好奇心京都

アクセスカウンタ

zoom RSS 自然観察2017・・・5月14-16日に安曇野や白馬で見た蝶や虫

<<   作成日時 : 2017/05/19 05:00   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

5月14日から16日に安曇野から白馬に出かけた。ギフチョウやヒメギフチョウには遅く、クモマツマキには早い気がしたが、ギフチョウとヒメギフチョウには出会え、ウスバサイシンに産卵するところも観察できた。また、バッタのような飛び方でトンボのように敏捷な動きをするキバネツノトンボも私は初めて見ることが出来た。
画像
リュードルフィアラインに混棲する白馬のギフチョウ♀ 2017.5.16.撮影
画像
カタクリに訪花したヒメギフチョウ♀ 2017.5.15.撮影
画像
キスゲに休息するヒメギフチョウ♀ 2017.5.15.撮影
画像
タチツボスミレに訪花したヒメギフチョウ♀ 2017.5.15.撮影
画像
食草のウスバサイシンを探し飛翔するヒメギフチョウ♀ 2017.5.16.撮影
画像
食草のウスバサイシンの若芽に産卵するヒメギフチョウ♀ 2017.5.16.撮影
画像
このウスバサイシンの若芽には7卵産まれていた 2017.5.16.撮影
画像
白馬のコツバメ 2017.5.16.撮影
画像
サラシナショウマの若葉にとまる白馬のコツバメ 2017.5.16.撮影
画像
白馬のエゾスジグロシロチョウ春型♂ 2017.5.15.撮影
画像
安曇野のツバメシジミ♂ 2017.5.14.撮影
画像
安曇野のツバメシジミ♀ 2017.5.14.撮影
画像
安曇野のベニシジミ 2017.5.14.撮影
画像
安曇野犀川のクサフジに訪花するモンキチョウ♂ 2017.5.15.撮影
画像
安曇野のシオカラトンボ♀ 2017.5.14.撮影
画像
私は安曇野で初めて見ることができたキバネツノトンボ 2017.5.14.撮影
画像
とまってすぐは羽を広げているが見ている間に閉じてしまうのでその姿はなかなか写せない 2017.5.14.撮影

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自然観察2017・・・5月14-16日に安曇野や白馬で見た蝶や虫 好奇心京都/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる