好奇心京都

アクセスカウンタ

zoom RSS 自然観察・・・雲ケ畑の昆虫と花2017

<<   作成日時 : 2017/05/18 05:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

雲ヶ畑にアオバセセリが出ていないか見に行った。まだこの時期に咲くウツギの花は蕾でかろうじてイカリモンガがとまっていた。クリンソウ群落は花が咲いてはいるが、黒いアゲハ類は姿を見せない。ヤブデマリの花は咲きかけだった。ニホンカワトンボも羽化したてを見たのみで、クロコノマがふわふわ飛んで樫の木陰にとまるのを見た。今年は1週間昆虫の発生が遅れそうだ。緑色の美しいケブカトゲアシヒゲボソゾウムシがウラジロガシの新芽についていた。よく見る虫だがゾウムシにはなぜこのような美しいものがいるのだろう?自然の不思議だと思う。
画像
ウツギにとまるイカリモンガ。羽を閉じてとまっていてもこれは蛾の仲間。 2017.5.12.撮影
画像
雲ケ畑の谷に咲くクリンソウ 2017.5.12.撮影
画像
雲ケ畑のクリンソウ群落 2017.5.12.撮影
画像
咲き始めたヤブデマリの花 2017.5.12.撮影
画像
咲き始めたイワガラミの花 2017.5.12.撮影
画像
羽化したてのニホンカワトンボ。本来もっとこのトンボはここに飛んでいる。 2017.5.12.撮影
画像
ふわふわ飛んで樫の木の茂みに隠れた越冬クロコノマ。これから産卵活動をする。 2017.5.12.撮影
画像
ウラジロガシの新芽を食べる美しい色をしたケブカトゲアシヒゲボソゾウムシ。ゾウムシにはなぜか美しい色をしたものが多い。 2017.5.12.撮影
画像
キブシ 2017.5.12.撮影
画像
カンスゲ 2017.5.12.撮影
画像
ヤマフジとイトゴケ 2017.5.12.撮影
画像
ネコノメソウ 2017.5.12.撮影
画像
ウスバシロチョウの食草ムラサキケマン。ここでも若干数は発生している。 2017.5.12.撮影
画像
この谷で初めて見たラショウモンカズラ 2017.5.12.撮影

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自然観察・・・雲ケ畑の昆虫と花2017 好奇心京都/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる