.撮影 生態園のテンニンソウ 2014.10.17.撮影 生態園のナガバヤブマオ 2014.10.17.撮影 生態園のヒヨドリジョウゴ 2014.10.17.... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/21 05:00
野鳥観察・・・コスモスの花咲く嵯峨野広沢のノビタキ
嵯峨野広沢にまだノビタキの雌雄が残っていた。のどかな田園風景の中にノビタキが餌取りをしているのを観察する。アオサギやスズメもまた餌を探している。休耕地にコスモスの花が今を盛りと咲いていた。大空ではカラスに追われてオオタカが空中高く逃げ去った。いつ来ても嵯峨野広沢ほど長閑なところはない。 嵯峨野広沢、コスモスの花と愛宕山 2014.10.17.撮影 嵯峨野広沢、コスモスの花と嵯峨富士(遍照寺山) 2014.10.17.撮影 嵯峨野広沢、コスモスの花と嵯峨富士(遍照寺山) 2014.10.17... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/17 21:44
京都の神社と花景色・・・貴船神社とキブネギク(秋明菊)
貴船に自生することでキブネギクと名付けられたという秋明菊が貴船神社周辺に花開いている。たくさん咲いているわけではないので注意してみないと見過ごすかもしれないが沿道の石垣や神社の境内に一重と八重の貴船菊が可憐な花景色を見せていた。キブネギクは菊の名前が付くが菊とは違いキンポウゲ科アネモネ属の花である。 貴船神社鳥居 2014.10.15.撮影 貴船神社入り口に咲くキブネギク 2014.10.15.撮影 テレビドラマ等でお馴染みの貴船神社参道 2014.10.15.撮影 貴船神社の玄関門と樹... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/17 05:00
花と蝶・・・京都府立植物園のシリブカガシの花に群れるテングチョウ
京都府立植物園のシリブカガシの花に、10月の秋の陽射しを浴びて越冬前のテングチョウが夏眠から覚めて数十頭群れていた。シリブカガシは樫の種類中唯一秋に花開く。今年はほかの蝶が少ない中、テングチョウだけがいたるところで大発生している。エノキの新芽の状態が良く、天敵の少ない地域が広かったためだろう。二化の発生の為のエノキの新芽の育成状況も良かったようで、それも結構羽化したようだ。植物園に入る前の北大路橋でテングチョウの集団が見られ、正門入口東のシリブカガシでは数十匹のテングチョウが群れていた。6月頃の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/16 05:00
花と蝶・・・府立植物園に咲くコスモスの花とアゲハチョウ、ツマグロヒョウモン
今年は蝶の数が少ない。毎年のように府立植物園にコスモスの花の時期がやってきた。例年ならもっと数多い蝶の姿が見れるのだが、今年はツマグロヒョウモンでさえ数が少ない。かろうじてアゲハチョウとツマグロヒョウモンの♂♀が飛来したので撮影してみた。 府立植物園に咲くコスモスの花 2014.10.8.撮影 府立植物園に咲くコスモスの花 2014.10.8.撮影 コスモスの花とアゲハチョウ 2014.10.8.撮影 コスモスの花とアゲハチョウ 2014.10.8.撮影 コスモスの花とアゲハチョウ 2... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/13 05:00
花と神社・・・京都御苑の白雲神社とホトトギスの花
京都は寺社と花が美しい組み合わせで見ることが出来る。京都御苑の中にある白雲神社はうっそうとした鎮守の森の中にあるが入口に咲くホトトギスの花がその幽玄さを引き立てている。 京都御苑の白雲神社 2014.10.10.撮影 白雲神社の鳥居前に咲くホトトギスの花 2014.10.10.撮影 白雲神社の鳥居前に咲くホトトギスの花 2014.10.10.撮影 白雲神社の鳥居前に咲くホトトギスの花 2014.10.10.撮影 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/11 05:00
花散歩・・・京都府立植物園に咲く9/末〜10月/初旬の花
京都府立植物園に咲いている9/末〜10月/初旬の花をご紹介する。 アケボノソウ 2014.9.30.撮影 アンゲロニア・アングスティフォリア 2014.10.4.撮影 イヌショウマ 2014.9.26.撮影 イワギボウシ 2014.9.26.撮影 オオバミズオジギソウ 2014.10.4.撮影 カザンデマリ 2014.9.30.撮影 カシワバハグマ 2014.10.4.撮影 キバナヒガンバナ 2014.9.30.撮影 サラシナショウマ 2014.10.4.撮影 サワアザミ 2... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/05 05:00
野鳥観察・・・広沢の曼珠沙華(彼岸花)とノビタキ・オオヨシキリの風景
嵯峨野広沢は稲刈り時期を迎え曼珠沙華の花が満開になっている。広沢七つ塚古墳群の風景が愛宕山を望む稲田の彼岸花で美しく彩られる。そこに渡りの野鳥たちが訪れ、特にこれら野鳥たちと彼岸花の組み合わせは非常に相性がよい。ノビタキとオオヨシキリ、タシギが訪れていたので紹介する。 嵯峨野広沢と曼珠沙華(彼岸花)の風景(広沢池方面を望む) 2014.9.22.撮影 嵯峨野広沢と曼珠沙華(彼岸花)の風景(大覚寺方面を望む) 2014.9.22.撮影 嵯峨野広沢と曼珠沙華(彼岸花)の風景(北嵯峨高校方面を望... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/24 05:00
花と京都のお寺・・・芙蓉と彼岸花が美しい京都市上京区にある妙蓮寺
京都市上京区にある日蓮宗のお寺の妙蓮寺は書院に面して設けられた十六羅漢石庭が見事である。秋にはこの庭の塀際に並ぶ彼岸花が石庭と調和して美しい景観を見せてくれる。今年も楽しみに出かけてみたが、除草剤を使われたのか、わずかな花がまばらに見られるだけだった。非常に残念だが境内には芙蓉、酔芙蓉、彼岸花が美しく咲いていた。訪問当日の様子をご紹介する。 妙蓮寺の総門。参道に芙蓉、酔芙蓉、彼岸花が並ぶ。 2014.9.19.撮影 門前の酔芙蓉、芙蓉と彼岸花。 2014.9.19.撮影 境内に咲く紅花と白... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/21 05:00
花散歩・・・府立植物園の花NOW
ここ数日はまちがいなく見られそうな府立植物園の花景色です。 オオケタデ 2014.9.17.撮影 カンナと花壇の花 2014.9.17.撮影 サルビア 2014.9.17.撮影 シモバシラ 2014.9.17.撮影 シリブカガシ 2014.9.17.撮影 スイフヨウ 2014.9.17.撮影 蘇鉄 2014.9.17.撮影 ダリア 2014.9.17.撮影 バラ 2014.9.17.撮影 パンパスグラス 2014.9.17.撮影 ヒガンバナ 2014.9.17.撮影 フジ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/18 17:42
花散歩・・・府立植物園に咲く9月の花
府立植物園に9月2日と6日に咲いていた花をご紹介する。 オミナエシ 2014.9.2.撮影 ケヤブハギ 2014.9.2.撮影 スズムシバナ(白花) 2014.9.6.撮影 タケシマイトラッキョウ 2014.9.6.撮影 タマアジサイ 2014.9.6.撮影 ツルボ 2014.9.2.撮影 ナンバンギセル 2014.9.6.撮影 ナンバンギセル 2014.9.6.撮影 フジバカマ 2014.9.2.撮影 ボタンヅル 2014.9.2.撮影 マツムラソウ 2014.9.6.撮... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/09 18:00
自然観察・・・広沢池周辺に普通に見られる野鳥や昆虫たち
広沢池周辺にミサゴやイソヒヨドリの雌を見れないか出かけてみたが、残念ながらこの日はそれらには出会えなかった。この日観察した池周辺に見られる普通の鳥や虫の姿をご紹介する。 クヌギに吸蜜に訪れたアカタテハとカナブン 2014.8.31.撮影 葦原のオオヨシキリの雛。巣立った雛に餌を与えるため早朝活発な動きをしている。 2014.8.31.撮影 オオヨシキリの親 2014.8.31.撮影 カイツブリ 2014.8.31.撮影 餌のザリガニを捕えたカイツブリ 2014.8.31.撮影 子育て... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/01 13:49
花散歩・・・府立植物園に今咲いている花
京都府立植物園に現在咲いている花をご紹介する。 オミナエシ 2014.8.25.撮影 フジバカマ 2014.8.25.撮影 サワギキョウ 2014.8.26.撮影 ススキ 2014.8.26.撮影 ワレモコウ 2014.8.26.撮影 フジカンゾウ 2014.8.26.撮影 ツルボ 2014.8.25.撮影 ボタンボウフウ 2014.8.25.撮影 カワラケツメイ 2014.8.25.撮影 クサギ 2014.8.26.撮影 ツリフネソウ 2014.8.26.撮影 タマアジ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/28 11:59
花散歩・・・ガーデンミュージアム比叡の花
夏になると涼しい所へ行くことを考えるが、その時決まって出かけるのが比叡山の山頂にあるガーデンミュージアム比叡になっている。今年も大雨の後だが花散歩に出向いてみた。断水でカフェの食事メニューは値段不相応にひどいものだったが何とか花と蝶だけは楽しめた。 入口にあるインパチェンス 2014.8.21.撮影 ブッドレア 2014.8.21.撮影 ブライダルベール 2014.8.21.撮影 ベルガモット 2014.8.21.撮影 ギボウシ 2014.8.21.撮影 睡蓮池 2014.8.21.... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/25 21:36
花散歩・・・府立植物園に咲く8月17日の花
植物園に咲く盆明け8月17日の花を見て回った。 アケビ 2014.8.17.撮影 イラクサ 2014.8.17.撮影 エゴマ 2014.8.17.撮影 オミナエシ 2014.8.17.撮影 カリガネソウ 2014.8.17.撮影 スズムシバナ(白) 2014.8.17.撮影 スズムシバナ 2014.8.17.撮影 ニフ 2014.8.17.撮影 ノカンゾウ 2014.8.17.撮影 ノシラン 2014.8.17.撮影 ヒョウタン 2014.8.17.撮影 ヘビウリ 201... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/21 05:00
花散歩・・・久多のお盆のユウゼンギク(友禅菊)
京都新聞に久多のユウゼンギクが紹介された。現地には多くの人が出かけているだろうと思っていたが、あいにくの雨でそれほどの人出ではなかった。去年も一昨年もこの久多のユウゼンギクの美しさに心打たれたが、今年は雨に打たれて息づく友禅菊を観察することになった。 久多宮の町の松上げが行われる広場近くの休耕田にかやぶき民家と相性の良い友禅菊がお盆に満開になっている。 2014.8.15.撮影 山間で時折激しい雨が降る合間のひと時、ユウゼンギクを撮影した。 2014.8.15.撮影 地元で北山友禅菊と呼ば... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/16 05:00
今年の春、ブログに掲載し残した4月3日に花めぐりした時の京都の桜景色
春花の頃は桜の写真ばかりで少し食傷気味になっていたが、盆のこの時期にその写真を見ると新鮮に見えてくる。フォルダーに入れて紹介し残していた4月3日に桜めぐりした時の写真を紹介する。暑い盛りだが周りが華やかに見えてくるのは桜の花の力だろう。 円山公園の枝垂れ桜 2014.4.3.撮影 祇園新橋の桜 2014.4.3.撮影 産寧坂の桜 2014.4.3.撮影 夢見坂八坂の塔の桜 2014.4.3.撮影 夢見坂文乃助茶屋での甘党一服 2014.4.3.撮影 上賀茂神社の桜 2014.4.3.... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/13 05:00
花散歩・・・府立植物園に2014.8.7.に咲いていた花
京都府立植物園が近所にあるので幸運である。好きな時に自分の庭のように散策できる。毎日訪れても花や虫たちが違う表情を見せてくれる。それらを観察すると時間が経つのを忘れてしまう。 花ハス展示の花。ベリーズジャイアントサンバースト。 2014.8.7.撮影 花ハス展示の花。紅椀蓮。 2014.8.7.撮影 花ハス展示の花。紅椀蓮。 2014.8.7.撮影 花ハス展示の花。紅椀蓮。 2014.8.7.撮影 花ハス展示の花。巨椋の炎。 2014.8.7.撮影 酔妃蓮 2014.8.7.撮影 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/10 05:00
花散歩・・・府立植物園2014.8.2.に咲いていた花
夏場の植物園は咲いている花が限られているが、それでも旬の花を探すと面白い。夏の虫たちも少ないながらポーズをとって楽しませてくれる。 夏の定番。アサガオ半日展の秀花。 2014.8.2.撮影 アサガオ半日展の秀花。 2014.8.2.撮影 アサガオ半日展の秀花。 2014.8.2.撮影 アサガオ半日展の秀花。 2014.8.2.撮影 琵琶湖池のエゾミゾハギ 2014.8.2.撮影 睡蓮池のガガプタ 2014.8.2.撮影 アキカラマツ 2014.8.2.撮影 カリガネソウとハリカメ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/09 05:00
花散歩・・・琵琶湖の烏丸半島にある大蓮池
琵琶湖の烏丸半島にある大蓮池を見に行った。水生植物公園水の森とつながっているが、湖岸道路側と公園側の両側から眺めると、今が見ごろになっているこの大蓮池の美しい花景色を存分に楽しめる。 湖岸道路側から見る大蓮池。比叡山、風力発電の風車、水生植物公園水の森とが美しい風景になり目の前に広がっている。 2014.8.5.撮影 湖岸道路側から見る大蓮池 2014.8.5.撮影 水生植物公園水の森の外側から見る大蓮池。中央は三上山(近江富士) 2014.8.5.撮影 水生植物公園水の森の内部より眺め... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/08 05:00
花散歩・・・薬師岳に咲く高山植物
7月29日から31日に薬師岳登山をした時、観察した高山植物の花の一部をご紹介する。 アオノツガザクラ 2014.7.29.撮影 イワイチョウ 2014.7.29.撮影 イワギキョウ 2014.7.30.撮影 イワスゲ 2014.7.29.撮影 ウサギギク 2014.7.31.撮影 オンタデ 2014.7.31.撮影 キヌガサソウ .2014.7.31.撮影 キンコウカ 2014.7.31.撮影 ギンリョウソウ 2014.7.29.撮影 クモマニガナ 2014.7.31.撮影 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/05 05:00
花散歩・・・伊吹山に咲く7月中旬の花
7月末にピンク色のシモツケソウが満開になることで知られる伊吹山山頂付近の花畑も、7月中旬はまだフジテンニンソウやアカソの緑で覆われている。ところどころに咲くミヤマイボタやミヤマコアザミなどの花には蝶をはじめとする昆虫類が吸蜜に群れている。7月中旬に山頂付近に花開く伊吹山の花を紹介する。 伊吹山山頂駐車場からの西登山口 2014.7.15.撮影 山頂駐車場から西登山口付近のお花畑。アカソやフジテンニンソウが群生している。 2014.7.15.撮影 登山道から山頂駐車場を望む 2014.7.1... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/07/23 15:48
蝶の観察・・・伊吹山のスジボソヤマキチョウ
山間部や平地にも棲息していたスジボソヤマキチョウも最近では平地ではまず見られない蝶になった。長野県などの多産していた産地でもその姿を見ることは少なくなっている。伊吹山に訪れた時、ミヤマイボタの花がたわわに咲いていたが、そこは蝶たちの楽園になっていた。スジボソヤマキチョウの他、アサギマダラ、アカタテハ、オオウラギンスジヒョウモン、ウラギンヒョウモンなど多くの蝶がその花に吸蜜に訪れている。これほどの蝶が集まる姿を他ではあまり見れるものではない。伊吹山のスジボソヤマキチョウの姿を見てこんな蝶もいること... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/22 12:43
花散歩・・・京都府立植物園、2014年7月21日に咲いていた花
植物園に今日咲いていた花を散策して見て歩く。梅雨明け宣言で気温はぐんぐん上昇した。花と虫の組み合わせも面白い。 クロセセリが好むアオノタケクマラン。植物園に定着していたクロセセリはこのところ姿を消している。 2014.7.21.撮影 アメリカフヨウ 2014.7.21.撮影 イヌゴマ 2014.7.21.撮影 ウバユリは今が見ごろ 2014.7.21.撮影 エゾカワラナデシコ 2014.7.21.撮影 オニユリ 2014.7.21.撮影 カサブランカ 2014.7.21.撮影 桔... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/21 21:47
野鳥観察・・・大沢池に飛来した迷鳥「アカガシラサギ」と蓮の花
大覚寺の大沢池に6月下旬から南方系迷鳥のアカガシラサギが飛来してる。京都新聞に記事が載り、私も観察に出かけた。大勢の野鳥ファンが押し寄せていて小さな鳥に向け大きなレンズとカメラ三脚が並んでいた。また大沢池の天神島にある神社の御神木のツブラジイの大木にはアオバズクが今年も営巣している。大沢池の夏は蓮の花の美しさで知られ普段は静かなところだがここしばらくはカメラマンでにぎわいそうだ。 大覚寺大沢池の蓮池に迷鳥のアカガシラサギが飛来した。中央左寄りに茶色い点が見えるのがそれである。この鳥に向け大きな... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/20 21:24
花散歩・・・百合の花満開の函館山ゆり園
標高627mにある函館山スキー場に夏、百合の花が満開になる函館山ゆり園があります。ツアーで出かけましたがちょうど「敷地面積約50,400uに約50種35万球 、250万輪のゆり」が咲くと言われる通り色とりどりの百合が満艦飾となっていました。この写真を見てお出かけになりたいと思われませんか?ここを巡った私たちは大満足でした。 函館山ゆり園の百合の花 2017.7.15.撮影 函館山ゆり園の百合の花 2017.7.15.撮影 函館山ゆり園の百合の花 2017.7.15.撮影 函館山ゆり園の百... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/19 05:00
花散歩・・・薄暗闇の林縁に光を浴びて咲くヤブミョウガ(藪茗荷)の花
ミョウガと名は付くがツユクサ科の花。若芽は食用になり、初秋に青色の実を付ける。林縁や藪に群生して花を咲かせる時、太陽の光を浴びると美しい光景を見せてくれる。ニホンミツバチが訪花している様も絵になる。 京都御苑の中山邸跡付近の藪に群生して陽光を浴びて咲くヤブミョウガの花 2014.7.11.撮影 京都御苑の中山邸跡付近の藪に群生して陽光を浴びて咲くヤブミョウガの花 2014.7.11.撮影 京都御苑の中山邸跡付近の藪に群生して陽光を浴びて咲くヤブミョウガの花に訪花するニホンミツバチ 2014... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/16 05:00
蝶の観察・・・セリの花とヒメウラナミジャノメ
植物園にいたヒメウラナミジャノメがセリの花に吸蜜に来ていた。まったくの普通種だが非常に清楚な感じがする。 セリの花とヒメウラナミジャノメ 2014.7.8.撮影 セリの花とヒメウラナミジャノメ 2014.7.8.撮影 セリの花とヒメウラナミジャノメ 2014.7.8.撮影 セリの花とヒメウラナミジャノメ 2014.7.8.撮影 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/15 05:00
自然観察・・・花脊峠〜杉峠〜大見尾根の花、鳥、蝶 
ヒサマツミドリシジミの生活史が不明の頃、杉峠はその蝶を追う趣味人のサロンだった。この時期には全国から同好の人たちが垂涎の的の蝶を長い竿を持って追っていた。熊笹が生い茂る尾根道も今はすっかり様変わりしてどこにもその姿はない。道筋に咲いていたササユリや山草もすっかり姿を消した。救いは杉林が簡抜整備され山の姿が整えられたことだ。こんな環境の変化があったが、ヒサマツミドリシジミだけは依然として健在なのも救いと言えるのだろう。 花脊峠のシンボルタワー 2014.6.25.撮影 整備された尾根道 201... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/26 11:20
蓼科高原にある「BARAKURA English Garden」の花と蝶
蓼科高原のバラクライングリッシュガーデンに非常に多くの人が訪れているので入園してみた。四季折々の花が楽しめるようにデザインされた英国庭園でバラの時期は美しいだろうと思わせる。植物園と同じでこういう庭園には多くの蝶も舞っていることだろうと期待したが、残念ながらわずかのウスバシロチョウがいるのとスジボソヤマキチョウの姿を見ただけだった。エゾハルゼミが鳴き庭園の花は初夏の様相を帯びていたが、ここは買い物食事等の施設を利用する人が楽しめるところのようだ。 蓼科高原「バラクライングリッシュガーデン」 2... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/24 12:57
入笠山の湿原と釜無ホテイアツモリソウ、キバナアツモリソウほか入笠山に咲く花を見る
マイカー規制で沢入登山口から入笠湿原のスズラン群落や山彦荘のアツモリソウを見て入笠山に登り、大阿原湿原を経由して車道で山頂から7.6キロある駐車場まで戻った。山彦荘ではキバナアツモリソウがちょうど見ごろとなっていて釜無ホテイアツモリソウは開花寸前の状態だった。山彦荘まで雨に降られたが山頂へ向かう頃はしばらく晴れ間ものぞいてくれた。沢入登山口までの車道は人が通らないため道路際にオオアカゲラの巣がありヒナが大きな声を上げていた。当日見た入笠山の湿原の花を一部ご紹介する。 沢入登山口から入笠湿原まで... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/22 20:27
奥蓼科の美しい溜池・・・東山魁夷画伯の「緑響く」のモデルの地に見る初夏の幻想的世界
2013.10.5.のブログでも秋の美しい御射鹿池の風景をご紹介したが、今回は梅雨の幻想的御射鹿池をご紹介する。何度訪れても感動がある溜池である。八ヶ岳・蓼科方面にお出かけの際は是非立ち寄られるようお勧めする。梅雨の靄が晴れてくる時、緑響く光景がひときわ美しい。 御射鹿池(みしゃかいけ・みさかいけ)案内板 2014.6.11.撮影 御射鹿池の水辺に可憐に咲くツマトリソウ 2014.6.11.撮影 梅雨の靄に煙る御射鹿池 2014.6.11.撮影 靄が御射鹿池の緑を幻想的に響かせる 201... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/14 22:33
植物園歳時記・・・6月初旬の花散歩
今日の9:00頃キビタキが巣立ちしたそうである。植物生態園の木立の中をキビタキの親が飛び交っていた。晴になった日曜日、梅雨初期の花が植物園に咲いている。旬の花を見て歩いた。 アリマウマノスズクサ。去年はこれにジャコウアゲハの幼虫が鈴なりだったが今年は一匹もついていない。 2014.6.8.撮影 ホタルブクロを撮影中に現れたエナガ 2014.6.8.撮影 可憐なキョウカノコの花 2014.6.8.撮影 ザクロとメジロ。ザクロの花を撮影しているときに現れた。 2014.6.8.撮影 北山で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/08 16:43
藤原定家が名のゆかりになる「テイカカズラ」の花の塔、花の滝
「藤原定家が皇女の式子内親王を慕うあまり、亡くなった親王の墓に蔓となって絡み付き式子内親王の霊を苦しめた」ことが名のゆかりというテイカカズラ。地に這う時は葉が小さいが幹に絡み高みに出ると葉が大きく立派になり花を咲かす。時に大木に絡むと花の滝が出来上がる。また花の塔にもなる蔦になる。花時期になると賀茂川の加茂大橋西南に見事な花の滝が現れ、岩倉の山中では立派な花の塔が人知れず出来上がる。式子内親王の墓が千本今出川東北の般舟院陵内にあるが、ここでは親王の墓石の周りにまだテイカカズラがはびこっていた。 ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/07 22:13
花と蝶・・・レンゲツツジとミヤマカラスアゲハ
花と蝶の組み合わせを撮りたくて花脊へ出かけた。花脊の渓谷に咲くレンゲツツジにミヤマカラスアゲハが舞う。大見の里にも白花ツツジにミヤマカラスが吸蜜に訪れた。時期の問題もあるが今回観察した時は個体数が非常に少なかった。レンゲツツジの赤い花と白い花のツツジとにミヤマカラスアゲハは良く映る。 レンゲツツジの花に首を突っ込み吸蜜するミヤマカラスアゲハの♂ 2014.5.27.撮影 レンゲツツジに舞うミヤマカラスアゲハの♂ 2014.5.27.撮影 レンゲツツジに舞うミヤマカラスアゲハの♂ 2014.... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/28 20:30
植物園歳時記・・・5月の植物園に咲く花
花の旬は本当に短い。再々植物園には通っているものの、ちょっと間が空くと見ごろが過ぎてしまう。それだけに訪れた時が一番花見ごろだとうれしさも一入となる。 アカザ 2014.5.19.撮影 アマドコロ 2014.5.6.撮影 アリマウマノスズクサ 2014.5.11.撮影 エゴノキ 2014.5.19.撮影 オオヤマレンゲ  2014.5.19.撮影 キングサリ 2014.5.6.撮影 クリンソウ 2014.5.6.撮影 ニワゼキショウ 2014.5.6.撮影 ニワフジ 2014... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/23 21:06
植物園歳時記・・・旬を迎えたシャクヤクの花
日曜日に体調を崩したが医者から頂いた消化剤や整腸剤で少しましになったので植物園に2時間ほど出かけてみた。植物園では現在シャクヤクの花が見ごろを迎えている。それらを撮影してみようと思ったが意外に難しい。旬のきらめきを少しでも紹介できただろうか?この夜小腸炎で大変な疼痛に襲われるとは想像していなかった。 京都府立植物園で旬を迎えているシャクヤクの花 2014.5.19.撮影 京都府立植物園で旬を迎えているシャクヤクの花 2014.5.19.撮影 京都府立植物園で旬を迎えているシャクヤクの花 2... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/21 19:53
植物園歳時記・・・植物園の春から初夏の花と蝶
クレマチス 2014.5.1.撮影 シャクナゲ 2014.4.13.撮影 クマガイソウ 2014.5.1.撮影 トキワイカリソウ 2014.4.13.撮影 ヤマブキソウ 2014.5.1.撮影 イチリンソウ 2014.4.13.撮影 シバザクラに吸蜜するアオスジアゲハ 2014.5.1.撮影 ツツジに吸蜜するクロアゲハ 2014.5.1.撮影 ヨモギの新芽に落ちた枯葉に休息する越冬したテングチョウ 2014.3.16.撮影 コウサイタイの葉に休むモンシロチョウ 2014.4.2... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/04 05:00
植物園歳時記・・・見ごろを迎えたハンカチノキ(見事に数多く花をつけている)
京都府立植物園に今年も去年に引き続きハンカチノキが多くの花を付け見事な咲きぶりを見せている。これだけの花数を見せる機会は少ないのでぜひ見に行かれることをお勧めする。中国に自生する木といい、ハンカチを垂らしたような真っ白な苞が2枚中央の花を覆っている。 ハンカチノキ(花は真ん中にあり白い2枚の苞は葉の変化したもの) 2014.5.1.撮影 ハンカチノキ 2014.5.1.撮影 多くの花を付けたハンカチノキ 2014.5.1.撮影 多くの花を付けたハンカチノキ 2014.5.1.撮影 多く... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/03 08:49
京都の花だより・・・四季の花が美しい城南宮楽水苑に満開のツツジ
春の山の見事な枝垂梅(2012.3.20.紹介)に始まり、城南宮神苑(楽水苑)には桜、椿、ツツジ、フジ、カキツバタと次から次へと季節の花が咲き競う。また、源氏物語の花の庭では源氏物語に登場する100種余りの植物が育てられている。春の山、源氏物語花の庭、平安の庭、室町の庭、桃山の庭、城南離宮の庭を回遊すると四季折々の花を楽しむことができる。池泉、築山の造形美と花の庭の組み合わせを楽しめる庭園だと言えるだろう。今回は満開のツツジの様子をご紹介する。方除けの神様にお参りがてら楽水苑を訪ねて見られるとよ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/02 05:00
京都府立植物園の花歳時記・・・4月中旬に咲く山野草の花と花木
アマドコロ 2014.4.20.撮影 イチリンソウ 2014.4.20.撮影 イヌショウマ 2014.4.20.撮影 ウラシマソウ 2014.4.20.撮影 オオバナノエンレイソウ 2014.4.20.撮影 キエビネ 20104.4.20.撮影 ユキモチソウ 2014.4.20.撮影 チゴユリ 2014.4.20.撮影 チョウジソウ 2014.4.28.撮影 ドウダンツツジ 2014.4.20.撮影 ハンカチノキ 2014.4.20.撮影 フジモドキ 2014.4.20.撮... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/01 17:35
街角の花・・・御霊神社のイチハツと相国寺のトキワマンサク
御霊神社築地塀際に咲くイチハツの花 2014.4.30.撮影 御霊神社築地塀際に咲くイチハツの花 2014.4.30.撮影 御霊神社で咲き始めたイチハツの花 2014.4.21.撮影 相国寺通路際に咲いている紅白のトキワマンサクの花 2014.4.24.撮影 相国寺通路際に咲いている紅白のトキワマンサクの花 2014.4.24.撮影 相国寺通路際に咲いている紅白のトキワマンサクの花 2014.4.24.撮影 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/30 21:21
美しい福井県越前の自然・・・新緑の山々とギフチョウ産卵の季節
ギフチョウの産卵シーンを撮影したいと思い福井県へ出かけてみた。554mの峠から613mの山への尾根伝いの道に食草のカンアオイが多く自生しているので、ここならギフチョウの産卵を撮影できるのではと期待した。越前の麓の方の産地はすでにギフチョウのシーズンは終わっているが、ここは少し高所なのでまだ♂も飛んでいる。しかし、♀の姿が少なく、結果的には産卵シーンは撮影できなかった。それでも卵を見つけ、美しい福井の山々の自然を観察して撮影できた。越前の山の新緑の季節をご紹介する。 ギフチョウの棲息する越前の山... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/29 05:00
ミツガシワ満開の深泥池の自然・・・ケシ山、チンコ山、高山の花トンネルと鹿害がひどい山頂
天然記念物水生植物群落の深泥池にミツガシワの花が満開となった。この時期にはケシ山からチンコ山、高山の尾根はミツバツツジの花トンネルとなる。鹿害で下草がほとんど食い尽くされた山頂ではクヌギやコナラを食草とするので生き残ったミヤマセセリが舞う。ヒオドシチョウやテングチョウも多い。池ではシオヤトンボなどこれからトンボの発生期を迎えようとしている。 ミツガシワの花が満開となった天然記念物水生植物群落の深泥池 2014.4.14.撮影 ミツガシワの花が満開となった天然記念物水生植物群落の深泥池 201... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/21 05:00
松尾大社のヤマブキ・・・一の井川沿いに咲き誇る見事なヤマブキの花
4月の中旬は松尾大社のヤマブキが見事な景色を見せてくれる。お参りをしてこれだけ美しい景色を見られるのも京都の良さの一つだろう。一の井川沿いに咲き誇るヤマブキの花をご紹介する。松尾大社は昨年の大雨で本殿裏に大きな磐座が露出している。古代信仰の対象が雨でよみがえったようだ。 松尾大社のヤマブキの花 2014.4.17.撮影 松尾大社のヤマブキの花。神社本殿と大雨で露出した磐座。 2014.4.17.撮影 松尾大社のヤマブキの花と楼門。 2014.4.17.撮影 松尾大社の神亀とヤマブキの花 ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/20 16:45
京都府立植物園の花見ごろ(2014.4.13.)
京都府立植物園の現在(2014.4.13.)の花見ごろになっている草木をご紹介する。 チューリップ 2014.4.13.撮影 シャクナゲ 2014.4.13.撮影 セイヨウシャクナゲ 2014.4.13.撮影 桜「太白」 2014.4.13.撮影 桜「関東有明」 2014.4.13.撮影 桜「糸括り」 2014.4.13.撮影 桜「市原虎の尾」 2014.4.13.撮影 リキュウバイ 2014.4.13.撮影 ヤナギザクラ 2014.4.13.撮影 モミジ 2014.4.13... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/15 05:00
京都の桜開花情報・・・世界遺産上賀茂神社の遅咲き斎王桜と早咲き御所桜
今年の京都の桜は開花してから一週間以上晴天が続くのでかなり見ごたえがある。上賀茂神社の斎王桜が今満開である。御所桜は早咲きなのでこの時期はもう葉桜になっている。 上賀茂神社の遅咲き紅大枝垂桜の「斎王桜」 2014.4.14.撮影 上賀茂神社の紅大枝垂桜の「斎王桜」 2014.4.14.撮影 上賀茂神社の紅大枝垂桜の「斎王桜」 2014.4.14.撮影 上賀茂神社の早咲き白大枝垂桜の「御所桜」 2014.4.3.撮影 上賀茂神社の白大枝垂桜の「御所桜」 2014.4.3.撮影 上賀茂神... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/14 20:42
京都の桜・・・京都府立植物園の大枝垂桜(2014年の開花状況)
京都の大枝垂桜というと祇園円山公園のそれと京都府立植物園の大枝垂桜が思い浮かぶ。エドヒガン群の桜で樹齢約50年という。今年の植物園の大枝垂桜をご紹介する。 京都府立植物園の大温室前のチューリップとソメイヨシノ 2014.3.31.撮影 京都府立植物園の大枝垂桜 2014.3.31.撮影 京都府立植物園の大枝垂桜 2014.3.31.撮影 京都府立植物園の大枝垂桜 2014.3.31.撮影 京都府立植物園のハクモクレンと大枝垂桜 2014.3.31.撮影 京都府立植物園の大枝垂桜付近で... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/11 05:00
京都紹介・・・全山がミツバツツジの花で埋まる槇尾山西明寺(2014)
三尾の高雄、槇尾、栂尾は紅葉で有名だが、サクラの時期には槇尾山西明寺の裏山がミツバツツジの花群落で見事な彩を見せてくれる。春は槇尾が名実ともにセンターポジションを占めている。晴天の朝、ミツバツツジがより美しく輝く。 槇尾山西明寺裏山のミツバツツジ 2014.4.10.撮影 槇尾山西明寺裏山のミツバツツジ 2014.4.10.撮影 槇尾山西明寺裏山のミツバツツジ 2014.4.10.撮影 槇尾山西明寺裏山のミツバツツジ 2014.4.10.撮影 槇尾山西明寺裏山のミツバツツジ 2014.... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/10 16:26
京都の桜・・・右京区京北町の桜めぐり(福徳寺の枝垂桜・常照皇寺の九重桜・魚ケ淵吊り橋の糸桜)2014
京都市右京区京北町には桜名所が4つあるが福徳寺の枝垂桜、常照皇寺の九重桜、魚ケ淵吊り橋の糸桜はこの時期が見ごろになる。常照皇寺の御車返桜、上黒田春日神社の百年桜は15日くらいからが見ごろになるだろう。桜の時期を合せて観賞するのは本当に難しい。 隠れ桜名所、右京区京北町福徳寺の大枝垂桜 2014.4.10.撮影 隠れ桜名所、右京区京北町福徳寺の大枝垂桜 2014.4.10.撮影 隠れ桜名所、右京区京北町福徳寺の大枝垂桜 2014.4.10.撮影 隠れ桜名所、右京区京北町福徳寺の大枝垂桜 2... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/10 16:02
ギフチョウ賛歌・・・絶滅した京都で唯一生息地として残る西京区小塩山(642m)のギフチョウ
京都の山々では鹿害等の為、ギフチョウの産地はほとんどが消滅した。食草のカンアオイ等はほかの山草などとともに食い尽くされている。西京区の小塩山ではカタクリの自生地を守る鹿ネットが施工されているので、その中で発生するギフチョウがかろうじて生き延びている。毎年観察に出かけているが、今日(9日)はいくつかのポイントで総数6〜7頭を確認できた。監視員の方の話によると昨日(8日)までは姿を見なかったそうなので今日が初見えらしい。羽化したての新鮮な個体を観察した。 鹿ネットで守られて花咲く谷のカタクリ 20... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/09 21:21
ギフチョウ賛歌・・・福井県今庄・南越前・越前市のカタクリの花と2014年のギフチョウ
4月7日に前日までの寒の戻り(霰などが降って福井は天気が悪かった)が去り、越前は非常に美しい青空となった。ただ気温はさほど上がらず、ギフチョウの活動は今一つ活発でない。今庄や南越前、越前市のカタクリやヤマエンゴサクの花どころにこの日もギフチョウを追って撮影を試みた。 林道でスミレに吸蜜するギフチョウ(今庄) 2014.4.7.撮影 カタクリの花とギフチョウ(今庄) 2014.4.7.撮影 カタクリの花とギフチョウ(今庄) 2014.4.7.撮影 カタクリの花に飛ぶギフチョウ(今庄) 20... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/08 21:05
京都の桜・・・木屋町通(高瀬川)界隈の桜(2014年の開花状況)
京都の繁華街、木屋町通には角倉了以が開削した運河の高瀬川が流れる。一之船入から南に飲食街が立ち並ぶ川筋に植えられた桜は交通が混雑する街に華やかさを添えている。 木屋町二条の高瀬川一之船入。大阪から二条城へ搬入する物資を角倉了以はこの運河を開削して運んだ。 2014.4.3.撮影 一之船入の近くに幕末には長州藩邸があり木戸孝允の像もホテルオークラ京都の前にある。 2014.4.3.撮影 一之船入は最近整備されて新しくなっている。 2014.4.3.撮影 木屋町三条付近の高瀬川と桜 2014... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/08 20:27
京都の桜・・・伝統的建造物群保存地区、祇園新橋界隈の桜(2014年の開花状況)
祇園内六町の茶屋街として開発され、今も風情溢れる茶屋街が立ち並ぶ祇園新橋地区は、白川の流れに沿って美しい桜並木があり京都の情緒が盛り上がる地域である。ここではこの時期結婚式の前撮りのカップルの姿が異様に目立っている。また、ここに来ると普段は目にすることが少なくなった着物姿の女性にも多く出会える。京都の桜を見るならば、ここが一番京都らしい場所なのかもしれない。 祇園新橋の中心地、辰己大明神の桜。テレビや映画で祇園が映ると必ずこの神社が登場する。 2014.4.3.撮影 祇園新橋、白川沿いの小径... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/07 05:00
京都の桜・・・産寧坂、二年坂、夢見坂、高台寺・ねねの道の桜(2014年の開花状況)
清水寺から円山公園へ向かう道筋になる産寧坂、二年坂、法観寺(八坂の塔)のある夢見坂、高台寺や霊山観音の展望高台とねねの道付近は京都市の伝統的建造物群保存地区に指定されていて古都の風情がただよう有名な観光地である。ここの道筋の桜もこの時期の大きな見どころになる。今年のここの桜を追ってみた。 清水坂から産寧坂に向かう入口、七味屋向かいのソメイヨシノ 2014.4.3.撮影 産寧坂と清水坂の分岐点 2014.4.3.撮影 産寧坂の枝垂桜 2014.4.3.撮影 産寧坂の枝垂桜 2014.4.3... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/06 13:21
京都の桜・・・祇園円山公園の大枝垂桜(2014年の開花状況)
祇園円山公園の大枝垂桜は京都の桜の代表格だろう。しかし、往年の樹勢はない。それでも佐野藤右衛門さんらの努力で2〜3年前に比べるとずいぶん花付が良くなり回復している。円山公園はこの時期大勢の観光客と花見客でにぎわいを見せる。 祇園円山公園のシンボルツリー、大枝垂桜 2014.4.3.撮影 祇園円山公園の大枝垂桜 2014.4.3.撮影 祇園円山公園の大枝垂桜 2014.4.3.撮影 祇園円山公園の大枝垂桜と長楽館 2014.4.3.撮影 西側から見た祇園円山公園の大枝垂桜 2014.4.... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/06 12:13
ギフチョウ賛歌・・・福井県南条郡南越前町のカタクリの花群落に飛来するギフチョウ
福井県のギフチョウ発生地は数多くあるがカタクリの花群落に飛来するギフチョウを撮影できる場所は限られている。時期と条件が合い次から次へとカタクリの花に飛来するギフチョウを観察できるのは非常に幸運だと言える。この日は見事にその機会に恵まれた。昼食時にその姿を眺めて弁当を戴けたのは至福の時だった。 尾根から眺める南越前町 2014.4.1.撮影 南越前町のギフチョウが飛ぶ林道 2014.4.1.撮影 カタクリの花群落に吸蜜するギフチョウ 2014.4.1.撮影 カタクリの花群落を訪れたギフチョ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/05 10:01
ギフチョウ賛歌…福井県丹生郡越前町の林道 カタクリの花に飛来するギフチョウ
春になると春の女神と言われるギフチョウに出会いたくなる。若い頃は京都でも近くの山に行けばギフチョウの多産するところが多かった。しかし、今は絶滅したために夢のまた夢。自然豊かな福井県まで出かけるとまだこの蝶が多産するところが多い。今年も4月1日に出かけてみた。午前中は10度を下回っていたが11時ごろになると温度も上がり活発に活動し始めた。次から次にカタクリやスミレ、キンキマメザクラに訪れるギフチョウを撮影して楽しんだ。地べたにとまるギフチョウより、やはり蝶は花が良く似合う。ただ気になることがある。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/04 20:22
花模様・・・勝持寺の散椿
勝持寺参道と境内に咲く椿が風にポトリと落ちて・・・ 勝持寺参道のヤブツバキ 2014.4.4.撮影 勝持寺参道のヤブツバキ 2014.4.4.撮影 勝持寺参道の散椿 2014.4.4.撮影 勝持寺参道の散椿 2014.4.4.撮影 勝持寺参道の散椿 2014.4.4.撮影 勝持寺参道の散椿 2014.4.4.撮影 溝に落ちた散椿  2014.4.4.撮影 溝に落ちた散椿  2014.4.4.撮影 桜咲く勝持寺境内の散椿 2014.4.4.撮影 桜咲く勝持寺境内の散椿 20... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/04 17:56
京都の桜・・・京都御苑、近衛邸池の糸桜(2014年の桜開花状況)
京都で一番早く満開になる京都御苑の近衛邸池ほとりの糸桜。立派な枝垂桜だが3月27日に満開になっていた。この場所は遅咲きの紅枝垂桜もあり4月15日くらいまで花見が楽しめる。藪椿や桃と桜の花比べもできて大変艶やかな場所である。人が少ない午前中にはオオルリやキビタキなどの野鳥も姿を見せるので気を付けて見ると面白い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/27 21:50
花だより・・・京都府立植物園 梅園の梅の花 現在の開花状況
京都府立植物園の梅園の梅は今が花盛りです。今日の花の状況をお知らせします。 京都府立植物園の梅の花 2014.3.8.撮影 京都府立植物園の梅の花 2014.3.8.撮影 京都府立植物園の梅の花 2014.3.8.撮影 京都府立植物園の梅の花 2014.3.8.撮影 京都府立植物園の梅の花 2014.3.8.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/08 21:15
滋賀県高島市今津町弘川にある珍しいザゼンソウ群生地
湖北に春を告げる花で知られるザゼンソウの群落が高島市今津町弘川の樹林の中の湿地帯にある。「坐禅草」と表記し花の集団である肉穂花序が仏炎包で包まれ、僧が座禅をしているように見えるのでその名がついたという。2月から3月初めがこの花の見ごろといい、今日はちょうど旬のように思えた。滋賀県では東浅井や伊吹山等にも群落が知られているが、国道161号線沿いにあってここは緑地環境保全地域に指定して守られ身近に花を楽しめありがたい。花を眺めてどの花が自分の好みか品評するのも楽しみ方かもしれない。雌蘂が成熟する時に... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/02 23:15
京都花だより・・・見ごろを迎えた水火天満宮と世界遺産二条城の梅の花
2月28日と3月1日は寒が緩み暖かくなった。あちこちで梅の花が見ごろとなり、甘い香りを楽しみに出かける人が増えている。京都検定に合格すると毎年2月1日から3月末まで無料で入場できるところがある。二条城もその一つでこの時期は梅の花が楽しめる。見ごろを迎えた水火天満宮の紅白梅と二条城の梅林の様子をご紹介する。 水火天満宮の梅の花 2014.3.1.撮影 水火天満宮の梅の花 2014.3.1.撮影 水火天満宮の梅の花 2014.3.1.撮影 二条城梅林の梅の花 2014.3.1.撮影 二条城... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/01 17:33
京都紹介・・・北野天満宮の2014年梅花祭と梅の花開花状況
2月25日は北野天神さんの縁日で梅花祭が催されたこともあり大勢の人々で境内が賑わっていた。上七軒の芸舞妓さんの接待のあるお茶席は長い行列ができている。祭りの雰囲気を一コマでも撮りたいと思って出かけてみたが遠くから数コマを写せただけだった。梅の花も雲竜梅と一部の紅白梅が四分咲きとなっていたくらいで見ごろは3月上旬になるだろう。2月20日に出かけた時と今日の様子を少しご紹介する。 三光門と梅の花 2014.2.20.撮影 本殿の黄金色の吊灯篭と梅の花 2014.2.20.撮影 北野天満宮本殿回... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/25 20:57
花と蝶・・・京都府立植物園のコスモスの花とモンキチョウ・ヒメアカタテハ
京都府立植物園花壇のコスモスの花に訪れるモンキチョウとヒメアカタテハを追ってみた。ヒメアカタテハは一度飛び立つとこの日は戻ってこなかった。 京都府立植物園花壇のコスモスの花 2013.11.9.撮影 京都府立植物園花壇のコスモスの花 2013.11.9.撮影 京都府立植物園花壇のコスモスの花 2013.11.9.撮影 京都府立植物園花壇のコスモスの花 2013.11.9.撮影 京都府立植物園花壇のコスモスの花とヒメアカタテハ 2013.11.9.撮影 京都府立植物園花壇のコスモスの花... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/11 05:00
花散歩・・・京都府立植物園 秋に咲くバラの花
京都府立植物園の秋に咲くバラの花を撮影してみた。大半はだいぶ傷んでいて駄目だったが目につく美しい姿を探してみた。 府立植物園のバラの花 2013.10.13.撮影 府立植物園のバラの花 2013.10.27.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/31 05:00
花散歩・・・京都府立植物園に咲いている秋の花
10月27日に京都府立植物園に咲いていた秋の花を写してみた。 イナカギクとシマハナアブ 2013.10.27.撮影 ウオトリギの実 2013.10.27.撮影 クダモノトケイソウ 2013.10.27.撮影 シュウメイギク(秋明菊・貴船菊) 2013.10.27.撮影 シロヤマブキの実 2013.10.27.撮影 ソライロアサガオ 2013.10.27.撮影 チャの花 2013.10.27.撮影 ノブドウの実 2013.10.27.撮影 ハナミズキの実 2013.10.27.撮... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/30 05:00
滋賀県朽木散策・・・京都市左京区久多から滋賀県朽木の針畑川と北川にそって市場へ
初秋の自然観察に久多から朽木方面に出かけた。針畑川に沿い生杉へ、そして今度は北川に沿い市場へと移動した。針畑川と北川周辺の生き物や草花を観察する。 朽木針畑川のヤマセミ等が生息する清流 2013.10.8.撮影 針畑川に数多く生息するカワガラス 2013.10.8.撮影  針畑川周辺の山際に多いカケス 2013.10.8.撮影 針畑川の堰堤の苔に卵を産むミドリヒョウモン 2013.10.8.撮影 堰堤の苔に産まれたミドリヒョウモンの卵は孵化後1令幼虫で冬を越す。この苔が冬の厳しさから幼... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/22 05:00
花散歩・・・秋の光に輝く京都府立植物園の花たち
秋の午後、素晴らしい光に美しい輝きを見せる花たちを見つけた。京都府立植物園を巡って秋の花を撮影してみた。遅咲きの彼岸花、ビロードのようなメキシカンセージ、オトコエシ等々、カメラを向けるとさらにそれらの美しさを増していた。 秋の陽に輝く彼岸花 2013.10.13.撮影 秋の陽を透かして映えるメキシカンセージ 2013.10.13.撮影 秋の陽に煌めくオトコエシ 2013.10.13.撮影 綿 2013.10.13.撮影 紅バラ 2013.10.13.撮影 バラの花 2013.10.1... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/15 05:00
花散歩・・・キングサリとキョウカノコ
府立植物園のキングサリ 2013.4.30.撮影 府立植物園のキョウカノコ 2013.6.1.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/04 05:00
花散歩・・・ハマボウとシャガ
府立植物園のハマボウ 2013.7.20.撮影 府立植物園のシャガの花 2013.4.26.撮影   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/03 05:00
花散歩・・・賀茂川のキクイモ 植物園のオニユリ 自宅のオオケタデ
賀茂川に咲くキクイモ 2013.9.11.撮影 府立植物園に咲くオニユリ 2013.7.20.撮影 自宅に咲くオオケタデ 2013.8.31.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/02 05:00
京都府立植物園歳時記・・・秋になり顔ぶれがそろう。あれマイタケまで生えてる。
秋になり植物園に秋の昆虫たちが戻ってきた。フジバカマの花が咲くとアサギマダラが訪れるのが定番。ヒョウモン類も夏を越して涼しくなると夏眠から覚めて再び活動を始める。越冬する蝶たちは今が数を増やすチャンスとなる。アカタテハやムラサキツバメは継続的に親になっている。ミヤマカラスの♀を久しぶりに前回訪問時に見たが、今回はメスグロヒョウモンの♀が特筆ものだった。ナガサキアゲハ、ホシミスジ、ジャコウアゲハの幼虫、ムラサキツバメの幼虫、ルリシジミ、アゲハチョウ、モンシロチョウ、キチョウ、モンキチョウ、ミドリヒ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/29 05:00
花散歩・・・雲ケ畑の山間に咲く黄色い花 「蛇結茨(ジャケツイバラ)」
この花は咲けば美しいがとんでもなく痛い棘がある。名は体を表すか・・・ ジャケツイバラの花 雲ケ畑の山間にて 2013.5.23.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/24 05:00
花散歩・・・府立植物園の花 「黒花蝋梅(クロバナロウバイ)」の花
クロバナロウバイの花 府立植物園にて 2013.4.30.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/23 05:00
花散歩・・・府立植物園の花 「芍薬(シャクヤク)」の花
シャクヤクの花 府立植物園にて 2013.5.12.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/22 05:00
花散歩・・・府立植物園の花 「桔梗(キキョウ)の花」
キキョウの花 府立植物園にて 2013.7.28.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/21 05:00
花散歩・・・府立植物園の花 風変わりな「ハンカチノキ」
今年は府立植物園のハンカチノキが多くの花をつけた。今までにない咲きぶりで風変わりな花の姿を見せていた。 ハンカチノキの花 府立植物園にて 2013.4.30.撮影 ハンカチノキの花 府立植物園にて 2013.4.30.撮影 ハンカチノキの花 府立植物園にて 2013.4.30.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/20 05:00
植物園歳時記・・・夏の日の京都府立植物園
ようやく少し涼しくなりましたが今年の夏は暑かったですね。鳥たちもからからに喉を乾かしていたのはもう過ぎた日になりました。 猛烈に暑い日中に喉を乾かしたヤマガラ 植物園にて 2013.8.12.撮影 猛烈に暑い日中に喉を乾かしたエナガ 植物園にて 2013.8.12.撮影 水琴窟の水飲み場に来たメジロ 植物園にて 2013.8.12.撮影 じりじりと暑さを知らすかのように鳴く最盛期のアブラゼミ 植物園にて 2013.8.12.撮影 お盆のトンボ「ウスバキトンボ」 植物園にて 2013.8... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/11 05:00
夏の景色・・・琵琶湖バレー 打見山(ロープウェイ山頂駅)〜蓬莱山(1174m)の景色
今年の暑い夏の好天日にビワコバレーに出かけた。山の上からの景色はすこぶる美しかった。山頂で孫をあそばせ写真撮影を楽しんだ。 2013.8.3.琵琶湖バレーにて撮影 ロープウェイ打見山山頂駅 お花畑 ロープウェイ打見山山頂駅 お花畑 ロープウェイ打見山山頂駅 お花畑 ロープウェイ打見山山頂駅 お花畑 ロープウェイ打見山山頂駅 お花畑と蓬莱山山頂(1174m) リョウブの花と山上から見る山並み  打見山ペアリフト ホーライペアリフト ZIP LINE ADVENTURE ドッグ ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/03 05:00
花図鑑・・・賀茂川の初秋の花
賀茂川に咲く夏から初秋の花を取り上げてみた。 イタドリ 賀茂川 2013.8.31.撮影 イタドリ 賀茂川 2013.8.31.撮影  オオイヌタデ 賀茂川 2013.8.31.撮影 オオイヌタデ 賀茂川 2013.8.31.撮影 オオマツヨイグサ 賀茂川 2013.8.5.撮影  オオマツヨイグサ 賀茂川 2013.8.5.撮影 キクイモ 賀茂川 2013.8.31.撮影 キクイモ 賀茂川 2013.8.31.撮影 センニンソウ 賀茂川 2013.8.31.撮影 センニンソ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/02 05:00
京都自然紹介・・・京都御苑トンボ池の公開
毎年京都御苑のトンボ池が8月の一定期間公開される。今年は8月2日から4日の9:00〜11:20で公開された。人工池が常時閉鎖され自然が守られているのでこの公開時が唯一の観察機会となる。今年も最終日に出かけてみた。いつもより種類が少ないように思えたが、毎年出会える生物は観察することができた。先生方が順次説明されるので一般の人にはわかりやすいだろう。水生の生物もケースで見られるようにされている。 トンボ池の蓮の花とクサギ(臭木)の花 2013.8.4.撮影 甘い匂いが漂いアゲハチョウ科の蝶を誘う... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/30 05:00
北海道の自然シリーズ・・・北海道の花と虫
今日で今回の北海道自然シリーズを終了する。まとめては紹介できなかったが、途中観察したその他の北海道の花と虫をご紹介してまた元の京都シリーズに戻したい。 アカツメクサに吸蜜するエゾスジグロチョウ 西興部村瀬戸牛峠にて13.7.13.撮影 ヨモギの葉上にいたオバボタル おびら鰊番屋付近にて13.7.10.撮影 クサフジの花に吸蜜するカバイロシジミ  小樽市銭函にて13.7.17.撮影 カラフトセセリとナデシコの花 西興部村瀬戸牛峠にて13.7.13.撮影 クサフジの花とマルハナバチ ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/20 05:00
北海道の自然シリーズ・・・大雪山で見た高山植物の花
大雪山の黒岳と北鎮岳の登山の折、様々な高山植物の花を見ることができた。一部ではあるがそれらを写真紹介したい。名前を知るだけでも一苦労だが、間違っていればご指摘願いたい。 タカネオミナエシ 2013.7.15.撮影 メアカンキンバイ 2013.7.15.撮影 ウコンウツギ 2013.7.15.撮影 シナノキンバイ 2013.7.15.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/11 05:00
北海道の自然シリーズ・・・利尻富士の登山で見た高山植物
利尻富士の登山でカメラ片手に動植物や風景を写したが、利尻島は緯度が高いため標高900mを越えると高山植物が目につくようになる。名前のわからないものも多いが、私が出会った花々を掲載する。間違っているかもしれないので、その場合はお教えいただけるとありがたい。9合目より上ではお花畑が眼下の景色と直結しているので、他では味わえない花観賞ができる。 イブキトラノオ 2013.7.12.撮影 ウコンウツギ 13.7.12.撮影 エゾツツジ 13.7.12.撮影 オトギリソウ 13.7.12.撮影 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/28 05:00
休憩室・・・京都府立植物園のチューリップと桜
京都府立植物園の春(チューリップと桜の景色) 2013.3.30.撮影 京都府立植物園の春(チューリップと桜の景色) 2013.3.30.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/18 05:00
休憩室・・・南越前「妙泰寺」から眺める桜と日野山
福井県南越前の妙泰寺から眺める日野山 2013.4.8.撮影 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/12 05:00
休憩室・・・京都府立植物園のチューリップの花
京都府立植物園のチューリップの花 2013.4.18.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/11 05:00
花散歩・・・京都府立植物園の6月22日の花
京都府立植物園に6月22日、咲いていた花をご紹介する。 ヒメユリ 2013.6.22.撮影オオムラサキシキブ 2013.6.22.撮影 サギカヤツリ 2013.6.22.撮影 シロアマチャ 2013.6.22.撮影 トウギボウシ 2013.6.22.撮影 ネム 2013.6.22.撮影 タイサンボク 2013.6.22.撮影 ハンゲショウ 2013.6.22.撮影 ヤナギイチゴ 2013.6.22.撮影 温室の花ソランドラ 2013.6.22.撮影 温室の花ヒスイカズラ 20... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/26 05:00
虫めがね・・・京都府立植物園の池辺の花と虫(コオニヤンマ)
京都府立植物園の池辺では四季折々にいろいろな花と虫が観察できる。梅雨時期は題材に乏しいが、琵琶湖池にエゾミゾハギの花とアカザが咲いていて北西入口付近では睡蓮が紅と白一輪づつ咲いていた。見つけたコオニヤンマにカメラを1cmまで近づけて撮影を試みた。この時期の朝でないと敏捷なトンボはこのようなことは許してくれない。 京都府立植物園の琵琶湖池に咲くエゾミゾハギの花 2013.6.22.撮影 エゾミゾハギの花にとまるコオニヤンマを見つけたので望遠で撮影する 2013.6.22.撮影 恰好の被写体な... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/25 05:00
花散歩・・・京都府立植物園で4月下旬に咲く花
4月26日に京都府立植物園に出かけた時にに咲いていた花を見て回る。 イモカタバミの花 2013.4.26.撮影 ウラシマソウ 2013.4.26.撮影 オキナグサ 2013.4.26.撮影 オドリコソウ 2013.4.26.撮影 シャガ 2013.4.26.撮影 シロヤマブキ 2013.4.26.撮影 タネツケバナ 2013.6.26.撮影 ツリバナ 2013.4.26.撮影 ヒメフウロ 2013.4.26.撮影 ユキモチソウ 2013.4.26.撮影 レブンソウ 2013... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/14 05:00
美しい湿原の生き物たち・・・滋賀県西浅井町にある「山門水源の森」の花と生き物
滋賀県と福井県の県境にあり、林野庁の「日本水源の森100選」に選ばれている「山門水源の森」を訪れた。貴重な湿原が自然環境として保護されていて、訪問した6月9日にはハッチョウトンボが出始めで、ササユリがちょうど旬だった。京都からは国道161号から国道303号に入り、永原で県道286を北上するとよい。斎場横が駐車場になる。山歩きもすると一周5キロの自然が楽しめる。 西浅井町にある「山門水源の森」の案内板。詳細はこの看板をご覧いただきたい。 2013.6.9.撮影 「山門水源の森」の湿原 2013... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/11 05:00
京都の自然・・・定点観測(雲ケ畑)の花と虫
雲ケ畑の中津川から魚谷峠へ向かう松尾谷は私が定点観測をしている場所である。定期的に訪れて、そこの自然を観察している。今年はここの春のアオバセセリとミヤマカラスアゲハはとうとう花と蝶の時期が合わず、見れずじまいだった。虫たちは少なかったが、そこで観察した花と虫たちをご紹介する。 数は少なくなったがまだ松尾谷ではヤマルリソウの花を春に見ることができる 2013.4.18.撮影 柳谷にいたヒゲナガオトシブミ 2013.5.12.撮影 柳谷に咲くヤマシャクヤクの花を食べるキリギリス系のバッタ 20... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/09 05:00
越前の春・・・カタクリの里今庄宿にある「新羅(しんら)神社」で見た花と怖い虫(マダニ)
4月16日にカタクリの里今庄宿にギフチョウを撮影に出かけたが、今年はカタクリの花も終わりに近く、ギフチョウもだいぶすれていた。地べたの虫を良く見つけてくれる家内が発見したのは真っ赤な3mm位のダニだった。美しい花が咲く春の山道にいやな虫が早足に歩いていた。こんなのに噛まれると大変である。これからの山野ではダニに注意しなければいけない。 今庄駅に車をとめ、今庄宿の藤倉山・鍋倉山ハイキングコースを新羅神社から燧ケ城(ひうちがじょう)跡まで往復して、カタクリの花と虫たちを撮影した。新羅神社にはカタク... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/08 05:00
京都紹介・・・桜尽くしで紹介しそびれた遅咲き「京都御苑の桜」
4月は桜ばかり紹介して食傷気味だったと思うが、ここで紹介しそびれた京都御苑の遅咲き桜を掲載する。京都御苑の桜の時期は長いので、人出の多いシーズン初めの頃より、人の少ない遅咲き桜の頃に花見をした方がいいかもしれない。 近衛邸跡の枝垂れ桜の桜吹雪 2013.4.15.撮影 近衛邸跡の枝垂れ桜の桜吹雪 2013.4.15.撮影 建礼門前のヤマザクラ 2013.4.12..撮影 近衛邸跡の紅枝垂れ桜 2013.4.12.撮影 近衛邸跡の紅枝垂れ桜 2013.4.12.撮影 一条邸跡付近の八重... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/07 05:00
京都の自然・・・「この木何の木」気になる賀茂川にあるイボタの木の満開の花のもとで
賀茂川の柊野には巨大なイボタの木がある。6月2日にこの木は満開の花を咲かせていた。これだけの花が咲けば本来ならもっと多くの蝶や虫が集まってもよさそうなものだが、それほどには虫はいなかった。しばらく観察したこの木の周辺の虫たちを紹介する。 柊野の賀茂川畔にある巨大なイボタの木。満開の花姿は目を見張るものがあり、甘い香りが辺りに漂っている。 2013.6.2.撮影 花に集まっているモンシロチョウ。この蝶だけ数がいた。 2013.6.2.撮影 この花に集まったのはこのキタテハと、ほかにはアオスジ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/05 05:00
京都景観散歩・・・美しい里山、美山町「かやぶきの里」
京都の重要伝統的建造物群保存地区となっている、由良川源流にある美山町の「かやぶきの里」を、スギタニルリシジミを観察に出向い帰りに立ち寄ったので景観散歩して見た。 「かやぶきの里」の遠景 2013.4.22.撮影 「かやぶきの里」の顔になっている郵便ポストのある風景 2013.4.22.撮影 「かやぶきの里」の顔になっている郵便ポストのある風景 2013.4.22.撮影 「かやぶきの里」の顔になっている郵便ポストのある風景 2013.4.22.撮影 鯉のぼりと「かやぶきの里」の風景 20... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/01 05:00
花散歩・・・美しい清滝川に咲く清楚なノイバラ
高雄から清滝まで約4キロの道は清滝川の清流を見ながら歩く気持ち良い道である。高雄神護寺に行ったなら、この道で鳥居本から嵐山まで戻るとよい。丁度中間地点の山肌にノイバラの清楚な白い花が満開だった。 青もみじの美しい神護寺参道下の高雄橋 2013.5.23.撮影 高雄〜清滝遊歩道にあるダム 2013.5.23.撮影 神護寺下の清滝川の眺め 2013.5.23.撮影 道筋に咲いていたタニウツギ 2013.5.23.撮影 高雄〜清滝の遊歩道のほぼ中間地点の清滝川 2013.5.23.撮影 清... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/29 05:00
花散歩・・・京都府立植物園の山芍薬と雲ケ畑柳谷の山芍薬の花
ヤマシャクヤクは山野で自生しているところが少なくなったが、雲ケ畑にはまだそれが自然に残されている。嬉しい限りだ。雨上がりの快晴で、太陽の光に雲ケ畑のヤマシャクヤクはいろいろなメルヘン表情を見せてくれた。 府立植物園で開花したヤマシャクヤク。普通こんなところでしか見れなくなった。 2013.4.18.撮影 雲ケ畑柳谷で開花したヤマシャクヤク。平地と1カ月のずれがある。 2013.5.12.撮影 オオマルハナバチが潜り込んだヤマシャクヤクの花 2013.5.12.撮影 雲ケ畑柳谷の沢斜面に咲... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/16 05:00
花散歩・・・5月上〜中旬、花時期を迎えた京都のカキツバタ名所
カキツバタの京都の花名所は数多いが、毎年紹介している国指定天然記念物「大田ノ沢カキツバタ」の今年の花状況、国指定天然記念物「深泥池生物群集」に咲く白カキツバタ、京都府立植物園の琵琶湖池に咲くカキツバタを今日は花散歩してご紹介する。 京都府立植物園の琵琶湖池に咲くカキツバタ 2013.5.7.撮影 京都府立植物園の琵琶湖池に咲くカキツバタ 2013.5.7.撮影 京都府立植物園の琵琶湖池に咲くカキツバタ 2013.5.7.撮影 深泥池に咲く白カキツバタ 2013.5.11.撮影 深泥池に... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/14 05:00
京都紹介・・・上御霊神社(御霊神社)の御霊祭とイチハツ
上御霊神社の御霊祭(5月18日)が近づくと、神社南側築地塀水路と境内にあるイチハツが見事な花を咲かせる。これを毎年紹介して、その咲きぶりを比較することが恒例となった。2010年は5月4日、2011年は5月30日、2012年は5月15日に紹介したのでカレンダーを戻して比較確認してみてほしい。去年も花数が多かったが、今年も負けないくらい咲いている。このイチハツを連休に見て、その後にカキツバタ等の花見をするとよい。ここの御霊祭も2010.5.19.に詳細紹介しているので併せて見てもらえるとありがたい。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/11 05:00
京都紹介・・・「蹴上のつつじ」で有名な蹴上浄水場の5月連休一般公開
「蹴上のつつじ」で周知され、親しまれている京都市上下水道局「蹴上浄水場」の一般公開が、今年も5月3日から5月6日にかけて行われた。施設内に4600本ものつつじが植えられていると言い、一斉に咲き誇ると他では見られない光景となる。今年は残念ながら公開時にはまだ4分咲き程度だった。普段は見れない施設やつつじを見学に大勢の人が初日から訪れていた。高台から見る景色も素晴らしいものがあり、初日に出かけて撮影した眺めをご紹介する。 蹴上浄水場周回路から見る蹴上発電所方面の眺め 2013.5.3.撮影 蹴上... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/09 05:00
京都紹介・・・京都市上下水道局「鳥羽水環境保全センター」の藤棚一般公開
南区上鳥羽塔ノ森梅ノ木に「鳥羽水環境保全センター」の広大な敷地がある。普段は非公開で京都市の下水道処理を行う施設だが、この施設の東側に全長120mもの藤棚があり、毎年4月末に一般公開され、素晴らしい藤の花が楽しめる。今年は4月27日から30日までの4日間公開され、普段はひっそりした苑地に、多くの人が訪れた。藤棚は甘い香りが漂っていて、周辺にピンクのじゅうたんとなっている芝桜と見事な景観を見せている。29日に訪れたが、京都駅八条口から出る臨時市バス(アバンティ前から土日祝のみ10分間隔)に乗ってく... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/05 05:00
京都の桜・・・花の寺「西陣聖天さん(雨宝院)」の桜
上京区の智恵光院通上立売を西に入った所に、「西陣聖天さん」の通称で呼ばれる「雨宝院」がある。南にある「本隆寺」の瓦でデザインされた築地塀沿いに入る、細い道なので少しわかりにくいかもしれない。ここは遅咲き桜の隠れ名所で、時期になると大勢の人が歓喜桜、御衣黄(ぎょいこう)桜や観音桜、松月桜、枝垂桜を見に訪れる。西門を入ると、大きな赤松の「時雨の松」が覆っていて、狭い境内いっぱいにお堂が建ち並び、間隙を埋めるように種々の桜が花を開いている。また、桜以外にも、椿やケマンソウ(タイツリソウ)、チゴユリ、ボ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/02 05:00
京都の桜・・・右京区京北下中字寺ノ下にある福徳寺の「かすみ桜」
さすがに桜ばかり紹介すると毎日更新しても4月を越える。多分に食傷気味かもしれないが、まだまだ京都には名物桜が存在する。京北に市指定天然記念物の福徳寺「かすみ桜」があり、それも知っておいてほしい。樹齢約380年、一重のヒガンシダレで早咲きの部類になる。4月9日に訪問した時はすでに時期が過ぎかけていた。それでも十分カメラアイには耐えてくれた。福徳寺については、2012.5.24.に紹介しているので、よければそちらも振り返ってみてほしい。 京都市指定天然記念物の京北にある福徳寺の「かすみ桜」 201... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/01 05:00
京都の桜・・・右京区京北黒田の珍種遅咲きの「百年桜」
右京区京北黒田には春日神社境内にサトザクラの突然変異で生まれた珍種遅咲きの「百年桜」がある。10〜12枚の花びらのものの中に一重の花が混じる桜で、桜守の造園家佐野籐右衛門氏がこれを親木にして苗作りに成功され、「百年桜」と命名されたという。造幣局「通り抜け」一般公開百年を記念して、この若木2本が造幣局には植樹されているという。春日神社境内の親木のこの珍種桜は樹齢360年は経つと言い、幹回り2.8m、高さ6mもある老大木で、その花の咲かせ方は豪壮で見事である。 右京区京北黒田にある春日神社境内の見... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/29 05:00
京都の桜・・・右京区京北井戸にある常照皇寺の「御車返桜」
常照皇寺の御車返桜を撮影しようとしたが、少し時期を遅らせたようだ。18日前後が見ごろだったのだろう。それでも少し残っている御車返桜を愛でることができた。方丈後ろの庭園のモミジもここならではの新緑の色合いを見せていた。ボタンの花には少し早かった。 方丈前、勅使門との間に植えられている御車返桜の若木。こちらも旧木は枯れて違う造形美を見せている。 2013.4.22.撮影 枯れた老木が見せる造形美と「御車返桜」の若木 2013.4.22.撮影 「御車返桜」の花時期の「九重桜」 2013.4.22... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/28 05:00
京都の桜・・・常照皇寺の国指定天然記念物「九重桜」
右京区京北井戸にある常照皇寺(常照寺)の桜を見ようとすると、開山堂前の国指定天然記念物の「九重桜」と方丈前にある「御車返桜」が時期違えに咲くため、2度は訪れねばならなくなる。今回は2度に分けてその桜をご紹介する。1362年に北朝の光厳上皇が開創開基された山寺であり、光厳法皇像が開山堂に祀られ、上皇にゆかりある品々が蔵されている。後ろの山腹には山国陵がある。シーズンごとに訪れて静かな自然美を味わえるお寺である。明日は御車返桜をご紹介する。 常照皇寺開山堂前にある「九重桜」天然記念物の旧木は老木と... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/27 05:00
花散歩・・・高雄「神護寺」前、駐車場から眺める槇尾「西明寺」裏山のミツバツツジ
毎年4月10日前後にミツバツツジが全開となるころ、高雄神護寺バス停前の駐車場から眺める、槇尾「西明寺」裏山のミツバツツジの花景色が素晴らしい景観となる。全山が濃いピンクに染まり、ここでしか見れない景色だろう。車で通過する時いつもすごいと思っていたが、今回はゆっくり車を止めて撮影して見た。この景色を京都の桜の風景より絶賛する人もあったが、「わからないでもない」とうなずけるだろう。 裏山にミツバツツジの群落のある、槇尾「西明寺」 2013.4.9.撮影 高雄「神護寺」前駐車場から眺める槇尾「西明... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/26 05:00
京都の桜・・・桜や紅葉の名所、京都西山にある「善峯寺」
善峯寺は寺伝に寄れば1029年の創建だが、応仁の乱で伽藍が焼失後、大部分が江戸時代に徳川五代将軍綱吉の生母「桂昌院」により再興されたという。西山の山中にあるので、桜も少し遅くても大丈夫かと思いきや、今年はここも早く見ごろを過ぎてしまった。4月11日に訪れたが、有名な桂昌院お手植えの桜の旬もかなり過ぎた有様で残念だった。もともと予定していた6日頃がベストだったのだろう。広大な境内を満開の時を想像して見て回った。境内や寺宝館には桂昌院を偲ぶものが数多く残されている。 善峯寺の豪壮な山門をくぐると本... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/25 05:00
京都の桜・・・世界遺産「御室(おむろ)仁和寺」の名勝御室桜
京都の桜名所が花時期を過ぎる頃、世界遺産御室仁和寺の御室有明桜が見ごろになる。今年は少し早く、10日くらいに満開となった。御室桜は仁和寺境内に江戸時代中期から現在の場所に植えられ花見名所となっていたそうで、国指定の名勝になっている。御室有明という一重の桜で、背が低く横に枝を張り、幹にも花をつける独特の風貌を見せている。今回は魚眼でも眺めてこの桜を楽しんでみた。 御室仁和寺の仁王門を入り、本坊表門横に植えられている御室有明桜を魚眼で眺めた。 2013.4.11.撮影 御室有明という園芸品種の桜... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/04/24 05:00
京都の桜・・・堀川親水公園の遅咲き桜(関山、松月などの八重桜と御衣黄、鬱金の緑系桜)
平安京が造営される時、堀川は運河として創設され、平安宮に使う木材等を北山から運ぶのに利用されたという。確か、昭和36年以前北野線チンチン電車が東堀川通に走っていた頃、ここには川の流れがあり、友禅染にも使われていたはずだ。歴史ある堀川も環境の変化で、その後長い間水のない川になっていた。殺風景な堀だったが、2009年にそこに再び水の流れを戻し、美しい親水公園として堀川が蘇った。堀沿いには遅咲き桜を中心に多くの木々が植樹され、4年も経つと桜が立派に成長した。御衣黄や鬱金など珍しい緑色系の桜の数も多く、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/23 05:00
休憩室・・・福井県文殊山のカタクリ群生地
福井県の福井市と鯖江市の県境に文殊山がある。越前五山の一つで、カタクリ群生地とギフチョウの確認に登った。今回は2日間で、白山、越知山、文殊山、吉野ケ岳、日野山の越前五山の内、この文殊山と越知山、吉野ケ岳に登り様子を確認できた。いずれは白山と日野山にも行ってみたい。文殊山は標高365mで環境も良く、山岳信仰の山らしい雰囲気がある。良いハイキングコースだろう。ただ、ギフチョウはわずか2頭を見たのみだった。カタクリの群生地は噂通りの美しさがある。 麓の大村町にある文殊山楞厳寺(りょうごんじ)の桜 2... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/22 05:00
休憩室・・・福井県越前町にある悠久ロマンの杜(かやぶきの宿)
福井県丹生郡越前町笈松に悠久ロマンの杜(かやぶきの宿)が5棟ある。山間の道筋に突如テーマパークのようなかやぶきの家が現れる。ここは16,500円〜/棟で、貸別荘として茅葺の家が提供されていて、食材のみ持ち込めば5〜10人が宿泊できるということだ。付近の山間部には春の女神ギフチョウが飛んでいて、ショウジョウバカマやトクワカソウの花なども咲いている。この辺り一帯は風光明媚な山里である。 越前町花立峠へ行く手前の笈松に「悠久ロマンの杜(かやぶきの宿)」が5棟建っている。土筆と茅葺の宿。 2013.4... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/21 05:00
京都の桜・・・世界遺産「元離宮・二条城」の桜
二条城の城内には約400本50品種ほどの桜が植えられているという。梅園の梅の花の見ごろが終わる3月中頃から4月中旬まで、広大な城内庭園で早咲きから遅咲きの桜の花が楽しめる。また、3月末から4月20日頃まで(今年は3/29金〜4/21日)夜間ライトアップも催されるので、夜間ならではの幻想の世界も楽しめる。しかし、ライトアップでは城内南側の「桜の園」から「清流園」と「緑の園」しか見れないので、やはり、年による見ごろの時期を調べた上、昼間に城内全域の桜を観賞した方がよいだろう。「二条城桜マップ」も発行... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/20 05:00
京都の桜・・・上賀茂神社の「斎王桜」、「御所桜」と「風流桜」
二葉葵の紋で知られる山城国一之宮、「賀茂別雷神社(上賀茂神社)」の一の鳥居から二の鳥居までの境内地は、広大な芝生広場となっている。中央の参道の東側に、上賀茂神社の桜が植えられていて、ひときわ大きな枝垂桜が「斎王桜」、「御所桜」と名付けられている。そして、葵祭の日に風流傘、花笠を並べる目印となる紅枝垂桜が、二の鳥居前東に「風流桜」と称され植えられている。あまり上賀茂神社の桜は知られていないかもしれないが、非常に立派な枝垂桜なので、花時期にぜひ訪れて見てほしい。「御所桜」は老木になり、若木が後ろから... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/19 05:00
花散歩・・・何度見比べても区別がつきにくい利休梅(リキュウバイ)と柳桜(ヤナギサクラ)
花の区別が私には非常に難しく思えるものに、「リキュウバイ」「とヤナギサクラ」がある。毎年花時期に調べに行くのだが、いまだにこの区別を私は仕切れていない。この時期に咲く、京都府立植物園に名札がかかったその二つの品種を、ここに写真で見比べてみる。皆さんはこの品種を識別できるのだろうか? 京都府立植物園の大芝生西に、名札をかけて見比べられるように植えられているリキュウバイとヤナギサクラ。 13.4.13.撮影 ヤナギサクラ 2013.4.13.撮影 ヤナギサクラ 2013.4.13.撮影 リキ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/18 05:00
京都紹介・・・嵯峨御所とも呼ばれる旧嵯峨御所大覚寺門跡の桜時期
京都大辞典によれば、大覚寺は真言宗大覚寺派の大本山で、876年に淳和天皇の皇后(嵯峨天皇の皇女正子)が嵯峨天皇の離宮嵯峨院を寺として草創したという。淳和天皇皇子「恒貞親王」が、嵯峨天皇の崩御後皇太子を廃され、恒寂法親王となり開山されている。現在の伽藍は宸殿、御影堂、霊明殿、五大堂、安井堂、客殿、庫裡などが大沢池の西方に美しく佇んでいる。平安時代初期の宸殿として、ここには右近の橘、左近の梅が植えられていて、勅使門東に花開く紅枝垂桜がこの時期は美しい。また、ここは華道嵯峨御流(さがごりゅう)の宗家で... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/17 05:00
京都の桜・・・右京区嵯峨にある大覚寺の大沢池(おおさわのいけ)ほとりの桜
平安時代の嵯峨天皇の嵯峨院旧苑地になる大沢池は、大覚寺の東にあり、中国の洞庭湖に模して造られたところから庭湖とも呼ばれる。平安時代初期の庭園遺構として名古曽の滝跡が残り、菊ケ島、庭湖石などがその風情を見せている。蓮の花時期、中秋の名月時期も見どころとなるが、やはり桜の時期は一番華やかな姿となるだろう。池の周辺にソメイヨシノがぐるりと植えられていて、たださえ美しい景観にピンクの彩を添えてくれる。平安時代の大宮人の気分でこの池を一周すると、雅な心地になり歌に詠まれた世界が広がってくる。 大沢池の桜... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/16 05:00
京都の桜・・・嵯峨野広沢・京都の桜守「佐野藤右衛門」邸の豪華な桜
4月初旬に、嵯峨野・広沢にある植藤造園・佐野藤右衛門邸の桜がみごとな花を見せてくれる。一条通の山越バス停を過ぎるこの付近には、印空寺、佐野邸、池の茶屋、平安郷、広沢の池が道沿いに並び、四季を通じて非常に風光明媚な景勝地となっている。桜の花時期にここを歩けば、道路を覆う枝垂桜の見事さに、佐野藤右衛門さんのお宅のお庭に引き込まれずにいられない。佐野籐右衛門さんは、円山公園の大枝垂桜や蹴上インクラインの桜、京都迎賓館の桜他、数多くの桜守を手掛ける京都の植木職人の棟梁として名高い。桜の時期にはこのお宅の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/15 05:00
京都の桜・・・老木を整理して若木が植樹されるようになった「松ヶ崎疏水」の桜並木
松ヶ崎疏水は50歳以上のソメイヨシノが並木となる、京都の桜の隠れ名所である。今年は半数近い老木が若木に植え替えされ、昨年のような溢れる花盛りの風情は薄れてしまった。しかし、残された老木が何とか年輪を経た桜の美しさを、いくつかの場所でまだ見せてくれていた。 美しい松ヶ崎の老木桜の風景 2013.4.2.撮影 美しい松ヶ崎の老木桜の風景 2013.4.2.撮影 美しい松ヶ崎の老木桜とマガモのいる風景 2013.4.2.撮影 美しい松ヶ崎の老木桜並木の風景 2013.4.2.撮影 美しい松ヶ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/14 05:00
虫めがね・・・近畿豆桜とビロードツリアブ、花蜘蛛
4月4日と5日に福井県へ毎年恒例のギフチョウを探す旅に友人と出かけた。調査地の越前町越知山付近で近畿豆桜を撮影し、それに吸蜜するビロードツリアブ、花に隠れる花蜘蛛を撮影した。隠れているクモを見つけられるだろうか? キンキマメザクラの花 2013.4.4.福井県越前町の花立峠で撮影 キンキマメザクラの花 2013.4.4.福井県越前町の花立峠で撮影 キンキマメザクラの花 2013.4.4.福井県越前町の花立峠で撮影 キンキマメザクラの花と花蜘蛛 2013.4.4.福井県越前町の花立峠で撮影... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/13 05:00
京都の桜・・・桜の苑、「平野神社」の桜景色
神社と桜の風情は良く似合う。平野神社は50種400本もの桜が植えられているといわれ、「市原虎の尾」等、珍種も数多い。平野神社の桜風景をカメラアイで追ってみた。 平野神社の桜風景 2013.3.31.撮影 平野神社の桜風景 2013.3.31.撮影 平野神社の桜風景 2013.3.31.撮影 平野神社の桜風景 2013.3.31.撮影 平野神社の桜風景 2013.3.31.撮影 平野神社の桜風景 2013.3.31.撮影 平野神社の桜風景 2013.3.31.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/12 05:00
京都の桜・・・美しい桜の花表情(平野神社の桜)
平野神社には50種400本もの桜が植えられているという。美しい桜の花表情を追ってみた。 平野神社アーモンドの花 2013.3.31.撮影 平野神社の桜 2013.3.31.撮影 平野神社の桜 2013.3.31.撮影 平野神社の桜 2013.3.31.撮影 平野神社のヨウコウ桜 2013.3.31.撮影 平野神社の祇園租(みおや)枝垂桜 2013.3.31.撮影 平野神社の胡蝶桜 2013.3.31.撮影 平野神社の十月桜 2013.3.31.撮影 平野神社の寝覚(ねざめ)桜 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/11 05:00
京都の桜・・・美しい紅枝垂桜並木の賀茂川「半木(なからぎ)の道」
賀茂川の北大路橋から北山橋までの賀茂川東岸、京都府立植物園の西に「半木の道」がある。「流れ木」が訛り、「半木(なからぎ)」とされたという。その昔、洪水の流木で作られた神社が植物園の中にある。地盤が固いためか植えられてしばらくはあまり花付きがよくなかったが、最近土の手入れが行き届き、非常に美しい花を見せるようになった。今年は少し早い開花だったが、4月6日の朝は、おそらくこの時期の一番美しい姿を見せていただろう。 北大路橋の北、ここから約800m、紅枝垂桜の散策路が賀茂川東岸に続いている 2013... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/10 05:00
京都の桜・・・朝散歩で味わう贅沢な景色「賀茂川の桜」
朝の散歩に賀茂川を歩く。京都のこの美しい川には四季を通じて花の彩がある。その一番贅沢な時期が桜の花の咲くころである。ソメイヨシノを中心に、ヤマザクラ、オオシマザクラ、ヨウコウ、エドヒガン他、珍しい品種も植えられていて、散歩するものにしか味わえない、毎日の彩の変化を眺める楽しみがある。通学橋付近のオオシマザクラ、上賀茂橋付近の桜の花トンネル等が特に見ごたえがあり、この時期に北大路橋から通学橋の往復散歩を楽しまれることをお勧めする。 賀茂川上賀茂橋〜北山橋付近 2013.4.2.撮影 賀茂川北大... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/09 05:00
京都の桜・・・桜の花トンネル醍醐寺の桜
醍醐寺の霊宝館を見終わると、三宝院の見学をして特別史跡、特別名勝に指定されたお庭を見る。そして花のトンネルを過ぎて醍醐寺西大門(仁王門)から醍醐寺に入る。この中には金堂(国宝)や清瀧宮本殿(重文)、五重塔(国宝)、観音堂、弁天堂などの建物があり、それらの周りに配された桜を楽しめる。 醍醐寺西大門(仁王門)への参道と桜 2013.4.2.撮影 醍醐寺西大門(仁王門)の桜 2013.4.2.撮影 醍醐寺西大門(仁王門)の桜 2013.4.2.撮影 醍醐寺金堂(国宝)と桜 2013.4.2.撮... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/07 05:00
京都の桜・・・絢爛豪華な醍醐寺霊宝館の桜
豊臣秀吉が晩年に、醍醐の花見を盛大に催し、「浪速のことも夢のまた夢」として世を去ったのはあまりにも有名である。醍醐寺三宝院庭園は豊臣秀吉が自ら設計した庭として、国の特別史跡、特別名勝に指定されている。また、ここの唐門は国宝で、黒漆に金色の五七の桐の紋と菊の御紋が施され、伏見城の遺構とされている。国宝を数多く収納展示する霊宝館の庭には大枝垂桜やソメイヨシノ等の大木が植えられていて、桜の時期に素晴らしい景色を見せてくれる。醍醐寺は広い境内にあまりにも多くの桜が植えられているので、国宝、重要文化財等の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/06 05:00
京都の桜・・・ご近所の桜名所めぐり
この時期、桜が満開になるとご近所のお寺等、桜の名所めぐりをする。京都の人は近くに名所がたくさんあるのに無関心な人が多いのは残念だと思う。 水火天満宮の紅枝垂桜 2013.3.29.撮影 水火天満宮の紅枝垂桜 2013.3.29.撮影 妙覚寺の枝垂桜 2013.3.29.撮影 妙覚寺の枝垂桜 2013.3.29.撮影 妙顕寺の桜 2013.3.29.撮影 妙顕寺の桜 2013.3.29.撮影 鳴虎報恩寺の桜 2013.3.29.撮影 鳴虎報恩寺の桜 2013.3.29.撮影 有栖... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/04 05:00
京都の桜・・・大報恩寺(千本釈迦堂)の阿亀桜
今出川通りの上七軒から北に行くと大報恩寺(千本釈迦堂)がある。ここは現在、真言宗智山派のお寺となっている。応仁の乱などの大火でほかの堂塔は焼失したのに、1227年に建立された本堂だけは焼け残ったといい、京都市内最古の現存する仏堂遺構になり、本堂は国宝に指定されている。この本堂の前に、京都の名物桜の「阿亀桜」という早咲き枝垂れ桜が見事な姿を見せている。棟上げ式に使われる「お亀札」にまつわる「阿亀」の伝説から命名された立派な祇園枝垂桜である。 大報恩寺の本堂の前に、花が地に着くまで枝垂れて咲く、見... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/03 05:00
京都の桜・・・茶の湯の桜、本法寺境内のソメイヨシノ
茶道家元(表千家、裏千家)の不審菴、今日庵のある小川通りの裏千家・今日庵の前に本法寺の仁王門がある。この界隈は非常に茶味のある清楚な雰囲気を持っているが、中でも本阿弥光悦で知られる本阿弥家の菩提寺である本法寺の境内は、桜の時期に最高に美しい姿を見せてくれる。桜の散るころの本堂の景色を昨年(2012.4.18.)紹介したが、今年は満開の桜の風景をご紹介する。振り返って見比べてもらえるとうれしい。 本法寺の仁王門前にある裏千家・今日庵と桜 2013.3.30.撮影 本法寺の仁王門と桜風景 201... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/02 05:00
花散歩・・・京都府立植物園の生態園滝口近くに咲く花
京都府立植物園の春は生態園の滝口付近に自然があっていい。造られた自然だが、何年か経つと自然味を帯びて来て風情がある。池のほとりにヨシガモのつがいが休んでいた。 京都府立植物園の生態園滝口近くに生えるスギナとタネツケバナ 2013.3.30.撮影 滝口近くの池の石組で休むヨシガモの♂ 2013.3.30.撮影 滝口近くの池の石組で休むヨシガモの雌 2013.3.30.撮影 滝口近くの池の石組付近のユキヤナギ 2013.3.30.撮影 滝口近くの池のほとりに咲くオオカメノキ(スイカズラ科)... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/01 05:00
京都の桜名所・・・京都府庁旧本館(重要文化財)中庭に咲く、京都の花見で必見の桜
京都府庁旧本館は、明治37年(1904)12月20日に竣工され、創建時の姿をとどめる現役の日本最古の官公庁建物として重要文化財に指定されている。『坂の上の雲』等、映画やドラマで明治時代の重要なシーンを撮影されることも多い。府ではこの旧本館を活用して、いろいろなイベントを行っており、3月20日から4月7日までは「観桜祭」が催されている。今年はNHKで「八重の桜」が放映されていることもあり、京都守護職屋敷跡地である府庁では、松平容保にちなむ命名の中庭の「容保桜」が注目されている。また、同志社と組み、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/31 05:00
花散歩・・・京都府立植物園の春の花景色
京都府立植物園に3/25に咲いていた花景色を追ってみた。 ソメイヨシノの花 2013.3.25.撮影 ヒヤシンスの花 2013.3.25.撮影 ラッパ水仙の花 2013.3.25.撮影 ヤマブキの花 2013.3.25.撮影 レンギョウと桜の花 2013.3.25.撮影 カンヒザクラとレンギョウの花 2013.3.25.撮影 ゲンカイツツジの花 2013.3.25.撮影 コブシの花 2013.3.25.撮影 ヒュウガミズキの花 2013.3.25.撮影 ベニスモモの花 201... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/30 05:00
さくら花図鑑・・・京都府立植物園の桜の花品種
京都府立植物園に3月25日に咲いていた桜の花品種を一部ご紹介する。 エドヒガンザクラ 2013.3.25.撮影 オオカンザクラ 2013.3.25.撮影 オカメザクラ 2013.3.25.撮影 カワヅザクラ 2013.3.25.撮影 カンザクラ 2013.3.25.撮影 カンヒザクラ 2013.3.25.撮影 コヒガンザクラ 2013.3.25.撮影 コブクザクラ 2013.3.25.撮影 ヨウコウザクラ 2013.3.25.撮影 トウカイザクラ 2013.3.25.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/29 05:00
京都の桜・・・府立植物園の大枝垂桜
円山公園の大枝垂桜が弱ってからは京都府立植物園の大枝垂桜が一番大ぶりの桜なのではあるまいか? 3/25にはや満開となって美しい花ぶりを見せていた。 京都府立植物園の早咲き大枝垂桜 2013.3.25.撮影 京都府立植物園の早咲き大枝垂桜 2013.3.25.撮影 京都府立植物園の早咲き大枝垂桜 2013.3.25.撮影 京都府立植物園の早咲き大枝垂桜 2013.3.25.撮影 京都府立植物園の早咲き大枝垂桜 2013.3.25.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/28 05:00
京都の桜・・・寺町通り「本満寺」の枝垂桜
京都の名物桜の内、寺町通りの本満寺に咲く枝垂桜は隠れ名所となっている。非常に立派な早咲きの枝垂桜が3月25日に満開となっていた。 夕陽に映える本満寺の枝垂桜 2013.3.25.撮影 夕陽に映える本満寺の枝垂桜 2013.3.25.撮影 夕陽に映える本満寺の枝垂桜 2013.3.25.撮影 夕陽に映える本満寺の枝垂桜と雀 2013.3.25.撮影 夕陽に映える本満寺の枝垂桜とメジロ 2013.3.25.撮影 夕陽に映える本満寺の枝垂桜 2013.3.25.撮影 夕陽に映える本満寺の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/27 05:00
京都の桜・・・京都御苑の早咲き桜と桃、モクレンの花
京都御苑に桜のシーズンが訪れた。近衛邸、出水の小川、梅園等、この時期の花が美しく咲き競うようになった。 満開の近衛邸跡の枝垂桜 2013.3.23.撮影 満開の近衛邸跡の枝垂桜 2013.3.23.撮影 夕陽に映える満開の近衛邸跡の枝垂桜 2013.3.23.撮影 近衛邸近くの児童公園の桃の花 2013.3.23.撮影 近衛邸近くの児童公園の桃の花 2013.3.23.撮影 京都御所宣秋門前にある木蓮の花 2013.3.23.撮影 夕陽に映える京都御所宣秋門前にある木蓮の花 201... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/26 05:00
花散歩・・・今年の鴨川や京都御苑の早咲き桜
今年は例年より1週間以上早く早咲き桜や桃の花が旬を迎えている。旬の花を見て歩いてみた。 紫明通賀茂川の桃の花 2013.3.23.撮影 鴨川加茂大橋南のオカメ桜とメジロ 2013.3.23.撮影 京都御苑近衛邸跡の早咲き枝垂桜とシジュウカラ 2013.3.23.撮影 京都御苑近衛邸跡の早咲き枝垂桜 2013.3.23.撮影 夕陽に映える京都御苑近衛邸跡の早咲き枝垂桜 2013.3.23.撮影 京都御苑近衛邸跡に早々と咲く山桜 2013.3.23.撮影 京都御苑の近衛邸に隣接する公園... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/25 05:00
花散歩・・・今年は一週間以上早く咲きだした桜や春の花
今年の桜の開花は例年になく早い。東京ではソメイヨシノがもう満開だというが、京都のそれは二分〜三分咲きといった所である。23日にあちこち見て回ったが、枝垂れの糸桜等、早咲き桜はもう満開である。街中で写した写真をご紹介する。 烏丸通下立売にある平安女学院「有栖館(有栖川宮旧邸)」の早咲き枝垂れ桜 2013.3.23.撮影 岡崎の細見美術館近くに咲く早咲き枝垂れ桜 2013.3.23.撮影 千本北大路の上品蓮台寺にある区民誇りの木に指定される李(スモモ) 2013.3.23.撮影 河原町五条の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/24 05:00
花散歩・・・府立植物園の樹木の春の花
気温が15度を上回る日が続き、17日には早くも梅や早咲き桜が、京都府立植物園で満開となった。園内は天気が良いと大勢の人で賑わい、思い思いに花の写真を撮る光景が見られる。 アンズ 2013.3.17.撮影 オカメ桜 2013.3.17.撮影 ウチワノキ 2013.3.17.撮影 カラミザクラ 2013.3.17.撮影 サンシュユ 2013.3.17.撮影 シナマンサク 2013.3.17.撮影 ヒュウガミズキ 2013.3.17.撮影 ユキワリイチゲ 2013.3.17.撮影 ウ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/23 05:00
花散歩・・・府立植物園の早春の花
もう少しすると、府立植物園には春の花が満ち溢れるように咲くようになる。冬から春への切り替わり時期の早春の花は、少ないだけに可憐さも一入となる。 府立植物園のセリバオウレン 2013.3.9.撮影 府立植物園のバイカオウレン 2013.3.9.撮影 府立植物園のミスミソウ 2013.3.9.撮影 府立植物園のユキワリイチゲ 2013.3.9.撮影 府立植物園の白梅 2013.3.9.撮影 府立植物園の紅梅 2013.3.9.撮影 府立植物園のゲンカイツツジ 2013.3.9.撮影 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/16 05:00
花散歩・・・京都府立植物園の椿の花
去年と今年は京都府立植物園の椿の花があまりうまく咲いてないように思う。園内の改造工事の性なのだろうか?気候の変化なのだろうか?それでも探してみると陽光に煌めく旬の花はどれを見ても美しい。 京都府立植物園の椿の花 2013.3.9.撮影 京都府立植物園の椿の花 2013.3.9.撮影 京都府立植物園の椿の花 2013.3.9.撮影 京都府立植物園の椿の花 2013.3.9.撮影 京都府立植物園の椿の花 2013.3.9.撮影 京都府立植物園の椿の花 2013.3.9.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/15 05:00
花散歩・・・京都府立植物園の水仙の表情
京都府立植物園に美しく咲く水仙の旬の表情を追ってみた。どの表情がお好みだろうか? 京都府立植物園に咲く水仙の花 2013.3.9.撮影 京都府立植物園に咲く水仙の花 2013.3.9.撮影 京都府立植物園に咲く水仙の花 2013.3.9.撮影 京都府立植物園に咲く水仙の花 2013.3.9.撮影 京都府立植物園に咲く水仙の花 2013.3.9.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/14 05:00
花散歩・・・京都府立植物園のクロッカス
3月9日は気温が一気に上昇した。汗ばむ位の陽気に春を感じた花や蝶が陽の光に輝いていた。 京都府立植物園のクロッカス 2013.3.9.撮影 京都府立植物園のクロッカス 2013.3.9.撮影 京都府立植物園のクロッカス 2013.3.9.撮影 京都府立植物園のクロッカス 2013.3.9.撮影 京都府立植物園のクロッカス 2013.3.9.撮影 京都府立植物園のクロッカス 2013.3.9.撮影 京都府立植物園のクロッカス 2013.3.9.撮影 京都府立植物園で越冬から目覚めた... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/13 05:00
花散歩・・・北野天満宮で満開の梅の花
北野天満宮の梅が見ごろを迎えた。2万坪の境内には梅の木が50種約2000本あるという。満開となるとまさに百花繚乱。甘い香りと紅白の彩が境内に満ちている。 梅苑の紅白梅 2013.3.8.撮影 参道の牛と梅苑の紅梅 2013.3.8.撮影 楼門横の築地塀と白梅 2013.3.8.撮影 三光門前の参道脇の美しい白梅 2013.3.8.撮影 宝物殿前の紅白梅 2013.3.8.撮影 三光門横の塀にある金色の吊灯篭と紅白梅 2013.3.8.撮影 三光門(中門)前の紅白梅 2013.3.8... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/10 05:00
花散歩・・・北野天満宮の早咲き梅
北野天満宮には約2万坪の境内に50種約1500本の梅があることで知られている。様々な梅の中で早咲き梅はもう花を咲かせ、うららかな日には美しい彩を見せて良い香りを放っている。この時期には多くの受験合格祈願の参拝者や梅見物の人達でにぎわい、2月25日の天神さんの縁日には「梅花祭」が催される。好天の2月14日に早咲き梅を観賞した。 北野天満宮の東門前鳥居と梅の花 2013.2.14.撮影 摂社の地主神社と雲龍梅の花 2013.2.14.撮影 本殿回廊格子塀の金色の吊灯篭と蝋梅の花 2013.2.... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/21 05:00
花散歩・・・御室にある「転法輪寺」のマンサクの花
御室仁和寺の東に住吉山の麓になる、転法輪寺という浄土宗知恩院派の清楚なお寺がある。白壁が眩しい程美しい竜宮造的鐘楼門が、まわりの景色に際立っているのですぐわかる。楼門には獅子吼山と書かれた扁額がかかり、門をくぐるとお堂とお庭が清浄感を漂わせている。ここの本堂に安置される本尊は7mもある阿弥陀如来坐像だそうで、機会があれば見てみたいと思う。2月の初春に咲くマンサクの花がお庭にちょうど満開になっていて、独特の形状をした黄色い花を観賞することができた。 転法輪寺の竜宮造的鐘楼門 2013.2.14.... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/19 05:00
花散歩・・・府立植物園の温室の花
また先週末には寒が戻ってきた。冬の時期は花が少ないが、府立植物園の温室は別世界である。ただ、週末だけの訪問では花時期にぴたりと合わせることも難しいので、旬の花を愛でる機会は少なくなる。節分の日に訪問した温室では、オオベニゴウカンが旬だった。この花も時期が合わないとすぐ汚れてくる。 温室の花 オオベニゴウカンの白花 2013.2.3.撮影 温室の花 オオベニゴウカンの赤花 2013.2.3.撮影 温室の花 カメリア 2013.2.3.撮影 温室の花 サラカタイピンゲンシス 2013.2.3... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/13 05:00
花散歩・・・今冬これが私の観察の最後になるか?府立植物園のシモバシラ
立春となって節分前後は春の陽気だった。気温が0度を下回るとシモバシラに氷の結晶ができることは何度もご紹介した。先週の土日は暖かくてもうシモバシラにこの結晶を見ることができなかった。先月末の土曜日(1/26)に観察したのが私には今シーズンの見納めになりそうだ。 京都府立植物園のシモバシラ 2013.1.26.撮影 京都府立植物園のシモバシラ 2013.1.26.撮影 京都府立植物園のシモバシラ 2013.1.26.撮影 京都府立植物園のシモバシラ 2013.1.26.撮影 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/10 05:00
花散歩・・・京都府立植物園に咲くサザンカの花
初春の時期にどこかに輝いている花がないか探してみる。植物園を歩いてもなかなか巡り会えない。山茶花の花はたくさん咲いてはいるが、どの花もちょっとうす汚れていることの方が多い。ところが風あたりの少ない場所に太陽の光に透かされて美しく咲いている花を見つけた。陽に透かされて見える紅の色は見事だった。 府立植物園のサザンカの花 2013.2.3.撮影 府立植物園のサザンカの花 2013.2.3.撮影 府立植物園のサザンカの花 2013.2.3.撮影 府立植物園のサザンカの花 2013.2.3.撮影... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/09 05:00
花散歩・・・京都府立植物園に咲く初春の花「ロウバイ」
春が来たなと感じさせる花にマンサクやロウバイがある。1月の末から2月初めにこれらは黄色い花をつける。初春の花の色はなぜか黄色が多いのも不思議だ。 京都府立植物園のウンナンロウバイ 2013.2.3.撮影 京都府立植物園のソシンロウバイ 2013.2.3.撮影 京都府立植物園のソシンロウバイ 2013.2.3.撮影 京都府立植物園のソシンロウバイ 2013.2.3.撮影 京都府立植物園のロウバイ 2013.2.3.撮影 京都府立植物園のロウバイ 2013.2.3.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/08 05:00
花散歩・・・京都府立植物園の早春賦
府立植物園も冬の間は花もなくさびしい園地になっている。2月2-3日の両日は気温も15度を上回り、春のような陽気に恵まれた。急に園内も春めいて、人出も多く気の早い花たちが咲きだした。府立植物園で春の日差しを浴びて輝き始めた早春賦の植物をご紹介する。 まさに節分の日にわずかに咲き始めたセツブンソウ 2013.2.2.撮影 春光に可憐な花をつけ始めたミスミソウ 2013.2.2.撮影 何の実か知らないが、なんだか芸術的な雰囲気を見せていた。 2013.2.2撮影 殆ど赤い実は鳥に食べられている... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/02/06 05:00
花散歩・・・京都府立植物園の秋の花
しばらく花の潤いをアップしていなかったので京都府立植物園の秋の花をご紹介する。例年に比べ植物園の花の彩は少ないように思えるのだが、よく見て歩くとここを見てほしいと語りかけるような可憐な花姿が目に飛び込んでくる。 アキチョウジ 2012.10.6.撮影 アケボノソウ 2012.10.6.撮影 サラシナショウマ 2012.10.6.撮影 マツムラソウ 2012.10.6.撮影 シモバシラ 2012.10.6.撮影 ツリフネソウ 2012.10.6.撮影 シオン 2012.10.6.撮影... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/10 05:00
虫めがね・・・彼岸花とナガサキアゲハ
京都の秋の花と蝶というと、普通クロアゲハと彼岸花の組み合わせを思い付く。それほどこの時期にはそういう光景が田の畔等に昔はよく見られたと思う。しかし、温暖化の性か、この頃それは南方系のナガサキアゲハがとって変わろうとしている。愛宕山登山口の清滝にある二の鳥居付近に咲く彼岸花に、ナガサキアゲハが数匹吸蜜していた。一匹は寒冷型のあまり白紋の発達しない♀で、もう一匹は白紋が発達した暖地型の♀だった。それに♂が絡んでいる。こういう光景を見ると、今年の夏は非常に暑かったのだと、改めて蝶の姿によって知らされる... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/10/02 05:00
花散歩・・・京都府立植物園の残暑に咲く花
今年の夏は残暑が厳しい。この時期は京都府立植物園内の花もぐったりしているのがよくわかる。散策の途上少し気になった花をカメラに収めてみた。 シーダの林下に地味に咲いている藪蘭系の花 2012.9.1.撮影 ノウゼンカズラも一房だけ咲いていると違う趣がある 2012.9.1.撮影 ツルレイシの花。一つだけ咲いているのと数が咲いているのではこれも雰囲気が違う。 2012.9.1.撮影 蓮の花も天空に向かう姿は一味違って見える 2012.9.1.撮影 半木池の白花の蓮の花。 2012.8.4.... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/08 05:00
京都紹介・・・世界遺産「龍安寺」の庭園美
世界文化遺産の「龍安寺」は何度訪れても、随所に巧みに仕組まれた庭園美に感動を新たにする。このブログでも2010.3.8.と2011.4.22.に梅と桜の季節を紹介した。季節が違えばまた異なる、しみじみとした雰囲気を醸す光景がそこに待っている。今回は鏡容池に睡蓮の花が美しい夏の龍安寺の庭園美の光景を紹介する。 どのお寺も正門のアプローチから入ると、奥に誘う設計者の意図が感じられるものだ。龍安寺も等持院方面から入る正門のアプローチが素晴らしい。この美しい参道を知るとここが更に好きになるだろう。 2... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/05 05:00
虫めがね・・・ツマグロヒョウモンの飛翔
40年前には局地的にしかいなかったこの蝶にどれほど憧れたことか。しかし、現在はほかのヒョウモンチョウ類が姿を消すとともにこの蝶しか普通にお目にかかれなくなった。普通種になったとはいえその美しさに変わりはない。優雅に舞う姿は南国的で可憐である。 ハルジョオンの花とツマグロヒョウモンの♂ 2011.5.13.京都府立植物園で撮影 自宅のハッカの花に舞うツマグロヒョウモンの♂と♀ 2012.8.19.撮影 フジバカマの花とツマグロヒョウモンの♀ 2011.10.2.京都府立植物園で撮影 キツネ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/28 05:00
花散歩・・・残暑厳しい京都府立植物園の花と虫
京都の残暑は厳しい。燃えるような太陽がじりじりと照り付け、少し動くだけで汗がにじむ。京都府立植物園では炎暑の中で、花と虫が燦々と降り注ぐ太陽の光と緑陰の中で、そこまで来ている秋を告げていた。 京都府立植物園のバラ園噴水 2012.8.19.撮影 京都府立植物園生態園のソテツの葉の緑陰 2012.8.19.撮影 京都府立植物園生態園のタマミズキの幹の葉陰とアブラゼミ 2012.8.19.撮影 植物園のヒマラヤスギ林の木の下に落ちて交尾するアブラゼミ 2012.8.19.撮影 初秋を感じさ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/26 05:00
京都紹介・・・初秋を感じる嵯峨野大覚寺の「大沢の池」と広沢の池周辺の景色
嵯峨野大沢の池と広沢の池周辺に静かに秋が忍び寄っている。残暑が厳しいが光は秋色となり、ウスバキトンボやギンヤンマが秋を告げている。広沢の稲田のかかしが秋の実りを守っていた。 嵯峨野遍照寺山に臨む稲田のかかし 2012.8.23.撮影 嵯峨野広沢の稲田のかかし 2012.8.23.撮影 嵯峨野広沢の稲田のかかし 2012.8.23.撮影 嵯峨野広沢の池とキコスモス 2012.7.123.撮影 愛宕山と嵯峨野広沢の池 2012.8.23.撮影 曼荼羅山鳥居形を臨む嵯峨野広沢の池 2012... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/25 05:00
虫めがね・・・京都大原宝泉院に勢力を伸ばすクロセセリ
クロセセリが京都、亀岡、坂本に勢力を伸ばして久しい。ここ数年西賀茂の正伝寺や市原、貴船、植物園、哲学の道、修学院赤山禅院他京都市のいたるところでその姿を見ていた。北区紫野の自宅にもハナミョウガやミョウガを植えていることでそれが自然発生するまでなっていた。しかし、今年はバランスが取れてきたのか自宅には発生しなくなっている。大原へ観光案内をして出かけた折、呂川沿いの参道や宝泉院のお庭にそれが飛んでいた。数がいるので高野川沿いに勢力圏を広げたのだろう。鞍馬川沿いが工事等で環境が変わって数を減らしたので... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/21 05:00
北海道の自然・・・釧路市郊外のジョーザンシジミ産地の自然
釧路のA氏に紹介受けた釧路市郊外にあるジョーザンシジミの産地を訪れた。河川敷付近にキリンソウが点在して咲いており、その特徴ある食痕の付近を調べるとジョーザンシジミの幼虫が見つかった。時期的にまだ親は発生していない。草原性の美しい花に蝶が少し蜜を求めている。発生時期にはいろいろな種類の蝶たちが多く飛ぶという自然豊かな環境を確認できてうれしかった。 釧路市郊外の河川敷に咲くキリンソウ。ジョーザンシジミの幼虫が残す特徴ある食痕の葉。 2012.7.10.撮影 キリンソウの葉の付け根にいたジョーザン... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/12 05:00
北海道の自然・・・知床「以久科原生花園」に咲く花
オホーツク海に面して知床半島の付け根に斜里郡斜里町「以久科原生花園」がある。ここは観光地化されていないので蝶たちの住処として恵まれているようだ。本来ならカバイロシジミやシロオビヒメヒカゲがたくさんいるらしい。残念ながら今回の訪問ではそれらの蝶の姿は端境期なのかほとんど見られなかった。しかし、エゾスカシユリやエゾニュウ、ハマナス、エゾフウロ、クサフジなどの花が美しく咲いており、知床ならではの原生の花畑を心行くまで味わえた。 以久科原生花園の駐車場に設置されている世界自然遺産知床の以久科原生花園の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/01 05:00
北海道の自然・・・大雪山「赤岳」「小泉岳」で見た高山植物の花
初めての大雪山の登山で見た高山植物の花はどれも非常に美しかった。ガスが出ていたので露に濡れ、余計に潤いのある表情を見せている。名前がわかりにくいものが多いが、教わったものと図鑑で調べてわかるものは記入してみた。間違っているものがあるかもしれないが、その時はお教え願いたい。久しぶりの花散歩としたい。 小泉岳で咲いていた白い花。名前を調べてもわからない。ウスユキソウの仲間なのだろうか? 2012.7.4.撮影 小泉岳山頂の花畑(エゾオヤマノエンドウ、エゾハハコヨモギ、タカネツメクサ、ミヤマキンポ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/26 05:00
休憩室・・・愛知県にある「アートの島で売出し中の佐久島」の風景
4月にお誘いを受けて愛知県にあるアートの島「佐久島」を訪れた。非常においしいアサリの潮干狩りができる美しい島である。古墳や歴史ある社寺、遺跡も多く島中が花の散歩道となっている。島中が一つのアートで、訪れる人のハートが豊かになる島である。 佐久島の大浦、大島方面の風景 2012.4.21.撮影 佐久島島民のアサリ採りの風景(大きくておいしいアサリである) 2012.4.21.撮影 佐久島大浦での島民のアサリ採り風景 2012.6.21.撮影 佐久島大浦海水浴場での潮干狩り風景 2012.4... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/23 05:00
京都の自然・・・朽木の入部谷(にゅうぶだに)、生杉(おいすぎ)にウスバシロチョウの飛ぶ頃
久多から生杉(おいすぎ)に向かう沿線や、入部谷入り口は、ウスバシロチョウが夥しい数で飛んでいた場所がある、非常に美しい景観の山里だった。しかし、この山里にも鹿の害が及び、防獣ネット等のある場所でしかウスバシロチョウが見れなくなる。一部の休耕田ではまだそこそこにその姿を見かけたが、往時の乱舞の様子は遠い昔の思い出でしかない。新緑も過ぎた6月にこのあたりの自然状態を観察した。 久多生杉のウスバシロチョウ 2012.6.2.撮影 久多生杉のウスバシロチョウ 2012.6.2.撮影 久多生杉のウス... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/15 05:00
京都の自然・・・定点観測地の雲ケ畑中津川渓谷の生き物たち
雲ケ畑中津川渓谷にアオバセセリの飛ぶ季節は毎年定点観測に出かけている。今年は鹿の数が少し減ったのかヤマルリソウやイカリソウの花が少し見られた。しかし、それもわずかの間に今度は人災で、それらが根こそぎ持ち帰られてなくなってもいた。また、鹿の食べない九輪草は美しい花の谷を作るようになった。この時期はいろいろな生き物や花たちがこの渓谷をいきいきと彩っている。 ウツギの花とアオバセセリ 2012.5.20.撮影 ウツギの葉上のトラフシジミ 2012.5.20.撮影 中津川渓谷のキマダラヒカゲ 20... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/05 05:00
京都の自然・・・花背のレンゲツツジとミヤマカラスの飛翔写真
今年も花背のレンゲツツジが旬を迎えた。蕾や開花したてでは蜜がないので蝶は寄らない。しかし、これが熟すると多くのアゲハたちが集まってくる。この日も10数頭のアゲハたちが入れ替わりこのお花畑に現れた。ミヤマカラスアゲハ、カラスアゲハ、オナガアゲハ、クロアゲハ、アゲハモドキ、クロスキバホウジャク、ウスバシロ、コツバメ、トラフシジミが本日観察した蝶と蛾である。ルミックスFZ150は優れもので一眼レフより飛翔写真をうまく撮ることが出来た。軽量かつコストパフォーマンスの良いカメラである。 花背の渓流に咲く... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/01 05:00
花散歩・・・街角の花
散歩や行楽の途中に出会う花。旬の花は何か心惹きつける輝きがある。 早春の早朝散歩で見る賀茂川のトサミズキ 2012.3.26.撮影 早春の賀茂川のヒガンザクラ 2012.3.26.撮影 紫野の町中に芳香を放ち咲く沈丁花 2012.3.26.撮影 小山の町中にたわわに実る南天の実 2012.3.27.撮影 相国寺の塔頭の築地塀越しに見える山茱萸 2012.4.4.撮影 天龍寺の塔頭に咲く木瓜(ボケ) 2012.4.12.撮影 御室の仁和寺に咲く西洋シャクナゲ 2012.4.24.撮影... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/28 05:00
花散歩・・・須磨離宮公園植物園のボタンの花
まだ子供たちが小さいころ、島根県の大根島で溢れるボタンの花鑑賞を楽しんだことがある。今回は2歳になる孫娘と須磨離宮公園の植物園のボタンの一番旬な時に訪れることが出来、その美しさを楽しめた。大ぶりのボタンの花はやはり咲いた瞬間に最高の輝きを見せる。 須磨離宮公園のボタンの花 2012.4.30.撮影 須磨離宮公園のボタンの花 2012.4.30.撮影 須磨離宮公園のボタンの花 2012.4.30.撮影 須磨離宮公園のボタンの花 2012.4.30.撮影 須磨離宮公園のボタンの花 2012... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/27 05:00
京都花紹介・・・洛北大原にある古知谷阿弥陀寺の中庭に咲く九輪草の花
京都の山に入ると、最近九輪草の花がやけに目立つようになった。なぜかというと鹿が増え、ほとんどの下草が食べられて、鹿が食べない九輪草やトリカブト、イワヒメワラビなどが生育しやすくなっているせいだろう。トリカブトが増えるのはいかがなものかとは思うが、九輪草はそれなりに沢に広がると美しい花風景を見せてくれる。そんな九輪草が古知谷の阿弥陀寺で満開になっている記事が京都新聞に載った。ちょうどそれを見る機会に恵まれたが、こちらは丹精込めて育てられたその花が、中庭一面に見事な花を咲かせていた。生きながらミイラ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/21 05:00
花散歩・・・京都府立植物園の旬の花(2012.5.3.)
京都府立植物園は近くに住んでいるのでいつでも行ける心のオアシスになっている。年末年始以外は休みなしというのもありがたい。タイミングよく季節の花の旬に出会うとその魅力も最高潮になる。人の手が入っている園内だが、できる限り自然が残るところはのこしてほしい。宿根薬草園の池が壊され棲息していた稀少なヨツボシトンボがもう見られないのも残念でならない。(ご興味のある方は2011.6.16.のブログを見てほしい) 植物生態園のウマノアシガタの花とヤブキリの幼生。この虫はよく花にいる。 2012.5.3.撮影... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/19 05:00
花散歩・・・京都府立植物園で4月23日に咲いていた旬の花
春の花時はその旬がほんの2〜3日である。たまたまその旬に巡り会うことが出来れば僥倖というほかない。一期一会の花時を写真で花散歩してご紹介する。 イヌショウマの花 2012.4.23.撮影 エンコウソウの花 2012.4.23.撮影 ニリンソウの花 2012.4.23.撮影 ヤマシャクの花 2012.4.23.撮影 ラショウモンカズラの花 2012.4.23.撮影 イチリンソウの花 2012.4.23.撮影 カキツバタの花 2012.4.23.撮影 サクラソウの花 2012.4.2... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/17 05:00
京都の花紹介・・・大田神社の天然記念物カキツバタ群落
愛染倉(あぜくら)さんの隣にある上賀茂神社境外摂社「大田神社のカキツバタ群落」は国の天然記念物に指定され、神社の手前南東の沢地に群花を見せている。例年連休から葵祭(5月15日)の頃にかけ、紫色の絨毯がこの大田沢に敷き詰められたようになる。一時は沢が枯れ、厳しい状態に追い込まれたが、沢を守る人々の努力で水が戻り、今年は例年になく花数を多くつけている。この沢辺に立って眺めれば、「神山や 大田の沢のかきつばた ふかきたのみは いろにみゆらむ」と詠まれた藤原俊成卿の和歌のように、平安時代からこの群花が見... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/16 05:00
京都の花紹介・・・上御霊神社のイチハツ
2010年は5月4日に、少し花が遅れた2011年は5月30日に上御霊神社のイチハツの花をブログ紹介した。今年の花はどうかと思ったが、きっちり連休に合わせて見事な花々を見せてくれた。上御霊神社のイチハツは上賀茂神社の境外摂社になる大田神社のカキツバタとともに5月の京都の花処として有名で、アヤメ科ではシャガの花とともに、いち早く一初・逸初・一八の漢字名のようにその花を競い咲かせる。乾燥地に強いのでこの付近の路傍にも植えられている。今年はここ3年のうち、花数も多く一番美しい群花模様を見せている。 上... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/15 05:00
京都の桜名所・・・上京区の花の寺「雨宝院(西陣聖天宮)」の御衣黄桜
今出川通の知恵光院を北に行くと首途八幡宮(かどではちまんぐう)、不焼寺と呼ばれる本隆寺があり、本隆寺の北塀を西に折れると西陣聖天宮として信仰される雨宝院がある。狭い道だが本隆寺の瓦土塀が印象的なのですぐわかるだろう。ここにはあまり広くない境内に4月の中ごろから紅枝垂桜、御室桜と同じ観音桜、御衣黄桜、松月桜が美しく咲き、隠れた京都の桜名所となっている。また、境内にはいろいろな花が植えられていて、それらの花時は美しい景観を見せてくれる。マイナー好みの観光者には花の時期に必見の寺院といえるだろう。 ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/06 05:00
京都の自然・・・今年も楽しむ小塩山のカタクリ群落の花と春の女神ギフチョウ
京都西山の小塩山山頂にはカタクリ群落が地元を中心とする人たちの努力で守られていて、年々その花の数が増えている。中には珍しい突然変異の白花や真紫の色のカタクリが咲く姿も観察できる。鹿害を保全したことで合わせてギフチョウも保護できる結果となり、京都では珍しくこの地域にそれが残された。金蔵寺や西山団地から手軽に登れるので美しい花とギフチョウを来年は見に行かれてはどうだろう。 小塩山カタクリ保護谷の花 2012.4.15.撮影 年々大株となるカタクリの花 2012.4.15.撮影 他とは際立ち紫色... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/29 05:00
里山に舞う春の女神「越前のギフチョウ」
山と人が共生している里山では、春になるとギフチョウがその美しい姿を見せてくれる。京都の周辺の山に行けばその光景は昔は普通だった。しかし杉林が放置され、そこに鹿害が追い打ちとなり、ほとんどの産地は京都から消滅した。その後も鹿害はどんどんその範囲を広げていて、敦賀近辺までギフチョウの生息地はなくなった。下草がなくなった山の自然は死んでいる。しかし、まだ越前まで来るとここには里山が残されている。ほとんどの尾根に登れば春の女神ギフチョウにお目にかかれる。カタクリの群生地も所々にあり、その花に吸蜜するギフ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/24 05:00
京都桜情報・・・花見時期の隠れ名所(上本蓮台寺の見事な李の花と桜)
京都には隠れた花の寺が数多い。そのうちの一つ、千本北大路にある上品蓮台寺(じょうぼんれんだいじ)は境内に四季折々美しい花を見せている。とりわけ桜の時期は区民誇りの木に指定された見事な枝ぶりの李(スモモ)が白い花をこぼれるほど咲かせ楽しませてくれる。また、紅枝垂れ桜や染井吉野桜も同じころ、美しい花を見せてくれる。ここは聖徳太子により建てられたとも伝えられる歴史あるお寺で、仏師定朝のお墓や源来光の蜘蛛塚があることでも知られている。京都のマイナーな花見処を見たければ李の時期にここを訪れられることをお奨... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/17 05:00
京都桜情報・・・京都御所一般公開と近衛邸跡の花
4月4日から8日にかけて恒例の京都御所の一般公開が行われた。午前9時から午後3時30分まで入場できるが、初日の2時30分頃は入場者も列にならなかったので参観した。通常予約参観時には見ることが出来ない紫宸殿の中を見られることや人形等の飾りつけもあり、一般公開ならではの見どころもある。ちょうど桜の時期なのでここの参観と御苑を花見散策すると観光の満足感も高まるだろう。 京都御所の玄関口になる承明門 2012.4.4.撮影 回廊の開口部から見る紫宸殿 2012.4.4.撮影 回廊に一般公開で特別展... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/08 05:00
花散歩・・・京都府立植物園の早咲き桜と花見頃
彼岸を過ぎてようやく毎年3月10日頃に開花する早咲き桜が咲き始めた。同じころ開花する植物園の早春賦の花たちも見ごろとなってきた。 早咲桜のオカメ 2012.3.25.撮影 早咲き桜の河津桜(本来3月上旬に咲く) 2012.3.25.撮影 早咲き桜の寒桜(2月末頃から咲く) 2012.3.25.撮影 近畿豆桜(キンキマメサクラ) 2012.3.25.撮影 唐実桜(カラミサクラ) 2012.3.25.撮影 山茱萸(サンシュユ) 2012.3.25.撮影 三又(ミツマタ) 2012.3.... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/26 05:00
花散歩・・・二条城の梅林(天守閣跡南側にあるお堀周辺の梅の花)
お彼岸を迎えてようやく二条城の早咲きの寒緋桜も蕾を膨らませ始めた。今年は例年より春が遅いので梅の花はお彼岸になってもまだ七分咲きである。梅林や桜苑、枝垂れ桜並木、椿園の花時期が美しい京都の二条城の梅模様を花散歩してご紹介する。 二条城の東南角付近に植えられている早咲きの寒緋桜 2012.3.21.撮影 二条城の梅林の五分咲きの梅の花 2012.3.21.撮影 二条城の梅林の源平咲き(二色咲)の梅の花 2012.3.21.撮影 二条城の本丸南西角の天守閣跡石垣付近の梅の花 2012.3.2... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/25 05:00
花散歩・・・松尾 梅宮大社の梅の花
京都の梅の花の美しい神社の一つに松尾の梅宮大社がある。七分咲きの梅宮大社を写真紹介する。梅宮大社については2009年12月17日に紹介しているのでここでは詳細は割愛する。梅宮大社には本殿のまわりに東苑、北苑、西苑がある。梅宮の名前からも平安時代の貴族庭園を髣髴とさせる四季の花を楽しめる苑地となっている。西苑の梅はこの日はまだ三分咲だった。 酒造りの神、安産・子授けの神として信仰される梅宮大社の楼門 2012.3.13.撮影 本殿には酒造りの祖、酒解神やその娘夫婦、孫神が祀られている。相殿には... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/24 05:00
花散歩・・・京都御苑の早春模様(黒木の梅・梅林・京都迎賓館の馬酔木・祐の井の黒鉄黐・出町の山茱萸)
暑さ寒さも彼岸までとはいうが、今年は春一番がまだ吹かないようだ。早咲きの梅も今が満開といったところだが、私の好きな京都御苑周辺の早春の花景色を巡ってみた。 京都御苑 堺町御門付近の早咲き「黒木の梅」と建礼門 12.3.20.撮影 京都御苑 白雲神社周辺の梅林 2010.3.20.撮影 京都御苑 枇杷殿跡の梅林(今から千年前に紫式部や清少納言が仕えていた一条天皇の里内裏があったとされる場所) 12.3.20.撮影 京都御苑 出水の小川の梅林 2012.3.20.撮影 京都御苑 白雲神社周... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/23 05:00
京都紹介・・・早春の宇治「興聖寺」と山内の梅の花
宇治川の東岸にあり、朝日山、仏徳山への登り口に位置する興聖寺は2010.5.27.のブログでも紹介した。京都の寺社は時期さまざまの表情を見せ、何度訪れてもその変化を楽しませてくれる。ここは宇治十二景の一つでもあり、琴坂のヤマブキや紅葉の季節が特に美しい。早春には山内の梅の古木が味わいある花ぶりを見せている。この禅寺の庭園美を鑑賞し、朝日山、仏徳山へ登り、宇治市内を見下ろす眺望を楽しんで、宇治上神社方面へ向かうのが私の散策路となっている。季節ごとの変化をふんだんに楽しませてくれるコースである。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/22 05:00
京都紹介・・・城南宮の梅の花(鳥羽離宮の遺構と言われる築山「春の山」に咲き乱れる枝垂れ梅)
平安時代の鳥羽離宮の南殿跡が史跡鳥羽離宮跡として国道一号線の西に鳥羽離宮公園となっているが、そこには築山の遺構「秋の山」が残されている。そして城南寺と馬場殿のあったあたりに位置する城南宮には離宮遺構と伝わる「春の山」がある。この築山に枝垂れ梅が数多く植えられていて、ちょうど14日は満開時期を迎えていた。摂社の芹川神社の梅も程よい咲きぶりで、平安の庭の紅白梅、曲水の宴の開かれる庭の梅も見ごろとなった。室町の庭の楽水軒前の紅白梅も満開である。梅の種類と数では北野天満宮に勝るものはないといえるが、これ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/20 05:00
花散歩・・・五分咲きとなった北野天満宮の梅苑
今日で北野天満宮の五分咲きの梅の花模様を4日間ご紹介したので、ここはもう満開となっていよう。京都の梅どころは城南宮、二条城、随心院、梅宮大社、植物園他多々あるが、やはり御神紋や菅原道真公の御歌にも由緒深い北野さんの梅に勝るところはないだろう。梅苑や境内には50種類1500本もの梅が植えられているといい、数の多さもあるがその整然と手入れされた趣が、よりその美しさを際立たせている。梅苑では500円の入場料で梅茶の接待もある。整備され梅への心遣いが行き届いた梅苑と紙屋川沿いの史跡御土居周辺に紅白梅が咲... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/17 05:00
京都紹介・・・北野天満宮境内の梅の花
北野天満宮の境内の梅の花は神社と見事に共鳴してその芳しさを奏でている。梅の花はここでは朱色の建物や提灯、灯篭、置物ほか、境内のあらゆる設営を取り巻いて、早春に華やいだ彩と芳香で癒しを運んでくる。ほんの数時間のうちに、この日は雪霰に雨や春の日差しと変化して、さまざまな景色を楽しませてくれた。 北野天満宮境内の梅の花 12.3.12.撮影 北野天満宮境内の梅の花 12.3.12.撮影 北野天満宮境内の梅の花 12.3.12.撮影 北野天満宮境内の梅の花 12.3.12.撮影 北野天満宮境内... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/16 05:00
京都紹介・・・京都の春は北野天満宮の梅の花から
菅原道真公が大宰府に赴かれる時に詠まれた「こち吹かば 匂いおこせよ梅の花 あるじなしとて春をわするな」のうたはあまりに有名ですが、京都の北野天満宮はその梅が境内や梅園に春になると咲き誇り、多くの参詣者に美しい光景と芳醇な匂いを楽しませてくれます。今年の梅花は少し開花が遅れ気味ですが、3月の半ばともなり一番の見ごろを迎えます。北野天満宮の現在の境内の梅の開花状況をご参考に、これから満開を迎える花見に訪れられてはいかがでしょう。 北野天満宮の梅の花 2012.3.12.撮影 北野天満宮の梅の花 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/15 05:00
花散歩・・・京都府立植物園の早春の草花展
今年の京都府立植物園「早春の草花展」は大芝生の広場で開催されている。寒暖は激しいが陽の光は着実に春を告げ始めた。「第7回花の回廊早春の草花展」で飾られた花の一部をご紹介する。 ストック キスミーの花 2012.2.25.撮影 プリムラ ポリアンタの花 2012.2.25.撮影 チューリップとストック並びにプリムラ オブコニカ エンブレイスの花 2012.2.15.撮影 チューリップとクリサンセマム、プリムラ マラコイデスの花 2012.2.25.撮影 プリムラ マラコイデスとセネキオ並... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/09 05:00
花散歩・・・京都府立植物園の温室の花
植物園の温室も見慣れてしまうと変化に乏しく感動が薄くなる。それでも入館したその瞬間に旬を見せている花は一期一会の喜びを与えてくれる。毎回同じ花を写していても、その時々の表情が違っている。 オオベニゴウカンの紅花 2012.2.25.撮影 ヨツバセンナの花 2012.2.25.撮影 アマゾンユリの花 2012.2.25.撮影 アリストロキア サルバドレンシスの花 パイナップル 2012.2.25.撮影 パフィオペディルムの花 2012.2.25.撮影 ハラン アナナスの花 ブロウネ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/08 05:00
花散歩・・・京都府立植物園の福寿草(フクジュソウ)の花
春の足音が聞こえてくると京都府立植物園の福寿草が開花する。まだ雪がちらつくことの多い日々が続くが、陽射しは明らかに春の色を示している。それに呼応して福寿草がいち早く黄色い花を開いている。フキノトウやオウレン、ミスミソウも花をつけ始めた。しかし、去年と比べると少し遅いかもしれない。 京都府立植物園生態園の福寿草(フクジュソウ) 2012.2.25.撮影 京都府立植物園生態園の福寿草(フクジュソウ) 2012.2.25.撮影 京都府立植物園生態園の福寿草(フクジュソウ) 2012.2.25.撮... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/04 05:00
花散歩・・・京都府立植物園で見ごろを迎えたセツブンソウ
毎年2月の20日頃になると春一番のセツブンソウが京都府立植物園で花を見せる。この花やフクジュソウが咲くともう春がまじかだと感じさせてくれる。今年は少し遅れ気味だが、25日に行ってみるとちょうど見ごろの花が咲いていた。いよいよ春がそこまで来ている。2012.2.25.に撮影したセツブンソウの美しく可憐な表情をご紹介する。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/03/02 05:00
休憩室・・・神戸花鳥園の花と鳥
今日で5日間神戸花鳥園の鳥たちをご紹介した。バードショーは迫力満点で大人も子供も楽しめる。花が溢れるレストランやイベント会場もくつろげる空間になっている。大小の池には放し飼いの鳥たちが癒しの生態を見せてくれる。孫娘も餌やりでかなり楽しんだようだ。合わせてこちらも楽しませていただいた。神戸花鳥園の園内をもう少しご紹介してブログの休息とさせていただく。 神戸花鳥園の南ロビーレストランを覆う花 2012.2.19.撮影 神戸花鳥園の通路の花(ホクシャ) 2012.2.19.撮影 神戸花鳥園の北ロ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/29 05:00
花散歩・・・寒梅の花がほころび始めた京都御苑
風雪に耐え寒梅の花ほころぶというが、今年は京都市内はさほど風雪が見られない。しかし、寒さは2月になって厳しいものがあり、その中で京都御苑の梅林の花がちらほらと10日を過ぎて開き始めている。 京都御苑の宗像神社近くのロウバイの花 2012.2.11.撮影 京都御苑の宗像神社近くの白梅の花 2012.2.11.撮影 京都御苑の白雲神社近くにある梅林の紅梅の花 2012.2.11.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/21 05:00
花散歩・・・今年も満開が待たれる松ヶ崎疏水の水仙の花
2月になると松ヶ崎疏水に群生する水仙の花を見たくなる。水仙は生命力が強く、その勢力を年々増して生育する。松ヶ崎疏水はソメイヨシノの古木が多く、桜の花見の名所だが一足早い花見の機会をこれら水仙が担っている。桜の木も寿命が来ているので、いつまでその美しさを保てるかわからないのが気がかりだが、水仙はまだまだ元気に増え続けるだろう。小雪混じりの12日の日には、まだ多くは咲いていなかったが、これから2月末にかけて満開となる日が楽しみである。 松ヶ崎疏水のソメイヨシノの桜並木道 2012.2.12.撮影 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/19 05:00
花散歩・・・京都府立植物園の温室の花
グズマニアの花 2012.1.28.撮影 スパソグロッティスの花 2012.1.28.撮影 デンドロキウム グルマキウムの花 2012.1.28.撮影 ハナアナナスの花 2012.1.28.撮影 ハランアナナスの花 2012.1.28.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/02/06 05:00
花散歩・・・京都府立植物園の温室の花
厳冬で花の少ない季節、植物園の温室で彩りを見つけてみた。 カランコエ 2012.1.28.撮影 カランコエ 2012.1.28.撮影 コリトプレックス スペキオスス 2012.1.28.撮影 スパソグロッティス ペアルソニー 2012.1.28.撮影 リンコスティリス ギガンティア 2012.1.28.撮影 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/02/04 05:00
花散歩・・・京都府立植物園の12月末の温室の花
この時期は京都府立植物園の温室もあまり花は多くない。12月末に旬で咲いている花を探してみた。 アマゾンユリ 2011.12.23.撮影 キリンソウ 2011.12.23.撮影 ゴクラクチョウカ 2011.12.23.撮影 シャムソケイ 2011.12.23.撮影 ツンベルギアマイソレンシス 2011.12.23.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/02/02 05:00
花散歩・・・京都府立植物園で寒中に咲く花
京都府立植物園の1月はほとんど花が見られない。わずかに水仙とスノードロップが寒中を突いて初春を見せていた。これらの花は数輪が咲く時のほうが美しい。他に先駆けて花をつける蝋梅がこれも冬の彩りになっていた。バイカオウレンも一株が早咲きになり花をつけていた。見えない枯葉の下にはおそらく冬籠りのセツブンソウやフクジュソウが立春を待っている。 梅園に咲くウンナンロウバイ 2012.1.28.撮影 黄色味の強いソシンロウバイ 2012.1.28.撮影 梅園に咲くロウバイ 2012.1.28.撮影 満... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/01/31 05:00
花散歩・・・京都府立植物園のポインセチア
ポインセチアはクリスマスの花だが短日処理をして色づかせる美しい葉を持っている。クリスマスの頃とは朝夕の明るさがずいぶん違ってきた。春が駆け足で近づいている。 京都府立植物園温室のポインセチア 2011.12.23.撮影 京都府立植物園温室のポインセチア 2011.12.23.撮影 京都府立植物園温室のポインセチア 2011.12.23.撮影 京都府立植物園温室のポインセチア 2011.12.23.撮影 京都府立植物園温室のポインセチア 2011.12.23.撮影 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/01/25 05:00
花散歩・・京都府立植物園の冬に咲くバラ
京都府立植物園の冬は本来野鳥たちの天国になる。しかし、今年はまだ冬鳥たちの訪れが見れないようだ。花のない園内で冬に寒さに耐えて咲いているバラを見るとホッとする。ましてそこにヒラタアブが訪れていたりすると春近いころのような心地がする。 京都府立植物園のバラ園で冬に咲くバラ 2012.1.7..撮影 京都府立植物園のバラ園で冬に咲くバラとヒラタアブ 2012.1.7..撮影 京都府立植物園のバラ園で冬に咲くバラ 2012.1.7..撮影 京都府立植物園のバラ園で冬に咲くバラ 2012.1.7... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/22 05:00
花散歩・・・京都府立植物園の冬の色
冬枯れの京都府立植物園に木々の色を探してみた。この時期にも植物に冬には冬の色が残されている。 陽の光に輝くマンリョウの赤い実 2012.1.7.撮影 花の少ない寒中に美しく咲くツワブキの花 2012.1.7.撮影 彩の美しい熊笹の葉 2012.1.7.撮影 美しく色づいた梔子(くちなし)の実 2012.1.7.撮影 蝋梅(ろうばい)の実と花 2012.1.7.撮影 陽に輝くアリドオシの赤い実 2011.1.7.撮影 「金は借りん、千両、万両、有り通し」と縁起を担ぎ、京都の庭には「花... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/20 05:00
花散歩・・・京都府立植物園の正月イベントの葉ボタン
京都府立植物園の正門前広場で展示される正月の葉ボタン。初春を寿ぐ華の展示となっている。 2012.1.7.撮影 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/18 05:00
花散歩・・・伏見散策 冬の華
伏見桃山御陵「乃木神社」の葉ボタン 2011.12.20.撮影 伏見桃山御陵「乃木神社」の葉ボタン 2011.12.20.撮影 伏見「金札宮」の天然記念物「くろがねもち」の赤い実 2011.12.20.撮影 伏見南浜運河のヤツデの花 2011.12.20.撮影 伏見「清涼院」の紅白南天の実 2011.12.20.撮影 伏見「清涼院」の南天の実 2011.12.20.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/02 05:00
花散歩・・・京都府立植物園の秋景色 
京都府立植物園大芝生の「菊まゆまろ」と比叡山 2011.10.29.撮影 萩の花とまゆまろ 2011.10.29.撮影 黄コスモスの花とニワウルシ 2011.10.29.撮影 榎の大木の黄葉と烏 2011.10.29.撮影 ノゲイトウの花 2011.10.29.撮影 サルビアレウカンタの花 2011.10.29.撮影 紫系のバラの花 2011.10.29.撮影 黄系のバラの花「伊豆の踊子」 2011.10.29.撮影 ピンク系のバラの花 2011.10.29.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/17 05:00
京都紹介・・・世界遺産「下賀茂神社」のいけばな展
世界遺産の下賀茂神社境内で11月5日-6日に第26回国民文化祭・京都2011「京のいけばな展」が行われた。いけばなの各流派が協賛して35もの出瓶があり、それぞれが世界遺産下賀茂神社の背景に溶け込み、見事な作品の美を競っていた。御手洗川奥には心の願い花と称して先着の方が両日思い思いの花を活けそれらが一つの花の環になって作品とは違う雰囲気を神域に示していた。自然の花や樹木がもてなしの形として神々の前に生けられて、常にはない境内の演出が出来上がり、この時でしか味... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/11/15 05:00
花散歩・・・京都府立植物園の温室の花
アリストロキアサルバドレンシス 2011.10.16.撮影 サリタエアマグニフィカ 2011.10.16.撮影 ディコリサンドラティルシフロラ 2011.10.16.撮影 ディフリゴサフルロタ 2011.10.16.撮影 デンドロビウムウニフロルム 2011.10.16.撮影 パフォフィデルムコロパキンギ 2011.10.16.撮影 パンダミスハワイ 2011.10.16.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/06 05:00
京都の自然・・・京都府立植物園の秋
浮草で埋め尽くされた植物生態園の池 2011.10.16.撮影 栃木の黄葉 2011.10.16.撮影 柏木の透照葉 2011.10.16.撮影 栢木(カイノキ)の実 2011.10.16.撮影 サラシナショウマ(晒菜升麻、更科升麻)の花 2011.10.16.撮影 サラシナショウマの花 2011.10.16.撮影 サラシナショウマの花 2011.10.16.撮影 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/11/05 05:00
花散歩・・・京都府立植物園の秋の花
アキチョウジ(秋丁子) 2011.10.16.撮影 シオン(紫苑) 2011.10.16.撮影 シュウメイギク(秋明菊) 2011.10.16.撮影 ショウキスイセン(鍾馗水仙) 2011.10.16.撮影 テンニンソウ(天人草) 2011.10.16.撮影 ミカエリソウ(見返草) 2011.10.16.撮影 スイフヨウ(酔芙蓉) 2011.10.16.撮影 スイフヨウ(酔芙蓉) 2011.10.16.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/04 05:00
花散歩・・・京都府立植物園のコスモスの花
京都府立植物園の北門付近に咲くコスモスの花 2011.10.16.撮影 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/30 05:00
賀茂川歳時記・・・モンクロシャチホコの食害で狂い咲いたソメイヨシノ
賀茂川の御園橋南にある若狭川暗渠付近のソメイヨシノ 2011.10.9.撮影 賀茂川土手に一本だけかなりの花を秋に咲かせたソメイヨシノ 2011.10.9.撮影 時ならぬ開花となった賀茂川御園橋付近のソメイヨシノ 2011.10.9.撮影 賀茂川に狂い咲いた桜に蜜を求めるミツバチ 2011.10.9.撮影 賀茂川の秋の風景に房なりに狂い咲くソメイヨシノの花 2011.10.9.撮影 賀茂川のソメイヨシノを狂い咲かせた犯人「モンクロシャチホコ」の成虫 2009.8.12.京都市北区にて撮... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/10/14 05:00
花散歩・・・京都府立植物園の花 2011.9.17.撮影
カリガネソウ(雁金草) クサギ(臭木) シュウカイドウ(秋海棠) ツリフネソウ(釣舟草) ナンバンギセル(南蛮煙管) フジバカマ(藤袴) アカヒガンバナ(赤彼岸花) シロヒガンバナ(白彼岸花) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/10/04 05:00
虫めがね・・・クサギ(臭木)の花のもとで
クサギの花とクロアゲハ 2011.8.2.撮影 クサギの花とクロアゲハ 2011.8.2.撮影 クサギの根元で虫を探す雀 2011.8.2.撮影 クサギの根元で虫を探す雀 2011.8.2.撮影 クサギの花とナガサキアゲハの♀ 2011.8.2.撮影 クサギの花に舞うナガサキアゲハの♀ 2011.8.2.撮影 クサギの近くのアラカシに卵を産みに来たムラサキシジミの♀ 2011.8.2.撮影 産卵中のムラサキシジミの♀ 2011.8.2.撮影 クサギの花とモンキアゲハ 2011.8... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/08/23 05:00
花散歩・・・2011.8.13.に京都府立植物園に咲いていた花
ヒオウギの花 ススキの花 マツムシソウの花 ヘメロカリスの花 スズムシバナの花 ヒヨドリバナの花 サワギキョウの花 フシグロセンノウの花 コマツナギの花 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/08/21 05:00
虫めがね・・・ガーデンミュージアム比叡の花畑に舞う蝶たち
ルドベキアの花とベニシジミ 2011.8.12.撮影 ルドベキアの花とベニシジミ 2011.8.12.撮影 ルドベキアの花とヒメアカタテハ 2011.8.12.撮影 ルドベキアの花とヒメアカタテハ 2011.8.12.撮影 ルドベキアの花とジャノメチョウの♀ 2011.8.12.撮影 ジャノメチョウの♀とライトブルーの色の取り合わせ 2011.8.12.撮影 葉上に休むイチモンジセセリ 2011.8.12.撮影 金蓮花の上に飛ぶスジグロシロチョウ 2011.8.12.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/08/20 05:00
花散歩・・・京都府立植物園のオーストラリア蓮の花
日本国内で3例目の開花という珍しいオーストラリア蓮の花 2011.8.13.撮影 開花は3日間程度、22年に「咲くやこの花館」から導入され、冬の管理をする技術でようやく開花したオーストラリア蓮の花 2011..8.13.撮影 蓮の花とミツバチ 2011.8.13.撮影 蓮の花とゾウムシの一種らしき虫 2011.8.13.撮影 蓮の花とゾウムシの一種らしき虫 2011.8.13.撮影 蓮の花と蕊 2011.8.13.撮影 京都府立植物園 2011.8.13.撮影 京都府立植物園 20... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/08/18 05:00
京都の自然・・・「ガーデンミュージアム比叡」の花と虫
「ガーデンミュージアム比叡」にあるモネの睡蓮の池と展望閣 兎年にちなむ庭園のうさぎの造形 河骨(コウホネ)の花 睡蓮と河骨の花 金蓮花(ナスタチューム)の花 花言葉は「有能な人」 半夏生(ハンゲショウ)の花とオオハナアブ 比叡山頂の樹幹で涼しげに鳴くヒグラシゼミ ひまわりの花とオオウラギンスジヒョウモン ひまわりの花とオオウラギンスジヒョウモン ブッドレアの花とオオウラギンスジヒョウモン 花壇の木枠にとまるチャバネセセリ ヒイラギナンテンの葉上に休むイナゴの幼生 フロック... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/06 05:00
花散歩・・・蓮の花に憩うひととき
京都府立植物園にて「蓮の花に憩うひととき」  2011.7.27.撮影 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/03 05:00
花散歩・・・花菖蒲の見ごろを迎えた6.11.の植物園
京都府立植物園 花菖蒲園 2011.6.11.撮影 京都府立植物園 花菖蒲 2011.6.11.撮影 京都府立植物園 花菖蒲 2011.6.11.撮影 京都府立植物園 名前は不明 2011.6.11.撮影 京都府立植物園 カニノツメ 2011.6.11.撮影 京都府立植物園 山アジサイとカタツムリ 2011.6.11.撮影 京都府立植物園 バラ園のバラ 2011.6.11.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/17 05:00
賀茂川散歩・・・6月の賀茂川の花と鳥
賀茂川の6月を彩るシモツケの花 11.6.16.撮影 白いシモツケの花とミツバチ 11.6.6.撮影 御園橋上流に植えられる紅白のシモツケ 11.6.16.撮影 上賀茂橋上流のキンシバイ 11.6.8.撮影 北山橋近くのキンシバイ 11.6.19.撮影 通学橋近くのビヨウヤナギ 11.619.撮影 御園橋近くのハコネウツギ 11.5.27.撮影 御園橋下流のヒメジョオン 11.6.26.撮影 上賀茂橋上流にいたカワセミのオス 11.6.26.撮影 上賀茂橋近くの中州にいるカワウ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/06/28 05:00
京都の自然・・・ヒサマツミドリシジミのふるさと「杉峠」の初夏
ヒサマツミドリシジミが飛ぶ杉峠のポイント周辺の現況 11.6.25.撮影 杉峠のアンテナ塔 11.6.25.撮影 栗の花にきたアカシジミの雌 11.6.25.撮影 栗の花に来たアカシジミの雌 11.6.25.撮影 水たまりの上の樹に産まれたモリアオガエルの卵 11.6.25.撮影 水たまりで育つモリアオガエルのオタマジャクシ 11.6.25.撮影 おいしそうなもモミジイチゴの実 11.6.25.撮影 ウツギの花と蜂 11.6.25.撮影 初夏の夕陽を透かすコアジサイの花 11.6... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/06/27 05:00
花散歩・・・アジサイの花の美しい哲学の道
哲学の道沿いに植えられたハイブリッド系のアジサイの花 哲学の道沿いのガクアジサイの花 哲学の道沿いのガクアジサイの花 哲学の道沿いのアジサイの花にいるスジハナバチ? 大豊神社参道のアジサイの花 哲学の道沿いのアジサイの葉裏にいるカノコガ 大豊神社境内のウラジロの萌出る若葉の美しいデザイン 哲学の道沿いに植えられたムラサキツユクサ 大豊神社参道のホタルブクロの花 大豊神社参道のナナカマドの花 大豊神社境内のキョウカノコの花 大豊神社参道のニワトコの実 大豊神社の境内のススキ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/06/24 05:00
定点観察(2011.6.12.)・・・雲ケ畑松尾谷の花と虫
オオバアサガラとウツギの白い花が満開となった松尾谷。  鈴なりに咲くオオバアサガラ。 オナガアゲハやカラスアゲハが吸蜜に訪れ、イチモンジチョウ等も飛び交う。谷あいのこの花が一斉に咲くとえも言えぬ美しさがある。 オオバアサガラの房咲の白い花が谷間に陽を透かす緑と美しく調和している。この樹は7月にはゼフィルスの飛び交うオアシスにもなる。 吸蜜に訪れたクロマルハナバチとオオバアサガラの花。 ウツギの花に吸蜜するキンモンガ。この蛾が飛び始めるとゼフィルスのシーズンが始まる。 ウツギに交じって咲... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/06/19 05:00
花散歩・・・賀茂川のキショウブの花と緋鯉
賀茂川は5月の末がキショウブの盛りとなった。ところどころのキショウブの花は群落になり、上賀茂橋上流のキショウブはとりわけ美しく咲いた。近くにいた緋鯉も梅雨入りの風情を見せている。 賀茂川上賀茂橋上流にて 2011.5.27.撮影) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/06 05:00
花散歩・・・橘児童公園のユリノキの花
北米原産のユリノキは街路樹として植えられることが多くなった。チューリップのようなかわいい花をつけ、別名チューリップツリーとも呼ばれている。また葉が半纏の形をするところから半纏木(はんてんぼく)とも称される。5月に京都府立植物園にこの花を見に行っても、大木すぎて双眼鏡でしか花を見ることが出来ない。しかし、上京区知恵光院通りにある橘児童公園では、形良い木の低いところに数多く咲いている。京都市内の児童公園も、整備されたところは花散歩の楽しい場所である。2011.5.19.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/06/05 05:00
花散歩・・・賀茂川の「ナガミノヒナゲシ」の挨拶
賀茂川西賀茂橋付近のナガミノヒナゲシの花 2011.4.26.撮影 賀茂川のナガミノヒナゲシ 2011.5.2.撮影 賀茂川のナガミノヒナゲシ 2011.5.2.撮影 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/01 05:00
花散歩・・・賀茂川散歩道の「コデマリ」の花
賀茂川上賀茂橋付近にて 2011.5.8.撮影 賀茂川上賀茂橋付近にて 2011.5.8.撮影 賀茂川西賀茂橋付近にて 2011.5.8.撮影 賀茂川上賀茂橋付近から比叡山を望む 2011.5.9.撮影 賀茂川上賀茂橋付近にて 2011.5.9.撮影 賀茂川西賀茂橋付近にて 2011.5.9.撮影 賀茂川上賀茂橋付近にて朝日に映えるコデマリ 2011.5.13.撮影 賀茂川上賀茂橋付近にて 2011.5.13.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/05/31 05:00
花散歩・・・上御霊神社のイチハツの花
今年の梅雨入りは例年にない早さとなったが、あやめやカキツバタなどの花は例年より1週間は遅れている。アイリス属で一番早く咲くので「一初」の名がつくという上御霊神社のその群花も、大田神社のカキツバタと同じころの開花となっていた。上御霊祭も近づいた5月14日に花を見にゆきデジカメでスナップを撮ってみた。(上御霊神社にて 2011.5.14.撮影) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/05/30 05:00
花図鑑・・・勢力を増す外来植物「オオカワヂシャ」
山城・神童寺付近のオオカワヂシャ 2011.4.30.撮影 賀茂川・通学橋付近の「オオカワヂシャ」 2011.5.8.撮影 賀茂川・通学橋付近の「オオカワヂシャ」 2011.5.8.撮影 賀茂川・通学橋付近のイタドリ、セイヨウカラシナと「オオカワヂシャ」 2011.5.8.撮影 賀茂川・通学橋付近の「オオカワヂシャ」 2011.5.6.撮影 賀茂川・通学橋付近の「オオカワヂシャ」 2011.5.6.撮影 図鑑に載っていない外来植物「オオカワヂシャ」が勢力を広げているようだ。似た植物の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/28 05:00
花散歩・・・滋賀県日野町 鎌掛(かいがけ)の里「正法寺の後光藤」
滋賀県日野町鎌掛の里「正法寺」庭園 11.5.12.撮影 正法寺(しょうぼんじ)のノダフジ(後光藤) 2011.5.12.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/27 05:00
花散歩・・・大田神社のカキツバタ
上賀茂神社の境外摂社になる大田神社にはかきつばたの群落がある。一度は水枯れでひどい状態になったが、今年は守る方々の努力が実りずいぶん回復した。それでも昔の景観にはとても及ばないので残念だ。 「神山(こうやま)や 大田の沢の かきつばたふかきたのみは 色にみゆらむ」と藤原俊成が和歌に読む、枯れぬ清水豊かな大田の沢がこれからもここに残ってほしいと願うしかない。 2011.5.15.撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/05/26 05:00
花図鑑・・・賀茂川等京都周辺で見る野辺の花
ジシバリ系の花(山城神童寺の畔にて) 2011.4.30撮影 ノミノフスマの花(山城神童寺の野辺にて) 2011.4.30.撮影 賀茂川(西賀茂)付近のウマゴヤシの花群落 2011.5.3.撮影 賀茂川のウマゴヤシ(馬肥)の花 2011.4.27.撮影 賀茂川(北山橋付近)のツボミオオバコの花 2011.5.6.撮影 岩倉(権土池付近)のハコベ類の花 2011.4.27.撮影 岩倉(権土池付近)のオランダミミナグサの花 2011.4.27.撮影 桂川(桂大橋付近)のカラスノエンドウ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/05/24 05:00
山城の里山、神童寺付近の畔道に咲く「ムラサキサギゴケ」
京都府の里山の神童寺付近のあぜ道は、春ともなるとにぎやかである。いろいろな花が咲き競う。「ムラサキサギゴケ」もその一つである。他の地域では踏まれていじけているものが多いのだが、ここのそれは一段と大きく地に這うように群れて美しく咲いている。 (2011.4.30.撮影) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/22 05:00
花散歩・・・満開の宇治平等院の藤の花
宇治平等院の藤の花は5月の連休が見ごろとなる。去年は11日に見に来たが、あいにく花は刈り取られた後だった。今年は5月8日の日曜日に少し開花が遅れていることを期待して出かけてみた。昼前に夕立が降り、午後には真夏日となるが、思い通りに満開の藤の花に出会うことができた。休日なので人出が多く、雨が降ったのも知らない人で藤の周りには人垣ができる。雨水を得てみずみずしい新緑の藤が甘い芳香を漂わせている。団体が過ぎる時を待ち、一瞬の一期一会をとらえてみた。藤原氏の栄... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/18 05:00
花散歩・・・京都御苑「拾翠亭」の藤の花
京都御苑には九条邸跡に拾翠亭(しゅうすいてい)と厳島神社、九条池の美しい庭園がある。拾翠亭は3月から12月の毎週金曜日と土曜日の9:30〜15:30に100円の参観料で見学できる。中に入れば違う景色が見られるが、神社や橋の上からの景観はお値打ちである。冬場は朝の7:00頃ならアオバトが見られるし、新緑のころの藤棚が立派である。仙洞御所の藤棚はさらに手入れが行き届くが、藤の季節、百日紅の季節にここに立ち寄られるとよいだろう。 2011.5.3.撮影 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/05/16 05:00
花散歩・・・幹から花が咲く有明と言う品種が中心の御室桜の美しさ(2011.4.25.撮影)
京都の遅咲き御室桜は有明と言う品種を中心にした桜で、4月の20日頃が見ごろの時期となる。今年は見ごろに雨が降り、4月25日に出かけてみた。 御室桜は良く手入れされて、背が低く広がりを持って植えられている。 桜のトンネルの通路から、間近にこれら桜と向き合って観賞する。 群生する有明と言う品種の一重の桜。 桜と五重塔は色々な場所から景観美を見せている。 桜苑の東端にある土盛りからの眺めは栞にもあり、見所となっている。 五重塔は背の低い桜を海にして聳えている。 有明と言う品種は幹から出た... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/05/07 05:00
花散歩・・・松尾大社のヤマブキ
松尾大社については2009年12月15日に紹介した。また、ここのヤマブキは2010年の4月21日にも紹介している。「好奇心京都&松尾大社」で検索して、連続するブログ記事をクリックして振り返ってみて欲しい。去年は4月20日に出かけたが、今年は4月19日に出かけて撮影した。やはり今年の天候で去年より大分開花が遅れているようだ。松尾大社の大鳥居には今年も農作物の出来を月々占う榊と注連縄の脇勧請が12個吊り下げられている。新酒が出来た時に吊るす杉玉のなぜかルーツに思えてくる。 松尾大社は3世紀末に渡来... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/05/02 05:00
花散歩・・・桜の品種の多さで有名な平野神社の桜
桜の時期は京都には見たいところが山ほどあるので、一日にそれを一つづつ紹介していると見ている間に初夏に変わってしまう。五月にそれを紹介すると時期遅れかもしれないが、来年の楽しみにして欲しい。平野神社の桜も去年紹介しているが、ここも毎年訪れたい場所である。桜の品種の植物園のように色々な桜をここでは見ることが出来る。「市原虎の尾」のように本家は枯れてない珍しい品種も多いので、気をつけて探してみると良いだろう。花見時は早くから大勢の人であふれている。鳥居にかかる枝垂桜の見... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/01 05:00
花散歩・・・鴨川の出町橋西岸にある天然記念物の「兼六園桜」
出町橋西岸に植えられた二本ある天然記念物の「兼六園桜」 天然記念物「兼六園桜」の見事な枝振り 兼六園桜の花を翳してみる比叡山 350枚の花弁を持つ兼六園桜の見事な花手まり セイヨウカラシナの咲く中州から見る出町橋と比叡山 兼六園桜の並びにある八重の桜 八重桜と比叡山 八重桜の花房から垣間見るセイヨウカラシナの咲く中州 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/29 05:00
花散歩・・・遅咲き京都御苑の桜風景
近衛邸跡の紅枝垂桜 皇后門前に見られる桜横の樹の又に根付いた松や雑木 清所門前の見事な桜 宣秋門前の御車返しの桜 車を取って返してもう一度見たくなる美しさ 「御車返しの桜」「果たして一重だったか、八重だったか?」 苑地に多いスズメ 閑院宮邸跡では芝生で遊ぶ 苑地に多いムクドリ 宗像神社の大楠はアオバズクが来るまでムクドリの巣 九条池で甲羅干しする亀とともに休むアヒル 幹から花をつける御室桜と同じ桜 有栖川宮邸跡の桜と建礼門 有栖川宮邸跡の大桜の花 それにしても京都の桜名所は... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/27 05:00
京都紹介・・・花の寺「西陣聖天」雨宝院の御衣黄桜、歓喜桜、タイツリソウ
本隆寺の瓦デザインの北塀がある智恵光院上立売を西に入ると、弘法大師の開基という雨宝院がある。ひっそりと佇むこのお寺は弘法大師21ケ所参りの一つとなっている。本尊は歓喜天で「西陣聖天」さんと通称されもする。このお寺は時期になると境内に色々な花が咲き競う「花の寺」としても知られている。桜の頃が一番の花見時で、西南隅にある弁天さんの前の御衣黄桜や本堂前にある御室の桜と同じ「歓喜桜」が咲く姿は圧巻で、見ごろとなると大勢の人が押しかける。また、枝垂桜... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/04/26 05:00
花散歩・・・「今年はどんな風であろうか・・・」文豪谷崎潤一郎の「細雪」に描かれる平安神宮の紅枝垂れ桜
去年は4月11日に平安神宮の桜を紹介した。今年は4月16日が紅枝垂れのピークとなり出かけてみる。文豪谷崎潤一郎も細雪にここの桜を登場させる。どんな風に咲いているのか気になる場所である。毎年開花時期には夕刻紅枝垂れコンサートなるものも開催されるので何度か訪れたが、やはり開花時期を調べて見に行くのが一番良いようだ。神苑入り口を入ると銘木の紅枝垂れ桜に圧倒される。今年は大震災の影響か、人の数は例年に比べると少ないようだ。お陰で写真は撮りやすい。自分のお気... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/04/25 05:00
花散歩・・・紫野船岡山「建勲神社」の桜
京都の紫野にある船岡山、その中腹に建勲神社(たていさおじんじゃ:けんくんじんじゃ)がある。去年もここの桜は4月5日と4月12日に紹介した。毎年ここの桜はどうしても見てみたくなる。豊臣秀吉が明智光秀を討伐後、天下取りのため大徳寺総見院で織田信長の大葬儀を行い、さらに船岡山に織田信長を祀る天正寺を建てようとした。こういう企てがなかったら、明治に建勲神社がここに建てられる事もなかっただろう。台湾産の赤檜の立派な大鳥居とソメイヨシノの古木、舞殿、本殿を際立てる紅枝垂れ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/24 05:00
花散歩・・・世界遺産「竜安寺」の桜風景
竜安寺の紹介は詳細を2010年3月8日に行っているので、振り返っていただく向きにはネット検索で「好奇心京都&竜安寺」を入力して見て欲しい。今日は世界遺産「竜安寺」の見事な桜風景を紹介したい。妙心寺塔頭の竜安寺は衣笠山の麓にあり、広い境内に桜風景が見事に自然に調和している。遠近法で高さを緩やかに変える有名な竜安寺石庭の、築地塀越に咲く紅枝垂桜は紅一点の禅味を醸して見る人を魅了する。桜と新緑が同時に展開する今年の春は例年になく桜の鑑... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/04/22 05:00
花散歩・・・京都紫野近隣の桜巡り
紫式部と小野篁墓所の桜(ソメイヨシノ) 2011.4.15.撮影 水火天満宮の紅枝垂桜 2011.4.15.撮影 大応寺境内の桜 2011.4.15.撮影 白峯神宮の黄桜 2011.4.15.撮影 妙覚寺大門の桜 2011.4.15.撮影 妙顕寺総門の桜 2011.4.15.撮影 妙蓮寺総門の桜 2011.4.15.撮影 妙蓮寺境内の桜 2011.4.15.撮影 紫野近隣には由緒のある寺社が点在する。それぞれの場所に桜が京情緒の華やぎを添えている。それぞれの場所は好奇心京都のコラ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/20 05:00
花散歩・・・高野川沿いの美しいソメイヨシノの並木
松ヶ崎浄水場向かいの桜並木(11.4.9.撮影) 川端通沿いの高野川の桜並木(11.4.9.撮影) 雨雲に包まれた比叡山をバックにする高野川桜(11.4.9.撮影) 出町方面を望む桜並木の風景(11.4.9.撮影) 昔の賀茂川の桜のように枝が張り出してきた高野川の桜(11.4.9.撮影) 大文字観賞スポット「松ヶ崎の法」と桜(11.4.9.撮影) 枝振りの良いソメイヨシノ(11.4.9.撮影) 出町近くの桜並木(11.4.9.撮影) 桜とともに新緑の季節を迎えた糺の森(11.4.... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/04/16 05:00
京都のお花見・・・松ヶ崎疎水の雨上がりの桜
去年の桜は早かったので松ヶ崎の桜を2010.4.2にコラム紹介した。京都の疎水は琵琶湖から南禅寺、哲学の道、白川を通り松ヶ崎浄水場まで北上する。そしてこの松ヶ崎疎水から紫明通の暗渠を流れ堀川に至っている。松ヶ崎疎水の周辺は風光明媚で閑静な高級住宅街だが、疎水沿いの桜並木はソメイヨシノが熟年を迎えていて、奥ゆかしい風情を見せている。特に雨上がりは桜が緑に映えて際立ち、美しい色を見せ清楚さがある。今年の4月9日に降った雨は昼前に上ったので、すぐにここの花見に出かけてみ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/04/15 05:00
花散歩・・・4月7日の京都府立植物園に咲いていた春の花
ゲンカイツツジ オオカメノキ オニシバリ カタクリ コブシ シャガ トキワイカリソウ ニリンソウ バイモ ヤマブキ 4月初旬には数少ない花も中旬になると一気に園内にあふれるように咲き出す。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/14 05:00
京都のお花見・・・京都一の巨木の枝垂桜となった植物園の桜
京都の円山公園の大枝垂桜が樹勢を失ったので、おそらく京都で今一番大振りな枝垂桜は、京都府立植物園の花菖蒲園にある大枝垂桜という事になるだろう。今年はこの写真を撮影した4月7日が一番の見ごろだったと思う。いい形の雲に映え、大枝垂桜が傍でこれも満開となった木蓮やコブシの花と見事な色合い、コントラストを見せていた。桜の花にはヤマガラが遊び、9:00一番に入場したもののみが味わえる朝日に煌く贅沢な雰囲気を醸している。 京都の桜名所として、ここの桜の開花期はタイミングをはずし... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/04/13 05:00
京都のお花見・・・千本北大路南にある上品蓮台寺の北区民誇りの木「スモモの花」
上品蓮台寺(じょうほんれんだいじ)は聖徳太子の開創で、宇多天皇が再興した格式ある真言宗のお寺である。船岡山の西は蓮台野と呼ばれ、鳥辺野、化野とともに葬送の地であり、千本通りは卒塔婆が千本立っていたので、地名と通り名にその名が残っている。、上品蓮台寺は十二坊とも言い、16世紀後半には蓮台野を守る12の子院(坊)を持つ大きなお寺だった。寺には宇治の平等院の阿弥陀像の作者で知られる仏師定朝(じょうちょう)の墓や、室町時代の金工家の後藤家の墓があり、空海の母の阿刀氏(あとし)... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/04/09 05:00
京都のお花見・・・千本釈迦堂(大報恩寺)の阿亀桜(おかめざくら)
京都の早咲きの枝垂桜の一つに千本釈迦堂(大報恩寺)の阿亀桜(おかめざくら)がある。千本釈迦堂の阿亀桜は2010年も4月6日に紹介した。年に一度は見たくなる桜である。大報恩寺は昨年の節分会も2月7日のコラムで紹介しているので振り返って見ていただけるとありがたい。地方から京都観光にこられてまだ桜は早かったかと残念に思われる向きにはここを紹介してあげるときっと喜んでいただけるだろう。椿の花や格式の高い5本線の築地塀とよく映るソメイヨシノの早咲きもここでは楽しめる。 2... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/04/08 05:00
京都のお花見・・・寺町にある本満寺の枝垂桜
寺町今出川を北へ行くと山中鹿之助の墓のある本満寺がある。このお寺は2010年9月16日のブログで紹介しているので詳細は遡ってその日のコラムを見て欲しい。桜の時期は京都のお寺では知る人に知られる名所が数々ある。この本満寺の枝垂桜も知る人が奨める桜の一つである。普段は余り気づかないが、桜の時期はあまりにも境内が鮮やかに変わるので一度ご覧になっては如何だろう。2010年4月2日 7:30頃 撮影 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/04/07 05:00
京都のお花見・・・京都御苑「近衛邸跡」のシダレ(イト)ザクラ
京都御苑に同志社のある今出川御門から入り、西に行くと野鳥も多い近衛池がある。ここは明治までは近衛邸があった場所である。池の外縁と邸跡に植えられた枝垂桜はイトザクラとも呼ばれ、垂れ下がる細枝に咲く花の姿がえもいわれぬ美しさで、知る人ぞ知る桜の名所となっている。花時期はソメイヨシノより一足早く、今年の4月2日に朝日に映えるこの桜を見に出かけてみた。早朝7時前であるが、もう多くの人がこの桜の周りに集まっていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/04/06 05:00
花散歩・・・京都府立植物園で2011.3.26.に咲いていた旬の花
ナズナ(ぺんぺん草)の群花 ボケの花 ヘレボルスの花 ミツマタの花 コブシの花 ヒュウガミズキの花 トサミズキの花 ハナノキの花 ミヤマシキミの花 リキュウバイの蕾 スミレの花 ヒトリシズカの花 サワオグルマの花 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/04/04 05:00
花散歩・・・京都府立植物園に咲く椿の花の風景
京都府立植物園に美しく咲く椿の花の風景 2011.3.26.撮影 花の旬はほんの数日である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/04/03 05:00
花散歩・・・京都府立植物園の早咲き桜(2011.3.26.撮影)
トウカイザクラ(東海桜) 甘い香りがする イザヨイザクラ(十六夜桜) ヒヨドリが花を食べている シュゼンジカンザクラ(修善寺寒桜) コブクザクラ(子福桜) 秋から咲いている ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/03/31 05:00
花散歩・・・松ヶ崎疎水の水仙の花
松ヶ崎疎水の「水仙の花」 2011.3.15.撮影 北大路通りの府立大学前から高野川西にある松ヶ崎浄水場まで疎水が流れている。この畔はソメイヨシノの並木となり、京都の隠れた桜の名所でもある。3月の初旬はここに水仙の花が群落となって咲き競い、桜の花の前座を務めている。水仙の生命力か、疎水の水に沿うように自らの姿を水辺に落として毎年咲き広がっていく。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/03/18 05:00

トップへ | みんなの「花」ブログ

好奇心京都 花のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる